1/2ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(1.8Mb)

埋設配管自動検出アレイレーダーシステム(ストリームC)による高精度地中探査

製品カタログ

路面下(地中)の空洞や埋設管を高精度で確認できる探査機です。

従来の空洞探査では、レーダの走査線が1~4測線であるため、詳細データが必要な場合、縦横の計測が必要でした。このマルチアレイレーダーを利用すると、走査線が縦23測線・横9測線が同時に測定でき、高精度な位置の計測が可能となりました。これにより、より詳細なデータから、埋設管・空洞情報の読み取り精度が向上し、品質の向上が図れます。

このカタログについて

ドキュメント名 埋設配管自動検出アレイレーダーシステム(ストリームC)による高精度地中探査
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 1.8Mb
取り扱い企業 株式会社きんそく (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ