1/12ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(4.3Mb)

抵抗計 RM3545, RM3544

製品カタログ

超高確度・多チャネル対応のRM3545と、生産ラインにフィットする高確度ベンチ型のRM3544をご紹介します

このカタログについて

ドキュメント名 抵抗計 RM3545, RM3544
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 4.3Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 日置電機株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

パワーアナライザ PW6001
製品カタログ

日置電機株式会社

照度計 FT3424/FT3425
製品カタログ

日置電機株式会社

メモリハイコーダ MR6000
製品カタログ

日置電機株式会社

このカタログの内容

Page1

抵抗計 RM3545, RM3544 RESISTANCE METER RM3545, RM3544 抵抗計 RM3545 超高確度・多チャネル(4端子20チャネル)対応 ■ 基本確度 : 0.006% ■ 表示桁数 : 最大 6 1/2 桁 ■ 最小分解能 : 0.01μΩ (LP) 0.01m Ω 抵抗計 RM3544 生産ラインにフィットする、高確度ベンチ型 ■ 基本確度 : 0.02% ■ 表示桁数 : 最大 4 1/2 桁 ■ 最小分解能 : 1μΩ
Page2

2 用途に合わせて選べる、抵抗計2機種 RM3545 RM3544 先進の開発・生産に応える 手動ラインにも、自動ラインにもフィットする 超高確度/多チャネル対応抵抗計 高確度ベンチ型抵抗計 ●抵抗測定 基本確度:0.006% 最小分解能:0.01μΩ 基本確度:0.02% 最小分解能:1μΩ 最大測定電流:1A 最大測定電流:300mA ●ローパワー(LP)抵抗測定 基本確度:0.2% 最小分解能:0.01mΩ 最大測定電流:1mA 最大開放端子電圧:20mV ■アプリケーション ■ 小信号接点 RM3545 ■ モータ、ソレノイド、チョークコイル、トランス、 ワイヤーハーネス RM3545 RM3544 ■ 接点、ワイヤーハーネス、コネクタ、 ■ 小型ヒューズ、信管、 RM3545 リレー接点、スイッチ RM3545 RM3544 小型磁性部品 (EMC フィルタ、フェライトビーズ) ■ ヒューズ、抵抗器、ヒータ、 電線、溶接部 RM3545 RM3544 ■ 多点抵抗測定 RM3545-02 (モータ巻線、トランス巻線) ■ 導電性塗料、導電性ゴム RM3545 RM3544 ■概要 抵抗計RM3545 抵抗計RM3544 0.00 μΩ〜1200M Ω 測定範囲(直流4端子法) 0.000 m Ω〜 3.5 M Ω 温度測定、温度補正(TC)、コンパレータ、 ○ ○ 判定音設定、オートホールド ○ ローパワー(LP) ー ○ 温度上昇(温度換算(ΔT)) ー ○ オフセット電圧補正(OVC) ー ○ D/A 出力 ー ○ RM3545-02:最大 20ch マルチプレクサ ー
Page3

3 マルチプレクサユニットZ3003で Z3003 を最大2ユニットまで 多点測定(4端子で20か所) RM3545-02 本体に挿入して使用します。 ネットワーク抵抗、ステアリングスイッチ、三相モータ巻線 など多点測定が必要となる用途では、マルチプレクサユニッ トZ3003 の使用による、スキャン測定が便利です。 Z3003 を RM3545-02 の背面に挿入することにより、4端 子で最大 20か所*のスキャン測定が可能です。 マルチプレクサユニット Z3003(オプション)を2ユニット装着 Z3003 (オプション) した状態の RM3545-02 背面 (*Z3003 を2 ユニット使用した場合。2 端子では最大 42 か所の測定が可能です。) Application 1. 三相モータ巻線の測定 Application 2. コネクタ/ワイヤーハーネスの検査 B1 Resolver CH2 B1 detection B2 CH1A1 B2 A1 Stator A2 B7 coil A2 B2CH1 CH7 B7 B3 B2 B3 CH2 A7 A3 A2 A7 A3 A2 B6 B5 CH3 B3 Resolver B3 CH6 B6 B5 A6 cos CH5 CH3 A5 A3 A6 A5 A3 Application 3. リレーの検査 Application 4. バッテリ端子溶接部の検査 B1 B1 B2 B1 CH1 B2 B1 A1A1 CH2 CH1 B2 A2 A1 B2 A2 A1 CH2 A2 A2 生産ライン手動測定に適したプローブ RM3545 RM3544 クリップ形リード ピン形リード ピン形リード 4 端子リード L2101 ( 付属品) L2102 L2103 L2104 抵抗計シリーズの測定可能範囲 0.01μΩ RM3545 1200MΩ 1μΩ RM3544 3.5MΩ 0.1μΩ RM3548 3.5MΩ 0.01μΩ RM3543 1.2kΩ 0.1μΩ RM3542 120MΩ 50Ω SM7120 2 x 1019Ω Resolver sin
Page4

4 高確度抵抗測定を容易に ■高確度抵抗測定を実現する RM3545、RM3544 の基本性能 ●使いやすい、ワイドレンジ構成 RM3545 RM3544 0.01μΩ RM3545 1200MΩ 1μΩ RM3544 3.5MΩ 1n 1μ 1m 1 1k 1M 1G 測定抵抗範囲 [Ω] 自動機組み込みで検査 生産ラインで手動測定 RM3545 の概要 RM3545 RM3544 の概要 RM3544 測定範囲 0.00 μΩ〜1200.0M Ω 測定範囲 0.000m Ω〜 3.5000M Ω 最小分解能 0.01μΩ、基本確度 0.006% 最小分解能 1μΩ、基本確度 0.02% 最大測定電流 1A 最大測定電流 300mA RM3545は6 1/2桁、1,200,000カウント表示で、最小分解能0.01 インバータ電源装置の大電流化、高周波数化に伴い、回 μΩの抵抗測定が可能です。インバータモータの巻線の検査 路に使用されるインダクタは低抵抗および低損失化が進 など高分解能の抵抗測定が要求される分野に、余裕をもって み、より低い抵抗を安定して測定する必要が生じています。 お応えします。 1μΩ分解能の RM3544 は、ご要望を十分満たせます。 電子部品では、導電シート/導電ゴムなど、高抵抗の素材も多 電子部品では、導電シート/ゴムなど、高抵抗の素材も多く使 く使われています。RM3545 は最大 1200M Ωまで測定可能で われ、最大 3.5M Ωまで対応可能です。 す。さらに、最高確度 0.006% ですので最先端の電流検出抵 さらに、最高確度 0.02% ですので 0.1% 精度の電流検出器の 抗の検査にもお使いいただけます。 検査にもお使いいただけます。 ●ウォームアップ、ゼロアジャスト無しで確度保証 ● 高耐久プローブ RM3545 RM3544 RM3545 RM3544 さまざまな測定対象に対応でき RM3545/RM3544 はウォームアップなし、ゼロアジャストなし るプローブをラインナップ。 の起動直後の状態でも確度保証します。* 耐屈曲性を大幅に強化しました。 *RM3545は確度保証条件を満たす温湿度環境で測定する場合に、ウォームアッ (当社比) プとゼロアジャストすることで、さらにフル確度を保証します。 リードの形状(全体) ●オフセット電圧補正(OVC)機能 RM3545 異種金属の接続部分には熱起電力が発生します。この熱起電 力は測定に影響を与え、大きいと測定誤差を生じます。オフセ ット電圧補正(OVC)機能は熱起電力の影響を軽減し、より精 各種リードの先端形状の例 度の高い測定ができます。 ■ 温度補正 RM3545 RM3544 一般的に銅線は 0.4% /℃の温度係数を持っています。 抵抗値 RM3544/RM3545 は温度補正機能により、実測し た抵抗値 Rt と現在の温度 t から、基準温度 t0 の抵抗値 Rt Rt0 に換算します。 * 温度センサ Z2001 または、アナログ電圧出力可能な温度計(放射温 Rt 度計など)が必要です。 0 補正 RM3544:温度センサ(Z2001) 温 度 入 力 の 種 類 RM3545:温度センサ(Z2001)、 アナログ電圧入力(放射温度計など) 基準温度設定範囲 -10.0 〜 99.9 ℃ t0 t 温度 温度係数設定範囲 RM3544: -9,999 〜 9,999ppm/℃RM3545: -99,999 〜 99,999ppm/℃
Page5

5 先進の開発・生産に対応する 超高確度、多チャネル対応抵抗計 ■さまざまな抵抗測定を実現する RM3545 の特長 RM3545 ●ローパワー(LP)抵抗測定 1mAで 10 μΩ分解能(1000 m Ωレンジ)の測定ができます。 開放端子電圧は 20mV 以下で、チップインダクタや信号用接点 の接触抵抗の測定に最適です。 ●D/A 出力 抵抗測定値を DC 電圧に変換して出力します。センサなどの抵 抗変化をロガー等で連続記録する場合に便利です。 RM3545 R 時間 ●レンジ毎に電流 High/Low 選択 RM3545 ロガー 試料の特性に合わせて、High/Low 切り換えによる最適な測 定電流を選択できます。 ●温度入力(温度センサ端子) ●充実したコンタクトチェック 温度補正のための温度は、温度センサ Z2001 または DC 電圧 (0-2V) で入力することができます。放射温度計など DC 電圧 コンタクトミスによる誤測定を 出力できる温度計を接続して、温度補正が行えます。 検出し、判定ミスやノーチェック 品流出のリスクをできる限り小 ●温度上昇試験に便利な温度換算機能 さくします。4端子それぞれの 接触抵抗が高いと コンタクトチェックが可能です。 測定した抵抗値と周囲温度から、上昇温度(Δt)に換算して表エラー判定します。 示できます。 ■マルチプレクサ機能(RM3545-02 のみ) RM3545-02 ●オートスキャンとステップスキャン オートスキャン ステップスキャン マルチプレクサユニットZ3003 でスキャン測定を実施するにあ 設定時の動作フロー 設定時の動作フロー たり、検査内容に応じて、ステップスキャンまたはオートスキャ TRIG 信号入力 TRIG 信号入力 ンが選択できます。 CH1測定CH1測定 CH1判定出力 スキャン終了後の総合判定結果のみが必要な場合にはオートス キャンが便利です。EXT I/O を使用してリアルタイムに判定し たい場合はステップスキャンが便利です。 CHn 測定 TRIG 信号入力 CHn 測定 ●測定結果を基準にコンパレータ判定 総合判定出力 CHn 判定出力 サーミスタや感温素子など、温度の影響を受けやすい測定対 総合判定出力 象は基準素子との比較判定が可能です。 ●フレキシブルなピン配置 ●パソコンより設定 各チャネルのピンを A 端子 /B 端子それぞれ自由に組み合わ せることができるため、さまざまな測定対象を最適な配線で測 マルチプレクサの設定はキー操作、通信コマンドと、PC アプ 定できます。 リケーション(サンプルアプリケーション)により可能です。 サンプルアプリケーションは、弊社ホームページ(http://www. ●EXT I/Oより総合判定結果の取得 hioki.co.jp)からダウンロードできます。 EXT I/O よりマルチプレクサの総合判定結果(T_PASS, T_FAIL, T_ERR)が取得可能です。併せて、ステップスキャン ではステップ毎の判定結果が取得可能です。
Page6

6 手動ラインや自動ラインにフィットするシンプル抵抗計 ■高機能を使いやすく、わかりやすく RM3545 RM3544 1 ガード端子付き測定端子 5 パネルセーブ・パネルロード機能 ガード端子を接続することで、外来ノイズの影響を受けにくく レンジ、コンパレータなど本体の設定条件を RM3545 は最大 なります。 30* 通り, RM3544 は最大 10 通りまで保存 / 呼出ができます。 * ガード端子はシールド電位です。ネットワーク抵抗器のガーディング測定には使用で 各パネルには名前を付けられますので、生産ロットやラインの切り きません 替えがスムーズにできます。 2 基本的な設定は簡単操作 * マルチプレクサ端子使用時は最大 8 通りです。 レンジや測定スピードはダイレクトに操作できます。 6 材質・温度を問わない温度補正機能 1 2 環境温度により変化する抵抗値を、温度センサ Z2001を用い、 任意の抵抗温度係数で、基準温度での抵抗値に換算して表示し ます。 7 スケーリング 抵抗値から長さなどの物理量に換算することができます。 換算式 : Rs = A × R + B 3 4 A, B : 定数、R : 測定値、Rs : 換算値 3 手元コンパレータランプ(オプション) 5 6 7 判定結果を緑と赤のランプで 表示します。画面を見る必要 がなくなり、作業効率が向上 します。測定リードを開放して いるときは点灯しませんので、 接続状態の確認にも使用でき 緑点灯 赤点灯 ます。 (IN)状態 (HI/LO)状態 直感で使えるグラフィカルLCD 8 4 大音量かつパターンを選べる判定音選択機能 RM3544 は騒々しい機械がそばにある場合でも、85dB 以上の 8 コンパレータ機能 大音量の判定音で結果をお知らせします。 あらかじめ設定された基準値または範囲と測定値を比較し、 RM3545, RM3544 は判定音を選べますので、複数の抵抗計を使 判定結果を表示および出力します。 うラインでも、作業者が判定結果を混同しません。 RM3545, RM3544-01 は、EXT I/O にも併せて出力します。 ■コンパクトでも確かなスペック RM3544 ●設置スペース わずか 215mm×166mm 従来機 (3540) より設置面積が約 25% 削減されました。 測定器の前に作業スペースが生れ、コンパクトな生産ラインを 構築できます。 RM3544
Page7

7 ■自動機への組み込みをスムーズに (RM3545/-01/-02、RM3544-01) RM3545 RM3544 ● 測定ケーブルの配線距離延長可能 配線抵抗の許容値が従来機(3541、3540)に比べて、向上し ました。配線抵抗は RM3545 は 1.5 Ω、RM3544 は 2 Ωまで 可能になりました。 ● 高速でトータルな生産性をサポート ・自動機で要求されるスピードを高い次元で実現 ・RS-232C は 115.2kbps*2 まで対応します。 測定スタートから判定出力まで最短で 2.2ms*1 (RM3545)、 ・EXT I/O の出力モードを判定モードまたは BCD モードに切 18ms(RM3544-01) です。この時間内に測定 - 判定出力の り替えて使用できます。 一連の作業を完了します。 *1 *2測定電流 High の場合 伝送速度(ボーレート)は、コンピュータによっては誤差が大きく使えない場合があ ります。その場合はより遅い設定に変更してください。 ・USB インタフェースも使用可能です。 ● EXT I/O(ハンドラインタフェース) EXT I/O を使用した制御システムを設計す EXT I/O(ハンドラインタフェース)は、計測回路・制御回路および る場合は、必ず取扱説明書をお読み頂き、 保護接地(筐体アース)から絶縁し、ノイズに強い構造になっています。 必要な技術情報をご確認ください。 ■ EXT I/O の入出力回路 ■ EXT I/O 電気的仕様 PLC のコモンの極性に合わせて、入力信号の極性を ●入 力: NPN タイプ(シンク出力対応)と PNPタイプ(ソース出 フォトカプラ絶縁 無電圧接点入力 (電流シンク/ソース出力対応) 力対応)から、リアパネルの切り替えSWで選べます。 NPN/PNP 入力 ON:残留電圧 1V 以下(入力 ON 電流 4mA) 切り換え SW 入力 OFF:オープン( 遮断電流 100 μ A 以下) 入力回路(NPN タイプの場合) 出力回路 ●出 力: RM3545/-01/-02 RM3545/-01/-02 RM3544-01 フォトカプラ絶縁オープンドレイン出力(無極性) 2kΩ RM3544-01 DC30Vmax、 DC50mAmax/ch 10Ω 出力 残留電圧 1V 以下(負荷電流 50mA)、 1kΩ 入力 0.5V 以下(負荷電流 10mA) DC 50mA max PNP ツェナー電圧 30V ●サービス電源: ISO_COM 出力電圧:シンク出力対応 :5.0V ± 10%、 EXT I/O ISO_COM ソース出力対応 :-5.0V ± 10% MODE NPN セレクタ 内部絶縁コモン 最大出力電流:100mA 内部絶縁コモン ■ EXT I/O 信号一覧 ● RM3545 RM3545 ● RM3544-01 RM3544 入 力: 入 力: TRIG(IN0), CAL, KEY_LOCK, 0ADJ, PRINT(IN1), MUX, TRIG(IN0), KEY_LOCK, 0ADJ, PRINT(IN1), LOAD0 〜 LOAD3, SCN_STEP, LOAD0 〜 LOAD5, BCD_LOW BCD_LOW 出 力: 出 力: [判定モード] EOM, ERR, INDEX, HI, IN, LO, T_ERR, T_PASS, [判定モード] EOM, ERR, INDEX, HI, IN, LO, OUT0 〜 OUT2 T_FAIL, BIN0 〜 BIN9, OB, OUT0 〜 OUT2 [BCDモード] EOM, ERR, IN, HILO, BCDm_n*, RNG_OUT0 〜 [BCDモード] EOM, ERR, IN, HILO, BCDm_n*, RNG_OUT0 〜 RNG_OUT3 * m 桁の n ビット RNG_OUT3 * m 桁の n ビット ● システム構築をスムーズに支援、通信モニタ機能 通信の内容(受信コマンドと送信データ)を画面に表示します。 PLC(プログラマブルロジックコントローラ)のプログラミング を支援します。 通信モニタ画面 ● EXT I/Oの接続状況を確認、EXT I/O テスト機能 EXT I/O の入力信号を画面上で確認できるとともに、出力信 号を任意に ON/OFF できます。PLCのプログラミング時の EXT I/O 検証作業を容易にします。 テスト機能画面
Page8

8 ● RS-232C または USB でパソコンと接続 RM3545 RM3544 ・RM3545, RM3544-01 は各種機能をパソコンからコントロー ルができ、測定結果の取得が可能です。 USB/ (電源 ON/OFFとインタフェース設定の一部を除きます。) RS-232C ・市販の RS-232C プリンタを接続することで、測定値や判定 結果を含めた測定値のプリントができます。 ・測定値の自動出力が可能です。USB キーボードモードを使用 することで、パソコンに特別な USBドライバをインストールす ることなく、表計算ソフトやテキストエディタなどのアプリケー ションに測定値の入力が可能です。 ・サンプルアプリケーションは、トリガ信号に合わせてパソコン にデータ取得・インターバル測定・通信テスト・取得データの Microsoft® Excel 取り込みと、CSV ファイル出力が可能です。 サンプルアプリ 弊社ホームページ(http://www.hioki.co.jp)からダウンロード ケーション画面 できます。 ● RM3545-02 の背面 RM3545 ● RM3544-01 の背面 RM3544 マルチプレクサユニット Z3003( オプション、2ユニット装着した場合) EXT I/O の極性RS-232C/PRINTER (NPN/PNP 選択) EXT I/O USB EXT I/O 測定回路保護用 測定回路 ヒューズ 保護用 ヒューズ RS-232C/ D/A 出力 温度センサ EXT I/O の極性 メンテナンス用端子 USB 温度センサ PRINTER 端子 端子 (NPN/PNP 選択) (保守用端子です。お客様は 端子ご使用いただけません。) * RM3545 と RM3545-01 はマルチプレクサユニットの装着ができま * RM3544 には EXT I/O、通信インタフェース(RS-232C,USB) せん。RM3545-01 は GP-IB コネクタが装備されます。 の装備がありません ● インタフェース、EXT I/O の選択 RM3545 RM3544 インタフェース、EXT I/O の有無および種類について、お客 様の目的に合わせた選択ができます。 RM3545選択表 (- なし) -01 -02 RM3544選択表 (- なし) -01 EXT I/O ○ ○ ○ EXT I/O(判定、BCD、BIN) (判定、BCD) - ○ RS-232C/ 通信インタフェース - ○ 通信インタ PRINTER/ ○ ○ ○ RS-232C/PRINTER/USB フェース USB GP-IB - ○ - マルチプレクサ * ○ (スキャナ機能) - - (最大20ch*) * マルチプレクサユニットZ3003(オプション)を 2 台かつ 4 端子にて 使用した場合 ■マルチプレクサユニット Z3003 仕様 RM3545-02 4線式:10か所(2ユニット使用時は20か所) ・スキャン時間について測 定 対 象 2線式:21か所(2ユニット使用時は42か所) Z3003 の切り換え時間は 30ms/chです。 全スキャン時間は、( 切り換え時間+ディレイを含む測定時間)×チャネル数 測定電流:Z3003を搭載する機器 DC 1A以下 となります。測定時間の代表値は 11 ページをご覧ください。 測定可能 範囲 外部接続機器 DC 1A以下、 AC 100 mA以下 ・スキャン時間例 測定周波数:外部接続機器 DC, 10Hz〜1kHz TRIG 入力から レンジ チャネル数 測定スピード ディレイ 判定結果出力までの時間 接点形式:メカニカルリレー (測定電流 High の場合) 最大許容電圧:33 Vrms および 46.7 VpeakまたはDC70V *1 1000 m Ω 10 FAST 0 ms 約 300ms 接 点 仕 様 最大許容電力:30W(DC、抵抗負荷) 接点寿命:4線式の場合 5,000万回 *2(参考値) 1000 m Ω 10 FAST プリセット 約 800 ms 2線式の場合 500万回(参考値) *1 耐圧試験機と組み合わせて使用できません。耐圧試験と組み合わせて使用すると、 外 形 寸 法 約92W × 24.5H × 182D mm(突起物含まず) Z3003 内蔵リレーは絶縁破壊を起こし、感電や機器の故障を起こします。 質 量 約 180 g *2 5,000 万回の目安は、24 時間稼働の場合に、1 秒 / 個のラインで約 1.5 年、 付 属 品 取扱説明書、D-SUB 50ピンコネクタ 10 秒 / 個のラインで約 15 年となります。
Page9

9 ■ RM3545、RM3544 仕様 (確度保証期間 1 年 , 調整後確度保証期間 1 年) RM3545 RM3544 抵抗測定: 0.000 00 mΩ(10 mΩレンジ) 〜 1200.0 MΩ(1000 MΩレンジ)、12レンジ 抵抗測定: 0.000 mΩ(30 mΩレンジ) ローパワー抵抗測定: 0.00 mΩ(1000 mΩレンジ) 測 定 範 囲 〜 3.500 0 MΩ(3 MΩレンジ)、9レンジ 〜 1200.00 Ω(1000 Ωレンジ)、4レンジ 温度測定(サーミスタ):-10.0 〜 99.9℃ 温度測定(サーミスタセンサ):-10.0 〜 99.9℃ 温度測定(アナログ入力):-99.9 〜 999.9℃ 測 定 方 式 直流4端子法(定電流)、バナナ端子、ガード端子付き レ ン ジ 切 換 オートレンジ/マニュアルレンジ 基準温度設定範囲:-10.0〜99.9℃、 基準温度設定範囲:-10.0〜99.9℃、 温 度 補 正 温度係数設定範囲:-99,999〜 99,999 ppm /℃ 温度係数設定範囲:-9,999 〜 9,999 ppm /℃ レンジごと、ステップごと(RM3545-02のみ) ゼ ロアジャスト 各レンジの- 3% f.s. 〜 50% f.s. 以内 (f.s.= 30,000 dgt.) 各レンジの±50% f.s. 以内(100 MΩ以上はゼロジャスト不可) RM3544: 内部トリガ、 ト リ ガ 内部トリガ/外部トリガ RM3544-01: 内部トリガ/外部トリガ 測 定 ス ピ ー ド FAST / MED / SLOW1 / SLOW2 FAST / MED / SLOW デ ィ レ イ 内部固定値/ 0〜9999 ms (1 msステップ) - 温度補正/温度換算/セルフキャリブレーション/オフセット電圧補正 温度補正/コンパレータ(ABS/REF%)/キーロック(OFF/ (OVC)/コンパレータ(ABS/REF%)/ BIN /キーロック(OFF/ メニューロック/全ロック)/測定桁数選択(5桁/4桁) /電源周 機 能 メニューロック/全ロック)/測定桁数選択(7桁/6桁/5桁) /電源周波 波数設定(AUTO/50Hz/60Hz)/スケーリング/判定音設定/ 数設定(AUTO/50Hz/60Hz)/スケーリング/判定音設定/オートホー オートホールド/手元コンパレータランプ用出力 ルド/統計演算/時計/セルフテスト/手元コンパレータランプ用出力 測 定 異 常 検 出 コンタクトチェック、オーバー検出、電流異常検出 オーバーレンジ検出、電流異常検出 ア ベ レ ー ジ OFF、2〜 100回(1回ステップ可変) 30種類(正面測定端子)、8種類(MUX測定端子) 10種類 パ ネ ル セ ーブ・ パネルセーブ項目: 保存日時、抵抗レンジ、測定スピード、コンパレ パネルセーブ項目:抵抗レンジ、測定スピード、コンパレータ パ ネ ル ロ ー ド ータ、BIN 設定、マルチプレクサ設定 など など RM3545-02: 搭載ユニット数:最大2ユニット 測定端子設定:正面端子/ MUX(マルチプレクサ) マル チプ レ クサ - MUX設定時は正面測定端子に測定リード接続不可 対応ユニット:マルチプレクサユニットZ3003 設定可能チャネル数:42、 切り替え時間:30 ms(参考値) 出力内容:抵抗測定値 出力電圧:DC0 V〜1.5 V D / A 出 力 - 出力インピーダンス:1 kΩ ビット数:12bit E X T I / O TRIG他、 BIN、 BCD RM3544-01 : TRIG他、 BCD 通 信 GP-IB*/RS-232C/PRINTER(RS-232C)/USB から1つを選択 RM3544-01 : RS-232C/PRINTER(RS-232C)/USB から イン タフェース して使用 *RM3545-01のみ 1つを選択して使用 通 信 機 能 リモート/通信モニタ/データ出力/メモリ(50個) リモート/通信モニタ/データ出力 R S - 2 3 2 C 伝送速度:115,200 / 38,400 / 19,200 / 9,600 bps U S B クラス:CDCクラス(COMモード)、HIDクラス(USBキーボードモード) 印字内容:抵抗測定値、温度測定値、判定結果、測定条件、統計結果 印字内容:抵抗測定値、温度測定値、判定結果、測定条件 プ リ ン タ 動作:PRINT信号入力、プリントキーを押したときに印刷 (RS-232 ポート) インターバル:ON/OFF、 インターバル時間:0〜3,600s( 1sステップ可変)、 1行印字列数:1列 / 3列 使用温湿度範囲 0℃〜40℃、80% rh 以下(結露しないこと) 保存温湿度範囲 -10℃〜50℃、80% rh 以下(結露しないこと) 使 用 場 所 屋内使用、汚染度2、高度2000 m まで 電 源 定格電源電圧:AC100 V 〜240 V ± 10%、 定格電源周波数:50 / 60 Hz 定 格 電 力 40 VA max. 15 VA max. 絶 縁 耐 力 AC 1.62 kV、1min、カットオフ電流 10mA、[電源端子一括]-[保護接地、インタフェース、測定端子]間 外 形 寸 法 約215W × 80H × 306.5D mm(突起物含まず) 約215W × 80H × 166D mm(突起物含まず) RM3545、RM3545-01:約 2.5 kg RM3544:約 0.9 kg、 質 量 RM3545-02:約 3.2 kg( Z3003は含まず) RM3544-01 :約 1.0 kg 電源コード、クリップ形リードL2101、取扱説明書、予備 電源コード、クリップ形リードL2101、温度センサZ2001、EXT ヒューズ、EXT I/O 用オスコネクタ*、アプリケーションディ 付 属 品 I/O 用オスコネクタ、取扱説明書、アプリケーションディスク、 スク*、USB ケーブル(A - B タイプ)* USB ケーブル(A - B タイプ)、予備ヒューズ *RM3544-01 に付属 適 合 規 格 安全性: EN61010、 EMC : EN61326、EN61000-3-2、EN61000-3-3
Page10

10 ■測定確度 RM3545 RM3544 ● 確度保証条件 ・温湿度範囲 23℃± 5℃、80% rh 以下 *温度補正時は抵抗測定確度に次の値を rdg. 誤差に加算 ・0〜18、28〜40℃では、温度係数 ±(測定確度の1/10)/℃ を加算 t0:基準温度 [℃] ・確度保証期間 1 年 , 調整後確度保証期間 1 年 -αt0 Δt × 100[ % ] t:現在の周囲温度 [℃] ・[RM3545 のみ]ウォームアップ時間 60 分以上 1+αt0 ×(t +Δt -t0) Δt:温度測定確度 (60 分未満の場合は、測定確度は確度表の2倍) αt0:t0 の時の温度係数 [ 1/℃] ・[RM3545 のみ]セルフキャリブレーション機能 AUTO * セルフキャリブレーション機能 MANUAL の場合は、キャリブレーション実行後の温度変動± 2℃以内かつ間隔 30 分以内 ■ 抵抗測定確度 ● RM3545 RM3545 確度:±(%rdg. + %f.s.) (例)0.006 + 0.001 ....... 0.006% rdg.+0.001% f.s. LP OFF ・f.s. = 1,000,000 dgt. として計算、0.001%f.s. = 10dgt. ・100M Ωレンジ高精度モード OFF の 100M Ωレンジ以上は、f.s. = 10,000 dgt. として計算、0.01%f.s. = 1dgt. 100M Ω 最大 測定確度 %rdg. + %f.s. *2 測定電流 *3 OADJ なしレンジ レンジ 分解能 加算確度 最大 高精度モード 測定範囲 *1 FAST MED SLOW1 SLOW2 切り替え %f.s. *2 開放電圧 10mΩ 0.060+0.050 0.060+0.020 0.060+0.020 0.020 12.000 00 mΩ 10 nΩ – 1A(0.060+0.015) (0.060+0.002) (0.060+0.001) ( – ) 0.060+0.010 0.060+0.010 0.060+0.010 0.002 High 1A 100mΩ (0.060+0.003) (0.060+0.001) (0.060+0.001) ( – ) 120.000 0 mΩ 100 nΩ 0.014+0.050 0.014+0.020 0.014+0.020 0.020 Low 100mA (0.014+0.015) (0.014+0.002) (0.014+0.001) ( – ) 0.012+0.010 0.012+0.008 0.002 High 100mA 1000mΩ (0.012+0.003) (0.012+0.001) ( – ) 1200.000 mΩ 1 μΩ 0.008+0.050 0.008+0.020 0.020 Low 10mA (0.008+0.015) (0.008+0.002) ( – ) *4 0.008+0.010 0.008+0.008 0.002 5.5V High 10mA 10Ω (0.008+0.003) (0.008+0.001) ( – )– 12.000 00 Ω 10 μΩ 0.008+0.050 0.008+0.020 0.020 Low 1mA (0.008+0.015) (0.008+0.002) ( – ) 0.007+0.005 0.007+0.002 0.007+0.001 – High 10mA 100Ω (0.007+0.005) (0.007+0.001) (0.007+0.001) ( – ) 120.000 0 Ω 100 μΩ 0.008+0.010 0.008+0.010 0.002 Low 1mA (0.008+0.003) (0.008+0.001) ( – ) 1000Ω 0.007+0.005 0.006+0.002 0.006+0.001 – 1200.000 Ω 1 mΩ 1mA(0.007+0.005) (0.006+0.001) (0.006+0.001) ( – ) 10kΩ 12.000 00 kΩ 10 mΩ 0.008+0.005 0.007+0.002 0.007+0.001 1mA 100kΩ 120.000 0 kΩ 100 mΩ 0.008+0.005 0.007+0.002 0.007+0.001 100μA 1000kΩ 1200.000 kΩ 1 Ω 0.015+0.005 0.008+0.002 0.008+0.001 10μA 10MΩ 12.000 00 MΩ 10 Ω 0.030+0.005 0.030+0.002 0.030+0.001 – 1μA ON 120.000 0 MΩ 100 Ω 0.200+0.005 0.200+0.002 0.200+0.001 100nA – 20V 100MΩ 10.00MΩ 以下 : 0.50+0.02OFF 120.00 MΩ 10 kΩ 10.01MΩ 以上 : 1.00+0.02 1μA 1000MΩ 100.0MΩ 以下 : 1.00+0.02OFF 1200.0 MΩ 100 kΩ 以下 100.1MΩ 以上 : 10.00+0.02 *1 マイナス側は -10%f.s. まで。最大表示範囲は 9,999,999dgt. または 9 G Ω。(最大測定範囲を超える場合は最大表示範囲以下でもオーバーレンジ表示) *2 測定確度はゼロアジャスト後の確度、ゼロアジャストをしない場合は、[0ADJ なし加算確度]を加算。下段の ( ) は OVC ON の場合。 *3 測定電流確度は± 5% *4トリガソース EXTまたは連続測定 OFF(フリーラン以外)の場合は、測定終了(INDEX=ON)後 1ms から次の測定開始(TRIG=ON)までは開放電圧を 20mV 以下に制限 LP ON ・f.s. = 100,000 dgt. として計算、0.001%f.s. = 1dgt. 100M Ω 測定確度 %rdg. + %f.s. *2 測定電流 *3 OADJ なし レンジ レンジ 最大 分解能 加算確度 最大測定範囲 *1高精度モード FAST MED SLOW1 SLOW2 切り替え %f.s. 開放電圧 1000mΩ 1200.00 mΩ 10 μΩ 0.200+0.100 0.200+0.010 0.200+0.005 0.200+0.003 1 mA 10Ω 12.000 0 Ω 100 μΩ 0.200+0.050 0.200+0.005 0.200+0.003 0.200+0.002 500 μA – – – *5 100Ω 120.000 Ω 1 mΩ 0.200+0.050 0.200+0.005 0.200+0.003 0.200+0.002 50 μA 20 mV 1000Ω 1200.00 Ω 10 mΩ 0.200+0.050 0.200+0.005 0.200+0.003 0.200+0.002 5 μA *1 マイナス側は -10%f.s. まで。最大表示範囲は 9,999,999dgt. または 9 G Ω。(最大測定範囲を超える場合は最大表示範囲以下でもオーバーレンジ表示) *2 測定確度はゼロアジャスト後の確度。LP は OVC ON の場合のみ。 *3 測定電流確度は± 5% *5 コンタクトチェック OFF の場合(コンタクトチェック ON の場合は 300mV)
Page11

11 ● Z3003 使用時の追加確度 RM3545 Z3003 を使用して測定する場合は、RM3545 の本体仕様(確度)に下記誤差を追加する。 Z3003 追加確度 測定電流に応じて、次の rdg. 誤差を加算(ガードありにて) 1×10-9 [A] リ ー ク 電 流 の 影 響 ×100 [%rdg.] I : 測定電流 (湿度 70% rh 未満。70% rh 以上の場合は次の rdg. 誤差× 5 を加算) IMEAS [A] MEAS 積分時間が電源周期の整数倍でない場合、 Afs : Z3003 を搭載する 測 定 ス ピ ー ド の 影 響 × 0.5 [%rdg.]次の f.s. 誤差を加算 Afs 機器の f.s. 誤差 10×10-6 [V] オ フ セット 電 圧 の 影 響 OVC OFF の場合に、次の抵抗を誤差に加算 [A] [Ω]IMEAS オフセット抵抗変動の影響 2 線式の場合、次の抵抗値を誤差に加算 0.1 Ω 温 度 係 数 0 〜 18、28 〜 40℃では、温度係数 ±(追加確度の 1/10)/℃ を加算 ● RM3544 RM3544 確度:±(%rdg. + %f.s.) (例)0.020 + 0.007 ....... 0.020% rdg.+0.007% f.s. ・f.s. = 30,000 dgt. として計算、0.010%f.s. = 3dgt. レンジ 最大測定範囲 *6,*7 FAST MED/SLOW 測定電流 *8 開放電圧 30mΩ 35.000 mΩ 0.030+0.080 0.030+0.070 300mA 300mΩ 350.00 mΩ 0.025+0.017 0.025+0.014 300mA 3Ω 3.500 0 Ω 0.025+0.017 0.025+0.014 30mA 30Ω 35.000 Ω 0.020+0.010 0.020+0.007 10mA 300Ω 350.00 Ω 0.020+0.010 0.020+0.007 1mA 5.5Vmax 3kΩ 3.500 0 kΩ 0.020+0.010 0.020+0.007 1mA 30kΩ 35.000 kΩ 0.020+0.010 0.020+0.007 100μA 300kΩ 350.00 kΩ 0.040+0.010 0.040+0.007 5μA 3MΩ 3.500 0 MΩ 0.200+0.010 0.200+0.007 500nA *6 マイナス側は -10%f.s. まで *7 最大表示範囲は 99,999dgt. *8 測定電流確度は± 5% ■温度測定確度(RM3545/RM3544) ・温度センサ Z2001 RM3545 RM3544 ・アナログ入力( RM3545) RM3545 (RM3544、RM3545 用) 確度保証範囲 0 〜 2 V 測定範囲 -10.0 〜 99.9 ℃ 最大許容入力 2.5 V 測定スピード 約 2 s 分解能 1 mV 確度保証期間 1年間 表示範囲 -99.9 〜 999.9 ℃ ・温度センサ Z2001 との組み合わせ確度 測定周期(速度) 約 50 ms、移動平均なし 確度保証期間 1年間 温度範囲 確 度 確度 ±1%rdg. ±3 mV -10.0℃〜 9.9℃ ± (0.55 + 0.009 × |t -10| ) ℃ t : 測定温度[℃] 10.0℃〜 30.0℃ ± 0.50 ℃ 30.1℃〜 59.9℃ ± (0.55 + 0.012 × |t -30| ) ℃ 60.0℃〜 99.9℃ ± (0.92 + 0.021 × |t -60| ) ℃ 本体のみの確度は± 0.2℃ ■ D/A 出力確度(RM3545) RM3545 出力確度 抵抗測定確度± 0.2%f.s.( 温度係数± 0.02%f.s./℃) 応答時間 測定時間 + 最大 1ms ■測定時間代表値(RM3545) RM3545 ■測定時間(RM3544) RM3544 測定スピード 測定 測定スピード レンジ MED 電流 FAST SLOW1 SLOW2 FAST 50Hz 60Hz MED SLOW50Hz 60Hz 10 mΩ − 41 61 58 141 241 21 18 101 401 100 mΩ High 41 61 58 141 241 1000 mΩ High 2.2 22 19 102 202 単位:ms、 許容差 : ± 10% ± 2 ms 10 Ω High 2.2 22 19 102 202 * TC: ON、コンパレータ:ON 設定の場合 100 Ω High 2.8 23 20 103 203 単位:ms、 許容差 : ± 10% ± 0.2 ms * トリガソース EXT または連続測定 OFF(フリーラン以外)の最短測定時間。 ディレイ:0ms、TC:ON、コンパレータ:ON、OVC:OFF、アベレージ:OFF の場合。 測定スピードはレンジ、設定条件により変化します。詳しくは取扱説明書をご 参照ください。
Page12

本体価格 製品名:抵抗計 RM3545 製品名:抵抗計 RM3544 形 名(発注コード)(仕様) 価格 形 名(発注コード)(仕様) 価格 RM3545 ¥220,000(税込 ¥242,000) RM3544 (インタフェースなし) ¥84,000(税込 ¥92,400) RM3545-01 (GP-IB 付き) ¥240,000(税込 ¥264,000) RM3544-01 (EXT I/O・RS-232C・USB 付き) ¥110,000(税込 ¥121,000) RM3545-02 (マルチプレクサユニット対応) ¥240,000(税込 ¥264,000) 付属品[RM3544] 電源コード ×1, クリップ形リードL2101 ×1, 取扱説明書 ×1, 予 備ヒューズ ×1 付属品: 電源コード ×1, クリップ形リード L2101 ×1, 温度センサ Z2001 ×1, 付属品[RM3544-01] 電源コード ×1, クリップ形リードL2101 ×1, EXT I/O用オ EXT I/O 用オスコネクタ ×1, 取扱説明書 ×1, アプリケーションディスク ×1, スコネクタ ×1, 取扱説明書 ×1, アプリケーションディスク ×1, USBケーブル (A - USB ケーブル (A - B タイプ ) ×1, 予備ヒューズ ×1 B タイプ) ×1, 予備ヒューズ ×1 ガード端子がないタイプのプローブを検討される場合のご注意 RM3545、RM3544 は抵抗計 3541、ミリオームハイテスタ 3540 等で使用している ガード端子がないプローブ・リードを使用した場合に保証できません。RM3545、 RM3544 の付属品およびオプションに記載されたリードの使用をお願いします。 ●オプション ※ L2101 は RM3545, RM3544 シリーズに標準付属 , Z2001 は RM3545 シリーズに標準付属 測 定 用 温度センサ Z2001 プ 1.75 m ロ ピン形リード L2103 4 端子リード L2104 ¥6,200(税込¥6,820) ークリップ形リード L2101 ピン形リード L2102 A: 250mm, B: 176mm, L: 1.5m A: 280mm, B: 149mm, L: 1.5m RM3545/RM3545-01/ ブ A: 250mm, B: 84mm, L: 1.5m A: 250mm, B: 178mm, L: 1.5m ¥38,000(税込¥41,800) ¥22,000(税込¥24,200) RM3545-02 付属、 ・¥14,000(税込¥15,400) ¥28,000(税込¥30,800) RM3544/RM3544-01オプション 入 リード長について RM3545-02 用 P ※ 9151-02 は RM3545-01 用力 C ス A: 分岐〜リード間 コ キ ミB: プローブ長 ャ L: 全長 マルチプレクサユニット Z3003 ュ ニ ナ 手元コンパレータランプ L2105 4-wire 10ch・2-wire 21ch の ケ RS-232Cケーブル9637 RS-232Cケーブル9638 2 m ー※ L2101 〜 L2104 の (A) 寸法は結束チューブカットで スキャン測定 PC接続用, 9pin − 9pin, PC接続用, 9pin − 25pin, GP-IB接続ケーブル9151-02 シ クロス, 1.8 m クロス, 1.8 m ケーブル長 2 m¥5,500(税込¥6,050) 1.1m 程度まで広げられます ¥66,000(税込¥72,600) ョン ¥1,500(税込¥1,650) ¥1,800(税込¥1,980) ¥28,000(税込¥30,800) ●関連製品のご紹介 μΩからMΩまで測れる 抵抗計 RM3548 ■ 大型のモータ、トランスの抵抗測定 高確度ポータブル抵抗計 基本確度:0.02% 最小分解能:0.1μΩ 最大測定電流:1A ■ 測定可能範囲 0.0 μΩ(測定電流 1A)〜 3.5M Ω ■ 自動車のアースライン、航空機のボディの導通 ■ プローブをあてるだけで、メモリ 1,000 個まで 簡単記録 ■ インターバル測定で、温度上昇試験のデータを スムーズに収集 ■ 温度上昇試験(モータ、チョークコイル、トランス) ■ ポータブルな形状で、メンテナンス・大型製品の 検査に最適 詳細は HIOKI ホームページをご覧下さい。 お問い合わせは ... 本 社 〒386-1192 長野県上田市小泉81 製品に関するお問い合わせはこちら 本社 カスタマーサポート 0120-72-0560 (9:00 〜12:00, 13:00 〜17:00, 土・日・祝日を除く) 0268-28-0560  info@hioki.co.jp 詳しい情報はWEBで検索 HIOKI ■本カタログの記載内容は 2021 年 4 月 1日現在のものです。 ■本カタログ記載の仕様、価格等はお断りなく改正・改訂することがあります。 ■本カタログで使用している会社名および製品名は、各社の登録商標もしくは商標です。 校正書類について 校正書類は別途ご発注をお願いします。海外へ持ち出しされる場合は注意事項があります。詳しくは弊社 HP をご確認ください。 販売店の皆様へ ご注文・修理・校正のご用命は本社受注センターまで。 TEL 0268-28-1688 FAX は弊社営業拠点と共有で受信できますので、担当営業拠点宛にお願いします。 RM3545-44J12-14B