ピークサイエンティフィックジャパン株式会社

ピークサイエンティフィックジャパン株式会社

窒素発生装置、水素発生装置、LCMSおよびGCピーク科学のためのゼロエアジェネレータ。

Peak Scientificは、分析ラボ用の高性能ガス発生装置の設計、製造、およびサポートをリードする革新的な企業です。現在、本社とハイテクの製造&研究開発施設を置くグラスゴー(スコットランド)近隣で1997年に設立されたPeak Scientificは、北米、中国、インドにおける大規模事業をはじめとして、全大陸における様々な地域でプレゼンスを維持しています。

過去ほぼ20年にわたり、信頼性の高いガス発生装置技術を先導してきたPeak Scientificは、主にLC-MS(液体クロマトグラフィー質量分析法)とGC(ガスクロマトグラフィー)の分野を対象に、市場をリードする窒素、水素、ゼロエアのシステムを開発しています。

それぞれのお客様のラボにおける特定の要求を満たすように調整された、高品質かつ信頼性の高いガス発生ソリューションを提供できることが当社の大きな特徴です。また、お客様が世界のどこに所在していても、発生装置の耐用期間を通して、世界トップクラスの技術サポートと継続的なサービスケアを提供できることが、当社の差別化要因となっています。

企業概要

会社名 ピークサイエンティフィックジャパン株式会社
(ぴーくさいえんてぃふぃっくじゃぱんかぶしきがいしゃ)
所在地 〒 107-0061
東京都港区北青山2-7-26 Landwork 青山ビル2F
FAX 03-6862-9111
WEBサイト http://www.peakscientific.jp/
業種 その他の製造業

ピークサイエンティフィックジャパン株式会社へのお問い合わせ

お客様情報
お名前*
電話番号*
ハイフン付き電話番号をご入力ください。
会社名*

公開中の特集