1/28ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(3.5Mb)

サーバー関連製品 GIGABYTE 会社案内

その他

GIGABYTEのサーバー関連製品についてご紹介しています。

1986年に設立し今年で32周年を迎えます。台湾・新北市に本社を置きエンタープライズ市場向けとコンシューマー市場向けの双方の市場に、 多種多様なコンピューター製品を、ワールドワイドで展開しています。

ギガバイトの強み
【終始一貫したサービス】
・設計/開発/生産/アフターサービスまで一貫した自前のインフラで提供。
【競合他社が真似できない創造力】
・多くの経験に裏づけされた卓越した電気設計/機構設計 システム製品へ組立てることが可能な統合技術を保持。
・高度に計算された革新的な技術と高品質部品を選択して多くの製品の 開発、生産を行ってきたことで培ってきた専門知識。
【顧客志向に根付いたイノベーション】
・世界中の顧客とのブレインストーミング。
・SI及びODM等のお客様の要求を満たす為、豊富な設計経験と広域に渡って行った調査知見をフルに活用。
【幅広い顧客基盤と製品ラインナップ】
・CSP, ISP, DC, SI, ODM、等、多様なお客様を網羅。
・製品ラインナップは、ストレージ、サーバー、ワークステーション、産業用PC、個人用PC、多くの製品を網羅。

◆詳しくは、カタログをダウンロードしてご覧ください。

このカタログについて

ドキュメント名 サーバー関連製品 GIGABYTE 会社案内
ドキュメント種別 その他
ファイルサイズ 3.5Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 GIGABYTE TECHNOLOGY Co., Ltd. (この企業の取り扱いカタログ一覧)

このカタログの内容

Page1

GIGABYTE Company Profile オートメーション新聞 ウェブ版 by Aperza 公開用 Date : 2018, 09, 05
Page2

会Ag社end概a 要~本日のアジェンダ ⚫会社概要(ショートバージョンです) ※グルーループ全体の概要や事業部の概要等。 ⚫当事業部(NCBU)の強み ※当事業部(NCBU)の沿革 ※サーバー関連製品分野での強み ⚫まとめ ※弊社にできることについて一枚でまとめました。
Page3

A会g社end概a 要~会社概要 ⚫会社概要(ショートバージョンです) ※グルーループ全体の概要や事業部の概要等。 ⚫当事業部(NCBU)の強み ※当事業部(NCBU)の沿革 ※サーバー関連製品分野での強み ⚫まとめ ※弊社にできることについて一枚でまとめました。
Page4

1986年に設立し今年で32周年を迎えます。台湾・新北市に本社を置き エンタープライズ市場向けとコンシューマー市場向けの双方の市場に、 多種多様なコンピューター製品を、ワールドワイドで展開しています。
Page5

1986年に設立し今年で32周年を迎えます。台湾・新北市に本社を置き エンタープライズ市場向けとコンシューマー市場向けの双方の市場に、 多種多様なコンピューター製品を、ワールドワイドで展開しています。
Page6

1986年に設立し今年で32周年を迎えます。台湾・新北市に本社を置き エンタープライズ市場向けとコンシューマー市場向けの双方の市場に、 多種多様なコンピューター製品を、ワールドワイドで展開しています。
Page7

会社概要要~ 英語「GIGABYTE TECHNOLOGY Co., Ltd.」中国語「技嘉科技」 設立 1986年 4月 ※設立からは今年で32周年 上場 台湾証券取引所 1998年9月24日 上場 ※上場からは今年で20周年 資本金 約200億円 (62億9000万台湾ドル) 売上高 約2,220億円 (598億9800万台湾ドル) ※2017年度実績 外部認証 ISO9001:2008, TL9000-H R5.0/R5.0, OHSAS 18001:2007, ISO 14001:2004, IECQ QC 080000, ISO14064-1:2006 , PAS 2050:2008 マザーボード 173万枚/月 サーバー製品 10万台/月 主な製品 GPUカード 52万枚/月 システム製品 20万台/月 ノートPC・タブレットPC約 5万台/月 直接購買可能 Intel / AMD / Nvidia / ARM 等 主要ASIC 技術開発協力 主要サプライヤー各社よりファーストティアベンダー認定開発/製品のアルファサイトやベータサイト等の指定 研究開発費 毎年売上高の約3.0%を開発費に投入 ※額は異なりますがトヨタ自動車様と同程度の比率です。 特許 出願中3,529 承認数2,178
Page8

会グ社ルー概プ要概要 ~関連会社の統合を進めました~ GIGABYTE Group GROUP GIGABYTE TECHNOLOGY GIGAIPC Ltd. G-STYLE Ltd. マザーボード サーバー 産業用PC ノートPC グラフィックス デスクトップ タブレット カード AIO PC周辺機器 組み込み & IoT NCBU Network & Communication Business Unit
Page9

会経社営執概行要部概要 Dandy Yeh / 会長&社長 Mitchell Liu / 取締役副社長 社長室 Justine Chen Mitchell Liu Johnson Lin 副社長 取締役副社長 & 事業部長 上級副社長 & 事業部長 グループ資材・管理センター ゲーミング製品事業部 携帯製品ビジネスセンター Michael Lin / アシスタント副社長 Etay Lee Johnson Lin Jeff Chen / シニアディレクター 事業部長 上級副社長 & 事業部長 品質管理 ネットワーク& ノートPC [Best Yield Unit] コミュニケーション事業部 [ G-Style Ltd. ] Nill Bai Jimmy Tseng / 上級副社長 Etay Lee 最高執行責任者 Kevin Meng / 事業部長 会長 オペレーション・管理センター 製造事業部 産業用PC [GIGAPC Ltd.]
Page10

当会事社業概部要(NCBU)製N品CB開U発製部品開発部 製品開発 研究 電気設計 ソフトウェア システム 評価 シュミレー 回路設計 BIOS 機構 部品 ション ファーム レイアウト 熱 & ノイズ デザイン品質 ウェア 電源 OS / AP システム統合 システム評価 EMC/安全性 ※製品開発部門x330名 ※事業部全体の約半数がエンジニア
Page11

会グ社ルー概プ要の製品概要
Page12

グループ売上高推移~2016年度までの実績推移 (Million NTD) 60,000 55,834 54,542 NTD500億元 約 51,937 52,347( ) 51,120 50,829 49,064 50,000 46,699 47,483 45,617 45,448 45,798 JPY2,000億円 40,000 38,608 を堅調に34推,076 移 30,076 30,000 27,974 25,589 20,000 16,166 10,000 0 1999 2000 2001 2002 2003 2004 2005 2006 2007 2008 2009 2010 2011 2012 2013 2014 2015 2016 Q3 1999 2000 2001 2002 2003 2004 2005 2006 2007 2008 2009 2010 2011 2012 2013 2014 2015 2016 (Million) Revenue 501.43 822.27 830.01 870.00 1,002.83 1,154.55 1,360.89 1,435.57 1,581.04 1,565.54 1,441.06 1,765.79 1,542.18 1,549.32 1,717.16 1,795.33 1,595.39 1233.56 Exchange Rate @32.24 @31.12 @33.7 @34.57 @33.98 @33.44 @33.52 @32.53 @32.85 @31.34 @ 32.95 @31.62 @29.47 @29.56 @29.82 @30.38 @31.86 @32.42 P.11
Page13

主会要社提概携要先 Mobile Products
Page14

会自社工概場要生産キャパシティ 寧波(Ning-Bo) 南平(Nan-Ping) 東莞(Dong-Guan) 製品 寧波 東莞 南平 生産量/月 マザーボード 650 K 680 K 400 K 1,730 K GPUカード 100 K 320 K 100 K 520 K サーバー 30 K 20 K 50 K 100 K システム製品 100 K 95 K 5K 200 K ノートPC 45 K - 10 K 55 K スマートフォン等 30 K - 10 K 40 K 2 2 2 工場床面積 60,000 M 38,000 M 45,000 M
Page15

会グ社ロー概バ要ルサポートセンター Asia & Oceania Middle East & Africa • Australia • Korea Taiwan Europe • Dubai • Bangladesh • Malaysia • Egypt • Hong kong • Taipei• Myanmar • UK • Holland • Russia • Saudi Arabia • India • Hsintien • Philippines • Bulgaria • Hungary • Spain • South Africa • Indonesia • Taoyuan • Singapore • Japan • Hsinchu• Czech • Israel • Turkey • Thailand • Taichung • France • Poland • Ukraine • Vietnam • Tainan • Germany • Romania • Kaoshiung China •Baotou •Guiyang •Nanning •TaiyuanNorth America •Beijing •Hangzhou •Ningbo •Taizhou • USA •Canton •Harbin •Océ •Urumqi • Mexico •Changchun •Hefei •Qingdao •Wenzhou •Changsha •Jinan •Quanzhou •Wuhan •Changzhou •Jingzhou •Seaport •Wuxi South America •Chengdu •Kunming •Shanghai •Xiamen • Brazil •Chongqing •Lanzhou •Shantou •Xi'an • Peru •Dalian •Lhasa •Shenyang •Xuzhou • Argentina •Dongguan •Longyan •Shenzhen •Zhengzhou •Fuzhou •Nanchang •Shijiazhuang •Zhongshan •Nanjing •Suzhou •Zhuhai
Page16

A会g社end概a 要~当事業部(NCBU)の強み ⚫会社概要(ショートバージョンです) ※グルーループ全体の概要や事業部の概要等。 ⚫当事業部(NCBU)の強み ※当事業部(NCBU)の沿革 ※サーバー関連製品分野での強み ⚫まとめ ※弊社にできることについて一枚でまとめました。
Page17

N会C社BU概の要沿革について Page 04/13
Page18

会NC社BU概の要製品ラインナップ Server Boards Server Racks Open Rack NAS Embedded PC Boards POS/KIOS Systems System Client Single Socket 1U/2U/3U Cloud Ecosystem Solution 2-Bay Tower IoT Gateway Thin Mini-ITX Dual socket High Density 4-Bay Tower POS GPGPU Digital Mini-ITX /AIO KIOSK Workstation Signage Networking Micro Server Proprietary Embedded Industrial Solution
Page19

GIGABYTE製GPUサーバーは、ヨーロッパを拠点としてFormula1の 映像放送を手掛けるSkyF1に採用されています。弊社はGPUカードの 製造もおこなっており、ワンストップでの提案が可能です。
Page20

2016年Softbank GroupがARMを買収し戦略的提携を発表しました。 GIGABYTEでは、ほぼ市場で唯一、ARM準拠のサーバー製品を幅広く ラインナップし、標準製品として取り扱っております。