1/2ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(1.8Mb)

ユアサ スパイラル膜モジュール

製品カタログ

YUASA Spiral Membrane Modules

ユアサ スパイラル膜モジュールは、スパイラル状に形成した微孔膜の膜エレメントをハウジングに収納したものです。
取扱いが容易なこのモジュールを用いたろ過装置は、長年にわたり蓄積されたオペレーションノウハウにより、信頼性の高い装置として多くの納入実績を持ちます。

◆耐薬品性に優れ、広いpH範囲(1~12)に適応
◆ドライ膜であるため、煩雑なウェット保管が不要
◆RO膜との組み合わせにより、塗料回収率向上、純水使用量削減、排水負荷低減が可能
◆処理量により5種類のモジュール型式を有し、幅広く対応

◆詳細はカタログをダウンロードしご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい

このカタログについて

ドキュメント名 ユアサ スパイラル膜モジュール
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 1.8Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 株式会社ユアサメンブレンシステム (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

汚泥回収に困ったら!逆洗型平膜システム
製品カタログ

株式会社ユアサメンブレンシステム

大容量膜ろ過モジュール ユアサ 浸漬型膜モジュール
製品カタログ

株式会社ユアサメンブレンシステム

ユアサ 中空糸膜フィルター
製品カタログ

株式会社ユアサメンブレンシステム

このカタログの内容

Page1

ユアサ スパイラル膜モジュール YUASA Spiral Membrane Modules ユアサ スパイラル膜モジュールは、スパイラル状に形成した微孔膜の膜エレメントを ハウジングに収納したものです。 取扱いが容易なこのモジュールを用いたろ過装置は、長年にわたり蓄積されたオペ レーションノウハウにより、信頼性の高い装置として多くの納入実績を持ちます。 YUASA Spiral Membrane Modules feature membrane elements prepared by forming microporous membranes develop in spiral form enclosed in housings. Filtration systems utilizing these easy-to-handle modules are reputed to have outstanding reliability based on the operation expertise accumulated over a long period of time, and have an extensive delivery track record. ●耐薬品性に優れ、広いpH範囲(1~12)に適応 特 長 Excellent chemical resistance for applicability in a wide pH range from 1 to 12.●ドライ膜であるため、煩雑なウェット保管が不要 Cumbersome wet storage is not required because they are dry membranes. ● R O膜との組み合わせにより、塗料回収率向上、純水使用量削減、 排水負荷低減が可能 Higher paint recovery rate, lower pure water consumption and lower effluent load in combination with reverse osmosis (RO) membranes ●処理量により5種類のモジュール型式を有し、幅広く対応 Five different types of modules designed for different treatment capacities to cover a wide range of water volumes ●電着塗装工程 Electropainting Proces 用 途   カチオン、アニオン、クリアー電着塗料の回収 Recovery of cation, anion and clear electro-deposition paints.
Page2

ユアサ スパイラル膜モジュール YUASA Spiral Membrane Modules フィードネット Feednet 原液 Stock solution ユアサ メンブレンフィルター 構 造 YUASA Membrane Filtersスペーサー Spacer Structure ユアサ メンブレンフィルターYUASA Membrane Filters 原液 原液 Stock solution Stock solution 透過液 Permeate 原液 原液 Stock solution Stock solution 透過液 Permeate 外形寸法(ハウジング) 有効ろ過面積 耐圧 耐熱 設計ろ液量 ハウジング 仕 様 型式 塗料循環量 Exterior dimensions Effective Withstanding Withstanding Designed filtration Paint circulation rate 構造・材質 Model ( Housing ) filtration area pressure heat L/min volume Housing structure & Specifications mm ㎡ MPa ℃ L/min material YSP-75M φ102×1,180 3 60 0.5 0.39 35 PVC一体型 YSP-100M φ130×1,185 7 80 1.5 ~2.5 PVC integrated housing UFC-12M 10 200 φ140×1,180 2 SUS UFC-125M 12.5 140 0.49 40 140 ~160 5 ~10 UFC-150N φ175×1,330 19 差圧条件による FRP Depending on differential pressure 電着塗料回収用 UFシステム UF System For Electro Paint Recovery ユアサ スパイラル膜モジュールを用い電着塗料回収を最適化 The UF System for electropaint recovery is optimally designed for the purpose of recovering electropaints with the use of the YUASA Spiral Membrane Module. このシステムは、ユアサ スパイラル膜モジュールを中心に、ポンプ、プレフィルター、タンクなどで構成されています。電着塗 装工程では、水洗工程により塗料と水が混ざるため、このシステムにより塗料と水に分離させます。 この分離された塗料は電着塗料槽に戻され、再び塗料として供給する事ができ、電着塗料の補給量低減が図れます。また水は、 水洗槽へ送られ、再び水洗水として使用する事ができ、純水使用量の削減が図れます。それに伴い、電着塗装設備からの排水量 が減少するため、排水設備の負荷を低減させることができます。 This system comprises a YUASA Spiral Membrane Module, a pump, a pre-filter, a tank and other components. In the electropainting process, the water washing process mixes paint with water. This system separates the paint from the water.The separated paint is returned to the electropainting tank and supplied again as paint. This helps reduce the amount of electropaint to be refilled. The separated water is fed into the water washing tank and used again for washing. This helps reduce the pure water consumption. Accordingly, the amount of effluent from the electropainting faciity is reduced, and so is the load of the wastewate treatment equipment. UFシステムの透過液量保証について ● 保証内容 Guarantee details Guarantee of the penetration fluid volume in the UF System 年2~4回、UFシステムの点検を保証契約の範囲内で実施し、UFシステムの稼動状態を報告いた します。透過液量が保証値を下回った場合、弊社技術員が速やかにスパイラル膜モジュールの薬液 透過液量が不足すると、水洗槽が汚れ、塗装性 洗浄または交換を行い、透過液量の保証値を確保します。 状が安定しないだけでなく、排水負荷が増加す We will inspect the UF system free of charge two to four times a year and report on the state of its operation.If the るなど様々な弊害が生じます。透過液量保証制 penetration fluid volume falls below the guaranteed level, we will immediately clean the Spiral Membrane Module with 度をご利用いただければ、これらを未然に防ぎ、 chemical agents or replace the Module to ensure the guaranteed level of the penetration fluid volume. UFシステムの役割を常に発揮させることがで ● メリット Advantages きます。 UFシステムのメンテナンス等の工数削減が可能です。透過液量保証は月毎の分割払いも可能ですの なお、透過液量保証契約をご利用いただくにあ で、メンテナンス費用を平準化することが出来ます。他社製モジュールから弊社製スパイラル膜モ たっては、条件等がございます。費用や条件な ジュールに切り替えて頂いた上で本保証制度をご利用頂くことも可能です。 It is possible to reduce the man-hours required for the maintenance of the UF system.Expenses for purchasing Spiral どの詳細は、ご相談下さい。 Membrane Modules as consumable items can be leveled.This guarantee program is available for systems of other An insufficient amount of penetration fluid impairs the manufacturers as well. cleanliness of the water washing tanks, destabilizing the painting properties, increasing the effluent load and causing ● オプション対応 Optional service many other problems. 遠隔監視システムによるUFシステムの運転状況(圧力、流量)を定期的に監視し、異常があった際 The guarantee program for the amount of penetration fluid には、お客様に速やかに連絡いたします(監視は弊社営業日に限ります)。 will prevent the situation mentioned above and ensure that Optionally, we will regularly monitor the state of operation of the UF system (in terms of pressure and flow rate) using the UF system will function constantly. the remote monitoring system and notify the customer as soon as any abnormality occurs. ( Monitoring is conducted only on our business days. ) 本     社 〒143-0016 東京都大田区大森北 4-8-1 ユアサ大森ビル TEL:03-5471-7310 FAX:03-5471-7320 関 西 支 社 〒601-8520 京都市南区吉祥院西ノ庄猪之馬場町 1 TEL:075-312-0436 FAX:075-312-0440 https://yms.gs-yuasa.com/ https://yms.gs-yuasa.com/english/ 2018.7 Ver.2.2 AZD