1/7ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(5.2Mb)

リモート設備の導入を検討中の方!! コストを抑えて遠隔管理を可能に!

製品カタログ

リモートアクセスを実現するATENの1ポートKVM over IP

CN8600は、DVIインターフェースを搭載したPCやアナログKVMスイッチと、コンソールデバイス(キーボード、モニター、マウス)との間に接続することによって、その機器へのリモートアクセスを実現する1ポートKVM over IPです。本製品に接続されたデバイスにはWebブラウザや専用アプリケーションを使用してリモートアクセスします。マルチプラットフォーム(Windows、Mac、Linux、Sun、シリアル)対応のため、接続するPCのOSを選びません。また、バーチャルメディア機能を搭載し、サーバーへのファイル転送、アプリケーションのインストール等の作業が効率的に行えます。

CN9600は、PCまたはワークステーションのリモート制御を介してデジタルビデオ、オーディオ、およびバーチャルメディアにリモートアクセスできる、コスト効率の高いover IPデバイスです。CN9600は、互換性のあるATEN DVI KVMスイッチ(CS1768 [8ポート USB DVI/オーディオ KVMスイッチ] など)や、LCDコンソール(CL3800 [DVI LCDコンソールドロワー] など)に接続することで、over IP機能を有効にします。

詳細はカタログをダウンロードしてご覧ください!!

関連メディア

このカタログについて

ドキュメント名 リモート設備の導入を検討中の方!! コストを抑えて遠隔管理を可能に!
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 5.2Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 ATENジャパン株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

このカタログの内容

Page3

排他制御について 構成イメージ1 KE方式 排他 占有 共有 製造装置 ・ポートに最初に切り替えたユーザー ・ポートに最初に切り替えたユーザーが排 ・複数のユーザーが同じPCに対しキー が排他的にアクセス可能 他的にアクセス可能 ボード/マウス/モニターの共有操作 マトリックスマネジャー 操作卓1 イメージ サーバー (CCKM) ・他のユーザーはこのポートの参照が ・他のユーザーもポートの参照が可能 が可能 不可 ・ポートの操作ユーザーからの入力がない KE8950R (受信器) ・このモードに設定されている場合、 まま、タイムアウト待機時間が経過する タイムアウト機能は適用外 と、次にマウスやキーボードを操作した ユーザーにポートの操作権限が移行 操作卓2 L2スイッチ IGMP対応 最大100m KE8950R (受信器) (view only) 操作卓3 上記3モードはKA8270とKA8270間またはKE6900R/KE6900R間で有効 装置PC1 装置PC2 KE8950T KE8950T KE8950R KE6900TとKE6900Rはローカルモードとオート(占有)モードを選択 (送信器) (送信器) (受信器) 導入例 中央監視・航空管制・指揮統制センター NOC・クリーンルーム 製鉄所・大規模プラント・発電所・クリーンルーム・データセンター 構成イメージ2 CN方式 KE 製造装置 多目的でカスタマイズ可能な表示レイアウトを提供し、複数の ローカル及びリモートアクセスを可能にします。 操作卓1 中央監視や航空管制などの広範囲に及ぶ大規模なシステムで、 イメージ レスポンシブでセキュアな運用を提供できます。 KE8270 CN (コンソールステーション) IPコンソールステーションを使用することで、IP-KVMスイッチ アクセス時にPCは不要です。このため、セキュリティレベルを 高めることが可能になります。 操作卓2 接続図 -1対1の標準構成(KVM over IP+コンソールステーション) L2スイッチ 最大100m KE8270 (コンソールステーション) コンソール ステーション LAN Cat5e HDMI USB PC KVM over IP CN8000A 操作卓3 LUC Cat5e VGA 装置PC1 装置PC2 KE8270 CN8000A CN8000A (コンソールステーション) (KVM over IP) (KVM over IP)
Page4

CN9600_ver01j

CN9600 1 ローカル / リモートアクセス共有 1 ポート DVI KVM over IP (解像度 1920×1200、RS-232 DTE/DCE対応) CN9600は、PCまたはワークステーションのリモート制御を介してデジタルビデオ、オーディオ、およびバーチャルメディアにリモートアクセスで きる、コスト効率の高いover IPデバイスです。CN9600は、互換性のあるATEN DVI KVMスイッチ(CS1768 [8ポート USB DVI/オーディオ KVMス イッチ] など)や、LCDコンソール(CL3800 [DVI LCDコンソールドロワー] など)に接続することで、over IP機能を有効にします。 CN9600は、スペース効率を最適化するコンパクトでスリムなデザイン設計です。また、より優れたユーザー体験のためにイメージとビデオの品 質を改善するFPGAグラフィックプロセッサーを提供するとともに、シリアル制御のためのRS-232 DTE/DCE規格を満たすことで、従来のモデル から進化を遂げました。 ユーザーフレンドリーな操作を実現するために、フロントパネルのミニUSBポートはラップトップUSBコンソール(LUC)ポートとして設計されて います。ユーザーは単にノートパソコンをLUCポートに接続するだけで、スイッチに接続されている任意のコンピューターにアクセスして、簡単 なオンサイト管理を行うことができます。これにより、日常のメンテナンスのために、モニター、キーボード、およびマウスをローカル側で追加す ることは不要になります。さらに、CN9600のバーチャルメディア機能を使用すると、診断テスト、ファイル転送、またはOS/アプリケーションの アップデートやパッチの適用をリモートコンソールから実行できます。 シームレスな接続を実現するために、CN9600にはデュアルLANとデュアル電源機能が搭載されており、サーバールームでの動作をスムーズか つ効率的に保ちます。CN9600は、ローカルおよびリモートコンソールのマイクとスピーカーにも対応しています。 これらすべての高度な機能を統合したCN9600は、運用上の信頼性と効率をユーザーに保証しながら、手頃な価格で耐久性のあるover IPサー バー管理ソリューションを提供します。 リア DVI □ 構成図 Cat 5e オーディオ USB CN9600 (フロント) CN9600 (リア) ネットワーク 1
Page5

□ ポイント 1. システム可用性の強化 デュアルギガビットLAN(10/100/1000Mbps)ポート / デュアル電源 デュアルLAN/デュアル電源操作によって、バックアップ/冗長性と信頼性がもたらされます。いずれかのIPまたは電源装置が使用できなくなった場合は、シス テムを正常に機能させるためにバックアップが引き継がれます。CN9600には2つの電源入力ソケットがあり、2つ目の電源ユニットをフェイルセーフとして接 続できます。 OOBCのモデムダイヤルイン/ダイヤルバック/ダイヤルアウト対応 この機能は、ネットワーク接続のバックアップを提供し、システムの高信頼性と可用性を確保します。 2. オーディオ対応 マイクとスピーカーは、ローカルコンソールとリモートコンソールの両方でサポートされています。 3. 高度なセキュリティ外部認証対応 CN9600では、独自のセキュリティ保護に加えて、RADIUS、LDAP、LDAPS、MS Active Directoryなどの外部ソースからのログイン認証および承認管理を設 定できます。 4. バーチャルメディア バーチャルメディア対応により、DVD/CD-ROMやその他のストレージメディアをリモートサーバーにマップすることができます。この機能を使用すると、ファ イル転送、アプリケーションやOSのパッチ適用、および診断テストをリモートから実行できます。 5. スマートカード/CACリーダー対応 この機能を使用すると、ローカルクライアントコンピューターのUSBポートに接続されているスマートカードリーダーをリダイレクトし、リモートサーバーに接 続されているかのように見せることができます。スマートカード(共通アクセスカードなど)の目的の一つは、ローカルクライアントからリモートサーバーへ の認証を許可することです。 6. バーチャルリモートデスクトップ リモートデスクトップは、フルスクリーンで表示することも、柔軟でリサイズ可能なビデオ表示ができるウィンドウとして表示することもできます。バーチャル リモートデスクトップを作成することで、メッセージボード、マウスダイナシンク、バーチャルメディア、キーボード・パススルーなどの高度な機能を使用して、 ユーザーが実際にローカル側にいるかのように遠隔地からサーバーを操作することが可能になります。 □ 特長 ハードウェア ・ スペース効率の最適化を目指したコンパクトでスリムなデザイン ・ FPGAグラフィックプロセッサー搭載 - 画像品質と fps(frames per second)スループットの向上により、鮮明なビデオ表示の応答を実現 ・ ネットワーク非対応のDVI KVMスイッチにリモートアクセス機能を付加※1 ・ ローカルコンソールにはUSBキーボード/ マウスの接続が可能 ・ フロントパネルのmini USB ポートは、ラップトップ USBコンソール(LUC)ポートとして利用可能 ・ 10/100/1000 Mbps ネットワークインターフェースを2ポート搭載 - ネットワークの二重化や、異なる2つの IPアドレスの割り当てが可能 ・ 電源バックアップ用のデュアル電源に対応 ・ マルチプラットフォーム(Windows、Mac、Linux、Oracle 社 SPARC(Sun)、VT100 ベースのシリアルデバイス)対応 ・ バーチャルメディア対応※2 ・ 解像度 - ローカル /リモートの各コンソールとも1920×1200@60Hz 対応 ・ オーディオ対応 - ローカル /リモートの両コンソールでマイクとスピーカーをサポート 管理 ・ シリアル制御用の RS-232 DTE/DCE 規格に準拠 ・ ユーザーアカウントは最大 64 名作成可能 - 最大 32ユーザーによる制御の同時共有に対応 ・ コンソールアクセス権限の管理機能 ・ セッション終了機能 - アドミニストレーターはユーザーセッションを手動で終了することが可能 ・ イベントログおよび Windowsベースのログサーバーに対応 ・ イベントログ機能 - CN9600 内部で発生したイベントはすべて記録され、検索可能なデータベースに保存 ・ 緊急度の高いシステムイベントはメールまたは SNMP trap、および Syslog を介して管理者へと即時通知 ・ リモートからのファームウェアアップグレードが可能 ・ CN9600 へのアクセスは、内蔵のシリアルビューワー、または Telnet および SSHセッション用のサードパーティソフトウェア(例:PuTTY)から可能 2
Page6

・ アウトオブバンドアクセス - シリアルポート経由のダイヤルアップ接続によるアクセスに対応 ・ ポート共有モードにより複数ユーザーからのサーバーへの同時アクセスが可能 ・ ローカル/リモートの共有モードで、共有または排他でコンソールを操作する権限を簡単に設定可能 ・ ATEN 統合管理システムCC2000 対応 ・ ATEN ビデオセッションレコーディングソフトウェアCCVSR 対応 ・ ATEN KVM over IP コンソールステーション(KA8270/KA8280/KA8278/KA8288)対応 ・ ダイナミックDNS対応 - DHCP サーバーによって割り当てられた動的 IPアドレスをホスト名にマッピング可能 ・ ユーザーアカウントおよび環境設定のインポート/エクスポートが可能 ・ ブラウザ操作の有効化 /無効化が可能 ・ IPv6 対応 使いやすいインターフェース ・ 多言語対応のインターフェース(ブラウザ版およびAP版)により、ユーザーのトレーニング期間を最小限に抑えて生産性を向上 ・ クライアント側はマルチプラットフォーム対応 - Windows、Mac OS X、Linux、Oracle 社 SPARC(Sun) ・ 各種ブラウザに対応 - IE、Firefox、Safari、Opera ・ Webブラウザを使ったリモートアクセス - 事前に Active XやJava をインストールしなくても、Webブラウザだけで管理タスクの実行が可能 ・ バーチャルリモートデスクトップ画面はフルスクリーン表示、またはリサイズ可能なウィンドウ表示が選択可能 ・ クイック起動機能付きマジックパネル 高度なセキュリティ ・ スマートカード/CACリーダー対応 ・ 外部認証対応 - RADIUS、LDAP、LDAPS、MS Active Directory ・ ブラウザからのユーザーログインは、TLS 1.2 暗号化通信および RSA 2048ビット証明書でセキュリティを確保 ・ キーボード/ マウス、ビデオ、バーチャルメディアの各信号を個別に暗号化可能(56ビットDES、168ビット3DES、256ビットAES、128ビットRC4、ラン ダムより選択) ・ IP アドレスやMACアドレスによるフィルタリング機能 ・ パスワード保護対応 ・ プライベートCA認証対応 バーチャルメディア ・ バーチャルメディア対応 - ファイルアプリケーション、OSのパッチ適用、ソフトウェアのインストール、および診断テストの作業が効率的に ・ USB インターフェース対応サーバーでは、OSとBIOS の両方のレベルでバーチャルメディア機能が利用可能 ・ USB1.1および USB2.0 の DVD/CDドライブ、USBマスストレージデバイス、PC ハードディスクドライブ、フォルダー、ISOイメージのマウントが可能 バーチャルリモートデスクトップ ・ 帯域制御機能 - ビデオ画質は帯域幅の変化に応じて自動調整。モノクロ色深度設定、データ圧縮率の閾値 /ノイズ設定は環境に合わせて変更が可能 ・ フルスクリーン表示、またはリサイズ可能なウィンドウ表示が選択可能 ・ リモートユーザー間のコミュニケーションに活用できるメッセージボード搭載 ・ 多言語対応のオンスクリーンキーボード搭載 ・ マウスダイナシンク機能 - ローカル /リモートのマウスは自動的に同期 ・ 終了マクロ対応 ・ 接続機器にはBIOSレベルでのアクセスが可能 ※1 対応KVMスイッチ - ATEN製シングルリンクDVI KVMスイッチ ※2 カスケード接続するKVMスイッチの機能によっては、CN9600の一部の機能がご利用いただけない場合があります。 (例えば、バーチャルメディア非対応のKVMスイッチをカスケード接続した場合は、CN9600のバーチャルメディア機能はご利用いただけません。) 3
Page7

□ 仕様 機能 CN9600 コネクター USB Type-A メス×2(White) コンソールポート DVI-D メス×1(White) 3.5mmオーディオジャック メス×1(Green) 3.5mmオーディオジャック メス×1(Pink) USB Type-B メス×1(White) KVMポート DVI-D メス×1(White) 3.5mmオーディオジャック メス×1(Green) 3.5mmオーディオジャック メス×1(Pink) LANポート RJ-45 メス×2 バーチャルメディア USB Mini-B メス×1 電源 DC電源ジャック×2 シリアルポート RJ-45 メス×2 PS/2 メス×1 制御ポート ※ 海外向け仕様のため、日本ではお使いいただけません。 スイッチ リセット ピンホール型スイッチ×1(Black) エミュレーション キーボード/ マウス USB LED 電源 1(Green) ビデオ ローカルコンソール:1920×1200@60Hzリモート:1920×1200@60Hz 消費電力 DC5V:5.55W 動作環境 動作温度 0 ~ 50 ℃(CN9600)0 ~ 40 ℃(電源アダプター) 保管温度 -20 ~ 60 ℃ 湿度 0 ~ 80% RH、結露なきこと ケース ケース材料 メタル 重量 0.84 kg サイズ(W×D×H) 200×154.9×28.5 mm 同梱品 KVMケーブル(DVI-D、USB、オーディオ)×1(1.8 m)、USBケーブル×1(1.8m)電源アダプター×1、ラックマウントキット×1、ユーザーガイド×1 00002020003025 / ver01 4