1/8ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(6.4Mb)

既存のアナログ信号も接点もRS485もLPWAへ変換! 【LoRa無線機】

製品カタログ

既存のアナログ信号も接点もRS485もLPWAへ変換! 【LoRa無線機】

・LoRaのため月額利用料は無料
・IoTをスモールスタートで
・最長5kmの長距離通信 / 制御盤内に入れても1km

生産ラインも、品質監視も、見回り業務も、ワイヤレスがスタンダードな時代へとシフトする

このカタログについて

ドキュメント名 既存のアナログ信号も接点もRS485もLPWAへ変換! 【LoRa無線機】
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 6.4Mb
取り扱い企業 英和株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

IoT×予兆保全
製品カタログ

英和株式会社

IoT×エッジデバイス
製品カタログ

英和株式会社

このカタログの内容

Page1

モニタリングモード 通信距離テストの検証環境@琵琶湖大橋 モニタリングモード モニタリングモードとは、温度や圧力、電流など様々なセンサデータや設備の稼働回数、運転状態などを遠隔監視するモードです。 テスト環境 テスト結果 モニタリングモードとは、温度や圧力、電流など様々なセンサデータや設備の稼働回数、運転状態などを遠隔監視するモードです。 各種信号をLoRa無線機につなげることで、様々なシーンのデータ収集・見える化が可能になります。 各種信号をLoRa無線機につなげることで、様々なシーンのデータ収集・見える化が可能になります。 現場 事務所 IoTゲートウェイ 5km 現場 事務所LoRa無線機 アナログ、接点、RS-485があれば、 現場に最大50台 LoRa無線機から送られたデータを 通信可能 アナログ、接点、RS-485があれば、 現場に最大50台 LoRa無線機から送られたデータを アナログ・接点・RS-485さえあれば 簡単にデータを無線で送ることができます。 接続可能!※ 受信・保存します。 PLC 簡単にデータを無線で送ることができます。 接続可能!※ 受信・保存します。多機能モデル 多機能モデル PLCHLR-A4C4 盤から取り外した状態 5km アナログ・接点・RS-485さえあれば5 HLR-A4C4アナログ4点 接点4点 km Ethernet(Modbus/TCP) IoT 飛びます アナログ4点 接点4点 EthernetLoRa無線で簡単モニタリング 各種センサ 各種センサ 5km (Modbus/TCP)RS-485通信 飛びます ランプ・ブザー RS-485通信 飛びます ランプ・ブザー(温湿度・電力・圧力など) 扉を閉じた状態 (温湿度・電力・圧力など)1.5 Internet of Things LoRa無線で簡単モニタリングLoRa無線 km LoRa無線 シンプルモデル (見通し5km) DC24V 接点信号 LoRa無線機を板厚2.3mmの シンプルモデル DC24V 接点信号 HLR-A1 IoTゲートウェイ 通信可能 (見通し5km) (オプション) 制御盤に収納し、通信距離をチェック。 LoRa無線機 HLR-A1 IoTゲートウェイ (オプション) アナログ1点 HLR-GW アナログ1点 HLR-GW LoRa無線とは ・アナログ信号 ● ● Ethernet メール通知機能 LoRa無線機 LoRa無線とは ・アナログ信号 Ethernet メール通知機能 警報発生時・任意トリガで Specification 警報発生時・任意トリガで ・接点信号 (HTTP・FTP) メールお知らせ ・接点信号 (HTTP・FTP) メールお知らせ 少ない消費電力で広いエリアをカバーす シンプルモデル接点出力機器・PLCなど ・RS-485通信 少ない消費電力で広いエリアをカバーす シンプルモデル HLR-Cn 仕様 接点出力機器・PLCなど ・RS-485通信 HLR-Cn る無線(LPWA)の一種で、主にIoT向けの (運転状態・稼働回数・開閉状態) 低コストで始める データ収集・見える化接点1点/2点 ● USBメモリ記録機能 LoRa無線機 多機能 4点モデル IoTゲートウェイ(WEBサーバー・モニタリングソフト付き) る無線(LPWA)の一種で、主にIoT向けの (運転状態・稼働回数・開閉状態) 接点1点/2点 ● USBメモリ記録機能 通信ネットワークに用いられています。 CSVデータを保存 型式:HLR-A4C4 型式:HLR-GW 通信ネットワークに用いられています。 CSVデータを保存 920MHzのサブギガ帯の無線を使用。 15:00 15:20 15:40 16:00 モニタリング画面例 入 力 仕 様 : アナログ4点(チャンネル間絶縁) 通 信 : LoRa通信/Ethernet 920MHzのサブギガ帯の無線を使用。 15:00 15:20 15:40 16:00 モニタリング画面例DC 0-20mA、DC 0-10V ※設定選択 電 源 : AC100V(ACアダプター) シンプルモデル パソコンとつなぐだけで 接点4点(無電圧) 機 能 : 状態モニター(グラフ)、稼働回数カウント、警報設定、 シンプルモデル パソコンとつなぐだけで 無線申請・免許は不要 HLR-RS485 ゲートウェイ標準搭載の Click   RS-485(Modbus準拠)  警報出力、メール通知機能、USBメモリ記録機能 無線申請・免許は不要 HLR-RS485 ゲートウェイ標準搭載の Click RS-485通信 ソフトウェアで 出 力 仕 様 : LoRa通信 920MHz帯 データ更新/最大子機数 簡単モニタリング! : 10秒/1台、1分/5台、10分/50台 RS-485通信 ソフトウェアで 警報出力1点 最 大 グ ル ー プ 数 : 12グループ 簡単モニタリング!(無電圧) ※LoRa無線の特性上、高速でデータを収集することには向いていません。 通信時間:10秒/1台、1分/5台、10分/50台 通 信 距 離 : 見通し5km デ ー タ 保 存 : CSV形式 ※LoRa無線の特性上、高速でデータを収集することには向いていません。 通信時間:10秒/1台、1分/5台、10分/50台 無線伝送モード 電 源 : AC 85~264V、DC 24V ※発注時指定 デ ー タ 転 送 方 法 : HTTP・FTP・Modbus/TCPデータ更新/最大子機数 : 10秒/1台、1分/5台、10分/50台 対 応 ブ ラ ウ ザ : Google Chrome 無線伝送モード 最 大 グ ル ー プ 数 : 12グループ オ プ シ ョ ン 機 能 : 外部接点出力 無線伝送モードとは、無線機に入力したアナログ信号・接点信号・RS-485通信を無線化し別の機器に出力できるモードです。 取 付 : DINレールまたはネジ 無線伝送モードとは、無線機に入力したアナログ信号・接点信号・RS-485通信を無線化し別の機器に出力できるモードです。 アナログ信号を無線で飛ばす場合 アナログ信号を シンプルモデル アナログ信号を無線で飛ばす場合 アナログ信号を Product Lineup 無線化! アナログ・接点・RS-485さえあればLoRa無線機 アナログモデル LoRa無線機 アナログ出力モデル LoRa無線機 接点モデル Product Lineup 無線化! 製品ラインナップ 各種センサ 入力 出力 型式:HLR-A1 型式:HLR-A1-OUT 型式:HLR-C1 LoRa無線で簡単モニタリング 製品ラインナップ 各種センサ 入力 出力 (温湿度・圧力・電力など) 入 力 仕 様 : アナログ1点 入 力 仕 様 : LoRa通信 920MHz帯 入 力 仕 様 : 接点1点(無電圧) (温湿度・圧力・電力など) 親機 アナログ信号 LoRa無線 アナログ信号  DC 0-20mA、DC 0-10V 出 力 仕 様 : アナログ1点 出 力 仕 様 : LoRa通信 920MHz帯 LoRa無線IoTゲートウェイ(WEBサーバー・モニタリングソフト付き) LoRa無線機 多機能 4点モデル オプション品 (見通し5km) PLC  ※設定選択  DC 0-20mA、DC 0-10V 接点1点 IoTゲートウェイ アナログ信号 アナログ信号(無電圧) (WEBサーバー・モニタリングソフト付き) 親機 LoRa無線機 多機能 4点モデル オプション品 (見通し5km) PLC ルーフトップ 出 力 仕 様 : LoRa通信 920MHz帯  ※設定選択HLR-GW HLR-A4C4 通 信 距 離 : 見通し5km ルーフトップ型式 型式 アンテナ 通 信 距 離 : 見通し5km 通 信 距 離 : 型式 型式LoRa無線機 LoRa無線機 8888 見通し5km 電 源 : AC 85~264V HLR-GW HLR-A4C4 アンテナ LoRa無線機 LoRa無線機 8888 標準価格:170,000 60,000 電 源 : AC 85~264V 電 源 : AC 85~264V 機 能 Modbus/TCPデータ通信機能 >> 最長5kmの無線通信が可能!円 標準価格: 円 標準価格: HLR-A1 HLR-A1-OUT 表示器 標準価格:170,000円 標準価格:60,000円データ更新/最大子機数 : 10秒/1台、1分/5台、 通 信 時 間 : 5秒 標準価格: HLR-A1 HLR-A1-OUT 表示器17,000円 データ更新/最大子機数 : 10秒/1台、1分/5台、 入力:アナログ4点・接点4点・ RS-485 ※最大50台まで一斉アナログ出力可能。入力とは異なる信号に変換し、出力可能。 Ex) IN 4-20mA OUT 0-10V 17,000円 入力:LoRa通信(920MHz帯)  10分/50台 最 大 グ ル ー プ 数 : 12グループ 10分/50台 入力:LoRa通信(920MHz帯) 入力:アナログ4点・接点4点・ RS-485 ※最大50台まで一斉アナログ出力可能。入力とは異なる信号に変換し、出力可能。 Ex) IN 4-20mA OUT 0-10V コード長:5m 出力:Ethernet 出力:LoRa通信(920MHz帯)・ 最 大 グ ル ー プ 数 : 12グループ 取 付 : DINレールまたはネジ 最 大 グ ル ー プ 数 : 12グループ コード長:5m 出力:Ethernet 出力:LoRa通信(920MHz帯)・    接点1点 接点信号を無線で飛ばす場合 現場にいなくても、 取 付 : DINレールまたはネジ 取 付 : DINレールまたはネジ >> 配線工事不要!ご購入後、すぐに使えます    接点1点 接点信号を無線で飛ばす場合 現場にいなくても、 警報に気づけます! 警報に気づけます! WEBサーバー機能を持つので 計測点が集約している LoRa無線機 接点モデル LoRa無線機 RS-485モデル WEBサーバー機能を持つので 計測点が集約している PCと接続するだけで蓄積された 場合におすすめ! 入力 出力 型式:HLR-C2 型式:HLR-RS485 >> 月額通信費 ゼロ! PCと接続するだけで蓄積された 場合におすすめ! 入力 出力データのモニタリングが実現! 入 力 仕 様 : 接点2点(無電圧) 入 力 仕 様 : RS-485(Modbus準拠) 接点信号 LoRa無線 接点信号 出 力 仕 様 : LoRa通信 920MHz帯 出 力 仕 様 : LoRa通信 920MHz帯 データのモニタリングが実現! (見通し5km) 表示灯 接点信号 LoRa無線 接点2点(無電圧) 通 信 距 離 : 見通し5km (見通し5km) 接点信号 表示灯 通 信 距 離 : 見通し5km 電 源 : AC 85~264V ボタン タンク残量 シンプルモデル シンプルモデル 電 源 : AC 85~264V 接続最大RS-485機器数 : 31台/グループ ボタン タンク残量 計測点が少ない、もしくは分散している場合はシンプルモデルがおすすめ HLR-Cn(親機) HLR-Cn(子機) ブザー データ更新/最大子機数 : 10秒/1台、1分/5台、 取 付 : DINレールまたはネジ 計測点が少ない、もしくは分散している場合はシンプルモデルがおすすめ シンプルモデル シンプルモデル HLR-Cn(親機) HLR-Cn(子機) ブザー ※親機1台に対し、子機が最大50台まで接続できるため、50ヵ所に通知を一斉送信することも可能です。 10分/50台 安心の最 大 グ ル ー プ 数 ※親機1台に対し、子機が最大50台まで接続できるため、50ヵ所に通知を一斉送信することも可能です。アナログモデル アナログ出力モデル 接点モデル 接点モデル RS-485モデル : 12グループ アナログモデル アナログ出力モデル 接点モデル 接点モデル RS-485モデル 取 付 : DINレールまたはネジ 型式HLR-A1 型式HLR-A1-OUT 型式HLR-C1 型式HLR-C2 型式HLR-RS485 通信テスト訪問サービスRS-485通信を無線で飛ばす場合 一部の通信線だけを 型式HLR-A1 型式HLR-A1-OUT 型式HLR-C1 型式HLR-C2 型式HLR-RS485 RS-485通信を無線で飛ばす場合 一部の通信線だけを 標準価格:48,000円 標準価格:48,000円 標準価格:48,000円 標準価格:55,000円 標準価格:45,000円 無線化したいときに最適! LoRa 無線機特設サイト 標準価格:48,000円 標準価格:48,000円 標準価格:48,000円 標準価格:55,000円 標準価格:45,000円簡単な通信確認キット 無線化したいときに最適! 入力:アナログ1点 入力:LoRa通信 入力:接点1点 入力:接点2点 入力:RS-485 入力:アナログ1点 入力:LoRa通信 入力:接点1点 入力:接点2点 入力:RS-485 出力:LoRa通信   (920MHz帯) 出力:LoRa通信 出力:LoRa通信 出力:LoRa通信 詳細な仕様は 貸し出しサービスも展開中 出力:LoRa通信   (920MHz帯) 出力:LoRa通信 出力:LoRa通信 出力:LoRa通信   (920MHz帯) 出力:アナログ1点   (920MHz帯)   (920MHz帯)   (920MHz帯) Click   (920MHz帯) 出力:アナログ1点   (920MHz帯)   (920MHz帯)   (920MHz帯)    接点1点    接点2点 PLC RS-485通信 LoRa無線 www.hakaru.jp ハカルプラス LoRa無線機 (見通し5km) RS-485通信 PLC 制御盤内に入れても    接点1点    接点2点 PLC RS-485通信 LoRa無線(見通し5km) RS-485通信 PLC 大阪 〒532-0027 大阪市淀川区田川3-5-11 東北 〒982-0032 宮城県仙台市太白区富沢3-8-41 TEL:06-6300-2112 FAX:06-6308-7766 TEL:022-355-7450 FAX:022-243-1940 シンプルモデル シンプルモデル 1km飛びます シンプルモデル シンプルモデル RS-485通信対応機器 HLR-RS485 HLR-RS485 RS-485通信対応機器 東京 〒166-0004 東京都杉並区阿佐谷南3-12-9 札幌 〒060-0032 北海道札幌市中央区北二条東2-1 RS-485通信対応機器 HLR-RS485 HLR-RS485 RS-485通信対応機器 TEL:03-3392-6311 FAX:03-3392-7151 TEL:011-221-1640 FAX:011-221-1641 ※RS-485はModbus RTU準拠です ※ソフト改造が必要な場合があります。接続したい機器がある場合は、お問い合わせください。 ※RS-485はModbus RTU準拠です ※ソフト改造が必要な場合があります。接続したい機器がある場合は、お問い合わせください。 ※※無線伝送モードの場合、接続している台数に依らず1回の通信時間は約5秒です。 ● 商品のデザイン、仕様は予告なく変更する場合がございます。 2019.10 第4版 ※※無線伝送モードの場合、接続している台数に依らず1回の通信時間は約5秒です。
Page2

モニタリングモード モニタリングモードとは、温度や圧力、電流など様々なセンサデータや設備の稼働回数、運転状態などを遠隔監視するモードです。 各種信号をLoRa無線機につなげることで、様々なシーンのデータ収集・見える化が可能になります。 現場 事務所 アナログ、接点、RS-485があれば、 現場に最大50台 LoRa無線機から送られたデータを アナログ・接点・RS-485さえあれば 簡単にデータを無線で送ることができます。 接続可能!※ 受信・保存します。多機能モデル PLCHLR-A4C4 アナログ4点 接点4点 Ethernet LoRa無線で簡単モニタリング 各種センサ 5km (Modbus/TCP)RS-485通信 飛びます ランプ・ブザー(温湿度・電力・圧力など) LoRa無線 シンプルモデル (見通し5km) DC24V 接点信号 HLR-A1 IoTゲートウェイ (オプション) アナログ1点 HLR-GW LoRa無線とは ・アナログ信号 ● Ethernet メール通知機能 警報発生時・任意トリガで ・接点信号 (HTTP・FTP) メールお知らせ 少ない消費電力で広いエリアをカバーす シンプルモデル接点出力機器・PLCなど ・RS-485通信 HLR-Cn る無線(LPWA)の一種で、主にIoT向けの (運転状態・稼働回数・開閉状態) 接点1点/2点 ● USBメモリ記録機能 通信ネットワークに用いられています。 CSVデータを保存 920MHzのサブギガ帯の無線を使用。 15:00 15:20 15:40 16:00 モニタリング画面例 シンプルモデル パソコンとつなぐだけで 無線申請・免許は不要 HLR-RS485 ゲートウェイ標準搭載の Click RS-485通信 ソフトウェアで 簡単モニタリング! ※LoRa無線の特性上、高速でデータを収集することには向いていません。 通信時間:10秒/1台、1分/5台、10分/50台 無線伝送モード 無線伝送モードとは、無線機に入力したアナログ信号・接点信号・RS-485通信を無線化し別の機器に出力できるモードです。 アナログ信号を無線で飛ばす場合 アナログ信号を Product Lineup 無線化! 製品ラインナップ 各種センサ 入力 出力 (温湿度・圧力・電力など) LoRa無線 IoTゲートウェイ アナログ信号 アナログ信号(WEBサーバー・モニタリングソフト付き) 親機 LoRa無線機 多機能 4点モデル オプション品 (見通し5km) PLC HLR-GW HLR-A4C4 ルーフトップ型式 型式 アンテナ LoRa無線機 LoRa無線機 8888 標準価格:170,000円 標準価格:60,000円 標準価格: HLR-A1 HLR-A1-OUT 表示器 17,000円 入力:LoRa通信(920MHz帯) 入力:アナログ4点・接点4点・ RS-485 ※最大50台まで一斉アナログ出力可能。入力とは異なる信号に変換し、出力可能。 Ex) IN 4-20mA OUT 0-10V コード長:5m 出力:Ethernet 出力:LoRa通信(920MHz帯)・    接点1点 接点信号を無線で飛ばす場合 現場にいなくても、 警報に気づけます! WEBサーバー機能を持つので 計測点が集約している PCと接続するだけで蓄積された 場合におすすめ! 入力 出力 データのモニタリングが実現! 接点信号 LoRa無線(見通し5km) 接点信号 表示灯 ボタン タンク残量 シンプルモデル シンプルモデル 計測点が少ない、もしくは分散している場合はシンプルモデルがおすすめ HLR-Cn(親機) HLR-Cn(子機) ブザー ※親機1台に対し、子機が最大50台まで接続できるため、50ヵ所に通知を一斉送信することも可能です。 アナログモデル アナログ出力モデル 接点モデル 接点モデル RS-485モデル 型式HLR-A1 型式HLR-A1-OUT 型式HLR-C1 型式HLR-C2 型式HLR-RS485 RS-485通信を無線で飛ばす場合 一部の通信線だけを 標準価格:48,000円 標準価格:48,000円 標準価格:48,000円 標準価格:55,000円 標準価格:45,000円 無線化したいときに最適! 入力:アナログ1点 入力:LoRa通信 入力:接点1点 入力:接点2点 入力:RS-485 出力:LoRa通信   (920MHz帯) 出力:LoRa通信 出力:LoRa通信 出力:LoRa通信   (920MHz帯) 出力:アナログ1点   (920MHz帯)   (920MHz帯)   (920MHz帯)    接点1点    接点2点 PLC RS-485通信 LoRa無線(見通し5km) RS-485通信 PLC シンプルモデル シンプルモデル RS-485通信対応機器 HLR-RS485 HLR-RS485 RS-485通信対応機器 ※RS-485はModbus RTU準拠です ※ソフト改造が必要な場合があります。接続したい機器がある場合は、お問い合わせください。 ※※無線伝送モードの場合、接続している台数に依らず1回の通信時間は約5秒です。
Page3

モニタリングモード モニタリングモードとは、温度や圧力、電流など様々なセンサデータや設備の稼働回数、運転状態などを遠隔監視するモードです。 各種信号をLoRa無線機につなげることで、様々なシーンのデータ収集・見える化が可能になります。 現場 事務所 アナログ、接点、RS-485があれば、 現場に最大50台 LoRa無線機から送られたデータを アナログ・接点・RS-485さえあれば 簡単にデータを無線で送ることができます。 接続可能!※ 受信・保存します。多機能モデル PLCHLR-A4C4 アナログ4点 接点4点 Ethernet LoRa無線で簡単モニタリング 各種センサ 5km (Modbus/TCP)RS-485通信 飛びます ランプ・ブザー(温湿度・電力・圧力など) LoRa無線 シンプルモデル (見通し5km) DC24V 接点信号 HLR-A1 IoTゲートウェイ (オプション) アナログ1点 HLR-GW LoRa無線とは ・アナログ信号 ● Ethernet メール通知機能 警報発生時・任意トリガで ・接点信号 (HTTP・FTP) メールお知らせ 少ない消費電力で広いエリアをカバーす シンプルモデル接点出力機器・PLCなど ・RS-485通信 HLR-Cn る無線(LPWA)の一種で、主にIoT向けの (運転状態・稼働回数・開閉状態) 接点1点/2点 ● USBメモリ記録機能 通信ネットワークに用いられています。 CSVデータを保存 920MHzのサブギガ帯の無線を使用。 15:00 15:20 15:40 16:00 モニタリング画面例 シンプルモデル パソコンとつなぐだけで 無線申請・免許は不要 HLR-RS485 ゲートウェイ標準搭載の Click RS-485通信 ソフトウェアで 簡単モニタリング! ※LoRa無線の特性上、高速でデータを収集することには向いていません。 通信時間:10秒/1台、1分/5台、10分/50台 無線伝送モード 無線伝送モードとは、無線機に入力したアナログ信号・接点信号・RS-485通信を無線化し別の機器に出力できるモードです。 アナログ信号を無線で飛ばす場合 アナログ信号を Product Lineup 無線化! 製品ラインナップ 各種センサ 入力 出力 (温湿度・圧力・電力など) LoRa無線 IoTゲートウェイ アナログ信号 アナログ信号(WEBサーバー・モニタリングソフト付き) 親機 LoRa無線機 多機能 4点モデル オプション品 (見通し5km) PLC HLR-GW HLR-A4C4 ルーフトップ型式 型式 アンテナ LoRa無線機 LoRa無線機 8888 標準価格:170,000円 標準価格:60,000円 標準価格: HLR-A1 HLR-A1-OUT 表示器 17,000円 入力:LoRa通信(920MHz帯) 入力:アナログ4点・接点4点・ RS-485 ※最大50台まで一斉アナログ出力可能。入力とは異なる信号に変換し、出力可能。 Ex) IN 4-20mA OUT 0-10V コード長:5m 出力:Ethernet 出力:LoRa通信(920MHz帯)・    接点1点 接点信号を無線で飛ばす場合 現場にいなくても、 警報に気づけます! WEBサーバー機能を持つので 計測点が集約している PCと接続するだけで蓄積された 場合におすすめ! 入力 出力 データのモニタリングが実現! 接点信号 LoRa無線(見通し5km) 接点信号 表示灯 ボタン タンク残量 シンプルモデル シンプルモデル 計測点が少ない、もしくは分散している場合はシンプルモデルがおすすめ HLR-Cn(親機) HLR-Cn(子機) ブザー ※親機1台に対し、子機が最大50台まで接続できるため、50ヵ所に通知を一斉送信することも可能です。 アナログモデル アナログ出力モデル 接点モデル 接点モデル RS-485モデル 型式HLR-A1 型式HLR-A1-OUT 型式HLR-C1 型式HLR-C2 型式HLR-RS485 RS-485通信を無線で飛ばす場合 一部の通信線だけを 標準価格:48,000円 標準価格:48,000円 標準価格:48,000円 標準価格:55,000円 標準価格:45,000円 無線化したいときに最適! 入力:アナログ1点 入力:LoRa通信 入力:接点1点 入力:接点2点 入力:RS-485 出力:LoRa通信   (920MHz帯) 出力:LoRa通信 出力:LoRa通信 出力:LoRa通信   (920MHz帯) 出力:アナログ1点   (920MHz帯)   (920MHz帯)   (920MHz帯)    接点1点    接点2点 PLC RS-485通信 LoRa無線(見通し5km) RS-485通信 PLC シンプルモデル シンプルモデル RS-485通信対応機器 HLR-RS485 HLR-RS485 RS-485通信対応機器 ※RS-485はModbus RTU準拠です ※ソフト改造が必要な場合があります。接続したい機器がある場合は、お問い合わせください。 ※※無線伝送モードの場合、接続している台数に依らず1回の通信時間は約5秒です。
Page4

電力監視 設備ごと、フロアごとなど、使用電力を細かく 稼動監視 設備の稼動状態を遠隔監視することで、運転状態の 品質監視 年々厳しくなる品質管理への対応として 省力化 工程間連携やあるタイミングでの簡易通知など、 把握することで省エネにつながります。 把握や異常への対応など生産性向上へつながります。 簡単に品質データの収集・見える化が可能です。 状態を知らせることで省力化につながります。 Power Monitoring Operation Monitoring Quality Monitoring Labor Saving 使用電力の監視・把握 【お困り?ごと・ご要望】 【!解決策】 設備の稼動状態を監視 【お困り?ごと・ご要望】 【!解決策】 後付けで 【お困り?ごと・ご要望】 【!解決策】 見回り業務の削減 【お困り?ごと・ご要望】 【環境状態を遠隔監視 !解決策】 工場 生産ライン 工場 生産設備 穀物倉庫 工場 原料タンク 原単位の見える化 稼働回数監視 温湿度監視 残量監視 消費電力を削減するために、 設備が分散していてもLoRa無線で電力 設備部品の故障による シリンダーなどの部品の稼働回数を管理する 倉庫内の温湿度の 温湿度の記録を事務所にて確認することが 離れた場所で作業していると、 レベル計の信号をLoRa無線で離れた場所 生産ライン単位に計測したいなぁ… データの収集を行うことで、エネルギー原 ダウンタイムを低減させたいなぁ… ことで生産停止することなく故障前に部品交 巡回点検・手書き記録を できるようになります。記録はデータで取得 原料切れに気付けず の回転灯に送ることで、素早く原料補充が 単位を見える化できます。 換することができます。 減らしたいなぁ… でき、転記ミスをなくせます。 補充が遅れてしまうなぁ… できます。 テナント・商業施設 工場 空気輸送設備 ビニールハウス ビル 配電盤 テナント別監視 圧力監視 環境自動制御 電力検針業務の効率化 1ヶ月の使用電力量は分かるけど、 時間帯別に使用電力を監視することで、現 フィルターの目詰まりによる 圧力監視を行うことで、輸送能力低下をいち 複数圃場の野菜や果物の ハウス内の温湿度やCO2濃度を計測・制御す 電力検針業務を目視で行っています。 検針データをLoRa無線で遠隔監視すること 時間帯別に把握したいなぁ… 状把握し、コスト削減対策を検討できます。 輸送能力低下を事前に防ぎたいなぁ… 早く把握し、最適なタイミングでフィルターの 品質と収量を安定させたいなぁ… ることで、品質・収量向上につながります。 複数箇所の見回りが必要なので で見回り業務・手書き記録を削減できます。 交換ができます。 とても大変です… 建設・工事現場 工場 生産ライン 研究所・工場 ビル 貯水タンク 遠隔電力監視 異常監視 扉の開閉状態監視 残留塩素監視 現場事務所で使用電力量を 離れた場所でも簡単に使用電力量の見え 生産ラインごとの異常傾向を把握して、 生産ラインの異常信号を種類ごとに把握する 実験設備の扉の開けっ放しで 後付けで扉にセンサを設置し、LoRa無線を ビル衛生管理法の 貯水タンクの残留塩素濃度の遠隔監視で 手軽に見える化したいなぁ… る化ができます。取り外しも簡単なので、工 生産効率を上げたいなぁ… ことができ、原因特定・対策を素早く行えます。 一から実験をやり直す必要があるので、 使えば事務所からでも開閉状態を遠隔監視 残留塩素濃度測定業務を 管理測定業務の効率化が可能です。 事が終われば別の現場で再利用できます。 また、異常停止時間のモニタリングも可能です。 簡単に扉の開閉状態を監視したいなぁ… できます。 効率化させたいなぁ… 電力計測点を集約し、効率よく遠隔監視! 複数の接点状態を効率よく遠隔監視! 分散している計測点を最適な構成で監視! 簡単お知らせシステムを後付けで構築! 接点出力機器なら 無線伝送モード 接点入力機器なら 何でもOK! 何でもOK! 電力計測機器★ 温度監視 RS-485 LoRa無線 LoRa無線 LoRa無線 工 程 A 工 電力マルチ変換器 程 CT・電圧 TWPM 5km A 5km 5km RS-485 飛びます 稼働回数(接点) 飛びます 飛びますHLR-RS485 HLR-GW HLR-C1 HLR-GW 温度センサ HLR-A1 HLR-GW スイッチ ランプ 接点1点 アナログ1点 工 入出力タイプ 入力タイプ LoRa無線 程 Ethernet Ethernet Ethernet B 電力マルチ変換器 CT・電圧 TWPM 扉開閉状態の監視 RS-485 HLR-C2 5km HLR-C2 LoRa無線 LoRa無線 接点2点入力 飛びます 接点2点入力 ★対応機種 接点2点出力 接点2点出力電力量 [kWh] ★モニタリング項目 電力 工 ● 電子式マルチメータ  XM2/XS2 工 [kW] 程 ● タンク残量 ★対応機種 ブザー C ● 電力量変換器    TWPS 程 稼動状態( ON/OFF) B ● (レベル計) ● 電力マルチ変換器  TWPM/5M 稼動回数 接点モデル電力マルチ変換器 00:00 00:10 00:20 00:30 異常信号(接点) 15:00 15:20 15:40 16:00 CT・電圧 TWPM ● ● パルス入力変換器  TWPP 稼動時間 ● 運転中信号(接点) HLR-C2 扉&近接センサ 00 :00 00:10 00:20 00:30 HLR-C1(1点) ペア HLR-C1 ● HLR-C2(2点) ペア 接点2点入力 接点1点 接点2点出力 入出力タイプ
Page5

電力監視 設備ごと、フロアごとなど、使用電力を細かく 稼動監視 設備の稼動状態を遠隔監視することで、運転状態の 品質監視 年々厳しくなる品質管理への対応として 省力化 工程間連携やあるタイミングでの簡易通知など、 把握することで省エネにつながります。 把握や異常への対応など生産性向上へつながります。 簡単に品質データの収集・見える化が可能です。 状態を知らせることで省力化につながります。 Power Monitoring Operation Monitoring Quality Monitoring Labor Saving 使用電力の監視・把握 【お困り?ごと・ご要望】 【!解決策】 設備の稼動状態を監視 【お困り?ごと・ご要望】 【!解決策】 後付けで 【お困り?ごと・ご要望】 【!解決策】 見回り業務の削減 【お困り?ごと・ご要望】 【環境状態を遠隔監視 !解決策】 工場 生産ライン 工場 生産設備 穀物倉庫 工場 原料タンク 原単位の見える化 稼働回数監視 温湿度監視 残量監視 消費電力を削減するために、 設備が分散していてもLoRa無線で電力 設備部品の故障による シリンダーなどの部品の稼働回数を管理する 倉庫内の温湿度の 温湿度の記録を事務所にて確認することが 離れた場所で作業していると、 レベル計の信号をLoRa無線で離れた場所 生産ライン単位に計測したいなぁ… データの収集を行うことで、エネルギー原 ダウンタイムを低減させたいなぁ… ことで生産停止することなく故障前に部品交 巡回点検・手書き記録を できるようになります。記録はデータで取得 原料切れに気付けず の回転灯に送ることで、素早く原料補充が 単位を見える化できます。 換することができます。 減らしたいなぁ… でき、転記ミスをなくせます。 補充が遅れてしまうなぁ… できます。 テナント・商業施設 工場 空気輸送設備 ビニールハウス ビル 配電盤 テナント別監視 圧力監視 環境自動制御 電力検針業務の効率化 1ヶ月の使用電力量は分かるけど、 時間帯別に使用電力を監視することで、現 フィルターの目詰まりによる 圧力監視を行うことで、輸送能力低下をいち 複数圃場の野菜や果物の ハウス内の温湿度やCO2濃度を計測・制御す 電力検針業務を目視で行っています。 検針データをLoRa無線で遠隔監視すること 時間帯別に把握したいなぁ… 状把握し、コスト削減対策を検討できます。 輸送能力低下を事前に防ぎたいなぁ… 早く把握し、最適なタイミングでフィルターの 品質と収量を安定させたいなぁ… ることで、品質・収量向上につながります。 複数箇所の見回りが必要なので で見回り業務・手書き記録を削減できます。 交換ができます。 とても大変です… 建設・工事現場 工場 生産ライン 研究所・工場 ビル 貯水タンク 遠隔電力監視 異常監視 扉の開閉状態監視 残留塩素監視 現場事務所で使用電力量を 離れた場所でも簡単に使用電力量の見え 生産ラインごとの異常傾向を把握して、 生産ラインの異常信号を種類ごとに把握する 実験設備の扉の開けっ放しで 後付けで扉にセンサを設置し、LoRa無線を ビル衛生管理法の 貯水タンクの残留塩素濃度の遠隔監視で 手軽に見える化したいなぁ… る化ができます。取り外しも簡単なので、工 生産効率を上げたいなぁ… ことができ、原因特定・対策を素早く行えます。 一から実験をやり直す必要があるので、 使えば事務所からでも開閉状態を遠隔監視 残留塩素濃度測定業務を 管理測定業務の効率化が可能です。 事が終われば別の現場で再利用できます。 また、異常停止時間のモニタリングも可能です。 簡単に扉の開閉状態を監視したいなぁ… できます。 効率化させたいなぁ… 電力計測点を集約し、効率よく遠隔監視! 複数の接点状態を効率よく遠隔監視! 分散している計測点を最適な構成で監視! 簡単お知らせシステムを後付けで構築! 接点出力機器なら 無線伝送モード 接点入力機器なら 何でもOK! 何でもOK! 電力計測機器★ 温度監視 RS-485 LoRa無線 LoRa無線 LoRa無線 工 程 A 工 電力マルチ変換器 程 CT・電圧 TWPM 5km A 5km 5km RS-485 飛びます 稼働回数(接点) 飛びます 飛びますHLR-RS485 HLR-GW HLR-C1 HLR-GW 温度センサ HLR-A1 HLR-GW スイッチ ランプ 接点1点 アナログ1点 工 入出力タイプ 入力タイプ LoRa無線 程 Ethernet Ethernet Ethernet B 電力マルチ変換器 CT・電圧 TWPM 扉開閉状態の監視 RS-485 HLR-C2 5km HLR-C2 LoRa無線 LoRa無線 接点2点入力 飛びます 接点2点入力 ★対応機種 接点2点出力 接点2点出力電力量 [kWh] ★モニタリング項目 電力 工 ● 電子式マルチメータ  XM2/XS2 工 [kW] 程 ● タンク残量 ★対応機種 ブザー C ● 電力量変換器    TWPS 程 稼動状態( ON/OFF) B ● (レベル計) ● 電力マルチ変換器  TWPM/5M 稼動回数 接点モデル電力マルチ変換器 00:00 00:10 00:20 00:30 異常信号(接点) 15:00 15:20 15:40 16:00 CT・電圧 TWPM ● ● パルス入力変換器  TWPP 稼動時間 ● 運転中信号(接点) HLR-C2 扉&近接センサ 00 :00 00:10 00:20 00:30 HLR-C1(1点) ペア HLR-C1 ● HLR-C2(2点) ペア 接点2点入力 接点1点 接点2点出力 入出力タイプ
Page6

電力監視 設備ごと、フロアごとなど、使用電力を細かく 稼動監視 設備の稼動状態を遠隔監視することで、運転状態の 品質監視 年々厳しくなる品質管理への対応として 省力化 工程間連携やあるタイミングでの簡易通知など、 把握することで省エネにつながります。 把握や異常への対応など生産性向上へつながります。 簡単に品質データの収集・見える化が可能です。 状態を知らせることで省力化につながります。 Power Monitoring Operation Monitoring Quality Monitoring Labor Saving 使用電力の監視・把握 【お困り?ごと・ご要望】 【!解決策】 設備の稼動状態を監視 【お困り?ごと・ご要望】 【!解決策】 後付けで 【お困り?ごと・ご要望】 【!解決策】 見回り業務の削減 【お困り?ごと・ご要望】 【環境状態を遠隔監視 !解決策】 工場 生産ライン 工場 生産設備 穀物倉庫 工場 原料タンク 原単位の見える化 稼働回数監視 温湿度監視 残量監視 消費電力を削減するために、 設備が分散していてもLoRa無線で電力 設備部品の故障による シリンダーなどの部品の稼働回数を管理する 倉庫内の温湿度の 温湿度の記録を事務所にて確認することが 離れた場所で作業していると、 レベル計の信号をLoRa無線で離れた場所 生産ライン単位に計測したいなぁ… データの収集を行うことで、エネルギー原 ダウンタイムを低減させたいなぁ… ことで生産停止することなく故障前に部品交 巡回点検・手書き記録を できるようになります。記録はデータで取得 原料切れに気付けず の回転灯に送ることで、素早く原料補充が 単位を見える化できます。 換することができます。 減らしたいなぁ… でき、転記ミスをなくせます。 補充が遅れてしまうなぁ… できます。 テナント・商業施設 工場 空気輸送設備 ビニールハウス ビル 配電盤 テナント別監視 圧力監視 環境自動制御 電力検針業務の効率化 1ヶ月の使用電力量は分かるけど、 時間帯別に使用電力を監視することで、現 フィルターの目詰まりによる 圧力監視を行うことで、輸送能力低下をいち 複数圃場の野菜や果物の ハウス内の温湿度やCO2濃度を計測・制御す 電力検針業務を目視で行っています。 検針データをLoRa無線で遠隔監視すること 時間帯別に把握したいなぁ… 状把握し、コスト削減対策を検討できます。 輸送能力低下を事前に防ぎたいなぁ… 早く把握し、最適なタイミングでフィルターの 品質と収量を安定させたいなぁ… ることで、品質・収量向上につながります。 複数箇所の見回りが必要なので で見回り業務・手書き記録を削減できます。 交換ができます。 とても大変です… 建設・工事現場 工場 生産ライン 研究所・工場 ビル 貯水タンク 遠隔電力監視 異常監視 扉の開閉状態監視 残留塩素監視 現場事務所で使用電力量を 離れた場所でも簡単に使用電力量の見え 生産ラインごとの異常傾向を把握して、 生産ラインの異常信号を種類ごとに把握する 実験設備の扉の開けっ放しで 後付けで扉にセンサを設置し、LoRa無線を ビル衛生管理法の 貯水タンクの残留塩素濃度の遠隔監視で 手軽に見える化したいなぁ… る化ができます。取り外しも簡単なので、工 生産効率を上げたいなぁ… ことができ、原因特定・対策を素早く行えます。 一から実験をやり直す必要があるので、 使えば事務所からでも開閉状態を遠隔監視 残留塩素濃度測定業務を 管理測定業務の効率化が可能です。 事が終われば別の現場で再利用できます。 また、異常停止時間のモニタリングも可能です。 簡単に扉の開閉状態を監視したいなぁ… できます。 効率化させたいなぁ… 電力計測点を集約し、効率よく遠隔監視! 複数の接点状態を効率よく遠隔監視! 分散している計測点を最適な構成で監視! 簡単お知らせシステムを後付けで構築! 接点出力機器なら 無線伝送モード 接点入力機器なら 何でもOK! 何でもOK! 電力計測機器★ 温度監視 RS-485 LoRa無線 LoRa無線 LoRa無線 工 程 A 工 電力マルチ変換器 程 CT・電圧 TWPM 5km A 5km 5km RS-485 飛びます 稼働回数(接点) 飛びます 飛びますHLR-RS485 HLR-GW HLR-C1 HLR-GW 温度センサ HLR-A1 HLR-GW スイッチ ランプ 接点1点 アナログ1点 工 入出力タイプ 入力タイプ LoRa無線 程 Ethernet Ethernet Ethernet B 電力マルチ変換器 CT・電圧 TWPM 扉開閉状態の監視 RS-485 HLR-C2 5km HLR-C2 LoRa無線 LoRa無線 接点2点入力 飛びます 接点2点入力 ★対応機種 接点2点出力 接点2点出力電力量 [kWh] ★モニタリング項目 電力 工 ● 電子式マルチメータ  XM2/XS2 工 [kW] 程 ● タンク残量 ★対応機種 ブザー C ● 電力量変換器    TWPS 程 稼動状態( ON/OFF) B ● (レベル計) ● 電力マルチ変換器  TWPM/5M 稼動回数 接点モデル電力マルチ変換器 00:00 00:10 00:20 00:30 異常信号(接点) 15:00 15:20 15:40 16:00 CT・電圧 TWPM ● ● パルス入力変換器  TWPP 稼動時間 ● 運転中信号(接点) HLR-C2 扉&近接センサ 00 :00 00:10 00:20 00:30 HLR-C1(1点) ペア HLR-C1 ● HLR-C2(2点) ペア 接点2点入力 接点1点 接点2点出力 入出力タイプ
Page7

電力監視 設備ごと、フロアごとなど、使用電力を細かく 稼動監視 設備の稼動状態を遠隔監視することで、運転状態の 品質監視 年々厳しくなる品質管理への対応として 省力化 工程間連携やあるタイミングでの簡易通知など、 把握することで省エネにつながります。 把握や異常への対応など生産性向上へつながります。 簡単に品質データの収集・見える化が可能です。 状態を知らせることで省力化につながります。 Power Monitoring Operation Monitoring Quality Monitoring Labor Saving 使用電力の監視・把握 【お困り?ごと・ご要望】 【!解決策】 設備の稼動状態を監視 【お困り?ごと・ご要望】 【!解決策】 後付けで 【お困り?ごと・ご要望】 【!解決策】 見回り業務の削減 【お困り?ごと・ご要望】 【環境状態を遠隔監視 !解決策】 工場 生産ライン 工場 生産設備 穀物倉庫 工場 原料タンク 原単位の見える化 稼働回数監視 温湿度監視 残量監視 消費電力を削減するために、 設備が分散していてもLoRa無線で電力 設備部品の故障による シリンダーなどの部品の稼働回数を管理する 倉庫内の温湿度の 温湿度の記録を事務所にて確認することが 離れた場所で作業していると、 レベル計の信号をLoRa無線で離れた場所 生産ライン単位に計測したいなぁ… データの収集を行うことで、エネルギー原 ダウンタイムを低減させたいなぁ… ことで生産停止することなく故障前に部品交 巡回点検・手書き記録を できるようになります。記録はデータで取得 原料切れに気付けず の回転灯に送ることで、素早く原料補充が 単位を見える化できます。 換することができます。 減らしたいなぁ… でき、転記ミスをなくせます。 補充が遅れてしまうなぁ… できます。 テナント・商業施設 工場 空気輸送設備 ビニールハウス ビル 配電盤 テナント別監視 圧力監視 環境自動制御 電力検針業務の効率化 1ヶ月の使用電力量は分かるけど、 時間帯別に使用電力を監視することで、現 フィルターの目詰まりによる 圧力監視を行うことで、輸送能力低下をいち 複数圃場の野菜や果物の ハウス内の温湿度やCO2濃度を計測・制御す 電力検針業務を目視で行っています。 検針データをLoRa無線で遠隔監視すること 時間帯別に把握したいなぁ… 状把握し、コスト削減対策を検討できます。 輸送能力低下を事前に防ぎたいなぁ… 早く把握し、最適なタイミングでフィルターの 品質と収量を安定させたいなぁ… ることで、品質・収量向上につながります。 複数箇所の見回りが必要なので で見回り業務・手書き記録を削減できます。 交換ができます。 とても大変です… 建設・工事現場 工場 生産ライン 研究所・工場 ビル 貯水タンク 遠隔電力監視 異常監視 扉の開閉状態監視 残留塩素監視 現場事務所で使用電力量を 離れた場所でも簡単に使用電力量の見え 生産ラインごとの異常傾向を把握して、 生産ラインの異常信号を種類ごとに把握する 実験設備の扉の開けっ放しで 後付けで扉にセンサを設置し、LoRa無線を ビル衛生管理法の 貯水タンクの残留塩素濃度の遠隔監視で 手軽に見える化したいなぁ… る化ができます。取り外しも簡単なので、工 生産効率を上げたいなぁ… ことができ、原因特定・対策を素早く行えます。 一から実験をやり直す必要があるので、 使えば事務所からでも開閉状態を遠隔監視 残留塩素濃度測定業務を 管理測定業務の効率化が可能です。 事が終われば別の現場で再利用できます。 また、異常停止時間のモニタリングも可能です。 簡単に扉の開閉状態を監視したいなぁ… できます。 効率化させたいなぁ… 電力計測点を集約し、効率よく遠隔監視! 複数の接点状態を効率よく遠隔監視! 分散している計測点を最適な構成で監視! 簡単お知らせシステムを後付けで構築! 接点出力機器なら 無線伝送モード 接点入力機器なら 何でもOK! 何でもOK! 電力計測機器★ 温度監視 RS-485 LoRa無線 LoRa無線 LoRa無線 工 程 A 工 電力マルチ変換器 程 CT・電圧 TWPM 5km A 5km 5km RS-485 飛びます 稼働回数(接点) 飛びます 飛びますHLR-RS485 HLR-GW HLR-C1 HLR-GW 温度センサ HLR-A1 HLR-GW スイッチ ランプ 接点1点 アナログ1点 工 入出力タイプ 入力タイプ LoRa無線 程 Ethernet Ethernet Ethernet B 電力マルチ変換器 CT・電圧 TWPM 扉開閉状態の監視 RS-485 HLR-C2 5km HLR-C2 LoRa無線 LoRa無線 接点2点入力 飛びます 接点2点入力 ★対応機種 接点2点出力 接点2点出力電力量 [kWh] ★モニタリング項目 電力 工 ● 電子式マルチメータ  XM2/XS2 工 [kW] 程 ● タンク残量 ★対応機種 ブザー C ● 電力量変換器    TWPS 程 稼動状態( ON/OFF) B ● (レベル計) ● 電力マルチ変換器  TWPM/5M 稼動回数 接点モデル電力マルチ変換器 00:00 00:10 00:20 00:30 異常信号(接点) 15:00 15:20 15:40 16:00 CT・電圧 TWPM ● ● パルス入力変換器  TWPP 稼動時間 ● 運転中信号(接点) HLR-C2 扉&近接センサ 00 :00 00:10 00:20 00:30 HLR-C1(1点) ペア HLR-C1 ● HLR-C2(2点) ペア 接点2点入力 接点1点 接点2点出力 入出力タイプ
Page8

モニタリングモード 通信距離テストの検証環境@琵琶湖大橋 モニタリングモード モニタリングモードとは、温度や圧力、電流など様々なセンサデータや設備の稼働回数、運転状態などを遠隔監視するモードです。 テスト環境 テスト結果 モニタリングモードとは、温度や圧力、電流など様々なセンサデータや設備の稼働回数、運転状態などを遠隔監視するモードです。 各種信号をLoRa無線機につなげることで、様々なシーンのデータ収集・見える化が可能になります。 各種信号をLoRa無線機につなげることで、様々なシーンのデータ収集・見える化が可能になります。 現場 事務所 IoTゲートウェイ 5km 現場 事務所LoRa無線機 アナログ、接点、RS-485があれば、 現場に最大50台 LoRa無線機から送られたデータを 通信可能 アナログ、接点、RS-485があれば、 現場に最大50台 LoRa無線機から送られたデータを アナログ・接点・RS-485さえあれば 簡単にデータを無線で送ることができます。 接続可能!※ 受信・保存します。 PLC 簡単にデータを無線で送ることができます。 接続可能!※ 受信・保存します。多機能モデル 多機能モデル PLCHLR-A4C4 盤から取り外した状態 5km アナログ・接点・RS-485さえあれば5 HLR-A4C4アナログ4点 接点4点 km Ethernet(Modbus/TCP) IoT 飛びます アナログ4点 接点4点 EthernetLoRa無線で簡単モニタリング 各種センサ 各種センサ 5km (Modbus/TCP)RS-485通信 飛びます ランプ・ブザー RS-485通信 飛びます ランプ・ブザー(温湿度・電力・圧力など) 扉を閉じた状態 (温湿度・電力・圧力など)1.5 Internet of Things LoRa無線で簡単モニタリングLoRa無線 km LoRa無線 シンプルモデル (見通し5km) DC24V 接点信号 LoRa無線機を板厚2.3mmの シンプルモデル DC24V 接点信号 HLR-A1 IoTゲートウェイ 通信可能 (見通し5km) (オプション) 制御盤に収納し、通信距離をチェック。 LoRa無線機 HLR-A1 IoTゲートウェイ (オプション) アナログ1点 HLR-GW アナログ1点 HLR-GW LoRa無線とは ・アナログ信号 ● ● Ethernet メール通知機能 LoRa無線機 LoRa無線とは ・アナログ信号 Ethernet メール通知機能 警報発生時・任意トリガで Specification 警報発生時・任意トリガで ・接点信号 (HTTP・FTP) メールお知らせ ・接点信号 (HTTP・FTP) メールお知らせ 少ない消費電力で広いエリアをカバーす シンプルモデル接点出力機器・PLCなど ・RS-485通信 少ない消費電力で広いエリアをカバーす シンプルモデル HLR-Cn 仕様 接点出力機器・PLCなど ・RS-485通信 HLR-Cn る無線(LPWA)の一種で、主にIoT向けの (運転状態・稼働回数・開閉状態) 低コストで始める データ収集・見える化接点1点/2点 ● USBメモリ記録機能 LoRa無線機 多機能 4点モデル IoTゲートウェイ(WEBサーバー・モニタリングソフト付き) る無線(LPWA)の一種で、主にIoT向けの (運転状態・稼働回数・開閉状態) 接点1点/2点 ● USBメモリ記録機能 通信ネットワークに用いられています。 CSVデータを保存 型式:HLR-A4C4 型式:HLR-GW 通信ネットワークに用いられています。 CSVデータを保存 920MHzのサブギガ帯の無線を使用。 15:00 15:20 15:40 16:00 モニタリング画面例 入 力 仕 様 : アナログ4点(チャンネル間絶縁) 通 信 : LoRa通信/Ethernet 920MHzのサブギガ帯の無線を使用。 15:00 15:20 15:40 16:00 モニタリング画面例DC 0-20mA、DC 0-10V ※設定選択 電 源 : AC100V(ACアダプター) シンプルモデル パソコンとつなぐだけで 接点4点(無電圧) 機 能 : 状態モニター(グラフ)、稼働回数カウント、警報設定、 シンプルモデル パソコンとつなぐだけで 無線申請・免許は不要 HLR-RS485 ゲートウェイ標準搭載の Click   RS-485(Modbus準拠)  警報出力、メール通知機能、USBメモリ記録機能 無線申請・免許は不要 HLR-RS485 ゲートウェイ標準搭載の Click RS-485通信 ソフトウェアで 出 力 仕 様 : LoRa通信 920MHz帯 データ更新/最大子機数 簡単モニタリング! : 10秒/1台、1分/5台、10分/50台 RS-485通信 ソフトウェアで 警報出力1点 最 大 グ ル ー プ 数 : 12グループ 簡単モニタリング!(無電圧) ※LoRa無線の特性上、高速でデータを収集することには向いていません。 通信時間:10秒/1台、1分/5台、10分/50台 通 信 距 離 : 見通し5km デ ー タ 保 存 : CSV形式 ※LoRa無線の特性上、高速でデータを収集することには向いていません。 通信時間:10秒/1台、1分/5台、10分/50台 無線伝送モード 電 源 : AC 85~264V、DC 24V ※発注時指定 デ ー タ 転 送 方 法 : HTTP・FTP・Modbus/TCPデータ更新/最大子機数 : 10秒/1台、1分/5台、10分/50台 対 応 ブ ラ ウ ザ : Google Chrome 無線伝送モード 最 大 グ ル ー プ 数 : 12グループ オ プ シ ョ ン 機 能 : 外部接点出力 無線伝送モードとは、無線機に入力したアナログ信号・接点信号・RS-485通信を無線化し別の機器に出力できるモードです。 取 付 : DINレールまたはネジ 無線伝送モードとは、無線機に入力したアナログ信号・接点信号・RS-485通信を無線化し別の機器に出力できるモードです。 アナログ信号を無線で飛ばす場合 アナログ信号を シンプルモデル アナログ信号を無線で飛ばす場合 アナログ信号を Product Lineup 無線化! アナログ・接点・RS-485さえあればLoRa無線機 アナログモデル LoRa無線機 アナログ出力モデル LoRa無線機 接点モデル Product Lineup 無線化! 製品ラインナップ 各種センサ 入力 出力 型式:HLR-A1 型式:HLR-A1-OUT 型式:HLR-C1 LoRa無線で簡単モニタリング 製品ラインナップ 各種センサ 入力 出力 (温湿度・圧力・電力など) 入 力 仕 様 : アナログ1点 入 力 仕 様 : LoRa通信 920MHz帯 入 力 仕 様 : 接点1点(無電圧) (温湿度・圧力・電力など) 親機 アナログ信号 LoRa無線 アナログ信号  DC 0-20mA、DC 0-10V 出 力 仕 様 : アナログ1点 出 力 仕 様 : LoRa通信 920MHz帯 LoRa無線IoTゲートウェイ(WEBサーバー・モニタリングソフト付き) LoRa無線機 多機能 4点モデル オプション品 (見通し5km) PLC  ※設定選択  DC 0-20mA、DC 0-10V 接点1点 IoTゲートウェイ アナログ信号 アナログ信号(無電圧) (WEBサーバー・モニタリングソフト付き) 親機 LoRa無線機 多機能 4点モデル オプション品 (見通し5km) PLC ルーフトップ 出 力 仕 様 : LoRa通信 920MHz帯  ※設定選択HLR-GW HLR-A4C4 通 信 距 離 : 見通し5km ルーフトップ型式 型式 アンテナ 通 信 距 離 : 見通し5km 通 信 距 離 : 型式 型式LoRa無線機 LoRa無線機 8888 見通し5km 電 源 : AC 85~264V HLR-GW HLR-A4C4 アンテナ LoRa無線機 LoRa無線機 8888 標準価格:170,000 60,000 電 源 : AC 85~264V 電 源 : AC 85~264V 機 能 Modbus/TCPデータ通信機能 >> 最長5kmの無線通信が可能!円 標準価格: 円 標準価格: HLR-A1 HLR-A1-OUT 表示器 標準価格:170,000円 標準価格:60,000円データ更新/最大子機数 : 10秒/1台、1分/5台、 通 信 時 間 : 5秒 標準価格: HLR-A1 HLR-A1-OUT 表示器17,000円 データ更新/最大子機数 : 10秒/1台、1分/5台、 入力:アナログ4点・接点4点・ RS-485 ※最大50台まで一斉アナログ出力可能。入力とは異なる信号に変換し、出力可能。 Ex) IN 4-20mA OUT 0-10V 17,000円 入力:LoRa通信(920MHz帯)  10分/50台 最 大 グ ル ー プ 数 : 12グループ 10分/50台 入力:LoRa通信(920MHz帯) 入力:アナログ4点・接点4点・ RS-485 ※最大50台まで一斉アナログ出力可能。入力とは異なる信号に変換し、出力可能。 Ex) IN 4-20mA OUT 0-10V コード長:5m 出力:Ethernet 出力:LoRa通信(920MHz帯)・ 最 大 グ ル ー プ 数 : 12グループ 取 付 : DINレールまたはネジ 最 大 グ ル ー プ 数 : 12グループ コード長:5m 出力:Ethernet 出力:LoRa通信(920MHz帯)・    接点1点 接点信号を無線で飛ばす場合 現場にいなくても、 取 付 : DINレールまたはネジ 取 付 : DINレールまたはネジ >> 配線工事不要!ご購入後、すぐに使えます    接点1点 接点信号を無線で飛ばす場合 現場にいなくても、 警報に気づけます! 警報に気づけます! WEBサーバー機能を持つので 計測点が集約している LoRa無線機 接点モデル LoRa無線機 RS-485モデル WEBサーバー機能を持つので 計測点が集約している PCと接続するだけで蓄積された 場合におすすめ! 入力 出力 型式:HLR-C2 型式:HLR-RS485 >> 月額通信費 ゼロ! PCと接続するだけで蓄積された 場合におすすめ! 入力 出力データのモニタリングが実現! 入 力 仕 様 : 接点2点(無電圧) 入 力 仕 様 : RS-485(Modbus準拠) 接点信号 LoRa無線 接点信号 出 力 仕 様 : LoRa通信 920MHz帯 出 力 仕 様 : LoRa通信 920MHz帯 データのモニタリングが実現! (見通し5km) 表示灯 接点信号 LoRa無線 接点2点(無電圧) 通 信 距 離 : 見通し5km (見通し5km) 接点信号 表示灯 通 信 距 離 : 見通し5km 電 源 : AC 85~264V ボタン タンク残量 シンプルモデル シンプルモデル 電 源 : AC 85~264V 接続最大RS-485機器数 : 31台/グループ ボタン タンク残量 計測点が少ない、もしくは分散している場合はシンプルモデルがおすすめ HLR-Cn(親機) HLR-Cn(子機) ブザー データ更新/最大子機数 : 10秒/1台、1分/5台、 取 付 : DINレールまたはネジ 計測点が少ない、もしくは分散している場合はシンプルモデルがおすすめ シンプルモデル シンプルモデル HLR-Cn(親機) HLR-Cn(子機) ブザー ※親機1台に対し、子機が最大50台まで接続できるため、50ヵ所に通知を一斉送信することも可能です。 10分/50台 安心の最 大 グ ル ー プ 数 ※親機1台に対し、子機が最大50台まで接続できるため、50ヵ所に通知を一斉送信することも可能です。アナログモデル アナログ出力モデル 接点モデル 接点モデル RS-485モデル : 12グループ アナログモデル アナログ出力モデル 接点モデル 接点モデル RS-485モデル 取 付 : DINレールまたはネジ 型式HLR-A1 型式HLR-A1-OUT 型式HLR-C1 型式HLR-C2 型式HLR-RS485 通信テスト訪問サービスRS-485通信を無線で飛ばす場合 一部の通信線だけを 型式HLR-A1 型式HLR-A1-OUT 型式HLR-C1 型式HLR-C2 型式HLR-RS485 RS-485通信を無線で飛ばす場合 一部の通信線だけを 標準価格:48,000円 標準価格:48,000円 標準価格:48,000円 標準価格:55,000円 標準価格:45,000円 無線化したいときに最適! LoRa 無線機特設サイト 標準価格:48,000円 標準価格:48,000円 標準価格:48,000円 標準価格:55,000円 標準価格:45,000円簡単な通信確認キット 無線化したいときに最適! 入力:アナログ1点 入力:LoRa通信 入力:接点1点 入力:接点2点 入力:RS-485 入力:アナログ1点 入力:LoRa通信 入力:接点1点 入力:接点2点 入力:RS-485 出力:LoRa通信   (920MHz帯) 出力:LoRa通信 出力:LoRa通信 出力:LoRa通信 詳細な仕様は 貸し出しサービスも展開中 出力:LoRa通信   (920MHz帯) 出力:LoRa通信 出力:LoRa通信 出力:LoRa通信   (920MHz帯) 出力:アナログ1点   (920MHz帯)   (920MHz帯)   (920MHz帯) Click   (920MHz帯) 出力:アナログ1点   (920MHz帯)   (920MHz帯)   (920MHz帯)    接点1点    接点2点 PLC RS-485通信 LoRa無線 www.hakaru.jp ハカルプラス LoRa無線機 (見通し5km) RS-485通信 PLC 制御盤内に入れても    接点1点    接点2点 PLC RS-485通信 LoRa無線(見通し5km) RS-485通信 PLC 大阪 〒532-0027 大阪市淀川区田川3-5-11 東北 〒982-0032 宮城県仙台市太白区富沢3-8-41 TEL:06-6300-2112 FAX:06-6308-7766 TEL:022-355-7450 FAX:022-243-1940 シンプルモデル シンプルモデル 1km飛びます シンプルモデル シンプルモデル RS-485通信対応機器 HLR-RS485 HLR-RS485 RS-485通信対応機器 東京 〒166-0004 東京都杉並区阿佐谷南3-12-9 札幌 〒060-0032 北海道札幌市中央区北二条東2-1 RS-485通信対応機器 HLR-RS485 HLR-RS485 RS-485通信対応機器 TEL:03-3392-6311 FAX:03-3392-7151 TEL:011-221-1640 FAX:011-221-1641 ※RS-485はModbus RTU準拠です ※ソフト改造が必要な場合があります。接続したい機器がある場合は、お問い合わせください。 ※RS-485はModbus RTU準拠です ※ソフト改造が必要な場合があります。接続したい機器がある場合は、お問い合わせください。 ※※無線伝送モードの場合、接続している台数に依らず1回の通信時間は約5秒です。 ● 商品のデザイン、仕様は予告なく変更する場合がございます。 2019.10 第4版 ※※無線伝送モードの場合、接続している台数に依らず1回の通信時間は約5秒です。