1/4ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(1Mb)

移動式高精度3次元計測システム MMS(モービルマッピングシステム)

製品カタログ

航空宇宙分野で培った技術から高精度かつ安定した測位を実現

アイサンテクノロジーが提供する、三菱電機の移動式高精度3次元計測システム「モービルマッピングシステム(MMS)」は、航空宇宙分野で培った技術から高精度かつ安定した測位を実現。
GNSSアンテナ、レーザスキャナ、カメラ、IMU、オドメトリなどの機器を搭載し、走行しながら道路形状と標識・ガードレール・路面文字・マンホールといった道路付帯施設、道路周辺の電柱・電線や建物まで、高精度な3次元位置情報を効率的に取得します。
ラインカメラと変位計でわだち掘れ・平たん性・ひび割れ計測、全周囲カメラ搭載、着脱式など、用途や使用環境に合わせ様々なタイプを提供。
MMSで取得した大量の点群を合成・調整、点群を画像と重畳やモデリングなど、効果的に利活用するアプリケーションも各種用意。
道路台帳附図更新などの測量業務、道路地物管理や路面性状調査といった維持管理、自動運転用の高精度道路地図作成など、多くの分野でご活用いただいております。

◆詳細は、カタログをダウンロードしてご覧ください。

このカタログについて

ドキュメント名 移動式高精度3次元計測システム MMS(モービルマッピングシステム)
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 1Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 アイサンテクノロジー株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

「大規模3D点群データ」高速編集ツール WingEarth
製品カタログ

アイサンテクノロジー株式会社

写真測量用マルチコプター X-S2
製品カタログ

アイサンテクノロジー株式会社

このカタログの内容

Page1

MMS Leaflet Front A4 210mm 297mm 三菱モービルマッピングシステム MMS-G220/MMS-G220ZL さまざまな運用場面に対応した高精度計測が可能な モービルマッピングシステム 長距離/高精度レーザ、全方位カメラも搭載可能 道路測量や自動運転用地図作成等豊富なアプリケーションを保有 車内機器はノートPC1台に集約、操作性・データ収集を効率化 GCP補正不要で、1/500精度を実現
Page2

MMS Leaflet Back A4 210mm 297mm 三菱モービルマッピングシステム MMS-G220/MMS-G220ZL 主な機器構成 必要に応じて着脱可能な車上ユニットは分割して付属のキャリーケースで運搬可能であり、車内はノートPCのみの構成で、ラゲッジ スペース等の車内空間に専用機材の設置は不要 レーザスキャナ ラゲッジスペース GPSアンテナ (後部トランク部) MMS用PC センサボックス カラーカメラ ノートPC1台のみで運用(オプション追加時ノートPC2台) 車上メインユニット IMUユニット GPSフレームユニット 車内機器(制御用) 運用を考慮した操作性と豊富なアプリケーションソフト 運用を考慮した操作画面により、各場面に応じた最適なデータ取得の操作選択が可能であり、また取得したデータを容易に補正する 機能等豊富なアプリケーション(別販売)により、測量分野から自動運転分野まで幅広い業務をサポート 計測作業運用画面(ノートPC) ランドマークアップデートソフトウェア 1 センサ状況 MMS計測 カメラ視点表示 (点群重畳画像) 2 GNSS受信状況 ランドマークアップデートソフトウェア適用部分 測量点 1 点群 3 誤差モニター 測量 測量点付近画像選択 点 数 分 測量対象物(ランドマーク)をクリック選択、 の レーザ点補間 繰 2 り Bird view (laser point cloud) 返 補正情報出力 し 点群 3 走行軌跡 測量点 ランドマークによる補正情報を入力した後処理 自己位置 データ取得例 主な仕様:MMS-G220/MMS-G220ZL(オプション) 項目 着脱型MMS 搭載台数 2台 カメラ 画素数 500万画素 最速撮影枚数 1台あたり10枚/秒 2台(標準レーザー)、 搭載台数 オプション:1台追加(長距離/高精度レーザ) 標準レーザー CH1:前下(-25°)  レーザ 設置角度 CH2:前上(25°) スキャナー 取得点数 27,100点/秒(1台当り)、 オプション:100万点/秒※5 3次元カラー点群モデル表示例 最大到達距離 65m、オプション 119m※5 視野角 180°、オプション 360°※5 絶対精度※1、3 7m地点で10cm(rms)以内 相対精度※2、3 1cm(rms)以内、オプション:3mm(rms)以内※5 自己位置精度※3 6cm(rms)以内 GNSS対応 GPS、GLONASS、QZSS(将来対応)Galileo(将来対応) オプション 全方位カメラ、長距離/高精度レーザ 消費電力※4 12V DC 90W以下( ノートPC、オプション含まず) ※1 絶対精度:移動体計測による座標取得の正確度(Accuracy) ※2 相対精度:移動体計測による座標取得 の安定度(Precision) ※3 良好なGPS受信環境を前提。高精度測位解を得た状態 ※4 車内シガーソケット の電力で動作が可能 ※5 オプション:長距離/高精度レーザ仕様 3次元地図表示例 ※製品のデザイン、仕様は今後変更する可能性があります。 〒100-8310 東京都千代田区丸の内2-7-3(東京ビル) お問合せは・・・ 高精度測位事業推進部 TEL(: 03)3218-9646 Emai:l iss.ibs@nt.MitsubishiElectric.co.jp E-E01-7-BA068-A 本1709〈 IP〉 2017年9月作成
Page3

MMS路面性状計測車両 MMS(モービルマッピングシステム)に路面計測機能を融合することで、 3次元空間位置計測に加え路面管理分野への活用が可能になりました (わだち掘れ・平たん性・ひび割れ) ラインカメラ内蔵(ひび割れ) レーザ照明内蔵 (ひび割れ) 高精度レーザ(わだち掘れ) わだち掘れ ラインカメラ ひび割れ 変位計(平坦性) 10 0 レーザ照明 0 20 40 60 80 100 平たん性 製品の特徴 1.3次元空間位置データを用いた計測で、路面の経年変化の調査・管理が容易に ・3次元空間位置データで計測位置を特定することで、容易に経年変化の調査が可能 ・路面性状を計測しながら自動的に3次元空間位置データに紐付けし、計測作業を効率化 ・位置情報を含む計測データを蓄積することで、経年劣化のモニタリング精度を向上 2.小型車両(SUV車)を採用し、計測可能な道路範囲を拡大 ・計測機器に小型のレーザ照明とラインカメラを採用し、小型車両(SUV車)への搭載を実現 ・機動性の高い小型車両は狭い道路でも走行可能で、計測可能な道路範囲が拡大 3.レーザー照明を採用 ・白色照明ではなくレーザ照明を採用することで自治体申請を不要とし、購入直後から使用可能 ・レーザ照明を採用することで昼夜を問わず計測可能
Page4

路面性状車業務統括アプリケーション 項目 アプリ機能 特長 業務ファイル管理機能 MMSによる3次元位置座標と 管理機能 路面性状データ管理機能 始終点指定による位置管理 ひび割れ解析機能 ラインカメラによる ひび割れ測定 ひび割れデータ編集機能 高解像度画像表示 わだち掘れ測定機能 3次元点群データからの わだち掘れ測定 わだち掘れデータ編集機能 わだち掘れ計算 平たん性測定 平たん性測定機能 変位計データからの IRI測定 平たん性データ編集機能 平たん性計算 CSV方式での出力 帳票出力 帳票編集機能 EXCELでの帳票編集 測定例 わだち掘れ測定の例(ラインカメラ+レーザー照明) 平たん性測定の例 (変位計3式) ひび割れ測定の例(ラインカメラ+レーザー照明) 問い合わせ先 三菱電機株式会社 TEL:(03)3218-9646 ⾼精度測位事業推進部 E-mail︓iss.lbs@MitsubisihElectric.co.jp 2017年11月作成