1/1ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(1016.2Kb)

高精細大型(φ35)エリアセンサー対応レンズ

製品カタログ

ほぼ無収差で高コントラスト・1億2,000万画素の超高画質を実現

1億2,000万画素カメラ(センサーサイズ:APS-H ピクセルピッチ:2.2μm)用のレンズです。
倍率に応じレンズ群を動かすフローティング設計により、全作動距離において収差を抑制します。
本レンズは液晶パネルの検査等のマシンビジョン分野で使用されていますが、カメラ愛好家の方向けに
ニコンZマウントレンズもご用意しました(数量限定)。お気軽にお問い合わせください。

このカタログについて

ドキュメント名 高精細大型(φ35)エリアセンサー対応レンズ
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 1016.2Kb
登録カテゴリ
取り扱い企業 株式会社渋谷光学 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

株式会社渋谷光学の光学部品カタログ
製品カタログ

株式会社渋谷光学

プロジェクター 球体投映機Glomal
製品カタログ

株式会社渋谷光学

このカタログの内容

Page1

ほぼ無収差で高コントラスト・1億2,000万画素の超高画質を実現 1億2,000万画素カメラ(センサーサイズ:APS-H ピクセルピッチ:2.2μm)用のレンズです。 倍率に応じレンズ群を動かすフローティング設計により、全作動距離において収差を抑制します。 本レンズは液晶パネルの検査等のマシンビジョン分野で使用されていますが、カメラ愛好家の方向けに ニコンZマウントレンズもご用意しました(数量限定)。お気軽にお問い合わせください。 絞り 手動 操作方法 フォーカス 手動 焦点距離 60mm 画像フォーマット APS-H(φ35mm) 絞り範囲 F3.0-16 対角 29.4° 画角 水平 24.8° 垂直 17.3° 最短撮影距離 550mm マウント M48マウント/M58マウント その他 M52のフィルター取り付け可 型番:M67-120MA S社カメラとM67-120MAを用いてUSAF-1951ターゲットを撮影しました。その画像とMTF設計値が下図です。 特徴 M67-120MAは光学設計値はMTF理論値に近く、ほぼ無収差です。ただしAPS-Hのφ35mmを収差補整領域としており 36mm×24mmのフルサイズカメラでは四隅の収差は悪くなります。また遠距離撮影では四隅にケラレを生じます。 ホームページに資料写真を多数掲載中です。 https://www.shibuya-opt.co.jp/lens_M67-120MA.html