このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(426.8Kb)

モジュール式空気圧コントローラ/校正器 PACE

製品カタログ

DPI5xx シリーズで実績のある完全デジタル制御方式を踏襲、更なる改良を加え高い制御安定性と高速応答を実現しています。
画期的なモジュール式構造を圧力制御部に採用することで部品交換を容易にし、装置の稼動率を高めています。
PACEシリーズでは次世代のピエゾ抵抗式センサを採用することで、計測への更なる高精度化と長期安定性、また高い制御安定性をも提供することに成功して います。

このカタログについて

ドキュメント名 モジュール式空気圧コントローラ/校正器 PACE
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 426.8Kb
登録カテゴリ
取り扱い企業 GEセンシング&インスペクション・テクノロジーズ株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

腐食検査用アレイ探傷装置 Mentor UT
製品カタログ

GEセンシング&インスペクション・テクノロジーズ株式会社

工業用X線CT計測システム総合カタログ
製品カタログ

GEセンシング&インスペクション・テクノロジーズ株式会社

工業用内視鏡 ビデオスコープMentor Visual iQ
製品カタログ

GEセンシング&インスペクション・テクノロジーズ株式会社

このカタログ(モジュール式空気圧コントローラ/校正器 PACE)の内容


Page 1:GE Oil & GasPACE Modular PressureControllerPACE モジュール式圧力コントローラ/校正器次世代高精度圧力コントローラ / 校正器テストベンチ、机上およびラック・マウントでの圧力校正、自動圧力試験のアプリケーションに適しています。モジュール化が多彩な使い方を実現、ライン停止時間を短縮、設備コストを低減特長• 選択可能なシャーシおよび交換式の制御モジュール• シングル、デュアル、またはオート・レンジの制御モジュール構成• 高速な圧力制御• 21 MPa までのゲージ圧と絶対圧• 最高精度 0.001%FS• 最高長期安定性 0.0025%FS/年• 大気圧基準(オプション)• 当社独自のピエゾ抵抗式圧力センサおよびシリコン振動式圧力センサ技術を採用• 6個の選択可能な圧力単位と4個のユーザ定義単位• スイッチ試験、リーク試験、試験プログラム、バースト試験、アナログ出力および接点出力(オプション)• 航空オプション• 負圧校正(標準)• 高解像度カラー・タッチ・パネル操作• 直感的なアイコンタスク駆動メニュー構成• RS232とIEEE 接続、イーサーネットとUSBを標準装備GE imagination at work

Page 2:PACE モジュール式圧力コントローラ / 校正器この新しいPACE空気圧モジュール式圧力コントローラ/校正器は、当社の最新制御と測定技術を採用しており、自動化生産現場、試験、校正における圧力制御において、洗練され、高速で、柔軟、かつ経済的なソリューションを提供いたします。完全デジタル制御を採用し、制御安定性が高く、速いスルーレートを提供します。一方、デジタル補償方式の圧力センサは最新のピエゾ抵抗素子やシリコン振動素子を使用していますので品質、安定性、広い帯域、精度が得られます。PACE 5000 シャーシ• シングル・チャネル圧力コントローラ/校正器シャーシ• 使いやすいカラー・タッチ・パネル・ディスプレイ• 机上またはラック・マウントの圧力コントローラ/校正器として、交換式PACE CM制御モジュールとともに使用可能• 基本、プリセット&分割による直感的なタスク駆動メニュー(標準)• オプションのタスクとしてスイッチ試験、リーク試験、バースト試験、試験プログラム、アナログ出力および接点出力を利用可能• 多言語対応-特定の要件に適合する言語を容易に翻訳、ダウンロード可能• RS232、IEEE接続、イーサーネットおよびUSBを標準 装備PACE 6000 シャーシさらなる特長• デュアル・チャネル圧力コントローラ/校正器シャーシ• PACE CM制御モジュールを2台装備することにより、シングル、オート・レンジ、同時デュアルの各圧力制御 モードで使用可能• 航空オプションにより航空単位での完全な制御が可能• モジュール圧力レンジ比の制限なしPACE CM - 高速圧力制御モジュール• PACEシャーシに容易に搭載できるロバストな交換式 制御モジュール• 校正データを制御モジュール内に保存(再校正時に送るのは制御モジュールのみ)• 高速な圧力制御• 幅広い圧力範囲の選択• 標準、精度向上、プレミアムの圧力測定精度を選択可能• 擬似ゲージ圧/絶対圧での表示と制御を可能にする大気圧基準を利用可能• 航空バージョン

Page 3:PACE 5000/6000 オプションスイッチ試験スイッチ試験は、圧力スイッチデバイスの試験を自動化します。試験後には、ディスプレイに接点が開いたときの圧力、閉じたときの圧力、スイッチのヒステリシスが表示されます。またスイッチ試験のタスクでは、数回の繰り返しを設定し、スイッチが作動する最大圧力値、最小圧力値、および平均圧力値を取得することが可能です。リーク試験リーク試験は、機器に接続された対象システムに圧力 を加え、リークによる圧力変動を測定します。試験圧 力と温度による圧力変化を除去する目的の待ち時間(dwell time)が設定できます。試験が完了すると、ディスプレイに開始圧力、終了圧力、圧力変化、リーク・レートが表示されます。試験プログラム試験プログラムは、機器自体で様々な試験手順を作成、保存、実行する能力を提供します。これは、迅速なプロトタイピング、製造、ライフ・サイクル試験などの、手動入力を必要とする繰り返しの手順に役に立ちます。試験プロ グラムは、USBメモリを介してPCに転送して編集したのち、再び機器に戻すことができます。アナログ出力このオプションでは、設定メニュー画面でプログラミングすることにより、機器の圧力レンジに比例した信号を出力させることができます。これにより、PCや PLC/IOカード、リモート・ディスプレイ、チャート・レコーダその他のデータ・ロギング装置とのインタフェースが可能になります。出力は、0~10V、0~5V、-5~5V、0/4~20mAより選択可能です。アナログ出力精度はホスト機器の動作温 度範囲においてホスト機器の測定圧力範囲の0.05%FSで、アップデート・レートは1秒当たり最大80 回です。圧力に比例した出力は下限圧力からフルスケール圧力の間でプログラミングできます。接点出力接点出力は、真空ポンプ、オーブン等の周辺デバイスの制御を可能にします。接点出力オプションには3つの独立したNO/NCリレー接点を備えます。リレーをトリガーしてその接点を切り替えるための条件を機器自体で設定することができます。バースト試験バースト試験は、主として圧力破裂板の試験用に開発されたPACEシリーズの機能です。バースト試験では圧力を制御しながら昇圧させ、デバイスが破裂またはバーストに至る点を正確に測定します。航空オプション(PACE6000のみ。PACECM2-A制御モジュールとともに使用)「go to ground」機能により、校正済みエアスピードと高度の同時制御が可能です(PACE CM2-A制御モジュールとともに使用した場合)。本格的な航空単位での表示と制御が可能です。高度:ft または mエアスピード:ノットまたはkm/h、mph マッハ:マッハ数上昇率:ft / 分または m/ 分、m/sご使用にあたっては国内計量法に従って、経済産業省への申請および届出が必要となります。

Page 4:仕様圧力測定CM0, CM1, CM2ゲージ圧力レンジ2.5, 7, 20, 35, 70, 100, 200, 350, 700 kPa(g)、1, 2, 3.5, 7, 10, 13.5, 17.2, 21 MPa(g)( 0.35, 1, 3, 5, 10, 15, 30, 50, 100, 150, 300, 500, 1000, 1500, 2000, 2500, 3000 psi(g) )全てのゲージ仕様は、負圧校正が標準になっています。絶対圧は任意の100 kPa 以上のゲージ圧レンジに大気圧(オプション)を加えて算出します。CM3絶対圧レンジ 200, 350 kPa(abs)( 30, 50 psi(abs) )過大圧表示 圧力レンジのフルスケールの 110% を超えた場合圧力媒体 アウトレット制御圧力の110%を超えた供給圧をご用意ください。乾燥、オイル・フリー、非腐食性ガスであり、乾燥空気あるいは窒素を推奨します。ディスプレイPACE5000 4.3" TFT カラー VGA、ワイド・フォーマット・ディスプレイ、タッチ・スクリーンPACE6000 7" TFT カラー VGA、ワイド・フォーマット・ディスプレイ、タッチ・スクリーン通信更新速度 毎秒 8 回ディスプレイ更新速度 毎秒 2 回表示 ±9999999圧力単位 国内計量法で認められている圧力単位を選択いただけます。また、ユーザ定義単位(4個)の使用が可能です。性能精度* ゲージ圧レンジ** CM0 標準精度 CM1 精度向上 CM2 プレミアム精度 CM3基準精度35 kPa 以上20 kPa7 kPa2.5 kPa0.02%Rdg 0.02%FS0.04%Rdg 0.04%FS0.1%Rdg 0.1%FS0.2%Rdg 0.2%FS0.01%Rdg 0.01%FS0.02%Rdg 0.02%FS0.05%Rdg 0.05%FS0.1%Rdg 0.1%FS0.005%Rdg 0.005%FS0.01%Rdg 0.01%FS0.025%Rdg 0.025%FS0.05%Rdg 0.05%FS絶対圧レンジ CM0 標準精度 CM1 精度向上 CM2 プレミアム精度 CM3基準精度200, 350 kPa 0.001%FS* 精度には非直線性、ヒステリシス、繰り返し性と温度影響が含まれています。** ゲージ圧使用については通常のゼロ点調整が行われていて、周囲温度が安定状態にあることを前提としています。制御安定性 CM0 CM1 CM2 CM3全レンジ : 0.005%FS 7 kPaレンジ以上: 0.003%FS2.5 kPa レンジ : 0.005%FS20 kPaレンジ以上 : 0.001%FS7 kPa レンジ : 0.003%FS2.5 kPa レンジ : 0.005%FS200, 350 kPa レンジ :0.001%FS大気圧基準センサ精度 CM0-B CM1-B CM2-B CM3-B10 Pa 5 Pa 2.5 Pa 2 Pa非直線性、ヒステリシス、繰り返し性と15°C ~ 45°C 範囲の温度影響を含みます。長期安定性長期安定性は校正後 1 年間の変動を表します。CM0, CM1, CM2 CM3 CM0-B, CM1-B,CM2-B, CM2-A,CM3-B200 kPa ゲージ圧~ 21 MPa ゲージ圧レンジ:0.01% Rdg/year100 kPa ゲージ圧レンジ:0.02% Rdg/year2.5 kPa ゲージ圧~ 70 kPa ゲージ圧レンジ:0.03% Rdg/yearゲージ圧使用については通常のゼロ点調整が行われていることを前提としています。200, 350 kPa レンジ :0.0025% FS/year5 Pa/year負圧精度 負圧の最大誤差は同値の正圧力値での最大誤差と同じになります。疑似絶対圧モード精度 ゲージ圧モード精度 大気圧基準センサ精度疑似ゲージ圧モード精度 絶対圧モード精度 大気圧基準センサ精度圧力媒体消費量 ベント操作時を除き、全ての供給媒体は試験システムに供給されます。測定モードあるいは機器の電源が切れている時には消費しません。

Page 5:航空用仕様 (CM2-A)高度範囲 -3,000 ~ 55,000 ft、分解能 : 1 ft高度精度 海面:± 2 ft、8,500 ft:± 3 ft、35,000 ft:± 9 ft高度RVSM 確度 海面:± 5 ft、29,000 ft:± 25 ft、41,000 ft:± 46 ft、35,000ft:± 33 ftエアスピード範囲 650 knotsエアスピード精度 50 knots:± 1.00 knots、250 knots:± 0.21 knots、500 knots:± 0.11 knots圧力範囲:-1/ 1 bar (-15 to 15 psi)ゲージ圧、圧力精度 0.005% Rdg 0.005% FS精度には非直線性、ヒステリシス、繰り返し性と温度影響が含まれています。仕様は通常のゼロ点調整が行われていて、周囲温度が安定状態にあることを前提としています。ご使用にあたっては国内計量法に従って、経済産業省への申請および届出が必要となります。)1300 mbar の精度は 0.005% FS です。これには非直線性、ヒステリシス、繰り返し性と 15°C(59°F)~ 45°C(113°F)範囲の温度影響を含みます。電気仕様電源 AC 90 ~ 130 V @ 47 ~ 63 Hz、AC 180 ~ 260 V @ 47 ~ 63 Hz、[ユニバーサル入力(IEC320 C14 コネクタ)]接点出力定格 DC 30 V、抵抗性 1 A/ 誘導性 200 mA通信通信 RS232、USB、IEEE-488、SCPI、エミュレーション(DPI520、DPI500、DPI510、DPI515(モデルにより 異なります))イーサーネット(VXI-II および SCPI 使用ソケット)環境温度 動作温度: 10 ~ 50°C(50 ~ 122°F)校正: 15 ~ 45°C(59 ~ 113°F)保存: -20 ~ 70°C(-4 ~ 158°F)湿度 5 ~ 95% RH。結露なきこと気密性 IP20(EN60529)。室内での使用に限ります。振動 Def. Stan. 66-31 8.4 Cat3 および MIL-T-28800E Cat2 に準拠衝撃 機械的衝撃は EN61010 に準拠規格への準拠 LVD EN61010、EMC EN61326、PED、CE マーク物理仕様PACE シャーシ重量 PACE5000:5 kgPACE6000:6.7 kgPACE CM 重量 5 kgPACE 5000 寸法 440 mm × 88 mm(2U)× 320 mmPACE 6000 寸法 440 mm × 132 mm(3U)× 320 mm

Page 6:ご注文の情報以下の情報をご連絡ください。1. PACE シャーシPACE5000 シングル・チャネル・シャーシ- I5000 シャーシPACE6000 デュアル・チャネル・シャーシ- I6000 シャーシ2. PACE シャーシ - オプションオプション機能は以下のとおりです。• スイッチ試験:圧力スイッチの自動 & 高精度校正• リーク試験:毎分または毎秒のリークレートの自動測定• 試験プログラム:多数の試験プログラムの書き込み & 保存• バースト試験:圧力破裂点の試験• アナログ出力:旧式の自動検査装置アプリケーションとの統合• 無電圧接点:周辺デバイスの自動トリガー• 航空(PACE6000 のみ):航空計器の試験と校正3. PACE シャーシ - 電源用プラグこのリストから 1 つお選びください。MAINS LEAD IEC-UK PLUGMAINS LEAD IEC-JAPAN PLUGMAINS LEAD IEC-EU PLUGMAINS LEAD IEC-USA PLUGMAINS LEAD IEC-SOUTH AFRICA/INDIA PLUGMAINS LEAD IEC-CHINA PLUGMAINS LEAD IEC-Australia/New Zealand PLUG使用地域機器のセットアップのために、ご使用の地域をご連絡ください。ヨーロッパ北米日本アジアその他の地域4. PACE 制御モジュール - 精度PACE CM0 = 標準精度PACE CM1 = 精度向上PACE CM2 = プレミアム精度PACE CM3 = 基準精度5. PACE 制御モジュールゲージ圧力レンジ(CM0, CM1, CM2)絶対圧力レンジ(CM3)* 見積書及び発注書で記載されている圧力制御モジュール の型番例:2MPa g 標準精度の時の型番はCM0-13Gとなります。 200kPa gプレミアム精度、大気圧センサ付の時の型 番はCM2-B-07G となります。6. PACE 制御モジュール-大気圧オプションCM0, CM1, CM3の場合ゲージ圧に加え、絶対圧が使用可能になります。絶対圧モードでは、ゲージ圧レンジに大気圧を加えます。100 kPa 未満のレンジはこのオプションが選択できません。PACE CM0-B = 標準精度PACE CM1-B = 精度向上PACE CM2–B = プレミアム精度CM3の場合絶対圧に加え、ゲージ圧が使用可能になります。ゲージ圧モードでは、絶対圧レンジから大気圧を引きます。PACE CM3-B = 基準精度圧力レンジコード*Pa bar psi07A 200.0 kPa a 2 bar a 30 psi a08A 350.0 kPa a 3.5 bar a 50 psi a圧力レンジコード*Pa bar psi008G 2.5 kPa g 25 mbar g 0.35 psi g01G 7.0 kPa g 70 mbar g 1 psi g02G 20.0 kPa g 200 mbar g 3 psi g03G 35.0 kPa g 350 mbar g 5 psi g04G 70.0 kPa g 700 mbar g 10 psi g05G 100.0 kPa g 1 bar g 15 psi g07G 200.0 kPa g 2 bar g 30 psi g08G 350.0 kPa g 3.5 bar g 50 psi g10G 700.0 kPa g 7 bar g 100 psi g11G 1.0 MPa g 10 bar g 150 psi g13G 2.0 MPa g 20 bar g 300 psi g14G 3.5 MPa g 35 bar g 500 psi g16G 7.0 MPa g 70 bar g 1000 psi g165G 10.0 MPa g 100 bar g 1500 psi g17G 13.5 MPa g 135 bar g 2000 psi g175G 17.2 MPa g 172 bar g 2500 psi g18G 21.0 MPa g 210 bar g 3000 psi g

Page 7:7. PACE 制御モジュール - PACE6000 航空オプションPACE CM2-A = -3000 ~ 55,000 ft(高度)PACE CM2-A = 650 ノットまで(真のマッハ数による対気速度)8. アクセサリ部品番号 説明IO-ADAPT-G1/4 アダプタ G 1/8 オスを G 1/4 メスへIO-ADAPT-1/8NPT アダプタ G 1/8 オスを 1/8 NPT メスへIO-ADAPT-1/4NPT アダプタ G 1/8 オスを 1/4 NPT メスへIO-ADAPT-7/16UNF アダプタ G 1/8 オスを 7/16-20 UNF メスへIO-ADAPT-AN4 アダプタ G 1/8 オスを AN4 37 Deg オスへIO-ADAPT-AN6 アダプタ G 1/8 オスを AN6 37 Deg オスへIO-ADAPT-BARB アダプタ G 1/8 オスを内径 1/4 の管へIO-ADAPTOR-KIT 上記アダプタ各 1 個入りIO-DIFF-KIT-LP 低圧レンジ用差圧接続キット測定中に発生する温度変化および周囲圧力変化による影響を軽減します。IO-NEG-G-GEN-1 ベンチュリ負圧発生器僅かな負圧(ベンチュリ効果)を発生し、真空ポンプの必要なしでゼロゲージ圧付近での制御を可能にします。IO-VAC-SYS 真空システム・チェック・バルブ・キット真空ポンプをバイパスして Supply - ポートを大気に開放し、任意の正圧からの減圧方向の制御性能を改善します。IO-SNUBBER-1 スナバ・リファレンス・ポートセンサのリファレンス・ポートに空気圧の時定数を与え、周囲の風の影響を減衰させます。IO-DIFFUSER-1 ガス排気ガス・ディフューザベントまたは -ve 供給ポートに取り付け、排気ガスを拡散します。IO-RMK-P6000 PACE6000 用 19" ラック・マウント・キットIO-RMK-P5000 PACE5000 用 19" ラック・マウント・キットIO-FILTER-KIT フィルター・キット制御モジュール圧力ポート用フィルター 5 個入りIO-IML-2 MAINS LEAD-JAPAN PLUGIO-IML-3 MAINS LEAD-EU PLUGIO-IML-4 MAINS LEAD-USA PLUGIO-IML-5 MAINS LEAD-SOUTH AFRICA/INDIA PLUGIO-IML-6 MAINS LEAD-CHINA PLUGIO-IML-7 MAINS LEAD-AUS/NZ PLUG

Page 8:GE センシング&インスペクション・テクノロジーズ株式会社本 社営 業 本 部〒 104-6023 東京都中央区晴海 1-8-10晴海アイランドトリトンスクエアオフィスタワー X 23FTel: 03-6890-4538 Fax: 03-6890-4539月島テクニカルセンター〒 104-0052 東京都中央区月島 4-16-13Tel: 03-3531-8711 Fax: 03-3531-8721刈 羽 L S セ ン タ ー 〒 945-0395 新潟県刈羽郡刈羽村大字十日市 800Tel: 0257-45-5509 Fax: 0257-45-5519大 阪 支 社 〒 542-0081 大阪府大阪市中央区南船場 2-3-2Tel: 06-6260-3618 Fax: 06-6260-3616名 古 屋 支 社 〒 460-0003 愛知県名古屋市中区錦 1-13-26Tel: 052-857-0104 Fax: 052-857-0108www.geoilandgas.co.jp/ms全ての仕様および外観は製品改善のため予告なしに変更されることがあります。またカタログ記載内容は予告なしに変更されることがあります。本書で言及するその他の企業名または製品名は、GE とは提携関係にない各商標所有者の商標または登録商標です。©2016 General Electric Company. All rights reserved. 920-561E_JA-D