1/4ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(3.3Mb)

アップソーラー太陽光発電システム 総合カタログ

製品カタログ

世界各国から認められた最高品質とサービス

掲載製品
・太陽光発電モジュール
・太陽光発電遠隔監視システム
・ソーラーシェアリング
・傾斜地用架台
・変則アレイ架台
・多段架台
・カーポート架台
・塩害地域用架台
・コンテナ専用架台
・カラー架台
・各種屋根用架台 など多数掲載

◆詳細はカタログをダウンロードしご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

このカタログについて

ドキュメント名 アップソーラー太陽光発電システム 総合カタログ
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 3.3Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 アップソーラージャパン株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

このカタログの内容

Page1

H1_H4_ロゴ修正済

第三者機関 ©SoftBankHAWKS contact@upsolar.co.jp 〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1丁目13番地 CONVEX 神保町10階 TEL:03-3518-9768 FAX:03-3518-9767 〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神 1-9 -17 福岡天神フコク生命ビル 15 階 TEL : 092-717-3378 アップソーラー 紹介動画 2019.01 2019.01
Page2

p02_p03_ロゴ修正済

1 Global Network 2 Our Strengths グローバルな企業力 当社の強み 沿 革 世界的な環境保全への関心とクリーンエネルギーへの需要が高まるなかで、日本においても 「再生可能エネルギー全量買取制度」が始まり、企業や公共施設に対してより積極的な行動が 1 認められた高品質 求められています。アップソーラーは世界的な規模で、発電所用大規模システムを含む公共・ 2006年 アップソーラー社設立(中国) Upsolar は自社の研究開発ラボを有し、日々、品質の向上に努めています。 産業用太陽光発電を手がけ、自然エネルギー移行の潮流を支えてきました。 2008年 研究開発ラボ完成 また、大手第三者品質管理機関ビューローベリタス(本社:フランス)と提携し、 フランスにてヨーロッパ支社1号を開設 自社研究開発から第三者機関との連携による厳しい品質管理など、徹底した体制が 第三者による厳格な管理体制チェックを導入しています。 研究開発ラボ 2009年 アメリカ支社開設 世界から認められ、太陽光発電先進国ドイツでの最高評価をはじめ、各国の認証も取得 2010年 ドイツ支社、イタリア支社、東京支社開設 しています。 2011年 中国以外の地域での製造開始 世界各国から認められた最高の品質とサービス 保険会社と連携した出力保証を適用 イギリス支社開設 2013年 トルコ支社開設 2014年 シンガポール支社開設 2016年 インド支社開設 アメリカ保険業者安全試験所 EU基準適合マーク カナダ国家規格 国際電気標準会議 イギリス認証機関 ドイツ認証機関 イギリス認証機関 ● 2007年以降、約2.2GWのモジュールを出荷 ● 2017年は3.0億ドルを超える売上高を計上 ● 1GW規模の生産が可能 効率的な運営 ※2018年12月時点 2 生産をFabless化(生産の外部委託)することにより需要の増加に柔軟に対応。 高いROA(総資産利益率)を維持した効率的な経営を行っております。 2010年 8月 アップソーラージャパン設立 2011年 2月 太陽光発電普及拡大センター(J-PEC)登録 ワンストップソリューション 4月 太陽光発電協会(JPEA)入会 3 4月 日立物流と連携し、関西に物流センターを設立 5月 JET 認証取得 Upsolar Japan(株)は太陽電池モジュールだけではなく、 2012年 6月 住宅用太陽光発電システム発売開始 太陽光発電所建設に必要な全てのサービスをワンストップでお客様に提供可能です。 2013年 7月 産業用太陽光発電システム発売開始 2014年12月 総設置件数 4,500 件達成 2014年 2月 国内保証会社との提携開始 蓄電池 保 険 2016年 10月 千葉に物流センター設立 施 工 5月 本社を東京都千代田区神田神保町へ移転 モニター 2017 年 3月 福岡ソフトバンクホークスとスポンサー契約締結 2017 年10月 福岡支社開設 設 計 ケーブル パワコン 架 台 モジュール
Page3

p04_p05_ロゴ修正済

3 Products 太陽光発電モジュール 架台 発電所、公共・産業用システムに必要なパワフルな発電性能を発揮します。 弊社は架台の製造・販売にも力を入れております。 通常のアルミ架台はもちろん、特殊架台の品質とコストには自信がございます。 UP-M270P UP-M280P UP-M300M UP-M310M (多結晶) (多結晶) (単結晶) (単結晶) 製品ラインナップ 270 16.6 280 17.2 300 18.4 310 19.1 ソーラーシェアリング 傾斜地用架台 31.4 31.8 32.0 32.4 作物の種類に合わせた「日射量」 ( 遮光率 )、人や農機の入る場所、 傾斜側だけではなく左右に傾ける事が出来るため、南向き斜面で 導線を考え、農作業が行いやすいように設計致します。 なくとも発電量を最大化できます。 H1650×W992×D35mm H1650×W992×D35mm 型 式 UP-M270P UP-M280P 型 式 UP-M300M UP-M310M 最大出力 Pm 270W 280W 最大出力 Pm 300W 310W 変則アレイ架台 多段架台 最大出力電圧 Vm 31.4V 31.8V 最大出力電圧 Vm 32.0V 32.4V 最大出力電流 Im 8.60A 8.81A 最大出力電流 Im 9.38A 9.57A 土地の形に合わせてアレイ毎に形が異なる場合でもご希望に合わ 5 段を超えるようなアレイでも対応できる架台を設計致します。 せて設計致します。 開放電圧 Voc 38.6V 38.9V 開放電圧 Voc 40.7V 41.3V 短絡電流 Isc 8.88A 9.09A 短絡電流 Isc 9.70A 9.90A モジュール効率 16.6% 17.2% モジュール効率 18.4% 19.1% カーポート架台 塩害地域用架台 最大システム電圧 1000V(IEC) 1000V(IEC) 1000V(IEC)、1500V(IEC)1000V(UL) 1000V(UL) 最大システム電圧 1000V(UL) 、1500V(UL) 太陽光パネルのみを使用した日よけとしての仕様、雨も防げる屋 海岸に近い場所でも錆びにくい塩害仕様の架台です。 出力公差範囲 0/+3% 0/+3% 出力公差範囲 0/+3% 根付き仕様のどちらも対応可能です。 直列ヒューズ定格 20A 20A 直列ヒューズ定格 20A ※UP-M270Pの寸法はH1640×W992×D35mm コンテナ専用架台 カラー架台 UP-M340P TAOKE コンテナの上に太陽光パネルを設置する際に使用する架台です。 景観条例等により架台の色を変更する必要がある時にも、製造時 (多結晶) コンテナに傷を付けずに設置する事が出来ます。 に色付けして出荷致します。 太陽光発電遠隔監視システム 340 17.5 37.5 SmartPVはパワコンから取得したデータをクラウドへ蓄積し、 各種屋根用架台 管理できる遠隔監視システムです。 88 折半、ハゼ折半、金属屋根、大波スレート等、各種屋根に対応 H1956×W992×D40mm 1 RS485通信のためCT センサー計測と比べパワコン毎の発電量や故障状況等、 した架台を提供致します。 詳細な情報を入手可能 2.パソコン、スマートフォン、タブレット、サイネージなどマルチデバイスでモニタリング可能 型 式 UP-M340P 3.イーサネットデータロガーと3Gルーター通信、2つの機能を3Gデータロガー 1台に集約 4.3G データロガー1台でパワコン12台まで監視可能 最大出力 Pm 340W 5.3G データロガー本体、防水BOX、10年保証、10年通信使用料込み 最大出力電圧 Vm 37.5V 6.出力抑制にも対応 最大出力電流 Im 9.07A 開放電圧 Voc 47.2V 短絡電流 Isc 9.32A モジュール効率 17.5% 最大システム電圧 1000V(IEC)、1500V(IEC)1000V(UL) 、1500V(UL) 出力公差範囲 0/+3% 直列ヒューズ定格 20A パワーコンディショナ ケーブル・接続箱 業界最高水準の変換効率を実現したパワーコンディショナ。 ※下記以外のメーカー製品も取り扱っております。 オムロン 安川電機 Sungrow KPV-A55-J4 CEPT-P2AA2010B SG500MX 5.5 10 500 96 93.5 98.2 延長ケーブル 6回路接続箱(板金) 4回路小型接続箱 省スペース
Page4

p06_p07_ロゴ修正済

4 Solution 太陽光電力は「売る」よ「り 使う」時代へ 設置事例 自家消費型太陽発電で実現するコスト削減 ■ 岡山県 ■ 北海道 ■ 大阪府 総発電電力量 2.3MW  総発電電力量 2MW 総発電電力量 1.6MW 省エネルギーや売電収益をはじめ、非常用電源の確保や環境貢献、企業イメージアップなど、太陽光発電のもたらすメリッ トは多彩です。しかし、今最も注目を集めているのが、固定価格買取制度(FIT)による「売電」ではなく、作った電力エネル ギーを自施設で消費する「自家消費」です。 太陽光発電電力の買取価格が年々下がっている一方、電気料金は毎年上昇。今後、太陽光で発電した電気を自ら使う方が、電 力会社から電気を買うより電力コストは安くなっていくでしょう。そこで、アップソーラーでは、法人のお客様に対して自 家消費型太陽発電による電気代削減をご提案。自社の屋根、または土地で発電した電気を優先して使用する事により、電力 会社からの電気購入量を減少させ、結果、電気代の削減につなげます。 ■ 鹿児島県 ■ 大分県 ■ 愛知県 ■ 千葉県 総発電電力量 1MW 総発電電力量 336kW 総発電電力量 12.24kW 総発電電力量 9kW 導入のメリット 1 適切なメンテナンスで 20 年以上発電が可能 太陽光発電システムは、他の産業用設備に比べ比較的メンテナンスが簡単です。適切なメンテナンスを行えば、20年以上という長い期間 安定して発電する事が可能。当社では5~ 10年間の投資回収を目標にご提案し、お客様のより高い利益を追求します。 ■ 沖縄県 ■ 大阪府 ■ 山口県 ■ 福島県総発電電力量 8kW 総発電電力量 6kW 総発電電力量 5kW 総発電電力量 3.8kW 2 自家消費ならではの節税効果もあり 年度によって異なりますが、資本金 1億円以下の法人の場合、太陽光システムの取得金額を即時償却または取得金額の一定の割合分を 税額控除できる優遇制度があります。自家消費に限り、この優遇制度は年々継続される見込みであり、補助金も得られます。 3 太陽光パネルがもたらす副次的な効果 屋根に太陽電池モジュールを設置することで、屋根材の温度上昇を軽減。夏場の室温を下げることにより電気代削減が可能になります。ま た、雨天時の雨音を和らげる効果も。さらには、環境問題に取り組む姿勢をアピールしイメージアップを実現します。 ■ 福岡県 ■ 長野県 ■ イタリア ■ ポルトガル 総発電電力量 3.8kW 総発電電力量 3.12kW 総発電電力量 7.3MW 総発電電力量 7MW 独自の強み アップソーラーが選ばれる理由 高い投資効果 適切な提案力 アップソーラーは数々の賞を受賞した最高水準の技術を誇るパネルメーカーです。当 住宅用、産業用含め国内 5,000 件以上の太陽光発電システム設置に関わり、確かな 社が直接提案することで、高品質と同時に市場価格に比べ低コストを実現。投資回収 信頼と実績を持つ当社。より高度なノウハウが要求される自家消費型についても、適切 までの時間を短縮します。 な設置提案を可能にしています。 新電力への切り替え 簡易見積もり 当社では新電力会社との提携によって、太陽光発電システムの導入と同時に、より安価 独自のノウハウにより、Google Map から得られる屋根・土地のイメージから簡易見 な電力会社への切り替えのご提案も可能。設備の設置に止まらず、トータルな視点で 積もりを作成いたします。ご検討の段階で、現地調査を行う前におおよその投資金額を 投資効果をさらに高めます。 ご呈示することが可能です。 ■ ■ ■ ■ ※北海道、沖縄、離島、またその他でも一部対応できない場所がございます トルコ フランス 中国 シンガポール のでお問い合わせください。 総発電電力量 18.7MW 総発電電力量 1MW 総発電電力量 1.7MW 総発電電力量100kW