1/8ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(926.7Kb)

製造現場「見える化」ハンドブック vol.1

製品カタログ

3分でわかるハイスピードカメラの教科書

これ一冊ですべてわかる!製造現場の「見える化」事例から、場面用途に応じたハイスピードカメラの選定ポイントまで。

このカタログについて

ドキュメント名 製造現場「見える化」ハンドブック vol.1
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 926.7Kb
登録カテゴリ
取り扱い企業 シナノケンシ株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

製造現場「見える化」ハンドブック vol.2
ハンドブック

シナノケンシ株式会社

ハイスピードカメラ 「プレクスロガー」PLEXLOGGER
製品カタログ

シナノケンシ株式会社

アーク溶接の条件出し
事例紹介

シナノケンシ株式会社

このカタログの内容

Page1

製造現場「見える化」 ハンドブック Vol.1 Handbook of high-speed camera 3分でわかるハイスピードカメラの教科書
Page2

製造現場の「見える化」 「カン・コツ・ノウハウ」から    「見える化」そして「標準化」へ。 近年、産業の高度化や市場ニーズの多様化にともない、とりわけ製造業においては、 自社製品の高付加価値化が求められるようになってきています。 そのため、製造現場の高度化・複雑化が進み、不具合原因の解析や検証の難易度が急激に 高くなってきているのが現状です。 さらに、製造装置も高速化・高精度化が進み、かつての様に装置の動きを目で見ながら、 熟練エンジニアのカン・コツ・経験によるノウハウで調整を行う手法では、 装置の安定化を図ることは極めて困難となってきました。 そこで、製造の現場では、高速動作する装置の確認・検証を行う際に、 ハイスピードカメラを活用することがトレンドとなっています。 「見える化」は IoT化 への第一歩。 生産ラインや製造設備の IoT 化への第一歩は「見える化」から始まります。 設備の制御・状態信号や、センシングデータの蓄積のみならず、肉眼では 捉えられない動きを「見える化」するハイスピードカメラも、IoT 化の必需品になりつつあります。 高速挙動の「見える化」により、品質の向上、設備の最適化、 性能評価に活用するメーカーは増えてきています。 Manufacturing industry and high-speed camera
Page3

ハイスピードカメラとは何か 見えなかった瞬間が わかる。 ハイスピードカメラは通常のビデオカメラや肉眼では、鮮明に捉える ことができない高速挙動をスローモーションで克明に映し出し、 憶測どまりだった現象の観察や、動作の確認・検証を行うことができます。 具体的な撮影イメージ 例)3,000rpmの回転体を 2,000fpsで撮影すると、1 回転を 40 分割(9deg ごと)   にしたスロー再生が可能。 肉眼のイメージ ハイスピードカメラのイメージ ハイスピードカメラの変遷 フィルム式からデジタル式へ。 ハイスピードカメラは元々フィルムを記録媒体に用いた「フィルム式ハイスピードカメラ」が 主流でしたが、現在では記録媒体に半導体デジタルメモリ(DRAM)を用いた 「デジタル式ハイスピードカメラ」が主流となっています。 デジタル式は従来のフィルム式に比べ、撮影後すぐに映像を再生できるため、 映像の評価を現場で簡単に行えることが特長です。 使用されるセンサの多くは CMOS イメージセンサであり、 CCD イメージセンサを使用しているカメラは少なくなっています。 Manufacturing industry and high-speed camera
Page4

製造現場での「見える化」事例 [ 自動車業界 ] [電気・電子・半導体業界] 異音 チップ 解析 異音解析のお悩み解決! 搬送 不良発生のお悩み解決! ギアを撮影することで、不具合要因を可視化 部品吸着用バキュームパッドの吸着部を撮影する できます。映像から異音発生原因の仮説検証を ことで、部品の挙動を可視化できます。不良発生 素早く行え、対策が効率よく行えます。 原因の確認ができます。 非接触 非接触解析のお悩み解決! チョコ停解析 対策 基板実装のお悩み解決! サスペンションの挙動を撮影することで、サス チップマウンタによる実装の様子を撮影するこ ペンションの特性を可視化できます。特性の異 とで、電子部品のずれや傾きによる不具合原因を なるサスペンションを比較検証することで最適な 可視化できます。工程上のチョコ停による歩留りの サスペンションを選定できます。 改善や、不良率低減につながります。 Solve the problem
Page5

[産業用機械業界] [印刷・紙・紙加工業界] 金属 加工 加工機条件出しのお悩み解決! 用紙 搬送 用紙搬送工程のお悩み解決! 切削部を撮影することで、切子の出方や切削状況 包装用紙の製本工程における搬送ずれトラブルの を可視化できます。チップブレーカーの有効性や、 発生個所を撮影することで、チョコ停原因を可視化 カン・コツ止まりだった加工技能を見える化し、 できます。映像をもとに、搬送整列治具の調整を 最適な条件出しに向けた調整を効率的に行えます。 効率的に行えます。 溶 接 条件設定のお悩み解決! 選別装置 設備挙動解析のお悩み解決! 放電と溶 融 池の状 態を撮 影 することで、溶 接 紙送り機構部を撮影することで、紙送り機構の 機の条件設定に対する溶接条件の可視化ができ 挙動を可視化できます。紙詰まりや選別ミス ます。様々な条件設定を効率よく検証することが 対策を効率的に行えます。 できます。 Solve the problem
Page6

ハイスピードカメラの選び方 ビデオカメラ 製造現場用ハイスピードカメラ R&D用ハイスピードカメラ 撮影速度 60fps 撮影速度 250~1万fps 撮影速度 100万fps 以上 価 格 10万円 価 格 300~600万円 価 格 1,000万円以上 持ち運び性 ◎  持ち運び性 〇  持ち運び性 ×据え置き  トリガ記録 × 解析機能 × トリガ記録 〇 解析機能 〇 トリガ記録 ○ 解析機能 ◎ 異音解析 自動車業界 非接触解析 チップ搬送 電気・電子・半導体業界 チップマウンタ 金属加工 産業用機械業界 溶 接 用紙搬送 印刷・紙・紙加工業界 選別装置 遅い 撮 影 速 度 速い 撮 影 速 度 価 格 持 ち 運 び 性 トリガ 記 録 解 析 機 能 R&D用 ◎ △ ハイスピードカメラ ×100万fps 1,000万円 〇 ◎ 製造現場用 〇 〇 ハイスピードカメラ 250~1万fps 300~600万円 〇 〇 〇 ビデオカメラ △ ◎ × × 60 fps 10万円 ◎ How to choose
Page7

高速撮影だけじゃない! 製造現場「見える化」のための ハイスピードカメラ選定ポイント この機能を搭載している こんな課題がある場合は… ハイスピードカメラなら解決 無人でも現象を逃さず記録したい トリガ記録機能 いつ起こるかわからない現象を決定的瞬間と、 その前後のみ自動的に記録ができる。 現場へ気軽に持ち運びたい 軽量・コンパクト 製造現場で使用するなら省スペースでコンパ クトなハイスピードカメラが必要。 現場使用がメインだけど、 PC解析用ソフトウェア より詳細な解析や検証もしたい 映像から変位量の測定や、計測データのグラ フ化、 詳細解析もできる。 解析結果の動画 レポート、エビデンス作成まで行える。 音声信号や電圧なども一緒に取りたい データロガー搭載タイプ データロガー搭載タイプであれば簡単にアナロ グ信号のデータ波形と同期記録ができる。 多CH のアナログ信号を 外部レコーダ同期機能 一緒に取りたい 複数のアナログ信号と同時に解析を行いたい 場合は、外部レコーダとの同期機能が必須。 温度の状態も同時に見たい 赤外線カメラ切り替えタイプ 目では見えない温度変化の映像計測ができる。 Selection point
Page8

“製造現場向け” ハイスピードカメラ  「プレクスロガー」なら 必要な機能が全て揃っています! 豊富なトリガ機能 軽量・コンパクト 画像、アナログ信号、 キャリーケース1つに 外部接点トリガも選択可能 収納可能!約2kg! PC解析用 データロガー搭載 ソフトウェア 4CHアナログ信号と 無料にて標準付属 映像を簡単同期 外部レコーダ同期機能 サーモグラフィ対応 「HIOKI メモリハイ カメラヘッド コーダ」と連携可能 切り替え可能 さらに製造現場に十分なスペックに抑え 低 価 格 “製造現場向け”ハイスピードカメラを「無料」で貸し出します! “ 製造現場向け” ならではの機能と利便性をご体感ください! 貸出期間 基本1週間 貸 出 品 「プレクスロガー」基本セット一式 返却方法 営業員による引き取りまたは宅配便による返送 ※詳しくは下記連絡先までご連絡ください 資料請求、御見積依頼、質問、デモ依頼 まずはお気軽にご連絡ください ※ PLEXLOGGER およびそのロゴは日本、米国およびその他の国におけるシナノケンシ株式会社の商標および登録商標です。 ※「HIOKI メモリハイコーダ」は日置電機株式会社様の製品です。 取扱代理店 システム機器ビジネスユニット 〒386- 0498 長野県上田市上丸子 1078 TEL: 0268-41-1840 E-mail: info@plexlogger.jp http://plexlogger. jp ©Copyright Shinano Kenshi Co., Ltd. 2018 SE1812