イハラサイエンス株式会社

イハラサイエンス株式会社

市場戦略室

イハラサイエンスは、『流体を運ぶ』継手、バルブ製品の開発、配管システムをご提案します

私たちの会社は、お客様に“発見”と“感動”をお届けするために、継手やバルブや配管を造っています。
私たちの会社のコア・コンピタンスは、“3喜の顔を想いてSHSを4望で”です。
“3喜の顔”とは、お客様の喜んでいる顔、仲間の喜んでいる顔、自分の喜んでいる顔です。“SHS”とは、最適な配管システムです。
“4望で”とは、お客様の望んでいる“時”に、望んでいる“モノ”を、望んでいる“形”と望んでいる“価格”でお届けすることです。

イハラサイエンスの旧社名は、伊原高圧継手工業です。
1941年創業以来、私たちは油圧の高圧継手の専門メーカーとして、日本の高度経済成長に合わせて成長して参りました。
しかし、市場は大きく変化して油圧は電気に変わり、更に低成長の時代になりました。ご多聞に洩れず私たちも存亡の危機に陥り、抜本的な事業変革を迫られ、1997年社名を変えイハラサイエンスが誕生しました。
イハラサイエンスのバトンを引き継いだ三代目社長中野琢雄は、油圧用の継手メーカーから脱皮して全産業設備の全流体を対象とした配管屋になることを決意しました。継手やバルブは配管の一部であり、お客様が本当に求めておられるのは「流体を最適につなぐ配管」であることに気づいたのです。
お蔭さまで、倒産の危機を乗り切ることができました。

・「お客様が喜ばない」のは、仕事じゃない。
・「おもしろい」と思えないのは、仕事じゃない。
・「儲からない」のは、仕事じゃない。
・「もっとよくなろう、もっとよくしよう」と考えないのは仕事じゃない。

私たちは世界一の配管屋を目指して、日本のものづくりを世界に発信し続ける事が、私たちの生きがいであり、使命であると信じています。

企業概要

会社名 イハラサイエンス株式会社
(いはらさいえんすかぶしきがいしゃ)
所在地 〒 108-0074
東京都港区高輪 港区高輪3-11-3
資本金 15億6千4百万円
FAX 03-6721-6993
WEBサイト http://www.ihara-sc.co.jp
業種 その他の製造業

イハラサイエンス株式会社へのお問い合わせ

お客様情報
お名前*
電話番号*
ハイフン付き電話番号をご入力ください。
会社名*

公開中の特集