1/2ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(296.2Kb)

パワーインダクタ(リード型) CVE2622HA

製品カタログ

電流特性を大幅に向上させたパワーインダクタ

<特長>
低漏洩磁束の閉磁路構造
平角線を採用し、低抵抗・大電流仕様
高絶縁耐圧
使用温度範囲:-40℃~+125℃(自己発熱を含む)

<用途>
オーディオビジュアル
ミニコンポ、AVアンプ、業務用アンプ
車載
カーオーディオ, ECU
家電
白物家電
各種電源, 産業機器, 医療機器・美容機器, エネルギー

◆詳細はカタログをダウンロードしてご覧ください。

このカタログについて

ドキュメント名 パワーインダクタ(リード型) CVE2622HA
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 296.2Kb
登録カテゴリ
取り扱い企業 サガミエレク株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

コーナーセンサ用トランス 5RFH
製品カタログ

サガミエレク株式会社

高信頼性パワーインダクタ HER1090C
製品カタログ

サガミエレク株式会社

パワーインダクタ(面実装) HER7052C
製品カタログ

サガミエレク株式会社

このカタログの内容

Page1

Lead Type Inductors 大電流・低抵抗 High Current, Low resistance ラジアルリードパワーインダクタ Radial-Lead Power Inductors CVE series RoHS CVE2622H CVE2622HA CVE2622C 特徴 ・電流特性を大幅に向上させた電源用パワ-インダクタ ・平角ワイヤの採用で大電流、低DCRを実現 ・ノーマルモードチョークコイルとして使用可能 ・高絶縁耐圧 ・CVE2622H 2端子構造 動作温度範囲:-40℃~+125℃(自己発熱を含む) ・CVE2622HA 4端子構造 動作温度範囲:-40℃~+125℃(自己発熱を含む) AEC-Q200に対応 ・CVE2622C 4端子構造 動作温度範囲:-40℃~+150℃(自己発熱を含む) AEC-Q200に対応 Features ・ Power Inductor for Power Supply with Greatly Upgraded Current Characteristics ・ Support High-currents and realized Low DCR by using flat wire ・ Can be used as a Normal Mode Choke Coil ・ Excellent in withstand voltage ・ CVE2622H 2 Terminal structure Operating Temperature:-40℃~+125℃(Including Self-heating) ・ CVE2622HA 4 Terminal structure Operating Temperature:-40℃~+125℃(Including Self-heating) AEC-Q200 compliant ・ CVE2622C 4 Terminal structure Operating Temperature:-40℃~+125℃(Including Self-heating) AEC-Q200 compliant 186 *記載内容は、予告無く変更あるいは製造中止する場合が有ります。ご注文時は最新の情報をご確認願います。 * Any products mentioned in this catalog are subject to any modification or termination without prior notice. Please check a latest information at placing a purchase order. *記載製品のご使用に際しては、カタログ記載の『ご注意』をご確認願います。 * Please refer to " DIRECTIONS " in the catalog for proper use of the products.
Page2

Lead Type Inductors ■CVE2622H ■CVE2622HA/C 12.6 22.3 22.35.9 16.5 5.916.5 3.5 3.5 1.1 1.1 φ 1.0 Non-Connection Pin CONNECTION CONNECTION Temperature rise allowable Inductance DC Resistance DC saturation allowable current current インダクタンス 直流抵抗 (mΩ) 直流重畳許容電流 (A) 温度上昇許容電流 (A) max. - typical Code (μH) CVE2622H/HA/C CVE2622H/HA/C CVE2622H/HA/C 3R3 3.3 2.0 1.8 85.0 33.7 4R7 4.7 2.0 1.8 59.0 33.7 6R8 6.8 2.0 1.8 41.0 33.7 100 10.0 2.0 1.8 28.0 33.7 150 15.0 2.0 1.8 18.0 33.7 220 22.0 2.0 1.8 12.0 33.7 330 33.0 2.0 1.8 7.0 33.7 Notes: 1. Measurement Frequency for Inductance: 100kHz 記事: 1.インダクタンス測定周波数: 100kHz 2. DC saturation allowable current: Value of inductance decrease is 10% 2.直流重畳許容電流:初期値からインダクタンス変化率-10%となる値 3. Temperature rise allowable current: A rise in temperature of core is 40℃ 3.温度上昇許容電流:コアの表面温度上昇が40℃となる直流電流値 Characteristics of DC Superposition Characteristics of Temperature rise 100 60 33uH 22uH 50 3.3~33uH 15uH 10uH 40 6.8uH 4.7uH 10 3.3uH 30 20 10 1 0 1 10 100 0 5 10 15 20 25 30 35 40 DCI (A) DCI [A] Inductance Range インダクタンス範囲 Parts Code 品番コード例 Tolerance CVE2622H/HA/C CVE2622H - 100 M ±20%(M) 3.3~33μH Type Inductance Code Tolerance タイプ インダクタンスコード 許容差 Notes:Graphs are based on typical values of each type, not specific values. 記事:特性グラフは各タイプの代表値を基に作成しています。規格値ではありません。 *記載内容は、予告無く変更あるいは製造中止する場合が有ります。ご注文時は最新の情報をご確認願います。 * Any products mentioned in this catalog are subject to any modification or termination without prior notice. Please check a latest information at placing a purchase order. *記載製品のご使用に際しては、カタログ記載の『ご注意』をご確認願います。 * Please refer to " DIRECTIONS " in the catalog for proper use of the products. Inductance (μH) 26.9 3.3 16.5 ⊿T [℃] 26.9 3.3 16.5