1/1ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(888.4Kb)

【比較検査を応用した印刷物の異常検出:Deep Inspection Collatioサービス紹介】

製品カタログ

Deep Inspection Collatioサービス紹介

多品種少量生産の現場でネックとなるこの課題をクリアしたのが、Rist独自の比較検査ソリューション。Deep Inspection Collatio。良品画像を元に学習を重ね、過検出を抑制して異常のみを検出します。

このカタログについて

ドキュメント名 【比較検査を応用した印刷物の異常検出:Deep Inspection Collatioサービス紹介】
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 888.4Kb
取り扱い企業 株式会社Rist (この企業の取り扱いカタログ一覧)

このカタログの内容

Page1

多品種少量生産に特化した 比較検査ソリューション Deep Learningの運用には膨大な量のデータが必要。多品種少量生産の現場でネックとなるこの 課題をクリアしたのが、Rist独自の比較検査ソリューション・Deep Inspection Collatio。 良品画像をもとに学習を重ね、過検出を抑制して異常のみを検出します。 Deep Inspection CDEOELPL AINTSIOPEのCT特IO徴N COLLATIOの特徴 多品種少量生産に対応 導入後は最小限の作業で 既存ラインへ導入可能 多品種展開がスムーズに Collatioは実用に必要な良品・不良品データが少 私たちの製品はパッケージではなく、現在のライ なくて済むので、一度の生産ロットが少ない、毎 良品のデータが一枚あれば、他の製品からの学習 ンを生かしたシステムを提案しています。様々な 回少しずつ仕様が変わるといった現場にも導入で を応用して実用する事ができます。エラーがあれ 現場に合わせて設計し、長期間の運用とアップグ きます。 ばそのつど学習してさらに運用精度を上げます。 レードを視野に入れた製品を提供しています。 STEP.1 STEP.2 不良エリアの教示 STEP.3 検証~導入へ 同一部品エリアの 正常 異常 良品・不良品のペアを作成 Rist独自の比較ニューラルネットワークを使用し、 良品エリア差分/不良エリア差分の特徴を学習 Case CLIENT 凸版印刷株式会社 比較検査を応用した印刷物の異常検出 プリンターやスキャナーによる微妙な色差や濃淡等の製品に由来する特性の違いと、 カスレや汚れ、キズ等の印刷異常を学習し、検知すべき異常のみを見つけます。 印刷異常 として検出 従来のマッチングでは、 過検出となる比較対象でも 異常のみを検出する Contact : info@rist.co.jp Website : https://www.rist.co.jp 微妙な色差・濃淡等 の違いは検出しない DEEP INSPECTION COLLATIO