1/2ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(995.3Kb)

スリップリング・光ファイバー組合せ品 SRA-73830-JXXシリーズ データシート

製品カタログ

スリップリングと光ファイバーロータリージョイントの組合せ品のご紹介

用途
・半導体検査装置
・画像データ転送用途
・ダウンサイジングの実現
・長距離転送 等

このカタログについて

ドキュメント名 スリップリング・光ファイバー組合せ品 SRA-73830-JXXシリーズ データシート
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 995.3Kb
登録カテゴリ
取り扱い企業 日本ムーグ株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

このカタログの内容

Page1

光ファイバーハイブリッドタイプ SRA-73830-[ ]-JXX スリップリングと光ファイバーロータリージョイント (FORJ)の組合せ品 概要 スリップリング及び光ファイバーロータリージョイントは、拘束されずに間 欠または連続回転する必要のある電気機械システムにおいて、静止体から 回転体に電力やデータを伝送する場合に使用します。 SRA-73830-[ ]-JXXシリーズは現在需要が高まっている回転体への信頼 性の高いデータ転送(電源及び信号)及びシングルモード/マルチモード のFORJとの結合を実現するための多機能回転コネクタです。このデザイ 代表的な使用分野 ンはサイズ及び信頼性が重要視されるアプリケーションに不可欠なもの になります。 ・ 無人車両・ ロボット この製品はフランジが装備されていますので、固定側ハウジングへ直接 ・ 監視システム 取付けます。そして回転側はドライブピンを使用します。ハウジングは樹 ・ 自動機 脂製(標準)であり、アルミニウム製もしくはステンレススチール製がオプ ションとして選択できます。 特徴-スリップリング ・ 電源、信号の組合せが可能 - 2A及び8Aの組合せ - 100/1000BaseTイーサネット ・ 複数の回路構成が可能 ・ FORJとの組みあ合わせが可能 特徴-光ファイバーロータリージョイント ・ シングルモード/マルチモードファイバーリンクの回転コネクタ ・ パッシブ双方向デバイス ・ いろいろな取り付け方法がありますので、詳細については弊社までお 問い合わせください。 ・ ステンレスまたはアルミニウム筐体 ・ 強固なデザイン ・ 限られたスペースに対応するため光ファイバーケーブルの横出し可能 1
Page2

光ファイバーハイブリッドタイプ 寸法 Dimensions in inches 品番 “L” SRA-73830-12 1.12 inch (28.4 mm) SRA-73830-18 1.42 inch (36.1 mm) SRA-73830-24 1.72 inch (43.7 mm) ご要望される電気仕様およびFORJの機能については、スリップリングに関してSRA-73830のデータシートから、またFORJに関して 以下の表からご確認ください。 FORJの詳細については、FO285 / 286データシートを参照してください。 最終構成部品番号は、注 文時に工場によって割り当てられます。 発注方法(オーダーコード)及びFORJオプション Specifi cations and information are subject to change without prior notice. © 2016 Moog Inc. MS3268, rev. 2 03/20 Americas Asia-Pacifi c Europe 1213 North Main Street Yokohama Nishiguchi KN Bldg. 10F Bergstraβe 41 Blacksburg, VA 24060 2-8-4 Kitasaiwai, Nishi-ku 53533 Anterller/Ahr United States Yokohama, Kanagawa 220-0004 Deutschland Japan www.moog.co.jp Tel: +1 540-552-3011 Tel: +81 45-328-1803 Tel: +49 2693-9333-0 Email: mcg.japan@moog.com