1/5ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(25.4Mb)

ギガサポ

製品カタログ

D2C 事業を始めようと考えている、 または悩みを抱えている企業様向けのサービス

以下のような悩みを持つ企業必見!
■D2C 事業を立ち上げたいが何から手を付けたらよいのかわからない
■商品をどこで、どう生産すればいいのかわからない
■新商品を企画したいが小ロットで商品を作ってくれるところを探せない

相談役から工場探し、品質管理、物流手配まで
ご要望に合わせて色々サポートできるプランです。

このカタログについて

ドキュメント名 ギガサポ
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 25.4Mb
取り扱い企業 ギガテック・グループ (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

13.3インチ電子ペーパー
製品カタログ

ギガテック・グループ

RFID簡単導入パッケージ Giga備品管理
製品カタログ

ギガテック・グループ

LED付き無電源RFID
製品カタログ

ギガテック・グループ

このカタログの内容

Page1

その困った…! にお答えします! D2C事業を始めようと考えている、 または悩みを抱えている企業様向けのサービスです ■D2C事業を立ち上げたいが なにから手を付けたらよいのかわからない ■商品をどこで、どう生産すればいいのかわからない ■新商品を企画したいが小ロットで商品を作ってくれるところを探せない まずはお気軽にご相談ください! ギガテック株式会社URL giga -technology .co.jp TEL: 050-6865-5455 Mail: support @giga -technology.com
Page2

ギガサポ サ ー ビ ス ギガサポ D2C D2C 事業を始めようと考えている、または デ ジ 始めているが悩みを抱えている企業様向けのサービス   タ ル サ イ ネ ー こんなお悩みありませんか? ジ ■ 2C 事業を立ち上げたいが、なにから手を付けたらよいのかわ からない。 ■ブランドを立ち上げたものの商品をどこで、どうやって作れば IoT 関 いいのかわからない。 連 ■新商品を企画したいが小ロットで商品を作ってくれるところを 見つけられない。 ■ EC サイトの構築が上手くいかない。 ■在庫、発送管理が上手くいかない。 ■ SNS をうまく運用できない。   L E D 照 明 そのお悩み、ギガサポで解決! サポートコース A 伴走型フルサポートプラン D2C 事業の新規立ち上げにお勧め ・立ち上げまでの最短のルートを導き出せる相談役として サポート ・B、C のプラン(次ページ参照)を統括した総合的なサー
Page3

B 新商品開発個別対応プラン ブランド商品充実にお勧め ・お客様のニーズや中国で販売好調な商品を見つけ出し、 テスト販売に至る ・テスト販売後、自社ブランド商品を立ち上げるまでの サポート ・工場との折衝から生産、品質管理 ・輸出入から指定場所までの物流手配 C D2C 運営サポートプラン D2C 事業の IT 化にお勧め ・在庫・受注・売上の見える化(例:Kintone を利用した API 連携) ・自社内、もしくは外部倉庫における在庫管理システムの 開発 ・自社販売プラットフォーム(WEB サイト)の構築 ギガテック株式会社 ギガテック株式会社 URL giga -technology .co.jp URL giga -technology .co.jp TEL 050-6865-5455 TEL 050-6865-5455 Mail support @giga -technology.com Mail support @giga -technology.com ギガテック・グループ(上海・大阪・香港) ギガテック・グループ(上海・大阪・香港)
Page4

ギガサポ ギガサポ海外拠点代行 サ ー ビ ス デ ジ タ ル サ イ ネ ー 中国進出・撤退をお考えの方に朗報です! ジ  「ギガテック海外拠点代行サービス」は、他社のような「出張代行」、「購買代行」 や「検品代行」だけでなく、部材調査、生産工場の開拓、折衝、輸出入、国際物流 の手配に至るまで、御社が中国に法人を作ることなく、中国に調達拠点を持ったと 同じ効果が得られる画期的なサービスです! IoT   関 月破格で中国に進出・拠点を維持することができます。 連 なぜ、海外拠点代行サービス? 2つのポイント ❶中国進出・運営・撤退に通常かかるコストを削減  自前で中国に調達拠点を持った場合、進出には登記だ 関係、雇用問題など多数の煩雑な事務的対処を行わなけ けでも約 100 万円、オフィスを構える・運営にはさら ればなりません。しかも撤退する際も、もちろん更なる L E に月々約 300 万円から 500 万円はかかり(詳しくは下 問題や費用が生じます。海外拠点代行なら、そうした経 D 照 記の試算表をご参考ください)、しかも税務申告や法務 費を抑えることが可能です。 明 経費試算表例 (日本人 1 名、中国人 3 名の場合 / 上海) その他運営上のリスクや経費 *中国人スタッフが退職した場合の経済保証金など *スタッフ雇用の為の人材紹介料(年収の 25%) *スタッフの再教育コスト *中国人による完全現地化の場合リスク *税務関連の不確定要素により生じるコスト *法務・訴訟関連の不確定要素により生じるコスト *税関申告関連の不確定要素により生じるコスト *駐在員の健康問題、傷害死亡の場合の対応とコスト *撤退時の財務関連、法務関連、人事関連の対応とコスト *中国政府の政策転換による不確定要素への対応とコスト *各方面への折衝などで生じるコスト
Page5

❷チャイナリスクを回避  たとえ運営にお金をかけたとしても、ビジネスがうま 経費だけではなく時間も必要です。仕事が軌道に乗る、 くいく保証はありません。社会情勢や経済状況、法律や または中国に拠点を出すことを見定めるまで、まずは海 文化の違いなど、国が違うことで生まれるリスクもあり 外拠点代行を利用してみるというのも1つの危険回避の ます。特に初めて進出する場合、社員が慣れるまでには 手段であるでしょう。 サービス内容 ●生産、加工工場の調査 ●実際にものづくりに関わり  ・設計図に合わせて、工場との価格折衝  ・納期管理  ・出荷前検品  ・輸出入代行  ・入荷後のクレーム折衝代行の対応 ●検品後レポート発行 ●ギガテック工場データベースを活用可能 なぜ、ギガテック?選ばれるメリット4つ ❶ギガテックが培ってきたネットワークを活用できる  ギガテックは 2008 年から上海で運営を始め、日々 関係を築いたりするには時間がかかります。 サプライチェーンを構築してきました。新規事業を始め  ギガテックの培ってきた工場開拓ネットワークを活用 るにあたり、新たに中国ローカル工場を探したり、信頼 し、時間や手間を節約しましょう。 ❷貴社の視点に立った総合的なサービスを提供  輸入代行の場合、既製品を探し輸出入するだけです ガテックでは不具合が出たことによる折衝サービスも行 が、ギガテックではご希望があれば工場と交渉、または えます。 自社開発部において製品を開発することもできます。検  ” お客様の「やりたい」をカタチに ” をモットーに、 品代行の場合、製品の不具合を確認するだけですが、ギ 貴社の一員のように業務に取り組みます。 ❹ギガ EDI で業務の進捗がわかりやすい  ギガ EDI( Electronic Data Interchange、電子デー まで進めているのかという業務の報告、進捗がパソコン タ交換システム)を利用し、情報共有が簡単です。月次 画面で一括して確認可能です。もちろん会議アプリや 処理、契約管理、支払い管理などの状況を1つのシステ IP 電話を使い、相談や会議などをすることもできます。 ムを通してチェックすることができます。現在何をどこ ギガテック株式会社 URL giga -technology .co.jp TEL 050-6865-5455 Mail support @giga -technology.com ギガテック・グループ(上海・大阪・香港)