1/2ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(1.1Mb)

みちびき対応 高精度測位ソリューションCohac∞シリーズ「Chronosphere-L6S」

製品カタログ

業界初!クラウド型cm精度測位受信機のご紹介

準天頂衛星システム「みちびき」のセンチメータ級測位補強サービス(CLAS/MADOCA)に対応した受信機「Chronosphere-L6S」。
機能の一部をクラウド化し、受信機本体の低価格化を実現するとともに、クラウド上でのアプリケーション開発環境をご提供。
クラウド側でみちびきの補強信号を常時取得することで、cm精度測位までの初期収束時間と
ビルやトンネル等による衛星信号遮断後の復帰時間を短縮し、cm精度測位の目安となるFIX率の向上を実現しています。

[特長]
・業界初の低価格化(※)と弊社従来品比1/3となる小型化を実現
・信号遮断からの復帰時間を10秒以内に大幅に短縮
・クラウド連携での信号補強、アプリケーションの開発・利用が可能に

(※)別途動作保証アンテナの購入と、毎月のクラウド利用料・通信料がかかります。

関連メディア

このカタログについて

ドキュメント名 みちびき対応 高精度測位ソリューションCohac∞シリーズ「Chronosphere-L6S」
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 1.1Mb
取り扱い企業 株式会社コア (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

このカタログの内容

Page1

2019年7月 発売開始 CLAS/MADOCA両対応 クラウド型「みちびき」対応センチメータ精度測位受信機 Chronosphere-L6S 業界初!クラウド型みちびきcm精度測位受信機 Chronosphere-L6Sの特長 ▶業界初の低価格化と既製のL6製品比1/3となる小型化を実現! ▶信号遮断からの復帰時間を10秒以内に大幅に短縮! ▶クラウド連携での信号補強、アプリケーションの開発・利用が可能に! システムイメージ 測位結果の参考値(実測値) L6補強信号 L6信号受信データ 水平 2.7cm RMS (L6Rawデータ) 静止物体 測位 垂直 7.8cm RMS 収束時間 1分以内 エリア 日本国内 Chronosphere-L6S ※測位補強サービス:CLAS ※クラウド利用料・通信料が別途かかります。 ※オープンスカイでの実測(1時間測定) 衛星CG画像出典:qzss.go.jp | 衛星CG画像を一部加工・編集しています。 © CORE CORPORATION
Page2

製品仕様 性能仕様 CLAS MADOCA GPS L1C/A,L2,L5 L1,L2 捕捉信号 QZSS #1-4 L1C/A,L2,L5,L6* L1,L2,L6* GLONASS - G1,G2 Galileo E1,E5a - L6信号の同時捕捉 4衛星* 測位レート 最大20Hz(設定やオプションにより変更可能) *クラウド側機能 機器仕様 本体サイズ W115×D100×H50[mm] 重量 450g 前後 筐体 アルミニウム製 電源電圧:DC5V(USB Microコネクタから給電) 消費電流:1100mA(ピーク値) 電源仕様 消費電力:5.5W(ピーク値) 1時間当たりの消費電力:3.5Wh(参考値) ※値は開発中のものであり、製品リリース時は異なる可能性があります。 環境特性 0〜40℃(ただし結露しないこと) I/F・通信等 Ethernet RJ45 シリアル D-Sub9 USB Micro-B(電源入力専用) 出力形式 NMEA 提供形態 製品単体 本体、電源アダプタ、取扱説明書 多周波受信機 本体に内蔵 多周波アンテナ 別売(推奨:Septentrio社製 PolaNt-x MF) 製品の仕様は予告なく変更されることがあります。 お問合せ先 〒215-0034 神奈川県川崎市麻生区南黒川11-1 GNSSソリューション開発センター 営業統括部 044-989-5115 gc-sales@core.co.jp www.core.co.jp © CORE CORPORATION