1/12ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(21.6Mb)

最新版!アルプスアルパインの総合プロダクトガイド(2020年度版)

製品カタログ

アルプスアルパインの事業領域、関連技術をご紹介

◆経営統合のシナジー創出を加速
・車載領域での取り組み事例

◆事業領域と技術紹介
・Automotive
「CASE」に応える。
・Home,Mobile,Game,AV
 圧倒的な製品バラエティがこれまでも、これからも支える。
・Energy,Healthcare,Industry & Iot,Drone
 近未来の多くの課題解決につながる製品の創出に取り組む。

◆コンポーネント製品バラエティ
・センサ,スイッチ,タクトスイッチ®,エンコーダ,可変抵抗器,多機能操作デバイス,非球面ガラスレンズ,
 圧接コンタクト,リカロイ™トロイダルコイル,リカロイ™パワーインダクタ,高周波デバイス,車載用デバイス

このカタログについて

ドキュメント名 最新版!アルプスアルパインの総合プロダクトガイド(2020年度版)
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 21.6Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 アルプスアルパイン株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

このカタログの内容

Page1

GENERAL PRODUCT GUIDE 2020 総合プロダクトガイドJAPANESE 本  社:〒145-8501 東京都大田区雪谷大塚町1-7 TEL.03-3726-1211 FAX.03-3728-1741 最新の製品情報は当社ホームページをご覧ください。 この印刷物は環境に この印刷物に使用している www.alpsalpine.com やさしい「植物油インキ」 用紙は、森を元気にするためを使用しています。 の間伐と間伐材の有効活用に役立ちます。 2020 ALPS ALPINE CO., LTD. 2019.12/BCYH
Page2

GENERAL PRODUCT GUIDE 2020 総合プロダクトガイドJAPANESE INDEX 経営統合について 2 事業領域と技術紹介 Automotive 4 Home, Mobile, Game, AV 6 Energy, Healthcare, Industry & IoT, Drone 8 コンポーネント製品バラエティ センサ 10 スイッチ 12 タクトスイッチ® 14 エンコーダ 14 可変抵抗器(ボリューム) 15 多機能操作デバイス 16 非球面ガラスレンズ 16 圧接コンタクト 16 リカロイ™ トロイダルコイル 17 リカロイ™ パワーインダクタ 17 高周波デバイス 17 車載用デバイス 18 当社製品取扱上のご注意/当カタログの使用上のご注意 21
Page3

経営統合のシナジー創出を加速 車載領域での取り組み事例 アルプス電気株式会社とアルパイン株式会社は、2019年1月1日に経営統合し、 デバイスからモジュール、システムやサービスまで、 新たに「アルプスアルパイン株式会社」としてスタートしました。 幅広いレイヤーの顧客ニーズに応じて、多彩な技術で貢献して参ります。 アルプスアルパイン株式会社は、両社の持つコアデバイス技術、システム設計力及び 一例として、車載領域での取り組みの一端をご紹介します。 ソフトウエア開発力を活用し、シナジーを着実に実現してまいります。 車両のモニタリングと通信 各種センサや通信モジュール ステアリングの角度やモーターの回転、ラッチの開閉、タイヤ T型企業へ進化 の空気圧など、車両をシステムで制御するうえでそれらの情報 がますます重要となっています。アルプスアルパインでは、そ れら車両の様々な情報を検知するセンシングデバイスを開発 CASE+Premium HMI領域へ EHIおよびIoT新領域へ しています。また、長年に渡る高周波技術を活かし近年は位置 測位や車車間・路車間通信などCASE市場への製品開発を加 速しています。 Services システムインテグレーション サービス アプリケーション/システム Services OEM Energy 顧客 Systems Systems 顧客 CASE向けのシステム開発 システム技術の広範化 ソフトウェア・システムインテグレーションの活用 アルパインカンパニーが車載情報機器で培ってきた技術を 組み合わせ、車内の各システムを制御するユニットの開発 Tier1 や、協業によりクラウドと連携したソリューションの創出にModules 機能デバイス Modules Healthcare顧客 顧客 取り組んでいます。MaaS領域での車両のモニタリング モジュール/ゲートウェイ システムとして、シェアカー向けの管理ソフトなど、モノづく り以外の領域に向けた技術開発を進めています。 Tier2 要素技術の深耕Devices Devices Industry顧客 顧客 快適操作を実現するインターフェース 操作用デバイス/モジュール設計 アルプスアルパインが従来から得意とする「入力・操作」領域。 車室内に向けた様々なHMIデバイス/モジュールを開発した 現在、自動車産業においては「CASE」(Connected, Autonomous, Shared & Services, Electric)を代表とし、 ノウハウから、ニーズにきめ細かく応えて操作性を高めること 100年に一度といわれる大変革が訪れています。他方、EHII(Energy, Healthcare, Industry, IoT)市場において はもちろん、ブランドイメージを支えるプレミアムなフィーリ は多種多様な顧客と様々なビジネスモデルが生まれるものと予想されます。このような激動と変革期において、両社 ングも実現します。これらのデバイス/モジュールを顧客ニー ズに応じ上質な質感として仕上げながら、快適な触り心地を の強み、すなわち旧アルプス電気のコアデバイスを深耕して製品力を高める「縦の I 型」と、アルパインの広範な 創出します。 デバイスや技術をシステムに仕上げる「横の I 型」を合わせた「 T 型」企業(Innovative T-shaped Company)へ 操作UIおよびソフトウェア開発 と進化することで、自動車産業をはじめモバイル、民生機器、更にはエネルギーやヘルスケア、インダストリーなど ユーザーの使い心地を熟知したUI設計力。それは、世界中 新たな市場へ向けて、電子部品からシステム商品まで、多様な顧客ニーズに新たな価値を提供してまいります。 の自動車メーカーに向けたモジュール/ユニットやOEM製 品、そしてアルパインブランドによる多彩な市販製品の開 発によって磨きあげられてきました。各部品の機能を活か し、上質な操作性にまとめ上げるノウハウは、国内外のアワ ードや顧客満足度調査でも高い評価を集めています。 2 3
Page4

Business Domains & Technology 事業領域&技術紹介 「Connected, Autonomous, Shared & services, Electric」に応える。 100年に一度とも言われる変革の渦中にある自動車産業。自動運転や電動化など「CASE」領域での技術革 新が進む一方、ミドルからハイエンドのPremium Carでは一層の高級感を持つ意匠デザインと快適な操作性による 差異化が求められています。これまで「アルプス電気」が得意としてきた、コアデバイスの開発からモジュール、 ユニット化の実績に、「アルパイン」の強みである意匠設計技術やシステム設計力、ソフトウェア開発力を掛け合わせ、 「アルプスアルパイン」は、モビリティライフクリエーターへの進化を目指します。 Automotive コンポーネント・デバイス 製品バラエティ: P10~ ユニット・OEM 電子シフタ インテリジェント パワーウィンドウスイッチ 電子パーキングブレーキ 検出スイッチ エンコーダ 磁気センサ コントロールパネル タクトスイッチ® 電流センサ 通信モジュール 非球面レンズ 3 in 1スロットル 曲面対応 コマンダー ポジションセンサ 静電タッチパネル (圧力・湿度) 抵抗式ポジションセンサ ロータリボリューム 多機能操作デバイス サウンドシステムスピーカー 車載用アンプ ディスプレイ IVIシステム Tech システム開発の取り組み ブロックチェーン活用 プレミアムな押し心地を実現する 新たな操作性を可能とする デジタルキーシステム シェアカー遠隔モニタリングシステム 機構設計技術 高感度静電容量技術 デジタルキーを使用したソリューションを構築、 日常車両点検・カーシェア固有項目をセンシングして自動送信 操作スイッチの押し心地が、時とし 意匠を施したフラットな面に対して、 車両予約・鍵開閉トータルシステムをワンパッケージで提供 てブランドイメージを左右すること 物理操作を伴わない操作を可能と もあり得ます。アルプスアルパイン する静電容量技術が注目されてい では世界中の車メーカーの細やか ます。当社の高感度静電は、タッチ なニーズに応えるフィーリング開 だけでなくジェスチャーなどのより 発のノウハウを深耕しています。 自由な操作も可能です。 詳しくは 詳しくは ホーム ホーム ページで  ページで  4 5
Page5

Business Domains & Technology 事業領域&技術紹介 圧倒的な製品バラエティが これまでも、これからも支える。 1948年の創業以来、当社は約40,000種類の電子部品を世界中の約2,000社へ供給しています。それは、ラジオ から始まり、家電、ゲーム、スマートフォン、自動販売機、産業機器など多岐にわたり社会や生活を支えてきました。 近年、電子部品は従来のハード(製品単品)そのものだけでなくソフトの比重も高まってきています。部品サプライヤー から機能デバイスパートナーへ。「アルプスアルパイン」は、蓄積された技術にさらなる磨きをかけ進化を目指します。 Mobile スライドボリューム Game 多機能操作デバイス スライドスイッチ タクトスイッチ® タクトスイッチ® レンズアクチュエータ 圧接コンタクト 検出スイッチ スライドスイッチ 検出スイッチ エンコーダ プリンタ 圧力センサ 湿度センサ 地磁気センサ ハプティック® リアクタ 抵抗式 ポジションセンサ Home AV ® ロータリボリューム ロータリボリューム 抵抗式 発電デバイス 磁気センサ Bluetooth モジュール パワーインダクタ ポジションセンサ エンコーダ エンコーダ ディップタイプ スイッチ 検出スイッチ タクトスイッチ® 電源スイッチ 検出スイッチ タクトスイッチ® スライドボリューム ロータリスイッチ スライドボリューム電源スイッチ スライドスイッチ トロイダルコイル 非球面レンズ 多機能操作デバイス 製品バラエティ: P10~ 6 7
Page6

Business Domains & Technology 事業領域&技術紹介 近未来の多くの課題解決に繋がる製品の 創出に取り組む。 エネルギー、ヘルスケア、インダストリー、そしてモノのインターネット。これらの市場では、多様なニーズに寄り添った 製品開発に取り組んでいます。試作開発前段階の検証やデモンストレーションを行う「PoC (Proof of Concept)」の加速に 向けた開発キットの提供や、実証実験の共同実施と開発・改善へのフィードバックなどを協業先の各企業と共に実施。 ハードとソフトの製品開発力を掛け合わせて、種々の課題解決に取り組んでいます。「アルプスアルパイン」は、今後 も進化を続け、市場に向けて新たな価値を創造し続けてまいります。 Energy Healthcare 電力変換モジュール 疾病検査市場や、バイオ、ナノレベルの新たな 独自の高効率磁性材「リカロイ™」を応用した製品開発を推進。エネルギー 創薬開発における機器の小型化および、検査工 マネジメントシステムの実現に向けて、電流センサやトロイダルコイル、 程の効率化・迅速化に貢献するソリューションを Senclear™ 電力変換モジュールなどの製品提案を進めています。電力の見える化・高効 提案しています。 センクリア 率化を推進し、低炭素社会の実現に貢献します。 Coluful™ カラフル トロイダルコイル 電流センサ パワーインダクタ Drone Industry & IoT 電線インフラ点検用の自律飛行ドローンの開発を進めています。車載で培ったセンシング技術や機体制御技術、LiDARを組み合わせ、あらか じめ作成したフライトプランに従い、電線の自動 アルプスアルパインでは、従来から手掛けるセンシングとコネクティビティ 追尾飛行と撮影が可能に。2019年2月より の技術を用いたIoT用ハードウェアを各種提供しています。更に、顧客のビ 非球面レンズ 圧力センサ 関西電力管内にて、業界に先駆けて実運用をス ジネス用途に合わせて独自のアルゴリズムの開発や、過酷な環境に耐えう タートしました。 るパッケージングなどの付加価値をプラス。インフラや物流などの産業に対 して、新たなソリューションを提案しています。 磁気センサ IoT開発キット Tech Bluetooth® 様々なシチュエーションで センサネットワーク モジュール モジュール PoCが可能な開発キットを提供。 独自開発の磁性材料リカロイ™ 温湿度、気圧、地磁気、光セン リカロイ™は、アルプスアルパイン サとBluetooth®モジュールを が開発したオリジナルの金属磁性材 搭載した汎用のPoCキットをご 料の名称です。特長は、「過冷却液 用意しています。また、ALSIの 体領域を持ったアモルファス素材」 提供するIoT FastKit™も併せ であることです。そのリカロイ™の てご利用いただけます。 特性を詳しくご紹介いたします。 環境センサ モジュール 湿度センサ 地磁気センサ パワーインダクタ 詳しくは 詳しくは ホーム ホーム ページで  ページで  製品バラエティ: P10~ 8 9
Page7

Components 製品バラエティ センサ センサ 磁気センサ 圧力センサ 多彩な動作検出、位置検出を実現した Switch Latch Position/Angle Linear 各種機器のアプリケーションを拡げる、 高精度バラエティ。 S N S SS N N 小型・薄型圧力センサ。N センサ 材料開発、薄膜プロセス、設計、評価など、長年の磁気ヘッド開発で培われ センサ センサセンサ シンプルでコンパクトなセンサチップを採用した絶対圧タイプの圧力センV V V た先端技術を駆使した高精度磁気センサ。広範囲の磁界を高精度に検知 V Resistance0 0 0 0 サ。独自の精密加工技術、MEMSプロセス技術を駆使して、小型・薄型化を できるため、機器内での配置自由度を向上。セット設計の負荷軽減に貢献し Magnetic 0 MagneticField AngleMagnetic Field 実現しました。小型・低背タイプ、防水タイプ、荷重検出タイプなど、用途に Field ます。しかも、省スペース、低消費電力、優れた動作温度特性を誇ります。 応じて最適なタイプが選べるバラエティを用意しています。デジタルカメ 扉などの開閉検出用スイッチング出力タイプ、回転検出用エンコーダ出力 ラ、スポーツ時計、ポータブルナビゲーションデバイス、スタイラスペンな 荷重検出 大気圧検出/水深検出 タイプ、角度位置・直線移動も検知できるアナログ出力タイプ、微小位置検 ど、幅広い機器に搭載可能です。 知のできるリニア出力タイプなどバラエティは多彩です。 スイッチング エンコーダ アングル リニア 3軸地磁気センサ 抵抗式ポジションセンサ 業界トップクラスの小型・薄型と 位置検出の幅広いニーズに応える、 ロータリ 方位精度を追求。 使い勝手に優れた抵抗式センサ。 磁性膜を原子レベルで制御できる薄膜プロセス技術を駆使して、地磁気 長寿命、高耐熱、高信頼性が求められる車載用製品でも数多くの実績を センサの小型・薄型化を追求。コンパクト設計と高精度な方位検知を両立 持つ、接触式のポジションセンサ。非接触式に比べて出力ラインの設計が リニア した製品をお届けしています。しかも、独自アルゴリズムによりシンプルキ 簡単、かつ付属回路や原点リセット対策が不要などのメリットがあります。 ャリブレーションが可能。低ノイズ、低消費電流を実現しているため、スマ 多回転検出タイプやディップはんだ/リフローはんだ対応タイプなどを揃え 電子コンパス ートフォン、デジタルカメラの電子コンパスに最適です。ゲーム、ヘッドマウ たロータリタイプ、多様な移動量をカバーするリニアタイプといった豊富な ントディスプレイなどのモーション検知も可能です。 製品バラエティで、位置検出の幅広いニーズにお応えします。 湿度センサ 0~100% RHまでの湿度を 高精度、高リニアリティで検出。 MEMSプロセス技術を駆使して、業界トップクラスの小型・薄型化を実現。 内部素材の最適化により、100% RHの湿度環境でも使用可能で、±5% の検出精度を達成しています。また、温度補正のサーミスタが不要なため 周辺回路が簡素化できる、表面実装に対応しているなど、使いやすさにも 優れています。エアコン、加湿器・除湿器はもちろん、スマートフォンなどの 表面実装 携帯機器から複写機やハードディスクドライブ、ヘルスケア製品や小型電 モジュール 子機器まで、幅広い用途に対応できます。 製品の詳細情報は www.alpsalpine.com アルプスアルパイン 電子部品 10 11
Page8

Components 製品バラエティ スイッチ スイッチ 検出スイッチ ロータリスイッチ 小型、薄型、長寿命、検出精度を、 小型2方向タイプ 軽快な操作フィーリングで、 トータルに追求。 車載用防水タイプ 多ポジションの回路切換に対応。 SRBMシリーズ 長年培われた豊富な経験とノウハウを活かして、小型、薄型、長寿命、検出精度のすべ 回路切換用に使われる多ポジション対応のスイッチ。当社のスイッチ事業の中でも、も SSCQシリーズ てを追求しています。その一例が、SSCQシリーズ。デジタルカメラなどのズーム速度 っとも歴史の長いスイッチです。最大10ポジションに対応し、デジタルカメラのメニュ 調整用の2方向動作検出スイッチです。精密加工技術、設計シミュレーション技術を駆 ー選択などで確実操作を実現する重トルクタイプのSRBDシリーズ。薄型で軽快な操 使して、片側2段階、両方向4段階の出力と、さらなる小型・薄型化を高い次元で両立し SPVQCシリーズ SPVQ8シリーズ 作フィーリングを実現したSRBQシリーズ。同一形状で20パルスのパルススイッチに ています。また、防水タイプとしてSPVQシリーズのバラエティを取り揃えています。 も対応したSRBMシリーズなど、用途に応じて選べるバラエティを用意しています。 SRBQシリーズ SRBDシリーズ スライドスイッチ 接点形状や接圧、構造などを最適化して、 電源スイッチ 小型・薄型を追求。 安全性、信頼性に、トレンドを見据えた SDDEシリーズ SSALシリーズ 付加価値をプラス。 長年培ってきた精密加工技術、設計シミュレーション技術を駆使して、接点形状や接圧 バランス、メカニズム構造などを最適化。つねに信頼性と使いやすさを追求してきまし SSAJシリーズ 安全性、信頼性を追求した当社の電源スイッチ。長年培ってきた接点技術を駆使して、 た。その代表例が、1回路2接点タイプのSSAJシリーズ、1回路3接点のSSAHシリ 接圧の最適化、経時劣化の少ない接点構造を追求してきました。しかも、セット製品 ーズ、1回路3接点はね返りタイプのSSAGシリーズ。3シリーズともに、業界トップク のトレンドを見据えた新たな付加価値をプラスしています。エンコーダ付き電源スイッチ ラスの薄さを実現しています。さらに、片側、両側はね返り、バーチカル、ホリゾンタル SSAGシリーズ SDDEシリーズ、薄さ5.2mmを実現した単極ロッカータイプSDDJF1Aシリーズ。 の操作方向など、多彩なバラエティを用意しています。 2輪のブレーキ用として防水タイプのSDDHシリーズなど、用途に応じて選べるバラ SDDHシリーズ SDDJF1Aシリーズ エティを用意しています。 プッシュスイッチ 操作方向、回路数、接点構造、サイズなど、 ディップタイプスイッチ 豊富なバラエティ。 ディップタイプ リフロータイプ金接点の採用で高信頼性を実現した、 確実、快適な操作感が得られるロングストロークと、操作状態をメカニカルに保持する SPPJ2シリーズ SPPH1シリーズ 2~10回路のバラエティ。 ロック機構が構成できる、プッシュスイッチ。主な用途は、AV機器からマップランプな 機器の内部に搭載される回路プログラム設定用のスイッチです。金接点の採用により どの各種車載製品と広がっています。当社では、微小領域から中電流領域まで幅広い 高信頼性を実現。2~10回路のバラエティがあります。IC同等形状で自動挿入も 定格をカバー。バーチカル、ホリゾンタルなどの操作方向、回路数、接点構造、サイズな 可能です。 ど、さまざまなバラエティを用意しています。 SPEJシリーズ SPEFシリーズ 発電デバイス 電源や電池不要、メンテナンスフリーで 軽作動力のプッシュ動作で発電。 発電デバイスSPGAシリーズは、プッシュ/リリースの各動作で発電する電磁誘導方式 の小型発電器です。省電力無線と組み合わせることでスイッチ機能を持たせることが SPGAシリーズ できます。メイン基板などから離れていて電源の引き回しができない場所や、電池交 換が困難な場所への設置、作動回数が多い機器などに適しています。 製品の詳細情報は www.alpsalpine.com アルプスアルパイン 電子部品 12 13
Page9

Components 製品バラエティ タクトスイッチ® 可変抵抗器(ボリューム) タクトスイッチ® ロータリボリューム ニーズに最適な製品が選べる、 多彩なバラエティから、最適な製品を提案。 金属軸 貫通軸 豊富なバラエティ。 SKTQシリーズ SKSTシリーズ お客様にとっての使いやすさを追求し、市場ニーズをいち早く捉えたロータリボリュ 接触安定性、広い使用温度範囲、高耐久性など、高い信頼性が求められる電子機器業 ーム。サイズ、軸形状、操作方向、出力、クリック、取付方法、付属スイッチなど豊富な 界で豊富な採用実績を誇るタクトスイッチ®。小型・薄型設計に加え、優れた耐久性を オプションから、最適な製品をお客様へ提案いたします。 中空軸 両立しているのはもちろんのこと、操作フィーリング、操作方向、実装方式などで、豊 富なバラエティをラインアップ。車載用としてミドルストローク要求に応えたSKTQシ SKPMシリーズ SKSWシリーズ リーズ、スマートフォン用に高い防水性を兼ね備えたSKSWシリーズなど、様々な市 場のニーズにお応えする製品を多数お届けします。 絶縁軸 つまみ操作型 SKTRシリーズ SKSUシリーズ コンタクトシート™ スライドボリューム RS08Uシリーズ実績豊富な製品バラエティで、 薄型化に最適。 幅広いニーズに対応。 基板に貼るだけで薄型スイッチを実現。 SK5AS00060 15~60mmの幅広い移動量と各種レバー形状バラエティのスーパースライド™ スーパースライド™ コンタクトシート™はドーム状のメタルコンタクトと、それを固定するための粘着シー で民生市場や車載市場を、小型かつリフローはんだ対応のRS08Uシリーズで トによって構成され、回路基板に当製品を貼ることで、薄型スイッチを実現できます。 小型ゲーム機やモバイル機器市場のアナログコントロールをサポートします。 製品中央部に設置したプロジェクション(突起)により、良好なクリック感触が得られま SK5AM00340 す。複数キーの連結やメタルコンタクトのサイズ、感触特性、シート形状の変更など、 カスタムのご要望にもスピーディに対応いたします。高均一な照光を実現したライト ガイド付きも用意しています。 ミキサ用スライドボリューム エンコーダ 高音質設計、操作フィーリングとともに 標準タイプ長寿命を追求。 絶縁軸 金属軸 操作性で選べる、使いやすさで選ばれる、 音源の劣化を抑える高音質設計、サウンド調整にダイレクトにリンクする操作フィーリ 多彩なバラエティ。 ング、そして、高耐久性能を備えたミキサ用スライドボリューム。標準のマスタタイプ に加えて、薄型タイプやモータ駆動タイプなどシステムに合わせたラインアップを用 薄型タイプ オーディオから車載用途、白物家電へと、製品を広げてきた当社のエンコーダ。軸が 意しています。 貫通軸 中空軸 たが小さく長寿命の金属軸タイプ、コストパフォーマンスにすぐれる絶縁軸タイプ、内 モータ駆動タイプ 径、外形のバラエティが豊富な中空軸タイプ、小型・表面実装の貫通軸タイプなど多 数ラインアップで、お客様のニーズにお応えします。 製品の詳細情報は www.alpsalpine.com アルプスアルパイン 電子部品 14 15
Page10

Components 製品バラエティ 多機能操作デバイス リカロイTM トロイダルコイル 快適な多方向操作と 高周波スイッチング、共振コイルに最適。 優れた省スペース性で、多彩な機器に対応。 スイッチタイプ 優れた軟磁気特性を持つ、独自開発の超低損失アモルファスダスト材の GLT1シリーズ 快適な多方向操作を提供する多機能操作デバイス。用途に応じ、2タイプの リカロイ™を採用したトロイダルコイル。優れた低発熱特性と周波数特性 操作デバイスを提供しています。スイッチタイプは、当社の接点技術を活 可変抵抗タイプ(サムポインタ™) を維持しつつコアの大型化を実現したことにより、更に幅広い電力容量へ かし、プッシュスイッチや4方向/8方向の操作スイッチ等、複数のスイッチを の対応を可能としました。100kHz以上の高周波領域においても発熱低減 組み合わせ、1つのデバイスとしました。可変抵抗タイプのサムポインタ™ に大きく貢献するためSiC、GaN半導体を適用したパワーデバイス回路に は、当社の抵抗体技術を活かし、全方向の連続可変出力が可能なアナログ 最適です。5種類のサイズバラエティを展開し、巻線仕様に関してのカスタ デバイスです。いずれも良好な操作感と高耐久性を実現し、モバイル機器 ム対応も可能です。 やゲーム機器の操作に最適です。 リカロイTM パワーインダクタ 非球面ガラスレンズ 低損失、低発熱特性により、 ACR (GLUHKシリーズ) 1000 次世代通信5Gに適した 各種機器の電源効率に貢献。 900海底中継器 基地局 オフィス 800 700 レンズバラエティを拡充。 GLUHK2R2優れた軟磁性特性を持つ、独自開発の低コアロス材リカロイ™を採用した 600 基地局 データセンター 500 GLUHK1R5 分配局 パワーインダクタ。磁性材料と巻線を一体成形するメタルコンポジット構造 400 データトラフィックの増加に伴い、各国で光通信ネットワークインフラの強化 300 GLUHK1R0 ホーム により小型化と大電流対応を両立しています。磁性材料と巻線の設計の最 200 が進んでいます。20年以上の実績を誇るアルプスアルパインの非球面レン GLUHKシリーズデータセンタ 100 GLUHKR47 適化によりDCR(直流抵抗)をさらに低減したGLUシリーズに加えて、高耐 0 ズは高結合の特長を生かして、長距離通信を高品質に保ち、大陸間中継器から 0.0 1.0 2.0 3.0 4.0 5.0 圧・高信頼性を実現したGLWシリーズを新たにラインアップしました。 周波数[MHz] 都市間通信、基地局、家庭まで対応しています。狭幅の高効率レンズやレン ズアレイ、TO-46 CANレンズ等のラインアップを充実させ次世代通信5G 鏡筒一体型 オールガラス型 に対応してまいります。 高周波デバイス 圧接コンタクト 市場トレンドにいち早く対応した 高性能、充実サポートを実現。 精密加工技術により、 SCTA□Aシリーズ 小型化と高接触信頼性の両立を実現。 次世代のクルマの進化に不可欠なCASE(Connected,Autonomous, Shared & service,Electric)。 このCASEで重要なConnectedを支える 圧接コンタクトはアルプスアルパインの精密加工技術により1.4mm角の 無線通信技術が不可欠となっています。アルプスアルパインでは、長年蓄積 業界最小実装面積で、低背化を実現しました。また、独自の2重螺旋バネの した高周波技術と、数MHz帯~ミリ波帯までの対応実績をベースに、車室 フローティング構造により、振動・衝撃に強く高い接触信頼性を確保してい 内の通信:W-LAN/Bluetooth®モジュールや、車両から外への通信で ます。さらに安定した高周波性能を求められるデバイスの接続用に絶縁 ある5G/LTEモジュール、V2Xモジュール、自車位置測位に必要なGNSS コートタイプを開発しました。絶縁コートにより、ばね同士の導通を回避し モジュールの製品化で貢献しています。これからも車載無線通信のトータ 一定の信号経路を確保することが可能で、安定した高周波性能が求めら ルソリューションを提供していきます。 5G/LTEモジュール GNSSモジュール V2Xモジュール れるデバイスの接続に最適です。 製品の詳細情報は www.alpsalpine.com アルプスアルパイン 電子部品 16 17 ACR[mΩ]
Page11

Components 製品バラエティ 車載用デバイス 車載用デバイス クルマの安全性・快適性・環境性を、 Exterior さまざまな角度からサポート。 より安全に、より快適に、日々進化しつづける自動車は、安全性・快適性 サイドドアラッチ/オートクローザウィンドウレギュレータ/ドアハンドル フードラッチ 燃料タンク蓋 テールゲート スライドドアアクチュエータ はもちろんのこと、環境保全や省エネルギーへの配慮など、総合力が求 められています。アルプスアルパインは、自動車の電子制御化や情報の 多様化、ワイヤレス化に対応するさまざまな製品を提供いたします。 民生市場で培った技術と車載ビジネスで蓄積した品質・サポート体制を 融合し、各種コンポーネントやデバイスの開発に取り組んでいます。 タクトスイッチ® 検出スイッチ Connectivity 先進運転/安全運転支援システムの現実へ GPS BDS GLONASS Galileo 車車間・路車間 Interior 出会い頭衝突防止支援システム 車車間・路車間 ステアリング エンジンスイッチ パワーウィンドウスイッチ センターコンソール シートベルトバックル 歩車間 歩行者情報提供システム 電子式パーキングブレーキ ハザードスイッチ ATシフタ      マップランプ カーオーディオ V2Xモジュール GNSSモジュール Wireless LAN/Bluetooth® V2Xモジュール GNSSモジュール 5G/LTEモジュール コンビネーションモジュール エンコーダ 可変抵抗器 タクトスイッチ® プッシュスイッチ 検出スイッチ 製品の詳細情報は www.alpsalpine.com アルプスアルパイン 電子部品 18 19
Page12

Components 製品バラエティ 車載用デバイス Automotive Sensors ブレーキ/クラッチ ペダルセンサ ターボチャージャセンサ リニア ポジションセンサ ロータリ ポジションセンサ バスバー型電流センサ 磁気センサ スロットル 3 in 1 スロットル ポジションセンサ ポジションセンサ(圧力・温度) Aspherical Glass Lenses for Light Sources 光通信市場でシェアNo.1の高信頼性、欧州プレミアムカーで3年の採用実績 当社製品取扱上のご注意 1. 国内外の輸出関連法規により規制されている製品の輸出に際しては、同法規を遵守の上、必要な許可、手続きなどを取ってください。 2. 軍事用途またはテロなどの反社会活動目的では、当社製品を一切使用しないでください。また、最終的にそれら用途・目的で使用されるおそれがある法人・団体・個人 ヘッドライト LiDAR などへも当社製品を一切供給しないでください。 3. 当社製品は、特に用途を指定していない限り、本来、AV、家電、事務機、情報機器、通信機器、アミューズメント機器などの一般電子機器用に設計、製造されたものです。 従いまして、原子力制御機器、宇宙・航空機での運行にかかわる機器などの用途では一切使用しないでください。上記の使用禁止の用途以外で、医療機器、防犯機器、 防災機器、海底用機器などの高度の安全性・信頼性を必要とする機器でのご使用の際は、当社営業担当迄ご相談いただくか、またはセットでの十分な適合性の確認 を行っていただいた上で、フェールセーフ設計、保護回路、冗長回路、 誤動作防止設計、延焼対策設計などのセットでの安全対策設計を設けてください。 4. 車載対応製品以外の製品を車載用にご使用になる場合は、事前に当社営業担当までご相談ください。 当カタログの使用上のご注意 1. 当カタログに記載された仕様は概略仕様です。ご使用にあたっては、正式納入仕様書の取り交わしをお願いいたします。 2. 当カタログに掲載された製品の色は、現物の色と多少異なることがあります。 3. 製品改良などにより、外観、機能その他の記載事項を予告なく変更する場合があります。また、当カタログに掲載された製品は予告なく製造中止することがあります。 4.スーパースライド、タクトスイッチ、コンタクトシート、サムポインタ、ハプティック、リカロイ、Senclear、カラフル、Coluful は、アルプスアルパイン株式会社の商標もしくは 日本の登録商標です。 光強度変換レンズ 光結合/コリメータ用レンズ 5. Bluetooth は Bluetooth SIG Inc. の登録商標でアルプスアルパイン株式会社に使用許可されています。 6. IoT FastKit は、アルプス システム インテグレーション株式会社の商標です。 7.その他、当カタログに記載の商品名、社名、規格名は、一般に各社の商標または登録商標です。 8. 当カタログの記載内容は2019年12月時点の当社調べによるものです。 9. 製品の詳細情報は www.alpsalpine.com アルプスアルパイン 電子部品 当カタログの有効期限は2020年12月末日です。 20 21