このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(920.9Kb)

DataMan 150/260 データシート

製品カタログ

柔軟性と使い勝手の良さを備えた 最高の読み取り速度の小型固定型バーコードリーダ

製造現場のレイアウト変更や対象物の変更などに応じて照明とレンズの交換が可能、またケーブルの取り出し先を本体背面(ストレート型)だけでなく、側面(直角型)に変更でき、非常に狭い設置環境にも対応できる柔軟性と使い勝手の良さを備えています。

このカタログについて

ドキュメント名 DataMan 150/260 データシート
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 920.9Kb
関連製品
登録カテゴリ
取り扱い企業 コグネックス株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

DataMan 360 データシート
製品カタログ

コグネックス株式会社

In-Sight 5705/5705C データシート
製品カタログ

コグネックス株式会社

In-Sight 8405 データシート
製品カタログ

コグネックス株式会社

このカタログの内容

Page1

DATAMAN® 150/260シリーズバーコードリーダ 画像ベースの固定式IDリーダ、DataMan®150/260シリーズは、一次元バーコード、二次元コード、DPM(ダイレ クトパーツマーキング)コードの読み取りにおいて、これまでにない性能の高さ、柔軟性、使いやすさを提供します。 主な特長 最高の読み取り率 モジュール式の照明、光学オプション、本体形状 使いやすさ 可動部品のない筐体 パフォーマンスのフィードバック機能 最高の読み取り率 固定式バーコードリーダDataMan 150/260シリーズは、最新の自 社開発アルゴリズムを搭載した強力な高速プラットフォームを装備 し、最高の読み取り率を実現します。 パワフルな読み取りアルゴリズム1DMax®にHotbars II™テクノロ ジを組み合わせることで、傷や印刷不良のある0.8PPM(モジュール 1つあたりのピクセル数)の細かい一次元バーコードも読み取ること ができます。さらに、2DMax®は、コードの品質や印刷方法、コードが マーキングされた表面の状態に左右されることなく、二次元コードを 正確に読み取ります。 また、最新のPowerGrid™テクノロジ(特許出願中)が搭載され、損傷 の激しい二次元コード、検出パターンやクロッキングパターン、クワイ エットゾーンが完全に消失した二次元コードでも確実に検出し、読み 取ることができます。 <通信方式> DataMan 150シリーズ:RS-232/USB DataMan 260シリーズ:RS-232/Ethernet <バーコード読み取り>自社開発アルゴリズム1DMaxに最新のHotbars IIテクノロジを組み合わせることで、反射・歪み・傷・損傷や印刷不良のあ <DataMan 260寸法図> る0.8 PPMの細かい一次元バーコードも高速で検出し、読み取ることがで きます。 79.26mm [3.12in] <二次元コード読み取り>最新のPowerGrid™テクノロジを搭載した自社 開発アルゴリズム2DMaxは、反射や歪み、周囲がはっきりとしない、激しく 損傷している、または、検出パターン、クロッキングパターン、クワイエット ゾーンが完全に消失しているなど、他のリーダでは読み取りの難しい二次 49.34mm [1.94in] 元コードでも確実に読み取ることができます。DPM(ダイレクトパーツ 27.24mm 61.46mm マーキング)コードの読み取りも、これまで以上に威力を発揮します。 [1.07in] [2.42in] 狭い場所にも取り付け簡単 22.40mm DataMan 150/260シリーズは、ケーブルの取り出し先を本体背面 [0.88in] 43.87mm[1.73in] (ストレート)だけでなく側面(直角)に変更できる新設計の筐体で、非 常に狭い設置環境にも柔軟に対応することができます。これにより、 ユーザーは取り付けのために装置の再設計や、鏡を使った複雑な光 路変更などを行う必要がなくなります。 DataMan 150/260 Series Barcode Readers 1
Page2

設置時間の短縮とメンテナンスコストの削減 DataMan 150/260シリーズは、照明や光学系がモ 現場での交換が可能な照明と光学系 ジュール化されているため、レンズや照明を現場で簡単 に取り替えることができます。これにより、設置にかかる 時間や労力を削減できるだけでなく、用途に応じた性能 の最適化や将来の工程変更への対応を簡単に行うこと ができ、バーコードリーダへの投資を無駄にしません。 例えば、部品の加工面の仕上がりや背景素材の状況に よっては、確実にコードを認識し読み取るために照明の 波長の変更が必要になることがあります。こうした場合 にも、新しいバーコードリーダを購入するのではなく、内 蔵の照明を取り換えるだけで済みます。 同様に、リーダを読み取り対象のコードから離れたとこ ろに移動しなければならない場合も、標準の6.2mmレ ンズを16mmレンズに交換するだけで対応できます。ま た、6.2mm、16mmのそれぞれの焦点距離に対応した リキッドレンズを取り付ければ、オートフォーカス機能も 使えるようになります。 現場で交換可能な照明や光 使いやすいチューニングボタンとトリガボタン 学系により、現場の設置環境やアプリケーション要件 チューニングボタンとトリガボタンを使用すれば、PCや の変化にも迅速に対応でき HMIを使わずに、すべてのアプリケーションを簡単に ます。 セットアップすることができます。リーダの取り付け後、 チューニングボタンを押すだけで、コードがラベルに印 字されたものか、直接印字・刻印されたDPM(ダイレク トパーツマーキング)であるかに関係なく、アプリケー ションに最適な条件のための光学系や照明を自動的に 調節します。 リーダのチューニングが完了したら、トリガボタンを 既存のDataMan 100/200シリーズのラインや装置にも 使って、セットアップが適切に行われたことを簡単に確 簡単取り付け 認できます。コードを正しく読み取れたかどうかは、ビー DataMan 150/260シリーズとDataMan 100/200シリーズの取り付け プ音やLEDライトの点灯によってすぐに確認すること 位置とピン配置は同じになっています。このため、現在使用しているData- ができます。 Man 100/200アプリケーションへDataMan 150/260を簡単に取り付 けることができます。アダプタプレートは不要で、取り付け用の穴や配線を変 チューニングボタンとトリガボタン 更する必要もありません。 DataMan 150/260モデルと100/200モデルは対象コードとの読み取り 距離や視野が同一であるため、機器のレイアウトやハードウェア、アプリケー ションを変更する必要はありません。 互換性により従来製品への 取り付けが簡単に DataMan 150/260シリーズの通信 機能、視野、取り付け用穴、ピン配置は、 DataMan 100/200シリーズと互換 性があり、どちらの設置環境でもその まま使えます。 オートチューニングボタンと トリガボタンにより、PCを 使わずに、簡単にリーダを セットアップできます。 DataMan 150/260 Series Barcode Readers 2
Page3

視野と読み取り距離 読み取り距離40㎜の場合 読み取り距離105㎜の場合 60 30mil 45 - 90 mm * 30mil 45 - 225 mm * 1D 15mil 45 - 70 mm 1D 15mil 45 - 170 mm * 40 6mil 28 - 51 mm 6mil 70 - 120 mm 30mil 25 - 95 mm 30mil 25 - 265 mm 20 2D 15mil 20 - 70 mm 2D 15mil 55 - 200 mm10mil 25 - 60 mm 10mil 75 - 160 mm 5mil 40 - 50 mm 34 x 22 50 x 32 77 x 49 20 読み取り距離65㎜の場合 30mil 45 - 170 mm * 1D 15mil 45 - 103 mm * 40 6mil 45 - 82 mm 60 30mil 25 - 160 mm 2D 15mil 35 - 120 mm mm 20 40 60 80 100 120 140 160 180 10mil 45 - 100 mm * 最小距離はコードのサイズにより若干異なります。 モデル 二次元コードの読み取り バーコード/二次元コードの読み取り バーコードの読み取り ダイレクト パーツ 高速 低速 複数 コードの 難読 複数マーキング コード 混在 コード 高速 低速 コード 全方向 一方向 (DPM) DataMan 150/152 X • • • • • • • • • • • 260/262 X X モデル DPM(ダイレクトパーツマーキング)コードを含む難しいバーコード/二次元コードの読み取りに最適な高性能モデル。周囲がはっきりとしない コードを読み取れるPowerGrid™テクノロジ(特許出願中)も搭載。 DataMan 150/260 Series Barcode Readers 3
Page4

仕 様 150 152 260 262 X X X X 一次元およびスタックコード • • • • 一次元バーコードの全方向読み取り • • • • 二次元コード • • • • アルゴリズム(*PowerGrid 利用可) 1DMax 1DMax 1DMax 1DMax 2DMax* 2DMax* 2DMax* 2DMax* 画像解像度 752 x 480 グローバル 1280 x 960 グローバル 752 x 480 グローバル 1280 x 960 グローバルシャッター シャッター シャッター シャッター 画像センサ 1/3" CMOS 画像取り込み 60 fps 45 fps 60 fps 45 fps 最大デコードレート 45回/秒 レンズオプション 6.2mm(3点調整またはリキッドレンズ、50~250mm)、16mm(手動フォーカスまたはリキッドレンズ、80mm~1m) トリガボタンとチューニングボタン クイックセットアップ インテリジェントチューニング エイマー 2個の照準LED(緑) ディスクリート入力 光絶縁型、2点 光絶縁型、2点 ディスクリート出力 光絶縁型、2点 光絶縁型、4点 ステータス出力 5個の多機能 LED、ビープ音 照明 モジュール式/フィールド調整可能:個別制御された高出力LED4個(赤、白、青、IR)、バンドパスフィルタと偏光フィルタ 電源 DC 5V、2.5W(USB バス電源オプション)DB-15ピッグテールケーブル、DM100とピンの互換性あり 24V +/- 10%またはPoE(Power over Ethernet) 消費電力 2.5 W以下(USB) 3.0 W以下(PoEまたは外部電源) 通信 RS-232、USB RS-232、Ethernet 材料 アルミニウム 重量 128 g 142 g 寸法 ストレート: 43.1mm x 22.4mm x 55(63)mm ストレート: 43.1mm x 22.4mm x 64mm 直  角 : 43.1mm x 28.8(35.8)x 49.3mm 直  角 : 43.1 x 35.8mm x 49.3mm 動作温度 0 ℃~+40 ℃ 保管温度 -10 ℃~+60 ℃ 動作および保管湿度 0~95%(結露しないこと) 保護 IP65 RoHS 認証 済み USA FCC Part 15, Class A Canada ICES-003 Australia C-TICK, AS/NZS CISPR 22 / EN 55022 for 認可(CE、UL、FCC) European Community EN55022:2006 +A1:2007, Class A Equipment Class A, EN55024:1998 +A1:2001 +A2: 2003, Japan J55022, Class A KCC EN60950 安全性: IEC 60950-1:2005 (2nd Edition); Am 1:2009 オペレーティングシステム Microsoft®Windows®XP、Windows 7(32ビット、64ビット) 記載内容は予告なしに変更されることがあります。 Cognex、Cognexロゴ、DataMan、1DMax、2DMaxはCognex Corporationの 0120-301448 登録商標です。また、Hotbars、PowerGridはCognex Corporationの商標です。その他記載されている会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。 フリーダイヤル Ⓒ2015 Cognex Corporation 9:00~18:00(平日) 8/15.3000(Y) DataMan 150/260 Series Barcode Readers 4