1/4ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(1Mb)

B-Type用中継端子台 ドライブグッズ DG2SV3TB

製品カタログ

MR-J5-G、MR-J4-B(-RJ)、 MR-J4-GF(-RJ)への外部信号の配線/設置に対するご提案

外部信号線の中継端子台設置面積の削減、配線工数の削減を実現

【特徴】
◆スプリングクランプ端子台の採用により、設置面積をネジ端子台より約40%削減。
◆配線作業性の向上、増し締め不要、締め過ぎ/締め忘れ防止を実現できます。
◆共締め作業レスによる作業性向上を実現できます。
◆多軸使用時、インタフェース用電源の端子台間渡り配線が可能です。
◆専用接続ケーブルによる親和性・信頼性を確保しています。
◆FAグッズ(省配線/省工数機器)推奨の棒端子と共通であり、配線部材の共有化が図れます。

◆詳細はカタログをダウンロードしご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

このカタログについて

ドキュメント名 B-Type用中継端子台 ドライブグッズ DG2SV3TB
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 1Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 三菱電機エンジニアリング株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

オムロンRFIDシステムV680シリーズ対応 RFIDインタフェースユニット
製品カタログ

三菱電機エンジニアリング株式会社

国家技能検定試験(シーケンス制御作業)受検対策ユニット  FA-T-P01
製品カタログ

三菱電機エンジニアリング株式会社

サーボシステム用 ドライブグッズ(R) 総合カタログ
製品カタログ

三菱電機エンジニアリング株式会社

このカタログの内容

Page1

ネットワークアンプ用中継端子台 ドライブグッズ® 製品形名 ネットワークアンプ用中継端子台 ○:仕込生産品、△:受注生産品 項 目 形 名 内 容 標準価格 納期 ネットワークアンプ用中継端子台 DG2SV3TB MR-J5-G、MR-J4-B、MR-J4-GF用中継端子台 5,800円 ○ DG4SV2CB05 長さ0.5m 7,500円 ○ 【形名:DG2SV3TB】 サーボアンプ接続用ケーブル DG4SV2CB10 MR-J5-G、MR-J4-B、MR-J4-GF用接続ケーブル 長さ1.0m 9,000円 ○ DG4SV2CB50 長さ5.0m 13,000円 ○ 上記価格に消費税は含まれておりません。ご購入の際には別途消費税が付加されますのでご承知おき願います。 MR-J5-G、MR-J4-B(-RJ)、 MR-J4-GF(-RJ)への 紹介品 ブレーキ付モータ用中継端子台 汎用インタフェースアンプ用中継端子台 ネットワークアンプ用メカ信号端子台 DG2BK1TB DG2SV1TB DG2SV2TB/ DG2SV2TB2/ DG2SV2TB3 外部信号の配線/設置に対するご提案 MR-J5-G 外部信号線の 中継端子台設置面積の削減、 MR-J4-B(-RJ)へのブレーキ MR-J4-A(-RJ)への外部信号線の FLS/RLS、DOG信号特化による シーケンス回路の設置面積削減 中継端子台設置面積削減 端子台小型化 配線工数の削減を実現 MR-J4-B(-RJ) MR-J4-GF(-RJ) DG2SV3TB 接続ケーブル DG4SV2CB_ 特 長 製品の特長、Q&A等の最新情報が満載 〒102-0073 東京都千代田区九段北1-13-5(ヒューリック九段ビル) 三菱電機エンジニアリング株式会社の ● スプリングクランプ端子台の採用により、設置面積をネジ端子台より約40%削減。 ホームページURL http://www.mee.co.jp/ FA機器製品情報を提供するページです。 ● 配線作業性の向上、増し締め不要、締め過ぎ/締め忘れ防止を実現できます。 東日本営業支社 TEL.03-3288-1743 FAX.03-3288-1575 www.mee.co.jp/sales/fa/meefan/ 中日本営業支社 TEL.052-565-3435 FAX.052-541-2558 ● 共締め作業レスによる作業性向上を実現できます。 西日本営業支社 TEL.06-6347-2926 FAX.06-6347-2983 ホームページへのアクセスは MEEFAN 検索 中 四 国 支 店 TEL.082-248-5390 FAX.082-248-5391 ● 多軸使用時、インタフェース用電源の端子台間渡り配線が可能です。 九 州 支 店 TEL.092-721-2202 FAX.092-721-2109 ● 専用接続ケーブルによる親和性・信頼性を確保しています。 技術お問い合わせ ● FAグッズ(省配線/省工数機器)推奨の棒端子と共通であり、配線部材の共有化が図れます。 ドライブグッズ 名古屋事業所 TEL.0568-36-2005(ドライブグッズお問合せ窓口) FAX.0568-36-2044 本製品のご使用にあたっては、万一故障したときの安全を確保したうえでご使用ください。また、本製品故障による二次的な被害につきましては、当社は一切の責任を負いません。 名C168・194A(2001)MEE お断りなく仕様などを変更することがありますのでご了承ください。 2020年1月作成
Page2

ネットワークアンプ用中継端子台 外部接続例 外形寸法図 単位:mm デジタルインタフェース用電源の分岐 ■DG2SV3TB ■DG4SV2CB_ 40 サーボアンプのデジタルインタフェース用電源を合計6Aまで分岐可能です。 対象サーボアンプ:MR-J5-G、MR-J4-_B(_ -RJ)、MR-J4-_GF(_ -RJ) ケーブル長 CN1 11 11 CN1 11 11 CN1 11 11 CN1 11 11 CN1 11 12 11 11 CN1 11 11 1 13 11 12 11 12 11 12 11 12 11 12 2 14 1 13 1 13 1 13 1 13 1 13 4 15 2 14 2 14 2 14 2 14 2 14 6 16 4 15 4 15 4 15 4 15 4 15 7 17 6 16 6 16 8 186 16 6 16 6 16 7 17 7 17 7 17 7 17 7 17 9 19 10 20 42 42 8 18 8 18 8 18 8 18 8 18 SD DOCOM DICOM 9 19 9 19 9 19 9 19 9 19 3 5 10 20 10 20 10 20 10 20 10 20 3 5 SD DOCOM DICOM SD DOCOM DICOM SD DOCOM DICOM SD DOCOM DICOM SD DOCOM DICOM 3 5 3 5 3 5 3 5 3 5 3 5 3 5 3 5 3 5 3 5 MODEL DG2SV3TB Sig 24VDC Class2 0.5A/pt 6A/com DC24V MITSUBISHI ELECTRIC ENGINEERING COMPANY LIMITEDTOKYO 102-8404, JAPAN MADE IN JAPAN MAX6A PASSED 504N00376 *1 *1: シンク入出力インタフェースの場合を示します。ソース入出力インタフェースの場合は、極性を逆に接続します。 MR-J4-_B_(-RJ)接続時 内部接続図 ■シンク入出力インタフェースの場合 ネットワークアンプ用中継端子台 DG2SV3TB シェル SD 接続例 *1 CN1 1 1 11 1 11 11 11 11 信号名 ピン番号 端子番号 信号名 主回路電源 2 11 12 EM2 20 20 EM2 強制停止2 2 12 123 1 13 DI1 2 2 DI1 上限ストロークリミット(FLS) 3 13 13 2 14 DI2 12 12 DI2 下限ストロークリミット(RLS) 414 4 15 DI3 19 19 DI3 近点ドグ(DOG) 4 14 5 6 16 LG 1 1 LG 5 15 156 7 17 16 接続ケーブル 6 16 8 187 CN3 DG4SV2CB_ 17 9 19DC24V *2 7 17 8 10 20 DICOM 10 10 DICOM 8 18 189 SD DOCOM DICOM 19 電磁ブレーキ 9 19 10 SD 3 5 MBR 13 13 MBR RA1 インタロック 10 20 2010 20 SD 3 5 INP 9 9 INP RA2 インポジション ALM 15 15 ALM RA3 故障 MO1 4 4 MO1 アナログモニタ1サーボアンプ 仕様 LG 11 11 LG DC±10V MR-J4-_B_(-RJ) MO2 14 14 MO2 アナログモニタ2 11 LG DC±10V (1)一般仕様 11 LG 制御コモン 項 目 仕 様 LA 6 6 LA エンコーダA相パルス 運転 0℃~55℃(凍結のないこと)周囲温度 LAR 16 16 LAR (差動ラインドライバ) 保存 -20℃~65℃(凍結のないこと) LB 7 7 LB エンコーダB相パルス 運転 LBR 17 17 LBR (差動ラインドライバ) 周囲湿度 5%RH~90%RH(結露のないこと)保存 LZ 8 8 LZ エンコーダZ相パルス 雰囲気 屋内(直射日光が当たらないこと)、腐食性ガス・引火性ガス・オイルミスト・塵埃のないこと LZR 18 18 LZR (差動ラインドライバ) 標高 海抜2000m以下 SD SD SD 耐振動 5.9m/s 2、10Hz~55H(z X、Y、Z方向) プレート SD SD (2)性能仕様 DOCOM 3 3 DOCOM 3 DOCOM DC24V 形 名項 目 DG2SV3TB 多軸使用時、 DICOM 5 5 DICOM 分岐用 電圧 DC24V±10%外部供給電源 DC24V *2 最大使用電流 信号:0.5A、コモンライン:6A 5 DICOM 端子数 端子26点、電線挿入本数:1本/挿入口 端子台部 適合電線 単線、撚り線:0.2~1.5mm(2 AWG24-16) 被覆φ2.8mm以下 電線ストリップ長 8~9mm(最大電線被覆外径φ2.8mm以下) 海外準拠規格 UL規格 UL61800-5-1 *1: 実際の配線については必ず各「サーボアンプ技術資料集」および「サーボモータ技術資料集」を参照してください。 *2: 便宜上、DC24V電源を分けて記載していますが、1台で構成可能です。 ユニット取付け DINレール 適合DINレール:TH35-7.5Fe、TH35-7.5A(l JIS C 2812 に準拠)   ソース出力インタフェースの場合やMR-J4-_B_(-RJ)以外のサーボアンプとの接続については、ネットワークアンプ用中継端子台ユーザーズマニュアル(詳細編)を参照してください。 質量 約40g 28.2 25.2 25.3 (7.5) (32.7) 55 29.7 29.7
Page3

ネットワークアンプ用中継端子台 外部接続例 外形寸法図 単位:mm デジタルインタフェース用電源の分岐 ■DG2SV3TB ■DG4SV2CB_ 40 サーボアンプのデジタルインタフェース用電源を合計6Aまで分岐可能です。 対象サーボアンプ:MR-J5-G、MR-J4-_B(_ -RJ)、MR-J4-_GF(_ -RJ) ケーブル長 CN1 11 11 CN1 11 11 CN1 11 11 CN1 11 11 CN1 11 12 11 11 CN1 11 11 1 13 11 12 11 12 11 12 11 12 11 12 2 14 1 13 1 13 1 13 1 13 1 13 4 15 2 14 2 14 2 14 2 14 2 14 6 16 4 15 4 15 4 15 4 15 4 15 7 17 6 16 6 16 8 186 16 6 16 6 16 7 17 7 17 7 17 7 17 7 17 9 19 10 20 42 42 8 18 8 18 8 18 8 18 8 18 SD DOCOM DICOM 9 19 9 19 9 19 9 19 9 19 3 5 10 20 10 20 10 20 10 20 10 20 3 5 SD DOCOM DICOM SD DOCOM DICOM SD DOCOM DICOM SD DOCOM DICOM SD DOCOM DICOM 3 5 3 5 3 5 3 5 3 5 3 5 3 5 3 5 3 5 3 5 MODEL DG2SV3TB Sig 24VDC Class2 0.5A/pt 6A/com DC24V MITSUBISHI ELECTRIC ENGINEERING COMPANY LIMITEDTOKYO 102-8404, JAPAN MADE IN JAPAN MAX6A PASSED 504N00376 *1 *1: シンク入出力インタフェースの場合を示します。ソース入出力インタフェースの場合は、極性を逆に接続します。 MR-J4-_B_(-RJ)接続時 内部接続図 ■シンク入出力インタフェースの場合 ネットワークアンプ用中継端子台 DG2SV3TB シェル SD 接続例 *1 CN1 1 1 11 1 11 11 11 11 信号名 ピン番号 端子番号 信号名 主回路電源 2 11 12 EM2 20 20 EM2 強制停止2 2 12 123 1 13 DI1 2 2 DI1 上限ストロークリミット(FLS) 3 13 13 2 14 DI2 12 12 DI2 下限ストロークリミット(RLS) 414 4 15 DI3 19 19 DI3 近点ドグ(DOG) 4 14 5 6 16 LG 1 1 LG 5 15 156 7 17 16 接続ケーブル 6 16 8 187 CN3 DG4SV2CB_ 17 9 19DC24V *2 7 17 8 10 20 DICOM 10 10 DICOM 8 18 189 SD DOCOM DICOM 19 電磁ブレーキ 9 19 10 SD 3 5 MBR 13 13 MBR RA1 インタロック 10 20 2010 20 SD 3 5 INP 9 9 INP RA2 インポジション ALM 15 15 ALM RA3 故障 MO1 4 4 MO1 アナログモニタ1サーボアンプ 仕様 LG 11 11 LG DC±10V MR-J4-_B_(-RJ) MO2 14 14 MO2 アナログモニタ2 11 LG DC±10V (1)一般仕様 11 LG 制御コモン 項 目 仕 様 LA 6 6 LA エンコーダA相パルス 運転 0℃~55℃(凍結のないこと)周囲温度 LAR 16 16 LAR (差動ラインドライバ) 保存 -20℃~65℃(凍結のないこと) LB 7 7 LB エンコーダB相パルス 運転 LBR 17 17 LBR (差動ラインドライバ) 周囲湿度 5%RH~90%RH(結露のないこと)保存 LZ 8 8 LZ エンコーダZ相パルス 雰囲気 屋内(直射日光が当たらないこと)、腐食性ガス・引火性ガス・オイルミスト・塵埃のないこと LZR 18 18 LZR (差動ラインドライバ) 標高 海抜2000m以下 SD SD SD 耐振動 5.9m/s 2、10Hz~55H(z X、Y、Z方向) プレート SD SD (2)性能仕様 DOCOM 3 3 DOCOM 3 DOCOM DC24V 形 名項 目 DG2SV3TB 多軸使用時、 DICOM 5 5 DICOM 分岐用 電圧 DC24V±10%外部供給電源 DC24V *2 最大使用電流 信号:0.5A、コモンライン:6A 5 DICOM 端子数 端子26点、電線挿入本数:1本/挿入口 端子台部 適合電線 単線、撚り線:0.2~1.5mm(2 AWG24-16) 被覆φ2.8mm以下 電線ストリップ長 8~9mm(最大電線被覆外径φ2.8mm以下) 海外準拠規格 UL規格 UL61800-5-1 *1: 実際の配線については必ず各「サーボアンプ技術資料集」および「サーボモータ技術資料集」を参照してください。 *2: 便宜上、DC24V電源を分けて記載していますが、1台で構成可能です。 ユニット取付け DINレール 適合DINレール:TH35-7.5Fe、TH35-7.5A(l JIS C 2812 に準拠)   ソース出力インタフェースの場合やMR-J4-_B_(-RJ)以外のサーボアンプとの接続については、ネットワークアンプ用中継端子台ユーザーズマニュアル(詳細編)を参照してください。 質量 約40g 28.2 25.2 25.3 (7.5) (32.7) 55 29.7 29.7
Page4

ネットワークアンプ用中継端子台 ドライブグッズ® 製品形名 ネットワークアンプ用中継端子台 ○:仕込生産品、△:受注生産品 項 目 形 名 内 容 標準価格 納期 ネットワークアンプ用中継端子台 DG2SV3TB MR-J5-G、MR-J4-B、MR-J4-GF用中継端子台 5,800円 ○ DG4SV2CB05 長さ0.5m 7,500円 ○ 【形名:DG2SV3TB】 サーボアンプ接続用ケーブル DG4SV2CB10 MR-J5-G、MR-J4-B、MR-J4-GF用接続ケーブル 長さ1.0m 9,000円 ○ DG4SV2CB50 長さ5.0m 13,000円 ○ 上記価格に消費税は含まれておりません。ご購入の際には別途消費税が付加されますのでご承知おき願います。 MR-J5-G、MR-J4-B(-RJ)、 MR-J4-GF(-RJ)への 紹介品 ブレーキ付モータ用中継端子台 汎用インタフェースアンプ用中継端子台 ネットワークアンプ用メカ信号端子台 DG2BK1TB DG2SV1TB DG2SV2TB/ DG2SV2TB2/ DG2SV2TB3 外部信号の配線/設置に対するご提案 MR-J5-G 外部信号線の 中継端子台設置面積の削減、 MR-J4-B(-RJ)へのブレーキ MR-J4-A(-RJ)への外部信号線の FLS/RLS、DOG信号特化による シーケンス回路の設置面積削減 中継端子台設置面積削減 端子台小型化 配線工数の削減を実現 MR-J4-B(-RJ) MR-J4-GF(-RJ) DG2SV3TB 接続ケーブル DG4SV2CB_ 特 長 製品の特長、Q&A等の最新情報が満載 〒102-0073 東京都千代田区九段北1-13-5(ヒューリック九段ビル) 三菱電機エンジニアリング株式会社の ● スプリングクランプ端子台の採用により、設置面積をネジ端子台より約40%削減。 ホームページURL http://www.mee.co.jp/ FA機器製品情報を提供するページです。 ● 配線作業性の向上、増し締め不要、締め過ぎ/締め忘れ防止を実現できます。 東日本営業支社 TEL.03-3288-1743 FAX.03-3288-1575 www.mee.co.jp/sales/fa/meefan/ 中日本営業支社 TEL.052-565-3435 FAX.052-541-2558 ● 共締め作業レスによる作業性向上を実現できます。 西日本営業支社 TEL.06-6347-2926 FAX.06-6347-2983 ホームページへのアクセスは MEEFAN 検索 中 四 国 支 店 TEL.082-248-5390 FAX.082-248-5391 ● 多軸使用時、インタフェース用電源の端子台間渡り配線が可能です。 九 州 支 店 TEL.092-721-2202 FAX.092-721-2109 ● 専用接続ケーブルによる親和性・信頼性を確保しています。 技術お問い合わせ ● FAグッズ(省配線/省工数機器)推奨の棒端子と共通であり、配線部材の共有化が図れます。 ドライブグッズ 名古屋事業所 TEL.0568-36-2005(ドライブグッズお問合せ窓口) FAX.0568-36-2044 本製品のご使用にあたっては、万一故障したときの安全を確保したうえでご使用ください。また、本製品故障による二次的な被害につきましては、当社は一切の責任を負いません。 名C168・194A(2001)MEE お断りなく仕様などを変更することがありますのでご了承ください。 2020年1月作成