1/14ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(1.9Mb)

【組込み用マウント】ビルトイン防振マウントシリーズ

製品カタログ

除振・防振効果の高い発泡ポリウレタン防振材を用いた組込み用のマウントです。

掲載内容
・ビルトイン防振マウント(ステンレス金具)
・ビルトイン防振マウント(中量型)
・ビルトイン防振マウント(重量型)
・ビルトイン防振マウント小型
・防振フット(軽量型)
・ストッパー付ビルトイン防振マウント(軽量型)
・ハイブリッドビルトイン防振マウント(軽量型)
・ボルトロック防振マウント(角型)

他多数掲載。詳細はカタログをダウンロードしてご覧ください。

このカタログについて

ドキュメント名 【組込み用マウント】ビルトイン防振マウントシリーズ
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 1.9Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 株式会社ナベヤ (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

多数個取りクランプ
製品カタログ

株式会社ナベヤ

永電磁式マグネットチャック
製品カタログ

株式会社ナベヤ

除振・防振製品
製品カタログ

株式会社ナベヤ

このカタログの内容

Page1

MINIATURE VIBRATION ISOLATION MOUNT  No.E-9923 ミニチュア防振マウント RoHS対応 NEW 材 質 ホルダー:PBT(ナット部:C3604BD(黄銅))     ばね:SWP-AまたはSWP-B     減衰材:発泡ポリウレタン ●樹脂ホルダを用いた軽量・小型の防振マウントです。 ●コイルばねを採用、ゴム,ウレタンなどの防振材に比べ、  軽荷重・低周波振動に対応します。 ●振動を熱に変換して吸収する減衰材を内蔵し、  搭載物の揺れを抑えます。 30 ■用途 軽量・精密機器の除振・防振 M4 (締付トルク0.5T) 23 39 23 ■仕様・価格表 * 標準在庫品 許容荷重 オーダーNo. No. A B C D E F 固有振動数Hz 質量g 価格N kgf *126519 BMS-F325 23 39 23 21 3.2 30 2.9~4.9 0.3~0.5 11 8 1,030 ※固有振動数は最大荷重搭載時の値です。 ※Dは無荷重時の高さです。 ■特性 ■使用例 伝達特性(鉛直) 30 20 10 0 -10 -20 除振・防振領 域 -30 -40 -50 -60 -70 0 50 100 150 200 周波数[Hz] 13 伝達率[dB] 2 x3.2 21
Page2

BUILT-IN VIBRATION ISOLATION MOUNT  No.E-9942 ビルトイン防振マウント(ステンレス金具) RoHS対応 材 質 金具:ステンレス 防振材:エーテル系ポリウレタン ●発泡ポリウレタン素材を用い、低周波の振動から低減できます。 ●エーテル系ポリウレタンで、水や紫外線に強く、ゴムのよう な劣化がほとんどありません。 ●ステンレス製お椀型金具を用いて耐久性を向上させました。 ■使用例 ●コンプレッサー・送風機・チラー・電動機など振動する機器 から発生する振動の防振。 ●測定器・顕微鏡など振動を嫌う機器に伝わる振動の除去。 ■特性データ φD d d ■選定のポイント 特性データのグラフより、マウントの固有振動数が、防振または除振したい振動周波数の1/2以下のものをお選びください。 【選定例】 1つのマウントにかかる荷重が5kg、回転数が1,800rpmのポンプの振動を防振したい場合 ・ポンプから発生する振動周波数は1,800回転/60秒=30Hzとなります。 ・従いまして、固有振動数が30Hz/2=15Hz以下のマウントを選定します。  このケースではBBC25D013(5kg搭載時の固有振動数13Hz)または、BBC35D007(5kg搭載時の固有振動数11Hz)が 相当します。 14 L H L
Page3

BUILT-IN VIBRATION ISOLATION MOUNT  No.E-9942 ビルトイン防振マウント(ステンレス金具) RoHS対応 ■仕様・価格表 * 標準在庫品 オーダー サイズ[mm] 許容荷重 固有振動 対象振動 防振材撓み 価格 No. No. 防振材色 数[Hz] 周波数[Hz] 量[mm]D d H L N kgf ※1 ※2 ※3 1~9個 10個以上 *127540 BBC20D007 ピンク 18.0 11~ 16 1.2~ 1.7 14 28~ 2 750 670 *127541 BBC20D013 黄 23~ 31 2.4~ 3.2 15 29~ 2 750 670 25 M5 16.5 *127542 BBC20D030 緑 17.0 52~ 70 5.4~ 7.2 14 27~ 2 750 670 *127543 BBC20M097 濃紫 130~180 14 ~19 13 26~ 2 750 670 *127544 BBC25D007 ピンク 16~ 26 1.7~ 2.7 13 25~ 2 1,010 910 *127545 BBC25D013 黄 37~ 50 3.8~ 5.1 13 26~ 2 1,010 910 31 M6 21.0 18.0 *127546 BBC25D030 緑 80~100 8.2~11 12 25~ 2 1,010 910 *127547 BBC25M097 濃紫 210~290 22 ~30 12 24~ 3 1,010 910 *127548 BBC30D007 ピンク 28~ 38 2.9~ 3.9 12 23~ 2 1,160 1,050 *127549 BBC30D013 黄 53~ 72 5.5~ 7.4 12 23~ 3 1,160 1,050 36 M6 25.0 18.0 *127550 BBC30D030 緑 110~150 12 ~16 11 22~ 3 1,160 1,050 *127551 BBC30M097 濃紫 320~430 33 ~44 10 21~ 3 1,160 1,050 *127552 BBC35D007 ピンク 39~ 52 4 ~ 5.4 11 21~ 3 1,490 1,340 *127553 BBC35D013 黄 73~ 98 7.5~10 11 22~ 3 1,490 1,340 41 M8 28.0 23.0 *127554 BBC35D030 緑 150~210 16 ~22 10 21~ 3 1,490 1,340 *127555 BBC35M097 濃紫 440~580 45 ~60 10 20~ 4 1,490 1,340 ※1.固有振動数は最大の許容荷重を加えた時の計算値です。 ※2.対象振動周波数は除振・防振の対象となる振動周波数です。   最大の許容荷重を加えた時に鉛直方向の振動が1/2~1/3に低減される周波数を基準にしています。 ※3.防振材撓み量は最大の許容荷重を加えた時の計算値です。 ■実施例 目  的  コンプレッサーの防振対策 対  策  コンプレッサーとベースの間にストッパー付きビルトイン防振マウントBBC35D013を4個設定 結  果  ベースに伝わるコンプレッサーの振動を減らすことができた。 ベースの振動加速度パワースペクトル ■使用上のご注意 正しい使い方 吊り下げての使用 重心が重い物へ 横向きでの使用 傾斜面(1度以 (圧縮荷重) (引張り荷重) の使用 (引張り荷重) 上)での使用 (引張り荷重) (せん断荷重) ●振動周波数がマウントの固有振動数の√2倍以下の場合には、振動が増幅します。 ●許容荷重範囲内でお使いください。また、鉛直(圧縮)方向に荷重がかかるよう設置してください。 ●引張り、せん断荷重がかかる状態でのご使用はできません(上の例をご覧ください)。また、輸送、保管時にも引張り、せん断荷重がかからないようにしてください。  引張り、せん断荷重がかかるとマウントを破損する場合がございます。 15
Page4

BUILT-IN VIBRATION ISOLATION MOUNT  No.E-9942 ビルトイン防振マウント(中量型) RoHS対応 材 質 プレート:SPHC  ボルト/ナット:SWRCHIOR 表面処理 三価クロメートメッキ ●除振・防振効果の高い発泡ポリウレタン防振材を用いた組 込み用のマウントです ●低周波振動の除去が可能  ゴム系の防振材より優れた発泡ポリウレタンを用いる事に より低周波振動の除去が可能です。 ●広範囲の荷重に対応  100N~3100Nの幅広い荷重に対応しています。 ●防振材の種類が豊富  サイズ毎に2~4種類の防振材を準備。異なる荷重でもサイ ズの違いを最小限にできます。 ■用途 ●接続方法の組み合わせが自由 中量型は、おねじ、めねじの組み合わせが選べます。 ●外部から伝わる振動の除去  精密測定機、検査、加工機などへ外部から伝わる振動 の除去 ●外部へ伝わる振動の抑制  ポンプ、発電機などの振動源から外部に伝わる振動 の抑制 (ボルト/ナット) (ボルト/ボルト) (ナット/ナット) φ6 φ6 φ6 (回り止め) (回り止め) (回り止め) 10 A 10 A 10 A d d d d d ※ナット側固定用ボルトは ※固定用ボルトは DP寸法内に収まるようにしてください。 d DP寸法内に収まるようにしてください。 ■特性データ ■選定のポイント ビルトイン防振マウント中量型 左表より、搭載荷重に対するマウントの固有振動数を読み取り、除振、防振したい振動周波数の1/2(0.5倍)以下 20 のものをお選びください。 18 選 1つのマウントにかかる荷重が300N、 16 定 回転数が1,800rpmのポンプの振動を 14 例 除振したい場合 12 ■ポンプから発生する振動周波数は1,800回転/60秒 10  =30Hzになります。 8  従いまして、マウントは固有振動数が30Hz/2=15Hz 6  以下のものを選定します。 10 100 1000 10000 ■このケースの場合BBM75D013(30N搭載時の固有  振動数約13Hz) 荷重〔N〕(1マウントあたり)  または、BBM50D030(300N搭載時の固有振動数  約15Hz)が相当します。 BBM50D013XX BBM50D030XX BBM50D060XX BBM50M097XX BBM75D013XX BBM75D030XX BBM75D060XX BBM75D130XX 16 固有振動数〔Hz〕 DP 4.5 4.5 H L A 10 4.5 4.5 L H L A 10 DP DP 4.5 4.5 H A 10
Page5

BUILT-IN VIBRATION ISOLATION MOUNT  No.E-9942 ビルトイン防振マウント(中量型) RoHS対応 ■仕様・価格表 オーダー サイズ[mm] 固有振動数 対象振動周波数 防振材撓み量 No. No. 防振材色 タイプ 許容荷重 N 質量g 価格A H d(並目) L DP [Hz]※1 [Hz]※2 [mm]※3 109414 BBM50D013NB 濃 黄 100~ 240 11 22~ 2 250 2,960 109415 BBM50D030NB 濃 緑 240~ 550 10 21~ 3 260 3,050 53 34.0 M 8×1.25 30.5 8 109416 BBM50D060NB 濃 青 480~1000 10 21~ 3 270 3,150 109417 BBM50M097NB 濃 紫 ボルト 650~1400 10 20~ 4 270 3,180 109418 BBM75D013NB 濃 黄 ナット 250~ 560 9 17~ 4 590 4,510 109419 BBM75D030NB 濃 緑 560~1200 8 17~ 4 620 4,850 78 46.5 M12×1.75 50.5 12 109420 BBM75D060NB 濃 青 1000~2400 8 17~ 4 650 5,200 109421 BBM75D130NB 紫 1300~3100 9 18~ 4 670 5,550 109422 BBM50D013BB 濃 黄 100~ 240 11 22~ 2 260 3,030 109423 BBM50D030BB 濃 緑 240~ 550 10 21~ 3 270 3,110 53 34.0 M 8×1.25 30.5 − 109424 BBM50D060BB 濃 青 480~1000 10 21~ 3 280 3,210 109425 BBM50M097BB 濃 紫 ボルト 880~1900 10 20~ 4 280 3,230 109426 BBM75D013BB 濃 黄 ボルト 250~ 560 9 17~ 4 630 4,590 109427 BBM75D030BB 濃 緑 560~1200 8 17~ 4 660 4,940 78 46.5 M12×1.75 50.5 − 109428 BBM75D060BB 濃 青 1000~2400 8 17~ 4 690 5,300 109429 BBM75D130BB 紫 1300~3100 9 18~ 4 720 5,650 109430 BBM50D013NN 濃 黄 100~ 240 11 22~ 2 240 2,890 109431 BBM50D030NN 濃 緑 240~ 550 10 21~ 3 250 2,990 53 34.0 M 8×1.25 − 8 109432 BBM50D060NN 濃 青 480~1000 10 21~ 3 260 3,080 109433 BBM50M097NN 濃 紫 ナット 880~1900 10 20~ 4 260 3,110 109434 BBM75D013NN 濃 黄 ナット 250~ 560 9 17~ 4 540 4,430 109435 BBM75D030NN 濃 緑 560~1200 8 17~ 4 580 4,770 78 46.5 M12×1.75 − 12 109436 BBM75D060NN 濃 青 1000~2400 8 17~ 4 610 5,150 109437 BBM75D130NN 紫 1300~3100 9 18~ 4 630 5,450 使用上のご注意 正しい使い方 吊り下げての使用 重心が高い物への使用 横向きでの使用 傾斜面(1度以上)での使用 (圧縮荷重) (引張り荷重) (引張り荷重) (せん断荷重) (せん断荷重) ・ マウントの固有振動数が、除振したい振動周波数の1/√2(0.7倍)以上の場合は除振効果が得られず、振動が増幅します。 マウントには圧縮方向の荷重がかかるようにご使用ください。 ・ 引張り、せん断荷重がかかる状態でのご使用はできません。(上の例をご覧ください) また、輸送、保管時にも引張り、せん断荷重がかからないようにしてください。引張り、せん断荷重がかかるとマウントが破損する場合がございます。 ■使用例 重心が高い装置は装置内の重心に近い位置に防振製品を設置する ことにより、防振製品設置による装置の揺れが小さくなります。 17
Page6

BUILT-IN VIBRATION ISOLATION MOUNT  No.E-9942 ビルトイン防振マウント(重量型) RoHS対応 材 質 プレート:FC200     表面処理 塗装 ●除振・防振効果の高い発泡ポリウレタン防振材を用いた組 込み用のマウントです。 ●低周波振動の除去が可能  ゴム系の防振材より優れた発泡ポリウレタンを用いる事に より低周波振動の除去が可能です。 ●広範囲の荷重に対応  400N~14700Nの幅広い荷重に対応しています。 ●防振材の種類が豊富  サイズ毎に2~5種類の防振材を準備。異なる荷重でもサイ ズの違いを最小限にできます。 ●ストッパー機構内蔵 ■用途  地震などの大きな揺れに対応するストッパー機構が内蔵されています。 ●外部から伝わる振動の除去  精密測定機、検査、加工機などへ外部から伝わる振動 の除去 ●外部へ伝わる振動の抑制  ポンプ、発電機などの振動源から外部に伝わる振動 の抑制 d1(上部取り付け穴) A P ※六角穴付きボルト用 ■特性データ ■選定のポイント 左表より、搭載荷重に対するマウントの固有振動数を読み取 ビルトイン防振マウント重量型 り、除振、防振したい振動周波数の1/2(0.5倍)以下のもの 16 をお選びください。 14 選 1つのマウントにかかる荷重が500N、 12 定 回転数が2,400rpmのモーターの振動を例 10 防振したい場合 8 ■モーターから発生する振動周波数は2,400回転/60秒 =40Hzになります。 6  従いまして、マウントは固有振動数が40Hz/2=20Hz 4  以下のものを選定します。 100 1000 10000 100000 ■このケースの場合BBH140D070(500N搭載時の固有 荷重〔N〕(1マウントあたり)  振動数約12Hz) または、BBH100D013(500N搭載時の固有振動数約 BBH100D013 BBH100D030 BBH100D060 BBH100D130 BBH140D070  13Hz)が相当します。 BBH140D013 BBH140D030 BBH140D060 BBH140D130 18 固有振動数〔Hz〕 φd2 DP (下部取り付け穴※) φd2 t t (下部取り付け穴※) H A
Page7

BUILT-IN VIBRATION ISOLATION MOUNT  No.E-9942 ビルトイン防振マウント(重量型) RoHS対応 ■仕様・価格表 オーダー サイズ[mm] 固有振動数 対象振動周波数 防振材撓み量 No. No. 防振材色 許容荷重 N 質量㎏ 価格A P d1(並目)d2 H t DP [Hz]※1 [Hz]※2 [mm]※3 109438 BBH100D013 濃 黄 400~ 900 9 17~ 4 1.6 11,100 109439 BBH100D030 濃 緑 880~ 1900 8 17~ 4 1.7 11,700 108 91 M12×1.75 10 55.5 9 15 109440 BBH100D060 濃 青 1700~ 3900 8 17~ 5 1.7 12,300 109441 BBH100D130 紫 2100~ 5000 9 18~ 4 1.7 13,600 109442 BBH140D007 ピンク 440~ 980 7 15~ 5 3.5 14,500 109443 BBH140D013 濃 黄 830~ 1800 7 15~ 5 3.5 16,000 109444 BBH140D030 濃 緑 148 126 M16×2.0 12 72.0 11 20 1800~ 4200 7 14~ 6 3.7 17,400 109445 BBH140D060 濃 青 3600~ 8200 7 14~ 6 3.8 18,900 109446 BBH140M097 濃 紫 6500~14700 6 12~ 9 3.9 19,400 ※1.固有振動数は許容荷重を加えたときの計算値です。 ※2.対象振動周波数は除振・防振の対象となる振動周波数です。許容荷重を加えたときに振動が1/2~1/3に減衰される周波数を基準にしています。 ※3.防振材撓み量は許容荷重を加えたときの計算値です。 使用上のご注意 正しい使い方 吊り下げての使用 重心が高い物への使用 横向きでの使用 傾斜面(1度以上)での使用 (圧縮荷重) (引張り荷重) (引張り荷重) (せん断荷重) (せん断荷重) ・ マウントの固有振動数が、除振したい振動周波数の1/√2(0.7倍)以上の場合は除振効果が得られず、振動が増幅します。 マウントには圧縮方向の荷重がかかるようにご使用ください。 ・ 引張り、せん断荷重がかかる状態でのご使用はできません。(上の例をご覧ください) また、輸送、保管時にも引張り、せん断荷重がかからないようにしてください。引張り、せん断荷重がかかるとマウントが破損する場合がございます。 ■使用例 重心が高い装置は装置内の重心に近い位置に防振製品を設置することにより、 防振製品設置による装置の揺れが小さくなります。 19
Page8

BUILT-IN VIBRATION ISOLATION MOUNT WITH STOPPER  No.E-1124 ストッパー付ビルトイン防振マウント(軽量型) RoHS対応 材 質 プレート:SPHC ボルト:S20C 表面処理 三価クロメートメッキ 用 途 コンプレッサー・送風機・チラー・電動機など振動する機器     から発生する振動の防振。     測定機・顕微鏡など振動を嫌う機器に伝わる振動の除振。 ●発泡ポリウレタン素材を用い、低周波の振動から低減できます。 ●エーテル系ポリウレタンで、水や紫外線に強く、ゴムのような劣化がありません。 ●金具の接合に接着剤を用いておらず、接合部の劣化、剥がれの心配がありません。 ●搭載機器転倒防止用のストッパー機構が付いております。 B ■搭載荷重に対する各マウントの固有振動数のグラフ D 固定用ナット この間に搭載物を固定 コの字ストッパ 荷重[kg(]1マウント当り) この間にベースを固定 固定用ナット D ■仕様・価格表 オーダーNo. No. 色 A B C D H L1 L2 撓み量 許容荷重 固有振動数 対象振動周波数 質量 T ※1 価格N kgf Hz ※2 Hz ※3 g 121492 BBS20D007 ピンク 2 11~ 16 1.2~ 1.7 14 28~ 40 810 121493 BBS20D013 黄 2 23~ 31 2.4~ 3.2 15 29~ 41 810 20 26.3 21.8 M5 25.6 17.3 21.1 121496 BBS20D030 緑 2 52~ 70 5.4~ 7.2 14 27~ 41 810 121497 BBS20M097 濃い紫 2 130~180 14.0~19.0 13 26~ 42 810 121498 BBS25D007 ピンク 2 19~ 26 2.0~ 2.7 13 25~ 65 1,100 121499 BBS25D013 黄 2 37~ 50 3.8~ 5.1 13 26~ 66 1,100 25 31.3 24.8 M6 30 20.9 26.1 121500 BBS25D030 緑 2 80~100 8.2~11.0 12 25~ 68 1,100 121501 BBS25M097 濃い紫 3 210~290 22.0~30.0 12 24~ 70 1,100 121502 BBS30D007 ピンク 2 28~ 38 2.9~ 3.9 11 23~ 98 1,250 121503 BBS30D013 黄 3 53~ 72 5.5~ 7.4 12 23~ 100 1,250 30 36.3 30.2 M6 35.4 20.2 25.4 121504 BBS30D030 緑 3 110~150 12.0~16.0 11 22~ 102 1,250 121505 BBS30M097 濃い紫 3 320~430 33.0~44.0 10 21~ 106 1,250 121506 BBS35D007 ピンク 3 39~ 52 4.0~ 5.4 11 21~ 154 1,620 121507 BBS35D013 黄 3 73~ 98 7.5~10.0 11 22~ 156 1,620 35 41.3 33.2 M8 40.8 22.8 30.4 121508 BBS35D030 緑 3 150~210 16.0~22.0 10 21~ 160 1,620 121509 BBS35M097 濃い紫 4 440~580 45.0~60.0 10 20~ 166 1,620 121510 BBS40D013 黄 3 95~120 9.7~13.0 10 20~ 194 2,050 40 46.3 34.9 M8 42.5 22.8 30.4 121511 BBS40D030 緑 3 200~280 21.0~29.0 10 19~ 199 2,050 20 H-(撓み量T) L1 A 2.3 L2 C 固有振動数[Hz]
Page9

BUILT-IN VIBRATION ISOLATION MOUNT WITH STOPPER  No.E-1124 ストッパー付ビルトイン防振マウント(軽量型) RoHS対応 ■選定のポイント 搭載荷重に対するマウントの固有振動数のグラフより、マウントの固有振動数が防振または除振したい振動周波数1/2以下のものをお選びく ださい。 【選定例】 1つのマウントにかかる荷重が5kg、回転数が1,800rpmのポンプの振動を防振したい場合 ポンプから発生する振動数は1,800回転/60秒=30Hzとなります。 従いまして、固有振動数が30Hz/2=15Hz以下のマウントを選定します。 このケースではBBS25D013(5kg搭載時の固有振動数13Hz)または、BBS35D007(5kg搭載時の固有振動数11Hz)が相当します。 ■実施例 ■対策前 【目的】コンプレッサーの防振対策 【対策】コ ンプレッサーとベースの間にストッパー付きビルトイン 防振マウントBBS35D013を4個設置 【結果】ベ ースに伝わるコンプレッサーの振動を減らすことができた。 (下のグラフはベース上で測定した鉛直方向の振動加速度) 周波数[Hz] ■対策後 取付けイメージ 拡大図 周波数[Hz] 使用上のご注意 ・ 振動周波数がマウントの固有振動数の2倍以下の場合には、振動が増幅します。 ・ 許容荷重範囲内でお使いください。また、鉛直・圧縮方向に荷重がかかるよう設置してください。軽すぎたり・重すぎたり・引っ張り荷重がかかるとストッパーに接 触し、効果が得られません。また、搭載物が大きな振動を発生する場合にもストッパーに当り使用できない場合がございます。 ・ ストッパー機構は転倒のリスク低減を目的としており、安全を保障するものではございません。事故や損害の補償は負いません。 21 振動加速度[gal] 振動加速度[gal]
Page10

HYBRID BUILT-IN VIBRATION ISOLATION MOUNT  No.E-1126 ハイブリッドビルトイン防振マウント(軽量型) RoHS対応 材 質 プレート: SPHC ボルト: S20C ばね: SUS 表面処理 三価クロメートメッキ 用 途 インライン型検査機・測定機・画像処理装置など振動     を嫌う機器に伝わる振動の除振。     小型のポンプ・送風機・チラー・電動機など振動する     機器から発生する振動の防振。 ●ばねと防振材を併用したハイブリッド構造で、軽量の対象物でも高い除振効果が  得られます。また、防振材の減衰効果でゆれが早く収まります。 ●対象の荷重が変わっても同一形状のため偏荷重の対象物にも取り付けが容易です。 ●金具の接合に接着剤を用いておらず、接合部の劣化、剥がれの心配がありません。 ●搭載機器転倒防止用のストッパー機構が付いております。 31.3 ■振動伝達率(代表データ) M6 この間に搭載物を固定 この間にベースを固定 周波数[Hz] M6 読み方例:30Hzの振動の場合、振動伝達率は約0.1倍ですので、振動を1/10に低減できます。 ■選定のポイント 仕様表より、適正な許容荷重のマウントを選定してください。マウントの固有振動数が、防振または除振したい振動周波数の1/2以下のものを お選びください。 【選定例】 1つのマウントにかかる荷重が5kg、回転数が1,800rpmのポンプの振動を防振したい場合ポンプから発生する振動周波数は1,800 回転/60秒=30Hzとなります。 従いまして、固有振動数が30Hz/2=15Hz以下のマウントを選定します。 ■仕様・価格表 許容荷重 オーダーNo. No. 撓み量※ 固有振動数 N kgf Hz 質量 g 価格 121525 BBU25-075 4.91~7.36 0.50~0.75 72 2,750 121526 BBU25-110 7.36~10.8 0.75~1.10 72 2,750 121527 BBU25-160 10.8~15.7 1.10~1.60 74 2,750 1.5~4.5 8~12 121528 BBU25-220 15.7~21.6 1.60~2.20 74 2,750 121529 BBU25-360 21.6~35.3 2.20~3.60 76 2,750 121530 BBU25-500 35.3~49.1 3.60~5.00 74 2,750 ※撓み量・固有振動数は計算値です。 22 25 32.1 20.4 2.3 27.7 24.8 振動伝達率[倍]
Page11

HYBRID BUILT-IN VIBRATION ISOLATION MOUNT  No.E-1126 ハイブリッドビルトイン防振マウント(軽量型) RoHS対応 ■実施例 【目的】インライン型電子天秤の除振対策 【対策】ベースと電子天秤取付板の間に、ハイブリッドビルトイン防振マウントを4個設置 【結果】インライン型電子天秤に与える振動を除振することができた。 取付けイメージ 拡大図 ■床の振動 ■電子天秤取付板上の振動 周波数[Hz] 周波数[Hz] 使用上のご注意 ・ 振動周波数がマウントの固有振動数の√2倍以下の場合には、振動が増幅します。 ・ 鉛直・圧縮方向に荷重がかかるよう設置してください。搭載物が軽すぎたり、引っ張り荷重がかかるとストッパーに接触し、防振効果が得られません。 ・ ストッパー機構は転倒のリスク低減を目的としており、安全を保障するものではございません。事故や損害の補償は負いません。 23 振動加速度[gal] 振動加速度[gal]
Page12

BOLT-LOCK VIBRATION ISOLATION MOUNT  No.E-1127 ボルトロック防振マウント(角型) RoHS対応 材 質 プレート:SPHC  防振材:発砲ポリウレタン 表面処理 三価クロメートメッキ 用 途 検査機・測定機・配電盤など振動を嫌う機器に伝わる     振動の除振。     ポンプ・送風機・チラー・電動機など振動する機器から     発生する振動の防振。 ●エーテル系発泡ポリウレタンを用いた高性能で、耐久性に優れた防振マウントです。 ●センターにボルト穴を設けており、ボルトを通して設置することにより、搭載物の  揺れを規制できます。また、規制がかかったときの衝撃を緩和する防振ワッシャを  付属しています。 ●ボルトを介して振動が伝わらない構造になっております。 ●取付け方法の変更により、吊り下げ防振・防振ワッシャとしてもご使用いただけます。 ■振動伝達率(代表データ) 緩み止めナット 防振ワッシャ W 木用ワッシャ 絶縁プレート タッププレート 周波数[Hz] ボルト(全ねじ)は、添付されておりません。 適当な長さのものをご準備ください。 ※BBK50D130・BBK30D130共に最大許容荷重時。 読み方例:振動周波数が40Hzの場合、BBK50D130を用いると、振動伝達率は0.1倍ですので、振動 を1/10に低減できます。 ■仕様・価格表 オーダーNo. No. 色 W H P T 適応 凸部高さ 取付穴 撓み量 許容荷重 ボルト ※1 ※2 ※3 質量 g 価格N kgf 121534 BBK30D007H1 ピンク 24.5~ 49.1 2.5~ 5 40 2,200 121535 BBK30D130H1 黄 33.5 16 6 2.3 M6 2.5 φ12 ~1.2 49.1~ 98.1 5 ~10 41 2,310 121536 BBK30D300H2 緑 98.1~226 10 ~23 43 2,420 121537 BBK50D007H1 ピンク 68.7~147 7 ~15 141 4,020 121538 BBK50D130H2 黄 54 31 6 3.2 M8 3 φ15 ~2.5 147 ~275 15 ~28 148 4,180 121539 BBK50D300H2 緑 275 ~589 28 ~60 157 4,350 ※1.絶縁プレートの凸部の高さです。高さ以上の厚みのプレートに設置してください。 ※2.絶縁プレートの凸部を穴にはめ込みます。 ※3.防振材の撓み量で許容荷重を加えた時の計算値です。 24 T P H 振動伝達率[倍]
Page13

BOLT-LOCK VIBRATION ISOLATION MOUNT  No.E-1127 ボルトロック防振マウント(角型) RoHS対応 ■実施例 【目的】圧縮機ユニットの防振対策 【対策】コンプレッサーとベースの間にボルトロック防振マウントを4個設置 【結果】圧縮機ユニットに伝わるコンプレッサーの振動を減らすことができた。    (下のグラフはベース上で測定した鉛直方向の振動加速度) 取付けイメージ拡大図 ■対策前 ■対策後 周波数[Hz] 周波数[Hz] 使用上のご注意 ・ 振動周波数がマウントの固有振動数の√2倍以下の場合には、振動が増幅します。 ・ 防振ワッシャは隙間がなくなった位置に合わせます。締めこむと硬くなり、減衰性能が悪化します。 ・ 緩み止めナットを付属しておりますが、振動でずれる可能性がある場合にはダブルナットで固定してください。 25 加速度gal 加速度gal
Page14

BUILT-IN VIBRATION ISOLATION MOUNT  No.E-9942 ビルトイン防振マウント(小型) RoHS対応 材 質 金具:ステンレス 減衰材:エーテル系発泡ポリウレタン 用 途 コンプレッサー・送風機・チラー・電動機など振動する 機器からの振動の防振。     測定機・顕微鏡など振動を嫌う機器に伝わる振動の 除振。 ●発泡ポリウレタン素材を用い、低周波の振動から低減でき ます。 ●エーテル系ポリウレタンで、水や紫外線に強く、ゴムのよう な劣化がほとんどありません。 ●ステンレス製金具を用いております。 ■使用例 小型コンプレッサーの防振 φD d W ■仕様・価格表 * 標準在庫品 オーダー No. 防振材 サイズ mm 許容荷重 固有振動 価格 No. 色 Hz 質量gD d H L W t N kgf 1~9個 10個以上 *131029 BBC12D007 16 M5 11 17 1 2 4~ 6 0.4~0.6 19~ 13 730 650 ピンク *131030 BBC16D007 20 M5 14 17 1 2 6~11 0.6~1.1 16~ 16 750 670 ■使用上のご注意 正しい使い方 吊り下げての使用 重心が重い物へ 横向きでの使用 傾斜面(1度以 (圧縮荷重) (引張り荷重) の使用 (引張り荷重) 上)での使用 (引張り荷重) (せん断荷重) ●振動周波数がマウントの固有振動数の√2倍以下の場合には、振動が増幅します。 ●許容荷重範囲内でお使いください。また、鉛直(圧縮)方向に荷重がかかるよう設置してください。 ●引張り、せん断荷重がかかる状態でのご使用はできません(上の例をご覧ください)。また、輸送、保管時にも引張り、せん断荷重がかからないようにしてください。  引張り、せん断荷重がかかるとマウントを破損する場合がございます。 26 t L H L