1/16ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(3.6Mb)

固定式/ハンドヘルド型 バーコードリーダ 総合カタログ

製品カタログ

最高の読み取り率を実現

コグネックスの最先端のテクノロジを搭載した、固定型およびハンドヘルド型のリーダの総合カタログです。バーコードのシンボル、大きさ、品質、印刷方法、マーキングされた表面の状態に関わらず、最高の読み取り率を実現しています。

この企業の関連カタログ

DataMan 360 データシート
製品カタログ

コグネックス株式会社

In-Sight 5705/5705C データシート
製品カタログ

コグネックス株式会社

In-Sight 8405 データシート
製品カタログ

コグネックス株式会社

このカタログの内容

Page1

バーコードリーダ 固定式▪ハンドヘルド型▪携帯型
Page2

マシンビジョンと工業用バーコード読み取りの グローバルリーダー 世界で最も信頼性が高いマシンビジョンと 創業 工業用バーコードリーダを提供するCognex®。 2016 売上高 コグネックスは世界中の工場に100 万台を超えるシステム 35年以上 の導入実績をもち、1981年の創業以来35年以上にわたっ て最高の精度、信頼性、性能を提供する画像処理専業メー 5億 チャネルパートナー カーとして成長してきました。コグネックスの製品は、厳し い品質基準が要求される世界中の大手製造業、サプライヤ、 マシンビルダに使用されています。 2100万ドル 500+ コグネックスのソリューションは、あらゆる製造工程にお いて、不良品の排除、組立て確認、トレーサビリティ等に 世界拠点 活用されており、工場の生産性や製品品質の向上に貢献 しています。コグネックスの最先端の画像処理とバーコー ド読み取りシステムを導入した自動化ラインは製造時のエ 20ヵ国以上 ラーを低減し、製造コストの削減や顧客満足度のさらなる 向上を実現します。幅広いソリューションと非常に高度な アプリケーションに対応する知見を誇る画像エキスパート システム出荷 の巨大なネットワークをもつコグネックスは、最適なビジョ ンシステム- Build Your Vision ™-を実現するベストパー トナーです。 1,000,000+ 2 www.cognex.com/barcodereadersをご覧ください
Page3

確実にあらゆるコードを読み取る コグネックスのバーコードリーダ 工程自動化や ID 認識、データ収集のために、あらゆる製品で一次元ま たは二次元コードが使われています。コード読み取りの基本プロセスは、 業界 1) コードに光を当てる、2) コードの位置を確認する、3) データを抽出 コグネックスは、以下をはじめとする、 する、の3つです。効率性とスループットを最大限に高めるために、素早 あらゆる製造業界および物流業界に く正確にコードを読み取ることが求められています。 ソリューションを提供しています。 コグネックスの工業用画像処理式バーコードリーダDataMan® および MX ▪ 食品・飲料 シリーズは、印字ラベルから読み取りが難しいダイレクトパーツマーキン ▪ 小売流通 グ(DPM)まで、業界をリードする読み取り率で一次元および二次元コー ▪ 医療機器 ドを読み取ります。モジュール式のレンズ、照明、通信オプションによって、 ▪ 製薬 ユーザの目的に合わせてソリューションをカスタマイズできるようになって ▪ フィールドサービス います。さらにこれらの製品には可動部品がないため、製品の寿命が長 ▪ エレクトロニクス▪ 自動車 くメンテナンスの時間や費用も削減することができます。 ▪ 航空宇宙 固定式バーコードリーダ ハンドヘルド型 バーコードリーダ モバイルターミナル 3
Page4

DATAMAN 固定式 バーコードリーダ 固定式の画像処理式バーコードリーダDataManは、特許取得済みの一次元バーコードおよび二次元マトリックスコー ド読み取りアルゴリズムを採用し、優れたコード読み取り性能を発揮します。柔軟性の高いオプション、簡単な設定・ 取り付けにより、非常に要求の高い工業用アプリケーションにおいても最適なソリューションを提供します。 DataMan 50/60 シリーズ DataMan 50/60は、照明とLED照準が内蔵された最小の固定式バーコー ドリーダです。シングルラインまたはラスターレーザースキャナー、および 競合他社の画像処理式リーダより高い読み取り率を実現します。 DataMan 70 シリーズ DataMan 70は、ラベルに印字された一次元および 二次元コードで最高の読み取り率を誇るコンパクト な固定式バーコードリーダです。遠距離または近距 離においても均一な照明と高コントラストの画像を作 り出し、深い被写界深度やコードの移動速度を問わ ずコードを読み取る能力を有しています。 4
Page5

DataMan 150/260 シリーズ DataMan 150/260は、一次元バーコード、高密度の二次元マトリックス コード、ダイレクトパーツマーキング(DPM)コードで今までにないパフォー マンス、柔軟性、使いやすさを実現します。DataMan 260は、Ethernet やRS-232通信が可能です。 DataMan 360 シリーズ DataMan 360は、最も多目的に使用できるコグネッ クスの固定型バーコードリーダで、複数の内蔵照明 とレンズオプション、インテリジェントオートチューニン グ機能を複数のモデルおよび解像度で提供します。 DataMan 503シリーズ DataMan 503コグネックスの最高性能の固定 式バーコードリーダで、高速でのコード読み取 りと深い広い被写界深度や広い視野の両立が 必要なアプリケーションに適しています。 www.cognex.com/fixed-mountをご覧ください 5
Page6

固定式リーダの仕様 50シリーズ 60シリーズ 70シリーズ 一次元およびスタックコード ● ● ● 全方向一次元コード ● ● ● 二次元コード ● ● ● アルゴリズムとテクノロジ 1DMax®、IDQuick™、Hotbars® 解像度 752 x 480 752 x 4801280 x 960 画像センサ 1/3" CMOS 最大取り込み速度 60 fps 最大読み取り回数 45回/秒 レンズオプション 6.2 mm、焦点位置を3ポジションに手動設定可能 トリガ/チューンボタン 手動 照準 LED LED (2個) ディスクリート入力 2点、非絶縁 入力用オプションアクセサリケーブル 、1点 ディスクリート出力 3点、非絶縁 出力用オプションアクセサリケーブル 、1点 ステータス出力 LED (3個) LED 照明 統合型 LED 独立制御式 LED (4個) 通信 USB および RS-232 Ethernet, USB, RS-232 USB、RS-232( 要アクセサリケーブル) 電源 5 –24 VDC 消費電力 2.5 W 重量 76 g 100 g 37 g (ケーブルを除く) 寸法 23.5 mm x 26.5 mm x 45.4 mm 55 mm x 44.5 mm x 23.5 mm 42.4 mm x 22.2 mm x 35.8 mm 動作温度 0 °C ~ 40 °C 保管温度 -10 0 °C ~ 60 °C 動作/保管湿度 0% ~ 95%、結露しないこと 保護 IP65 IP40 RoHS 認証 済み 承認(CE, UL, FCC) 済み ESD 準拠規格 IEC 61340 -5 -1:2016 IEC 61340 -5 -1:2016 一部のモデルで適用可能 なし 適用モデルを選択可能 オペレーティングシステム Windows® XP、7、10 Windows 7、10 DataMan 50、60、70シリーズの固定式リーダで利用可能なモデルオプション L モデル QL モデル S モデル Q モデル 1DMaxとHotbarsテクノロジで、読み取 1DMaxとHotbarsテクノロジを搭載し スピードの要求されないもしくは読み 高速移動する部品の一次元 / 二次元 りが非常に困難なコードや、高速で移 たクラス最高の一次元コードリーダは、 取り時に静止するアプリケーションで、 コードも読み取る高性能リーダです。 動する一次元コードを縦または横のい 全方向の一次元コード読み取りに最適 鮮明な一次元 / 二次元コードの読み取 1DMaxおよびIDQuickアルゴリズム採用。 ずれかのポジションで読み取ります。 化されています。 りに適したモデル。 6
Page7

固定式リーダの仕様 150シリーズ 260 シリーズ 360 シリーズ 503 シリーズ 一次元およびスタック コード ● ● ● ● 全方向一次元コード ● ● ● ● 二次元コード ● ● ● ● アルゴリズムとテクノロジ 1DMax、2DMax®、IDQuick、Hotbars、Hotbars II、PowerGrid™ オプション 解像度 752 x 480 800 x 600 1280 x 960 1280 x 1024 2048 x 10881600 x 1200 画像センサ 1/3" CMOS 1/1.8" CMOS 2/3” CMOS 最大取り込み速度 60 fps 150 fps 最大読み取り回数 45回/秒 120回/秒 6.2 mm (3 つの焦点位置またはリキッドレ 10.3 mm (3 つの焦点位置またはリキッドレ レンズオプション ンズ)、16 mm (手動フォーカスまたはリキッ ンズ)、 16または25 mm手動、19 mmリキッ Cマウント ドレンズ) ドレンズ、24 mm リキッドレンズ、Cマウント トリガ/チューンボタン あり クイックセットアップ インテリジェントチューニング エイマー LED (2個) LED またはデュアルレーザー なし ディスクリート入力 2点、光絶縁 4点、光絶縁 ディスクリート出力 2点、光絶縁 4点、光絶縁 ステータス出力 ブザー、LED (5個) ブザー、 LED (5個)、10連LED ブザー、LED (5個)、 バー、360°読み取りインジケータ 10連 LED バー 照明 内蔵 LED (赤、白、青、赤外線)、 内蔵 LED (赤、白、青、赤外線)、高出力 高出力照明アクセサリ (HPIA)、高出力赤および偏光オプション 赤および偏光オプション、外部照明 外部照明 通信 RS-232/USB イーサネットおよびRS-232 電源 5 –26 VDC または USB 5 –24 VDC または PoE Class 1 24 VDC 消費電力 2.5 W 3.0 W 5.0 W (外部照明の場合 18 W) 15 W (HPIA の場合 36 W) 重量 128 g 142 g 165 g 1.5 kg 寸法 最小 43.9 mm x 62.8 mm x 22.3 mm 最小 51.5 mm x 85.1 mm x 41.5 mm 113 mm x 88 mm x 158 mm (レンズまたはレンズカバーを除く) 動作温度 0 °C ~ 40 °C 保管温度 -10 ℃~ 60 ℃ 動作/保管湿度 0% ~ 95%、結露しないこと 保護 IP65 RoHS 認証 済み 承認( CE, UL, FCC) 済み ESD 準拠規格 IEC 61340 -5 -1:2016 一部のモデルで適用可能 なし オペレーティングシステム Microsoft Windows XP、7、10 DataMan 150、260、360、503シリーズの固定式リーダで利用可能なモデルオプション L モデル QL モデル S モデル Q モデル X モデル 1DMaxとHotbarsテクノロジで 1DMaxとHotbarsテクノロジを スピードの要求されないもし 高速移動する部品の一次元 / 読み取りが困難な一次元/二次 読み取りが非常に困難なコー 搭載したクラス最高の一次元 くは読み取り時に静止するア 二次元コードも読み取る高性 元コード(DPMコードを含む) ドや 高 速 で 移 動する一 次 元 コードリーダは、全方向の一 プリケーションで、鮮明な一次 能リーダです。1DMax および を高性能で読み取ります。一部 コードを縦または横のいずれ 次元コード読み取りに最適化 元 / 二次元コードの読み取り IDQuickアルゴリズムを採用し、 の XモデルにはPowerGridテク かのポジションで読み取りま されています。 に適したモデルです。 一部のモデルでは2Dmaxも利 ノロジが採用されています。 す。 用可能です。 7
Page8

DATAMAN ハンドヘルド型 バーコードリーダ ハンドヘルド型DataManバーコードリーダは、耐久性と読み取り速度が 重要なダイレクトパーツマーキング (DPM) やラベル読み取りのアプリケー ションでクラス最高の性能 を発揮します。 DataManハンドヘルド型バーコードリーダの通信モジュールは現場で交 換可能で、有線では RS-232、USB、イーサネット(工業用プロトコル 対応)、無線ではBluetoothとWifiから選択でき、あらゆるアプリケーショ ンの通信用件に対応します。 DataMan 8050 シリーズ DataMan 8050は、世界最高レベルのバーコード読み取りアルゴリズム を採用し、厳しい工場の条件にも耐えられるよう設計されています。損 傷がある、不鮮明、摩耗している、印字が薄い一次元および二次元コー ドでも驚異的な速度で読み取ります。 DataMan 8600 シリーズ DataMan 8600は、業界で最も高度な読み取り技術を採用し、サイズ、印字品 質、マーキングおよび印字方法を問わず DPM、一次元、二次元コードを読み 取ります。内蔵されたリキッド レンズ テクノロジは、深い被写界深度に柔軟に 対応し、様々なアプリケーションを適用できます。UltraLight® テクノロジ(特許 取得済)は、あらゆる印字手法と表面状態において、読み取りに最適な画像を 取得することができます。 8 www.cognex.com/handheldをご覧ください
Page9

ハンドヘルド型リーダの仕様 8050 8050X/HD/HDX 8600/8600HDX 一次元およびスタックコード ● ● ● 二次元コード ● ● ● アルゴリズムとテクノロジ 1DMax、Hotbars、IDQuick 1DMax、Hotbars、2DMax、IDQuick 1DMax、Hotbars、2DMax、 PowerGrid、IDQuick 解像度 752 x 480 1280 x 1024 レンズタイプ 固定フォーカス 可変フォーカスリキッドレンズ トリガ 手動トリガ、プレゼンテーション 照準 LED レーザー、クラス 1 およびクラス 2 ステータス出力 LED とブザー LED、ブザーと振動 照明 赤色 LED 内蔵 UltraLightによる明視野、暗視野、拡散光照明 通信 RS-232、USB、Ethernet (工業用プロトコル対応)Wi-Fi および Bluetooth ベースステーションオプション 電源 5–6 VDC 材質 ポリカーボネートハウジング(オーバーモールドハウジング) 消費電力 2.5 W 5.0 W 重量 279 g 326 g 寸法 210 mm x 155 mm x 85 mm 220 mm x 155 mm x 85 mm 動作温度 0 ℃~40 ℃ 保管温度 -40 °C~60 ℃ 動作/保管湿度 0%~95%、結露しないこと 保護 IP65 DoD UID データ検証 可 RoHS 認証 済み 承認( CE, UL, FCC) 済み ESD 準拠規格 なし IEC 61340-5-1:2016 適用モデルを選択可能 なし オペレーティングシステム Microsoft Windows XP、7、8 スキャンチャート モデル コードタイプ 被写界深度 7 mil、 2D 最大40 mm 8050/8050X 10 mil、 2D 最大80 mm 6 mil、 1D 最大90 mm 4 mil、 2D 最大55 mm 8050HD/8050HDX 5 mil、 2D 最大75 mm 10 mil、 2D 56~132 mm 8600 15 mil、 2D 56~202 mm 10 mil、 1D 56~265 mm 3 mil、 1D 5~150 mm 8600HDX 2 mil、 2D 5~35 mm 3 mil、 2D 5~80 mm *1 mil = 0.0254 mm 9
Page10

MX モバイルターミナル 画像処理式モバイルターミナルのMXシリーズは、最新の iOS®およびAndroid®スマートフォンを頑丈なケースで保護し、 非常に過酷な環境下での使用にも対応します。全モデルに1DMax(特許取得済)および2DMax(特許取得済)バー コード読み取りアルゴリズムを採用し、一次元 / 二次元および難しいダイレクトパーツマーキング(DPM)コードでも高 速で読み取る性能が装備されています。 MX-1000 MX-1000は、標準的な距離用で、様々なバーコード読み取り形 態が求められる工業用アプリケーション向けに設計されています。 この柔軟なデザインは、企業支給あるいは請負業者から供給され たスマートフォンに対応でき、製造または物流工場以外でも、フィー ルドサービス、宅配便、輸送などにも適しています。 MX-1502 MX-1502は、モジュール型の照明およびレンズ技術を採用し、あら ゆるコードで最適な画像形成をおこないます。最短150 mm から最 長8メートルまでコードを読み取ることができるため、パッケージ上 のコード、高い棚にあるラベル、倉庫の天井からつるされた看板など、 様々なバーコードをスキャンできます。 10 www.cognex.com/mobileをご覧ください
Page11

モバイルターミナルの仕様 MX-1000 MX-1502 一次元およびスタックコード ● ● 全方向一次元コード ● ● 二次元コード ● ● アルゴリズム 1DMax、2DMax 1DMax、2DMax、PowerGrid 解像度 752 x 480 1.2 MP 照準 緑色 LED トリガ 左右のボタン、ピストル型グリップ、タッチスクリーンソフトウェア ステータス出力 LED、ブザーと振動 照明 統合型 LED 照明 通信 スキャンエンジン通信:USB、モバイルデバイス通信:Wi-Fi、Bluetooth、携帯電話など 基地局の電源 24 V、最大 13 W LPS または NEC クラス 2 電源 電池(ボックスタイプ) 3.7 V、 3070 mAh リチウムポリマー電池 電池(ピストルタイプ) 3.7 V、 3100 mAh リチウムイオン電池 重量 510 g (ピストルタイプの場合 675 g) 寸法 208.6 mm x 88.9 mm x 42.1 mm 208.6 mm x 88.9 mm x 42.1 mm 221.0 mm x 99.0 mm x 43.1 mm 動作温度 0 °C~40 °C 保管温度 -40°C~60 ℃ 動作/保管湿度 0%~95%、結露しないこと 保護 IP65 DoD UID データ検証 可 RoHS 認証 済み 電子機器規格 EMI/RFI CB スキーム: IEC 60950-1, UL 60950-1, CSA C2.2 No. 60950-1-07 FCC 47 CFR Part 15 Subpart B, CE, ICES-003, KCC サポートデバイス Samsung® Galaxy® S4、S5、S6、S7 Apple® iPhone® SE、5/5S、6/6S、7 iPod® 第5世代、第6世代 11
Page12

DATAMAN バーコード検証機 コード読み取り技術の飛躍的な進歩により、DataMan製品は、品質検証 やデータの妥当性検証など、ダイレクトパーツマーキング(DPM)処理のあ らゆる段階で活用されています。使いやすく信頼性の高いDataMan 固定 式およびハンドヘルド型検証機は、製品トレーサビリティに不可欠な二次 元データマトリックスコードを高速で読み取る必要のあるアプリケーション において、最適な品質管理ソリューションを提供します。 ESD-SAFE 対応 バーコードリーダ 静電気放電(ESD:2 つの物体間で静電気が流れる現 象)が発生すると、電子機器の損傷、可燃環境下での 火花による爆発または火災、データ破損を生じさせる ことがあります。 次の DataMan 固定式 / ハンドヘルド型バーコードリーダ は、ESD対策が施された筐体が用意されています。 ▪ DataMan 8050シリーズ ▪ DataMan 360シリーズ ▪ DataMan 150/260シリーズ ▪ DataMan 50シリーズ 12 www.cognex.com/barcodereadersをご覧ください
Page13

コグネックスが実現する 最高の読み取り率 読み取り率の重要性 読み取り率は、コード読み取りに成功した回数を、コード読み取りを試行した回数で割った結果です。100% に 近いほど性能が良いことを示します。その理由は、 ▪ 読み取り率とは信頼性と確実性の指標であるからです。 ▪ 読み取り不可のコードがあると、その対応に費用、時間、労力がかかります。 ▪ 読み取り率が高いほど、スループットも高くなります。 コグネックスならどんなに困難な コードも読み取ることが可能です。 コードの種類、大きさ、質、印字方法、印字表面の状態 に関わらず、コグネックスの画像ベースのバーコードリー ダDataManおよびMXシリーズなら、世界最高の 99.9% の読み取り率でコードを読み取れます。 歪み 印字不良 対応コード 一次元:UPC/EAN/JAN、Codabar、Interleaved 2 of 5、Code 39、 Code 128、Code 93、Pharmacode、GS1 DataBar、MSI、Code 25 郵便番号:POSTNET、PLANET Code、Australia 4-State、 Japan 4-State、UPU 4-State、Intelligent Mail Barcode 二次元:データマトリックス、MaxiCode、Aztec、QR コード、 MicroQR コード。DotCode( オプション) 合成シンボル:GS1 (CC-A、CC-B)、PDF417、MicroPDF 小さいモジュール 傷あり 高度なアルゴリズムと特許取得済みのテクノロジ DataManバーコードリーダは、特許取得済みのアルゴリズムで最適化されているため、非常に困難なDPMやラベル上に印刷され たコードの読み取りアプリケーションにおいても、一次元および二次元シンボルを常に最高の読み取り率で確実に読み取ります。 クラス 最 高 の 一 次 元 バ ーコ ード読 み 取りアルゴリズム Hotbarsテクノロジは、優れた信号再現性と高速位置決め 1DMaxは、コントラスト、ボケ、損傷、解像度不足、クワイエッ 技術により、一般的な画像処理式リーダの最大10倍の速さ トゾーン不良、台形歪みなど、さまざまな状況に対応できま でコード抽出、デコードを行います。1DMaxとHotbarsを組 す。損傷のあるコードにも高い読み取り能力を発揮し、読 み合わせることにより、低解像度のコードでも高速処理が可 み取り不良を減らします。 能です。 画期的な二次元デコーディング ソフトウェア2DMaxは、表 PowerGridテクノロジは、データマトリックスコードの読み取 面の状態に関わらず、二次元マトリックスコードの様々な外 りに必須の要素が欠如している、あるいは損傷している場合 観上の劣化に対応できます。 でも、二次元コードの読み取りで劇的に読み取り率を高めま IDQuickソフトウェアは、高品質のバーコードおよび二次元 す。PowerGridは2DMaxの性能を高め、クロックパターンや コードのみでなく、均一な背景におかれた低コントラストの ファインダパターンに頼ることなく、コードを読み取ります。 コードも高速、高性能で読み取ります。 Xpand™テクノロジは、視野を50%以上も広げる革新的なレ ンズデザインを採用しています。これにより、さらに効率的な運 用や、物流アプリケーションでの設定の簡素化が実現します。 13
Page14

究極の柔軟性を実現する コグネックスのモジュール構造 コグネックスの革新へのコミットメントによって、工業用ア プリケーションの現場で確実に役立つパワフルなツールと 柔軟なオプションを実現しています。 光学系 照明 DataMan 固定式バーコードリーダは、究極の柔軟性 モジュール式照明、カスタムアクセサリ、内蔵照明オプショ を実現し、幅広いアプリケーションに対応するための ンにより、あらゆる種類のマークと表面条件に対応する 様々なレンズオプションを提供しています。 最適な照明を実現します。 対応オプション: ▪ 幅広い表面状態に対応し、優れた画像形成を行うハン ▪ 最適な被写界深度を提供する3つの異なる ドヘルド型UltraLightテクノロジ 焦点位置 ▪ ドットピーンとレーザーによるダイレクトパーツ ▪ 焦点距離を拡大したり、高速移動体に対応するため マーキング (DPM) 用の暗視野照明 のSマウント (M12) レンズオプション ▪ 曲面と反射性の高い表面用の拡散照明 ▪ 柔軟な視野形成を可能とするCおよびCSマウントレ ▪ 機械加工面に適した4方向制御の照明 ンズ ▪ コントラストのはっきりとしたラベル/マークに適した拡 ▪ 作業距離の変更やアプリケーションのセットアップが 散明視野照明 簡単なリキッドレンズ(オートフォーカス)テクノロジ ▪ 内蔵の赤、青、白、赤外照明、拡散、偏光、 および非偏光オプション付き固定式モデル 接続性とモジュール式通信 接続性はデータの共有、意思決定のサポート、効率的かつ統合的なプロセスの実現の手段として、バーコード読み取り アプリケーションにおいて非常に重要です。Cognex Connect™ 通信スイートは、ネットワークとの統合を容易にする高 速イーサネットと工業用プロトコルに対応しています。 ▪ EtherNet/IP ▪ USB ▪ PROFINET ▪ RS-232 ▪ SLMP (Seamless Message Protocol) ▪ Wi-Fi ▪ Modbus/TCP ▪ Bluetooth DataMan 8050/8600シリーズのハンドヘルド型バーコードリーダは、現場で交換可能なモジュールにより、有線およ び無線モデルの読み取りプラットフォームを1台に標準化するという新たなメリット提供します。MXモバイルデバイスは、 モバイルデバイスの種類により様々な方式の通信を使用できます。 14
Page15

簡単な設定と 操作 インテリジェントチューニング機能で照明 バンクを自動調整し、さまざまな部品の DPMコードの読み取り画像を最適化 Cognex Connect 統合ツール などの通信を設定 トリガーモードやフォーカスなど、 照明およびカメラ設定の容易な調整 結果とデータ履歴ログ 画像にグラフィックスを オーバーレイ表示 インテリジェントチューニング機能を 装備したコグネックスのセットアップツール DataManバーコードリーダは、すべてのモデルでリーダの初期設定 をシンプルにするための共通ソフトウェアプラットフォームを採用していま す。1つのページで高度な調整と一般的な調整が行えるため、設定が変わると リーダにどのような影響があるかをリアルタイムで確認でき、内蔵照明、オートフォー カス、撮像の最適化が可能です。DataManクイックセットアップアプリを携帯電話やタブレッ トで使用して、モバイルデバイスからネットワーク上のバーコードリーダを 設定することも可能です。 リーダの目線で見る DataManバーコードリーダではリーダの画像を直接ユーザが見ることができます。バーコードリーダが読み取っ た画像をリアルタイムで確認することも、読み取れなかった画像をFTP経由で送り、後から確認することもできます。 この可視化機能によって、読み取れない状況や不具合を診断してプロセスを改善できます。 リアルタイムのモニタリング Cognex Explorer™は、ネットワークに接続されているコグネックスのすべてのビジョンシステム、バーコードリーダ、 モニターシステムを表示します。システムのバックアップ、復元、複製を行ない、ファームウェアのアップデートなど が行えるパワフルなメンテナンスツールです。Cognex Explorer Real Time Monitoring (RTM) は、プロセスの向上 を図るために不具合の診断を容易にするように設計されています。RTM は、各画像を自動的に評価し、「ラベル なし」または「ラベル印字不良」などのグループに分類します。 www.cognex.com/barcodereadersをご覧ください 15
Page16

BUILD YOUR VISION 画像処理式バーコードリーダ コグネックスの工業用固定式 / ハンドヘルド型リーダおよびモバイルデバイス は、バーコード種類、大きさ、質、印字方法、または表面の状態に関わらず、 一次元、二次元、ダイレクトパーツマーキング (DPM) コードを高い信頼性を 保ちながら高速でデコードします。特許取得済みのアルゴリズムは、重大な 損傷のあるコードでも最高の読み取り率を実現し、以下を可能にします。 ▪ コスト削減 ▪ スループット向上 ▪ トレーサビリティの制御 www.cognex.com/BarcodeReaders 二次元ビジョンシステム コグネックスのマシンビジョンシステムは部品を検査、識別、位置決めする 能力が特に優れています。このビジョンシステムは、設置やメンテナンスが しやすいだけでなく、最も厳しいアプリケーションでも高い信頼性と再現性 のある性能を提供します。 ▪ 高度な画像処理ツールのライブラリを装備した工業用ツール ▪ 高速画像取り込みと処理 ▪ 幅広いアプリケーション対応と柔軟性のある統合 www.cognex.com/machine-vision 三次元レーザープロファイラ コグネックスの In-Sightレーザープロファイラおよび三次元ビジョンシステム は、究極の使いやすさ、最も困難な三次元アプリケーションで高い信頼性 で正確な測定結果をもたらすパワーと柔軟性を提供します。 ▪ キャリブレーション済、高速スキャン率を実現したセンサ ▪ パワフルな二次元および三次元ツールを装備した業界を リードするビジョンソフトウェア ▪ 過酷な工場環境にも耐えるIP65準拠のコンパクトなデザイン www.cognex.com/3DVision 〈お問い合わせ〉 © Copyright 2017、Cognex Corporation. All Rights Reserved. 本 infojapan@cognex.com 書のすべての情報は予告なく変更されることがありま す。Cognex、DataMan、Hotbars、2DMax、1DMax およびUltraL0ig7h/1tは7.、2C00og0(neYx) 0120-301448 Corporationの登録商標です。Cognex Connect、Xpand、Cognex Explorer、IDQuickおよびPowerGridは、Cognex Corporationの商標です。その他すべての商標は、フリーダイヤル それぞれの所有者の所有権に属します。文献No. DMIDPG-JP-1017 9:00~17:30(平日) 本書の記載内容は予告なしに変更されることがあります。 CognexおよびCognexのロゴは、Cognex Corporationの登録商標です。その他の商標はすべて、該当各社が所有するものです。  c 2015, Cognex Corporation