1/9ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(2.2Mb)

【大成化工受託加工サービス『混合・溶解・分散の受託加工総合カタログ』】 数百グラムから数トンの処理まで対応!危険物第4・5類の取り扱い可能! 溶解・混合・分散ならお任せ下さい!

製品カタログ

『混合・溶解・分散の受託加工総合カタログ』では、大成化工の技術をはじめ、受託加工の一連の流れを記載しております。大成化工では、加工製品(混合・溶解・分散)の受託製造販売を行っております。

以下のような事でお悩みの方は是非ご相談ください!
■小ロット生産しかできず、設備を導入するとコストが見合わない。

■BCPの兼ね合いから製造工場を増やしたい。

■製造数を増やしたいが機械が不足している。

■危険物の貯蔵ができず、大量生産できない
など…

※詳しくはカタログをご覧下さい。
 お問い合わせもお気軽にどうぞ。

このカタログについて

ドキュメント名 【大成化工受託加工サービス『混合・溶解・分散の受託加工総合カタログ』】 数百グラムから数トンの処理まで対応!危険物第4・5類の取り扱い可能! 溶解・混合・分散ならお任せ下さい!
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 2.2Mb
取り扱い企業 大成化工株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

このカタログの内容

Page1

TAISEI CHEMICAL INDUSTRIES CO., LTD. 【お客様に満足される品質の製品】を提供します 受託加工サービス 大成ホールディングスグループ 大成化工株式会社
Page2

大成化工 受託加工サービスについて 機能性材料の微分散、コーティング設計で新しい可能性をご提案。 少量製造・危険物対応など難しい条件こそ、当社にお任せください。 大成化工は90年にわたる経験と実績に基づき、アクリル樹脂を代表とする機能性材料や、 多彩な生産技術を屈指して、さまざまな分野でお客様から求められる分散・加工中間体を 提供しています。 大成化工は⾧年の経験で培ったノウハウを多くの客様にご利用いただくため、受託加工 サービスを行っています。数百グラムから数トンの処理まで対応できるように各種設備を 用意しております。受託加工業務として「混合」「溶解」「分散」を行っております。 研究試作レベルから少量多品種製造にも迅速に対応し、危険物の対象となる素材や製品の 取り扱いも可能です。 貴社製品の価値向上、品質向上のお手伝いのため、心よりお待ちしております。
Page3

受託加工 分散・コーティング・溶解・混合 受託加工の流れ お客様にご要望をお聞きします。 それに基づき、試作を行い、推定加工時間からお見積書を提出致します。 ご S パ 要 D ラ 概 イ 望 S ボ 算 ロッ 受 製お の 試 見 ト 注 造伺 確 験 積 い 認 試作 受託加工のメリット ・お客様の必要分だけの加工が可能 *納期の2~3週間前に連絡 ・ISO9001認証工場のため品質管理は万全です。 ・水性、油性どちらも対応可能 ・豊富なノウハウにより、お客様のご要望に最適なアドバイス・加工が可能 ・サブミクロン~ナノ分散加工も対応可能 ・危険物第4・5類の取り扱い実績 加工実績事例 当社が⾧年蓄積してきた経験と技術力を最大限に活かし、 最適最良の機能性材料を創作します。 原料 受託製品 原料 受託製品 電子部品向けスクリーンインキ用分散体 ニトロセルロース 接着剤向け中間体 酸化チタン 化粧品向けサンスクリーン分散体 フィルム向け中間体 酸化ジルコニウム ハードコートコーティング向け分散体 有機顔料 化粧品向け着色剤 インクジェットインク向け着色剤 大型ディスプレイ表示用LED向け着色剤 電子部品向けスクリーンインキ向け着色剤 レジストインキ向け着色剤 ポリエステル樹脂向け着色剤 ケミカルトナー向け着色剤 カーボンブラック 絶縁フィルム向け着色剤 その他 磁気記録用中間体 導電性フィルム向け着色剤 熱転写リボンインキ分散体 車載向け着色剤 業務用防腐剤 磁気テープ向け分散体 電子用途着色剤 *代表的なものを記載しております。
Page4

大成化工の技術 3つのコア技術で、お客様の理想の製品を具現化 ご要望にぴたりと合ったスペックを確実にお届けします 分散技術、コーティング技術、溶解技術これらをあわせた複合技術で 新しい可能性をご提案します。 分散技術 ナノレベルで粒子をコントロールし、粒子の分布をシャープにする 最新の技術力で、微細化・高機能化を実現。 オリジナリティあふれる高品質な分散・加工中間体を提供します。 コーティング技術 素材の保護や美観だけの効果だけでなく、導電・遮光・高屈率化 などの機能性効果を付与。 これまでにないコーティングの世界を招きます。 溶解技術 ⾧年培ってきた技術力と最新の知見を融合させ、材料の特性に 合わせた粘度・固形分などの因子を最適化して最良の材料をご 提案。危険物の取り扱いも可能です。
Page5

溶解 溶解 塗料、ニトロセルロース、防腐剤、肥料、接着剤、文具インク、インク ジェットインキ、金属コーティング剤などあらゆる製品の受託加工実績 がございます。 溶解タンク 材料の特性に合わせた温度・湿度・粘度・固形分などの因子を最適化 し、危険物第4類・第5類危険物対象の製品にも対応可能です。加温溶 解(最大80℃)も対応しております。 固定式タンク クリア用 (容量) 基数 1,000 L (SUS) 4 基 【加温 3 基】 2,000 L (SUS) 3 基 【加温 1 基】 カラー用 (容量) 基数 1,000 L (SUS) 5 基 【加温 1 基】 2,000 L (SUS) 3 基 【加温 1 基】 3,000 L (SUS) 1 基 4,000 L (SUS) 1 基 移動式タンク 容量 基数 100 L (SUS) 2 基 200 L (SUS) 3 基 300 L (SUS) 2 基 400 L (SUS) 1 基 500 L (SUS) 2 基 600 L (SUS) 7 基 700 L (SUS) 7 基
Page6

サブミクロン分散 メディア型分散機 分散技術を活かすさらなる可能性を探求し、また、より高品質の製品を 安定供給できるよう、日々研究・試作を行っています。 サブミクロン分散 顔料、シリカ、金属、カーボンブラック、有機物、化成品など多種多様 な分散加工を実現致します。微細化・シャープな粒度分布などあらゆる ニーズにお応えします。 サブミクロン分散機 サブミクロン分散機 (0.15 L) 基数 サブミクロン分散機 (1.5 L) 基数 1 基 3基 分散可能範囲 分散可能範囲 100 nm~10 μm 100 nm~10 μm 生産量 (バッチ数量) 生産量 (バッチ数量) 0.2 L~3 L 3 L~50 L サブミクロン分散機 (15 L) 基数 サブミクロン分散機 (25 L) 基数 2 基 3 基 分散可能範囲 分散可能範囲 100 nm~10 μm 100 nm~10 μm 生産量 (バッチ数量) 生産量 (バッチ数量) 50 L~500 L 100 L~500 L サブミクロン分散機 (45 L) 基数 *数値は参考値になります。 2 基 分散可能範囲 100 nm~10 μm 生産量 (バッチ数量) 200 L~1800L
Page7

ナノ分散 ナノ分散 カーボンブラックや酸化チタン、酸化ジルコニウムを中心とした ナノ分散液をお客様に提供します。 様々な加工に対応できますので、ぜひご利用ください。 粒子径が100 nm以下の高分散、シャープな粒度分布が可能です ナノ分散製造例 ■カーボンブラック サブミクロン分散 ナノ分散 粒度分布 粒度分布 15 15 頻 10 頻 10 度 度 5 % 5% 0 0 10 100 1000 粒子径 (nm) 10 100 粒子径 (nm) 1000 ■酸化チタン サブミクロン分散 ナノ分散 粒度分布 粒度分布 25 25 20 20 頻 頻 15 15 度 度 10 10 % % 5 5 0 0 10 100 1000 10 100 1000 粒子径(nm) 粒子径( nm) ナノ分散機 ナノ分散機 (2.0 L) 基数 1 基 分散可能範囲 5 nm~100 nm 生産量 (バッチ数量) 3 L~50 L *数値は参考値になります。 ( ) ( ) ( ) ( )
Page8

品質検査 各種分析機器を使用して、試作・製造したコーティングや分散体の特性評 価を行っております。日々、蓄積したデータの解析により試作品の特性把握 と改良、製品の品質管理&製造工程の改善に取り組んでおります。 安定した品質のコーティングや分散体をご提供できるよう、すべての製品 は品質管理室での検査を経て、出荷されます。試作段階での検査から各製造 段階での検査まで、品質管理を生産工程の一環として捉えています。 測定項目 測定方法・装置 粒度分布計(動的散乱法、レーザー回折法) 分散性評価 グラインドゲージ ゼータ電位計 分光光度計 抵抗率計 色差計 コーティング評価 光沢計 CCM ヘイズメーター 屈折率計 粘度計 (B型/E型回転粘度計・フォードカップ等) カールフィッシャー水分計 液性評価 ウェルヘルミー式表面張力計 pHメーター 電気伝導率計(導電率計) ガスクロマトグラフィー その他 簡易UV照射機 …等 *未所持の機械は設備投資で対応可
Page9

見積書・報告書 お客様からご依頼された製品スペック・製造量を基に使用する機 器を決定し、推定加工時間からお見積書を提出致します。受託加工 実施後は品質評価を報告書として提出致します。 受託加工の相談・お申し込み方法 受託加工の相談・お申し込みは下記へご連絡をお願い致します。 TEL: 0476-36-2241/ FAX: 0476-36-1565 E-Mail: info@taisei-kako.co.jp TAISEI CHEMICAL INDUSTRIES CO., LTD. 大成ホールディングスグループ 大成化工株式会社