1/2ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(1.1Mb)

【導入事例付き】自動搬送車をフルカスタマイズ。市販品の仕様で諦めていた、サイズ変更/各種センサー増減/制御方式の変更ができます。人追従のカルガモ方式の半自動、自己位置測定方式での全自動での配送が可能。

製品カタログ

「市販のものではサイズが合わない」「人追従機能が欲しい」「衝突回避を行いたい」「工場間を自動搬送して欲しい」そんな自動搬送車のお困りごとを解決した事例があります!カスタマイズの対応可能。

・半自動では、人追従のカルガモ方式で搬送可能。
・全自動では、SLAMの自己位置測定方式で搬送可能。
・お客様のご要望に応じたカスタマイズをお請けできます。

このカタログについて

ドキュメント名 【導入事例付き】自動搬送車をフルカスタマイズ。市販品の仕様で諦めていた、サイズ変更/各種センサー増減/制御方式の変更ができます。人追従のカルガモ方式の半自動、自己位置測定方式での全自動での配送が可能。
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 1.1Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 株式会社金沢エンジニアリングシステムズ (この企業の取り扱いカタログ一覧)

このカタログの内容

Page1

「移動するIoT」の実現 KES Robotics (自動搬送車) CustomX 対応  ROS + JETSON TX2  ロボット(自動搬送車)のフルカスタム可  人追従・SLAM(自己位置推定)を実現  測域センサー・ステレオカメラ  AIを活用し画像学習データから 機械学習モデル生成、エッジ側に搭載 ★ 開発工程 Step1 Step3 Step5 ・要件定義 ・机上デバッグ ・検証 ・アルゴリズム検証 Step2 Step4 ※搭載イメージ ・電気設計 ・センサー制御 ・ソフト設計 ・モーター制御 ◆ JETSON TX2の活用 ご紹介動画はこちら ・エッジ側での高速処理が実現 ・AI・測域センサー・ステレオカメラ・近接センサー等を接続し、 ロボット・自動搬送車のフルカスタマイズが可能 ・GPUやセンサー類は「ロボットの目」として期待される ◆ 人追従 ・ROSと独自アルゴリズムを融合することで、短期間にPOCを実現、素早く製品化へ ・2Dライダーを活用し、脚の形状、または反射強度を見て追従 ◆ 受託開発 ・ご要件のとりまとめから運用サポートまで、要望に応じてKESが請け負います
Page2

Webブラウザ 導入事例(自動搬送車) カスタマイズ要望 石川県内の重機メーカー様 ✔ 市販のものではサイズが合わない ✔ 人追従機能が欲しい ✔ 衝突回避を行いたい ✔ 工場間を自動搬送して欲しい Gateway 机上デバッグ (Gazebo) 疑似環境テスト カスタマイズ AI・人追従機能 (小型機) 項目 内容 (使用環境/部品) メインボード JETSON TX2 ※使用環境に応じて変更可能 測域センサー 北陽電気 UST-10LX 台車筐体 成宏電機社製 フルカスタマイズ台車(1,800mm x 900mm x 1100mm) パワートレイン 日本電産シンポ カスタム品 ゲートウェイ Armadillo IoT ※使用環境に応じて変更可能 電源・電圧 鉛バッテリー 48V (おおよそフル充電で5時間稼働) 速さ 4.0 km/h 最大積載量 350 kg (カスタマイズ可能) 今後の取り組み KES Robotics  移動するIoTの実現 CustomX ロボットは無線で繋がりながら移動していく「移動するIoT」です。 KESは「移動するIoT」に不可欠となる技術(モーター・アクチュエー ター・センシング・AI(エッジ処理)・無線、各制御)を進化させて新た な価値を創造します。KESのノウハウを是非、ご活用下さい。 お問い合わせ先 2018.04 株式会社金沢エンジニアリングシステムズ 〒920-1158 石川県金沢市朝霧台2丁目148番地 TEL : 076-224-7565 (営業部 直通) Mail : info@kanazawa-es.com www.kanazawa-es.com