1/1ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(175.2Kb)

灯油の配送サービスと配送の合理化 灯油センサ(PB204B・205B)

製品カタログ

集中監視にもうひとつの付加価値

各家庭の灯油タンクに灯油センサを取り付け、NCUの空きポートにつなぐだけで、現在運営され ているLPG集中監視システムに灯油残量監視機能が付けられます。

●NCUの空きポートの有効活用方法として、灯油残量監視機能を付加することは以前から検討・ 実施されているところもありますが、灯油タンクの大きさも形状もまちまちのため、一種類の灯 油センサだけではLPG供給家庭すべての灯油タンクに付けられないのが実状です。
●灯油焚きボイラーのメーカー各社が20年前から油切れ防止用に採用しているステンレス薄膜で灯油の液面からのヘッド圧を感知する灯油センサは圧力式です。したがってこの灯油センサを、 タンクの下側に取付ければタンクの形状・大きさに関係なく灯油残量を検出出来ます。

◆詳細はカタログをダウンロードしてご覧下さい。

このカタログについて

ドキュメント名 灯油の配送サービスと配送の合理化 灯油センサ(PB204B・205B)
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 175.2Kb
登録カテゴリ
取り扱い企業 フジコントロールズ株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

省スペース設計 気泡式液面計 EK202A シリーズ
製品カタログ

フジコントロールズ株式会社

灯油タンク用油切れ検知センサ PB204B
製品カタログ

フジコントロールズ株式会社

液面キャッチャー UT716型
製品カタログ

フジコントロールズ株式会社

このカタログの内容

Page1

集中監視にもうひとつの付加価値 灯油センサ(PB204B・205B)で 灯油の配送サービスと配送の合理化 各家庭の灯油タンクに灯油センサを取り付け、NCUの空きポートにつなぐだけで、現在運営され ているLPG集中監視システムに灯油残量監視機能が付けられます。 ●NCUの空きポートの有効活用方法として、灯油残量監視機能を付加することは以前から検討・ 実施されているところもありますが、灯油タンクの大きさも形状もまちまちのため、一種類の灯 油センサだけではLPG供給家庭すべての灯油タンクに付けられないのが実状です。 ●灯油焚きボイラーのメーカー各社が20年前から油切れ防止用に採用しているステンレス薄膜 で灯油の液面からのヘッド圧を感知する灯油センサは圧力式です。したがってこの灯油センサを、 タンクの下側に取付ければタンクの形状・大きさに関係なく灯油残量を検出出来ます。 灯油センサ(PB204B・205B型) ☆ステンレベラ(PB204B・205B型灯油センサ)は灯油タンクの残量監視用で、お客様毎に 違う灯油タンクの大きさやご使用量に応じて残量通報位置を変えられるように設定ツマミが 付いています。設定ツマミを回すことで、灯油センサ取付位置から上 約10cm~30cm (25cm~45cm)の位置で通報出来ます。 ☆ホームタンクは大きさ、形状ともメーカー・容量などにより異なりますが、殆どのタンク で油の取出し口はタンクの底あるいは底に近い横にあります。取出し口にはストップバルブ が付いており、その先に送油管となっています。灯油センサは取出し口と送油管の間に専用 のアダプターを介して取付けます。油の取出し口が横の場合も送油管は下になりますので、 エルボなどでタンク底面より下の位置に取り付けてお使い下さい。 灯油センサ(PB204・205型)の取付例 灯油センサ 詳しくは弊社または代理店まで、お尋ね下さい。 フジコントロールズ株式会社 〒156-0054 東京都世田谷区桜丘4-24-23 TEL 03-5799-6514 FAX 03-5799-6515 URL:http://www.fujicontrols.jp/