1/4ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(1.6Mb)

光カメラリンク(Camera Link)ケーブル FOCLB/FOCLF シリーズ

製品カタログ

光カメラリンクケーブルをご紹介。カメラリンク(Camera Link)インタフェースのカメラからの出力信号をケーブル1本で100m迄(PoCLは30m迄)伝送可能!

【特長】

・ケーブル1本で産業用デジタルカメラの出力信号をクロック85MHzでも100m迄(PoCLは30m迄)伝送可能。
・両端の電気インタフェースは「Camera Link(カメラリンク)」規格に準拠したコネクタ(MDRとSDR ※1)
・両端の電気コネクタに電気-光変換部を内蔵し、リピーター、光エクステンダー等の延長器が不要。
・ケーブル1本でシステムが構成でき、レイアウトの自由度が向上。
・外来ノイズに強く、高速な転送レート・長距離の接続でも安定して画像の取り込みが可能。
・光ファイバーとメタル線を複合したメタル複合光ケーブルであり、PoCL給電、シリアル通信(SerTC, SerTFG)、カメラコントロール信号(CC1~CC4)に対応。
・固定配線用の標準ケーブルと、可動ケーブルとして使用できる耐屈曲ケーブルをラインナップ。
・Base Configuration、Medium Configuration、Full Configuration(8bit-8tap)に対応。(※2)

※1 ライトアングルには原則として対応しておりません。詳しくはお問合せください。
※2 8bit-10tap(DECAモード)には対応しておりません。

このカタログについて

ドキュメント名 光カメラリンク(Camera Link)ケーブル FOCLB/FOCLF シリーズ
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 1.6Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 株式会社フジクラ (この企業の取り扱いカタログ一覧)

このカタログの内容

Page1

光カメラリンクケーブル Optical Camera Link Cable Assemblies ケーブル1本で100mまで接続可能! 外部の電磁ノイズに強い! 優れた耐屈曲性! Camera LinkのBase、Medium、Fullに対応! 光延長器機能(光-電気変換部)を電気コネクタに内蔵 -1/4-
Page2

特長  Camera Link(カメラリンク)の、Base、Medium、Fullに対応  光-電気変換部を電気コネクタ(MDRまたはSDR)に内蔵し、カメラリンク入 出力のカメラ/グラバボードに直に接続可能  光ファイバ伝送により、  クロック 85MHzでも100m伝送が可能  外部の電磁ノイズに強く、安定した映像信号の伝送が可能  光メタル複合ケーブルを採用し、PoCLに対応  ケーブルが柔らかく配線が容易  スライド屈曲に強い耐屈曲ケーブルをラインナップ 長距 離伝送での本製品のメリット  シンプルな構成(本製品1本)で長距離伝送を実現  リピータによる中継部の追加コスト(機材、工事、ベンダ管理)を削減可能  設置場所の制約が無くなり、装置レイアウトの自由度が向上  中継部設置に関連するお客様との調整の時間を削減可能 -2/4-
Page3

製品ラインナップと主な仕様 項目 FOCLBシリーズ FOCLBNT, FOCLBNR, FOCLFシリーズ FOCLBEシリーズ Full (8bit-8tap) ※2 対応規格 Base (1~3tap), Medium (3~6tap) ※Base ケーブルと組み合わせます 構成 一体型ケーブル 分離型ケーブル 一体型ケーブル カメラクロック 20~85MHz 伝送距離 ~100m (PoCL給電時は~30m) ※1 標準 (固定配線用) 標準 (固定配線用) ケーブル種 標準 (固定配線用) 耐屈曲 (可動部配線用) 耐屈曲 (可動部配線用) 対応コネクタ MDRストレートプラグ / SDRストレートプラグ 電源電圧 +12V DC 外部給電 外部給電 本体給電方式 外部給電 PoCL給電 ※1 PoCL給電 ※1 屈曲耐久性 1000万回以上 (R=50mm) 1000万回以上 (R=50mm) (スライド屈曲) (耐屈曲ケーブルに限ります) (耐屈曲ケーブルに限ります) ケーブル径 9mm(典型値) 最小曲げ半径 30mm (固定配線時の曲げ内径) 動作周囲温度 -5~45 ℃ FOCLBNT 0.43W (典型値) 消費電力 0.94W (典型値) 1.80W (典型値) FOCLBNR 0.51W (典型値) ※1 ・カメラおよびグラバボードをPoCL給電でご使用いただく場合のみ、本製品のPoCLタイプが適用可能です。 ・Medium / Full ConfigurationでPoCLタイプを適用する場合は、カメラおよびグラバボードのMedium/Full側コネクタが PoCL給電対応である必要があります。詳細はご相談下さい。 ・PoCL給電での伝送距離は、ご使用になるカメラの消費電力に依存します。詳細はお問合せ下さい。 ※2 Full 8bit-10tap (80bit) には対応しておりません。 【ご注意】カメラリンク(Camera Link)規格に対応するよう設計していますが、カメラリンク規格で規定されていない仕様に ついては対応できない場合があります。このため全ての機器との接続を保証するものではありません。 使用例 ■一体型ケーブル ■分離型ケーブル Baseカメラ FOCLBNTシリーズ Baseカメラ FOCLBシリーズ +12V DC (カメラ側) 着脱可能 SDRコネクタ Mediumカメラ FOCLBシリーズ +12V DC 画 光コネクタ +12V DC 像 FOCLBNRシリーズ (グラバボード側) +12V DC FOCLBシリーズ 取 FOCLBE シリーズ (中継ケーブル) Fullカメラ 得 (8bit-8tap) FOCLBシリーズ +12V DC PC +12V DC 着脱可能 SDRコネクタ Full FOCLFシリーズ 光コネクタ -3/4-
Page4

発注品番 ■Baseケーブル, Fullケーブル 一 [長さ] [カメラ側コネクタ] 体 01,03,05,07,10,15,20,30,40, MDR=M [カメラ側コネクタ形状] 型 50,60,70,80,90,A0(=100m) SDR=S ストレート=S [適合規格] ケ Base=B ー ☆ Full=F ブ F O C L B P- 2 0 S- S P S -M P ル [給電タイプ] F O C L F N- 2 0 D-MP S 3- S P Plug [グラバ側コネクタ] ※ non-PoCL=N [ケーブル種] Plug (オス) PoCL=P (オス) MDR=M 標準(固定配線用)=S SDR=S 耐屈曲(可動配線用)=D 標準(グラバ側給電線)=ブランク カメラ側給電線引出し=3 ※ Nの場合のみ、外部給電線を引出す端末を選択します ☆ Full Configでのご使用をお考えの場合は、FOCLBシリーズとFOCLFシリーズのセットで品番をご指定ください。 例) FOCLBN-20S-MPS-MP FOCLFN-20S-MPS-MP ※分離型ケーブルの発注品番は、下記の連絡先へお問い合わせください。 その他  弊社ウェブサイトでは、製品ラインナップ一覧、図面、取扱説明書、アプリケー ションノート等を提供しております。ぜひご覧ください。 光カメラリンク 概要 検 索  製品の仕様書をご希望の方は、下記のお問い合わせ先へご連絡ください。  お使いの機器と接続した場合の動作確認用のデモケーブルを無償で貸し出ししてい ます。お気軽にお問い合わせください。  ウェブサイトからでも、購入可能です。 フジクラ・アル・デンセン http://www.aru-densen.jp/ お問い合わせ先 株式会社フジクラ クラウドコミュニケーションズ事業推進室 〒135-8512 東京都江東区木場1-5-1 Tel: 03-5606-1477 Email: 関西支店 〒530-0047 大阪市北区西天満5-1-11 06-6364-0373 中部支店 〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦1-13-26 名古屋伏見スクエアビル 052-212-1880 九州ブロック 〒812-0036 福岡市博多区上呉服町10-1 博多三井ビル 092-291-6126 東北ブロック 〒980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町2-3-22 仙台ビルディング(4階) 022-266-3344 2019年5月 CC93-11-19-0016(2) ※ 製品の外観、仕様は、改良のため予告なく変更することがあります。 -4/4-