1/2ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(255.6Kb)

大阪テストラボ設備のご案内【鉄道車両用及び水平垂直複合試験機】

製品カタログ

2.5m角 恒温恒湿槽付 振動試験装置/釣り下げ式振動試験装置

◆2.5m角 恒温恒湿槽付 振動試験装置  K200/SA32HAM/HT18
・国内最大級 大型水平垂直複合試験装置
・最大加振力 200kN
・恒温恒湿槽 内寸 2.5m 角
・バッテリー関連試験も相談可能

◆釣り下げ式振動試験装置
・鉄道車両用部品評価試験規格 JIS E 4031 に対応
・車両下取付部品の評価を実施可能
・振動発生機8台同時に制御することにより大型試験品の評価可能
・世界で唯一車両下取付部品の試験が可能な試験装置

◆詳細はカタログをダウンロードしご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

このカタログについて

ドキュメント名 大阪テストラボ設備のご案内【鉄道車両用及び水平垂直複合試験機】
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 255.6Kb
登録カテゴリ
取り扱い企業 IMV株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

このカタログの内容

Page1

大阪テストラボ 設備のご案内 2.5m角 恒温恒湿槽付 振動試験装置 K200/SA32HAM/HT18  振動数範囲 ( ~ Hz) 2000 寸法 (mm) 1800x1800 正弦波 (kN) 200 質量 (kg) 650 水平テーブル 最大加振力 ランダム波 (kN rms) 200 ピッチモーメント (N・m) 144000 ショック波 (kN) 400 最大搭載質量 (kg) 3000 正弦波 (m/s2) 1000 内法WxDxH (mm) 2500x2500x2000 最大加速度 ランダム波 (m/s2 rms) 700 温度範囲 (℃) -60 ~ +180 恒温恒湿槽 ショック波 (m/s2 peak) 2000 温度変化率( ℃/min) 3 正弦波 (m/s) 1.8 湿度範囲( %RH) 20̃98 最大速度 ショック波 (m/s peak ) 2 最大変位 特 長(mmp-p) 76.2 可動部質量 (kg) 200 ・国内最大級 大型水平垂直複合試験装置 最大搭載質量 (kg) 4000 ・最大加振力 200kN 許容偏心モーメント (N・m) 4900 ・恒温恒湿槽 内寸 2.5m角 振動台寸法 (mm) φ650 ・ バッテリー関連試験も相談可能
Page2

大阪テストラボ 設備のご案内 振動テーブルを高くし、浮かすことでテーブルの下にそのまま供試品を 取り付けて試験が可能です。 釣り下げ式振動試験装置 TS-9600-40L X (前後) Y (左右) Z (上下) 振動発生機 i240x2台 i250x2台 i230x6台 正弦波加振力 24kNx2台 (48kN) 40kNx2台 (80kN) 16kNx6台 (96kN) ランダム波加振力 16.8kNx2台 (33.6kN) 28kNx2台 (56kN) 11.2kNx6台 (67.2kN) 実測波衝撃加振力 88.5kNx2台 (177kN ) 147.5kNx2台 (295kN) 32kNx6台 (192kN ) 最大変位 51mmp-p 51mmp-p 51mmp-p 最大速度 0.287m/s 0.47m/s 0.287m/s (half-sine 30ms, 30m/s2, 5.51mmp-p) (half-sine 30ms, 50m/s2, 9.19mmp-p) (half-sine 30ms, 30m/s2, 5.51mmp-p) 加振点間ランダムPSD均一性 ±3dB: 2~150Hz 最大搭載質量 2500kg 振動台寸法 (ネジ位置) 有効寸法 4000x3500x850mm (試験機-テーブル間の空間) 特 長 ・鉄道車両用部品評価試験規格 JIS E 4031に対応 ・車両下取付部品の評価を実施可能 ・振動発生機8台同時に制御することにより大型試験品の評価可能 ・ 世界で唯一車両下取付部品の試験が可能な試験装置