1/2ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(1.4Mb)

【“IoT”の実現を促進】製造ビッグデータ管理・活用ソリューション

製品カタログ

製造ビッグデータの有効活用を支援して、お客様による “IoT” の実現を促進

さまざまなモノがつながる IoT(モノのインターネット)の世界では、膨大なデータの収集・管理と、
その具体的な活用が大きな課題であることは言うまでもありません。
当社は、産業用の高速時系列データベースである Wonderware Historian と、ビッグデータの
直観的な可視化を行う BIGDAT@Viewer の組み合わせで、お客様によるこの課題の解決と、
産業 IoT の実現をより現実的なものにするためのお手伝いをします。

【こんな課題を解決】
• さまざまなデバイスからの製造ビッグデータを一括で集約・蓄積したい
• ”IoT” を実施すべくセンサーなどを設置してデータを蓄積し始めたが、次のステップとして
 そのデータをどう活用してよいかがわからない
• 膨大なデータを、生産性の向上やコスト削減に役立てたいが、データ分析の専門家はいない
• 異常の早期発見など、現場の課題を解決したいが、どのデータ属性を見ればよいかわからない
• 現場の熟練者が持つ経験に基づいた知見を共有したい

このカタログについて

ドキュメント名 【“IoT”の実現を促進】製造ビッグデータ管理・活用ソリューション
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 1.4Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 キヤノンITソリューションズ株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

生産性向上に向けたSCADAや製造ビッグデータの総合ソリューション
製品カタログ

キヤノンITソリューションズ株式会社

【“IoT”化の事例】製造データ収集・活用システム
製品カタログ

キヤノンITソリューションズ株式会社

製造ビッグデータの「0次分析」 BIGDAT@Viewer
製品カタログ

キヤノンITソリューションズ株式会社

このカタログの内容

Page1

製造ビッグデータ管理・活用ソリューション ワンダーウェア ヒストリアン × ビッグデータビューアー Wonderware Historian × BIGDAT@Viewer 製造ビッグデータの有効活用を支援して お客さまによる“ IoT” の実現を促進 さまざまなモノがつながる IoT(モノのインターネット)の世界では、膨大なデータの収集・管理と、その具体的な活用が 大きな課題であることは言うまでもありません。当社は、産業用の高速時系列データベースであるHistorian Server 概 要 と、ビッグデータの直観的な可視化を行う BIGDAT@Viewerの組み合わせにより、お客さまによる課題解決と、産業 IoTの 実現をより現実的なものにするためのお手伝いをします。 Wonderware Historian BIGDAT@Viewer 製造データの収集・蓄積 製造データの可視化 Wonderware Historian とは 産業システム向け高速時系列データベース 各種クライアントSELECT * ・Wonderware製FROM History ・汎用(Excel等) ● 大容量なプラントデータの高速な収集・蓄積を実現 Wonderware ● OPC (DA/UA) 等を利用して、さまざまなデバイスから時系列データを収集 Historian ● システム立ち上げにデータベースの専門知識は不要 ● SQL言語に対応したさまざまなクライアントソフトによるデータ利用が可能 データソース ● 現場層とクラウド層に分けたHistorianの階層構成で「エッジコンピューティ ング」に対応 PLC 画像センサー 下層Historian ファイル/SQL BIGDAT@Viewer とは マップによるビッグデータの直観的可視化ツール ● ビッグデータ分析エンジン toorPIA(トピア)が、膨大な多次元データの類似性を計算 ● わずか3ステップの簡単操作で、分析したビッグデータをマップ上に可視化 ● 直観的な分析機能で、データの分析軸の発見や仮説立案を支援(データ分析の初期 段階での「0次分析」) 開発元:サイバネットシステム株式会社 ▼
Page2

製造ビッグデータ管理・活用ソリューション こんな課題を解決します ● さまざまなデバイスからの製造ビッグデータを一括で集約・蓄積したい ●“ IoT” を実施すべくセンサなどを設置してデータを蓄積し始めたが、 次のステップとしてそのデータをどう活用してよいかがわからない。 ● 膨大なデータを、生産性の向上やコスト削減に役立てたいが、データ 分析の専門家はいない。 ● 異常の早期発見など、現場の課題を解決したいが、どのデータ属性を 見ればよいかわからない。 Wonderware Historian BIGDAT@Viewer ● 現場の熟練者が持つ経験に基づいた知見を共有したい。 連携ソリューションの効果 データ収集・保存から可視化や分析、予兆保全までを一貫して実現できます。 収集・蓄積 “ 0次分析”・ 検知 詳細分析・監視 Historian BIGDAT@Viewer InTouch( 監視制御) 正常 ゾーン 膨大な製造データの 収集・蓄積 Historian Client(トレンド、レポートなど) マップ上で気付きや 故障ゾーン 仮説を提供 データソース ● BIGDAT@Viewerで、多くのデータ項 目・属性からどれをより詳細に分析す べきかの目星をつけることができます (データの「0次分析」)。 Intelligence(BIツールによる詳細分析) ● BIGDAT@Viewerのリアルタイム モ ニタリング機能により、いつもと違う データの動きをマップ上で検知できま す(予兆保全の実現)。 Excelは、米国Microsoft Corporationの米国、日本およびその他の国における登録商標または商標です。Wonderware は、AVEVA およびその関連会社の商標です。その他、このカタログに記載された会社名・商品名は各社の商標または 登録商標です。仕様は予告なく変更する場合があります。 FAソリューション ホームページ https://www.canon-its.co.jp/solution/fa/ キヤノンITソリューションズ株式会社 プロダクトソリューション事業部 本社 〒140-8526 東京都品川区東品川2-4-11 TEL(03)6701-3450 FAX(03)6701-3498 大阪事業所 〒550-0001 大阪市西区土佐堀2-2-4 TEL(06)7635-3060 FAX(06)7635-3028 E-mail:image-info@canon-its.co.jp   2018年9月現在 BWB1809CITS-PDF