1/4ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(2Mb)

本質安全防爆放射温度計EXtemp カタログ

製品カタログ

防爆危険場所対応の放射温度計になります。

このカタログについて

ドキュメント名 本質安全防爆放射温度計EXtemp カタログ
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 2Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 セントロニック株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

防爆風速計 ヘンツ社風速計カタログ
製品カタログ

セントロニック株式会社

風速計導入事例集
事例紹介

セントロニック株式会社

ハンディ風速計 ヘンツ社風速計カタログ
製品カタログ

セントロニック株式会社

このカタログの内容

Page1

Calex Electronics Ltd ( 英国) 本質安全防爆形放射温度計 ExTemp シリーズ TIIS 国内防爆検定取得済 型式検定合格番号:第 21097 号 • 危険場所 Zone 0、1 及び2(特別危険箇所、 第一類危険箇所及び第二類危険箇所)で使用可 • 測定温度範囲: - 20℃~+ 1000℃(この範囲内で設定可) • 2 線式、4-20 mA 出力(安価な計装ケーブル使用可) • 本質安全防爆絶縁バリヤと組み合わせ使用 • オプション、PC と USB(LCT 設定器)による放射率、4-20 mA スケー リングなど自由設定可 • 過酷な環境に対応、316 ステンレス容器採用 • 保護等級 IP65
Page2

Calex Electronics Ltd ( 英国) 本質安全防爆 放射温度計の電気仕様 測定温度範囲 - 20℃~+ 1000℃(表1を参照) 精度保証の使用周囲温度 0 ℃~ +70℃  最大測定温度スパン 1000℃ (防爆認証上、使用周囲温度:-20 ~ +70℃) 最少測定温度スパン 100℃ 相対湿度 最大 95%(結露しないこと) 出力信号 4-20 mA CE 及び RoHS 適合 測定距離と測定径の比(D/S 比) 図1を参照 精度 ± 1℃又は 1% どちらか大きい方 本質安全防爆パラメータ 繰り返し精度 ± 0.5℃又は 0.5%、どちらか大きい方 本安回路許容電圧Ui =28 V 放射率設定範囲 0.20 ~ 1.0 (工場出荷時の設定:0.95) 本安回路許容電流 Ii =93 mA 放射率の設定方法 USB インターフェースにより 本安回路許容電力 Pi =650 mW 設定可能 内部キャパシタンス Ci =8 nF 応答時間(T90) 0.240 秒 (90%応答) 内部インダクタンス Li =0 mH 測定波長 8 ~ 14 μm 本安回路許容電力 Pi =650 mW 必要電源 12 ~ 24VDC ± 5% 使用周囲温度 Ta =(-)20°C~ (+)70°C 最大消費電流 25mA ATEX 防爆認証番号: CML14ATEX2079 IECEx 防爆認証番号:IECExCML14.0032 機械及び環境仕様 TIIS 国内防爆検定合格番号:第 TC21097  容器材質 ステンレス製 SUS316 本質安全防爆記号と使用可能危険場所:  サイズ Ф 20 X 150mm ( 外形寸法図参照) IECEx 記号: Ex ia IIC T4 Ga 取付方法 M20 x 1.5mm 、長さ 46mm 、 ATEX 記号: II 1 GD Ex ia IIC T4 Ga 2 本の固定ナット(付属) TIIS 日本 防爆記号: Ex ia IIC T4 リード線 5m, 10m又は 25mから選択 重さ 約 475g(5mリード線含む) 容器の保護等級 IP IP65 (NEMA4) 測定距離と測定径の比 (D/S 比 ) センサと測定対象物間の距離(インチ) センサと測定対象物間の距離(インチ) 00 4 8 19.7 39.4 4.4 2.4 3.11.8 0.5 0.5 D:S 2:1 D:S 15:1 11.0 11.0 61.9 45.2 78.6 111.9 0 100 200 0 500 1000 センサと測定対象物間の距離(㎜) センサと測定対象物間の距離(㎜) ‑21 ‑151 センサと測定対象物間の距離(インチ) センサと測定対象物間の距離(インチ) 0 19.7 39.4 0 3.9 7.9 1.8 1.1 0.5 0.5 0.20 0.49 D:S 30:1 11.0 5.0 28.6 11.0 12.5 45.2 0 500 1000 0 100 200 センサと測定対象物間の距離(㎜) センサと測定対象物間の距離(㎜) ‑301 ‑CF 測定径(mm) 測定径(インチ) 測定径(mm) 測定径(インチ) ンチ) 測定 径(mm) 測定径(インチ) 測定径(mm) 測定径(イ
Page3

Calex Electronics Ltd ( 英国) 本質安全防爆放射温度計と絶縁バリヤ(本安関連機器)の接続図 危険場所 安全場所 本本質安安絶全縁防バ爆リヤ LCT 設定器 絶縁バDリ50ヤ14SD5014S オプション ExTemp シリーズ放射温度計 PWR+ 負荷 筐体を接地された構造物に接続するか、 PWRー 又はシールド線のどちらか一点のみを接地が必要です。 パワーバス(Power Bus) 外形寸法図(単位 mm ) 付属品アクセサリー: FBL: センサ固定金具(1軸可動形) リード線 2 x 0.75mm ABL: センサ固定金具(2軸可動形) 500VAC以上の耐電圧性能 固定ナット2個、サイズ: M20 X 1.5mm APMW: エアパージカラー(2:1 用) 150mm APMN: エアパージカラー(2:1 以外の 全ての型式) CALCERTA : 校正証明書(温度 3点につい 側面 46mm 正面 て), UKAS トレーサビリティ 背面 本体収納容器 ネジサイズ: M20 X 1.5mm LCT: コンフィグレーション ( 設定 ) ケーブルグランド 材質:SUS316 ユニット サイズ:M16 x 1.5mm 材質:ニッケルメッキ 真鍮 放射温度計の設定について オプションの USB アダプターと設定ソフトウェア(アダプターに付属)を使用 して行えます。 USB アダプターは本質安全防爆機器として認証されていません ので、設定は安全場所側回路において行ってください。 設定するための条件 として 4-20 mA 回路に 220 Ω以上のインピーダンスが必要です。 設定項目は 放射率、4-20 mA スケーリング、平均化、ピーク値と谷値のホールド及び反射 LCT: コンフィグレーション ( 設定 ) ユニット 率です。 適合絶縁バリヤ D5014S の主な仕様 設置場所:非危険場所(日本を除き Zone 2(第二類危険箇所),Group IIC T4 危険場所に設置可能) 定格電源電圧:DC24V(DC18V ~ DC30V)逆極性保護有 入力:4-20mAの 2線式、本質安全防爆形、放射温度計 EXTEMP シリーズに接続 放射温度計、印加電圧:入力 20mAで約 15.0V(電圧リップル最大 25mVrms、0.5 ~ 2.5KHz 周波数帯域) 最小 14.5V 出力:4-20 mA:最大負荷 550 Ω;応答時間:5ms(0~ 100%ステップ応答) 出力リップル:250 Ω負荷にて 20mVrms 以下(0.5 ~ 2.5KHz 周波数帯域) 適合規格:CEマーキング、94/9/EC ATEX 指令、2004/108/CE EMC 指令、2006//95/EC LVD 指令、 2011/65/EU RoHS 指令 環境条件: 使用温度:- 40℃~+ 70℃; 使用相対湿度:95%(55℃まで) 防爆認証記号:本質安全防爆関連機器及び、非点火防爆機器(日本を除く) TIIS:[Ex ia] IIC 詳細は別紙、絶縁バリヤ、D5014S/5014D データシート参照 検定合格番号と準拠規格: 種類 認証機関 検定合格番号 準拠規格 TIIS  TC21005 号 工場電気設備防爆指針(国際規格に整合した技術指針 2008) 防爆 BVS 10 ATEX E 113 X EN60079-0, EN60079-11, EN60079-15, EN60079-26 DEKRA IECEx BVS 10.0072X IEC60079-0,IEC60079-11, IEC60079-15,IEC60079-26 機能安全 TÜV SÜD C-IS-236198-04 IEC61508 Ф20mm 20mm
Page4

Calex Electronics Ltd ( 英国) D5014S 外形寸法 適合絶縁バリヤ 明青色のプレート 型式D5014S 危険場所側 透明カバーの 安全場所側 配線端子 材質: ポリカーボン樹脂 配線端子 (本安回路側配線 (非本安回路側配線 端子):明青色 端子): 灰色 上面 123 7 8 2 1 9 10 4 3 11 12 6 5 非本安回路側 本安回路側 絶縁バリヤの取り付け及び配線端子: DINレール 寸法単位: mm T35DIN レール(EN50022 準拠); パワーバス及びターミナルボードに取り付け可能 適合電線:0.25mm2 ~ 2.5mm2 推奨締付トルク:0.5N・m ~ 0.6N・m 重さ及び寸法: 本質安全防爆 放射温度計 D5014S:約 130g  ; 12.5mm(W) x 123mm(D) x 120mm(H) EX シリーズ ご注文方法 製品型式記号 EX-FFF-TT-C-LL ケーブル長 5 = 5m 10 = 10m 25 =25m ユーザ設定ツール C=USBアダプタ使用による設定 測定温度範囲 LT= - 20℃~100℃ MT= 0℃~250℃ HT= 0℃~500℃ XT= 0℃~1000℃ ST= 特注範囲 温度範囲はオプションの USBインターフェースと専用ソフトウェアを使用して-20℃ ~1000℃の間でスケーリング出来ます。 測定距離と測定径の比(D/S比) 21= 2:1比率のレンズ使用 151= 15:1比率のレンズ使用 301= 30:1比率のレンズ使用 CF= 近接焦点のレンズ使用 (100mmの距離で視野径5mm) * 適合絶縁バリヤ型式: D5014S が別に必要 ご用命は  セントロニック株式会社 〒240-0053 横浜市保土ヶ谷区新井町412-1-503 TEL:045-459-5077 FAX:045-459-5078 http://www.sentronic.co.jp 12.5 123