1/15ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(4.5Mb)

新世代五面加工機が新時代の生産を実現 MVR-Ex

製品カタログ

関連メディア

このカタログについて

ドキュメント名 新世代五面加工機が新時代の生産を実現 MVR-Ex
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 4.5Mb
取り扱い企業 三菱重工工作機械株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

三菱の工作機械 主要製品のご案内
製品カタログ

三菱重工工作機械株式会社

高精度加工 三菱ガントリータイプ門形機
製品カタログ

三菱重工工作機械株式会社

先鋭繊細、自由自在
製品カタログ

三菱重工工作機械株式会社

このカタログの内容

Page1

MVREx_jp_1

三菱門形五面加工機
Page2

MVREx_jp_2

新世代五面加工機が新時代の生産を実現。 す べ て は お 客 様 写真はオプション仕様を含みます。 高精度化仕様を標準搭載 高生産性 の ユーザフレンドリー 利 益  ・ 主軸内部冷却  ・ サドル/クロスレールのサイズアップでラム繰り出し時の切削能力をアップ   ・ 15”ディスプレイの採用と操作盤の軽量化 の  ・ サーモスタビライザコラム  ・ 送り速度の向上、ATC/AAC割出動作の短縮で非切削時間を削減   ・ 省エネおよびCO2削減 た  ・ MPスケールフィードバック   ・ リモートモニタリングサービス 早送り速度(X・Y軸) 30m/min(MVR25Eχ、30Eχ) め   位置決め精度±0.005mm/1,000mm   繰り返し位置決め精度±0.0025mm/1,000mm 22m/min(MVR35Eχ、40Eχ) に   ⇒10μmレベルの加工精度を実現 20m/min(MVR45Eχ) 。 早送り速度(Z軸) 15m/min 三菱門形五面加工機 早送り速度(W 軸) 5m/min MITSUBISHI VERTICAL PRECISION MILLING MACHINE 切削送り速度 1~10m/min ATC時間(Chip to Chip) 23秒 ATC時間(Tool to Tool) 5秒±1秒 アタッチメント割出時間 10秒
Page3

MVREx_jp_3

High accuracy without affection by temperature change 環境温度変化の影響を受けない高精度の実現 立主軸の熱伸び量12μm以内を実現 ( 熱変位補正無) 主軸に内部冷却機能を標準採用。 従来の外筒冷却に加えて、主軸を内側から冷却 することで高速回転時の主軸の伸びを抑制。 ■立主軸構造図 ■主軸内部冷却の効果 50 40 30 補正なし 20 10μm 10 0 -10 0  1  2  3  4  5  6  7  8   9 10  11 12 時間 -20 軸受 -30 4,000min-1 8,000min-1 4,000min-1 -40 主軸 主軸内部冷却 -50 主軸回転速度 外筒冷却 主軸熱伸び量の実績値 主軸熱伸び量(補正なし)10μm ■立主軸によるアルミ上面加工例 ■加工事例紹介(立主軸) ~主軸内部冷却の効果~ 工具 : φ125フライス 主軸回転数 : 1,000~8,000min-1 送り速度 : 0.4×主軸回転速度mm/min ワーク材質 : A5052 1パス目 2パス目 3パス目 4パス目 1,000min-1 3,000min-1 8,000min-1 3,000min-1 1μm 熱変位補正無しの加工実績値 主軸回転速度1,000~8,000min-1で段差1μm(平面度3μm) ●テスト条件 1,000min-1(10分空運転後1パス目)→3,000min-1(30分空運転後2パス目)→ 8,000min-1(30分空運転後3パス目)→3,000min-1(30分空運転後4パス目) カタログ記載データは実績値であり、仕様、工具、加工条件等よって記載のデータが得られないことがあります。 3 主軸の熱伸び量[μm]
Page4

MVREx_jp_4

XおよびZ軸の直角度の変化を6μ/500mm以下を実現(気温変化7℃) 機械構造体には熱の影響を受けにくい熱対称構造や断熱板に加え、新たに開発したサーモスタビライザコラムを標準採用。 環境変化の影響を受けづらくして、直角度の高精度実現。     ■サーモスタビライザコラム構造図 ■環境温度変化による機械熱変位実績値 30 30 温度制御媒体 温度コラム X⊥Zの変化6μm/500mm(温度変化7°C) 25 20 20 15 15 10 5 10 X⊥Zの変化 0 -5 5 -10 0 10:00 14:00 18:00 22:00 2:00 6:00 10:00 14:00 18:00 22:00 2:00 6:00 10:00 時刻 ■加工事例紹介(側面加工)~サーモスタビライザコラムの効果~ ■ライトアングルヘッドによるアルミ側面加工例 m 工具 : φ125フライス 送り速度 : 2,000mm/min 340m 主軸回転速度: 5,000min-1 ワーク材質: A5052 1パス目 2パス目 3パス目 4パス目 24.7℃ 21.2℃ 24.0℃ 26.7℃ (加工スタート) (11時間後) (15時間後) (18時間後) 8μm ライトアングルヘッド 熱変位補正無しの加工実績値 室温変動5.5℃で段差8μm(平面度11μm) カタログ記載データは実績値であり、仕様、工具、加工条件等よって記載のデータが得られないことがあります。 ■加工事例紹介~エンジンアンダーカバー用射出成形金型加工例~ 工具間段差のない高品位な加工面を実現 工具間段差:1.5μm 完成金型写真 (成形品の1/2形状) 成形品イメージ エンジンアンダー R2 カバー R5 1.5μm 走査線仕上部 面沿い仕上部 製品面平面走査線仕上部(R5ボールエンドミル)と製品面 コーナ面沿い仕上部(R2ボールエンドミル)の段差(工具長 設定はタッチ式センサーで実施) パート面~製品面の高さ寸法精度誤差:1μm 加工部 加工方法 工具 主軸回転速度 送り速度 パート面立壁 等高線仕上 R8ボールEM 5,000min-1 800mm/min パート面 パート面平面 走査線仕上 R8ボールEM 5,000min-1 800mm/min 高さ寸法 製品面立壁 等高線仕上 R5ボールEM 8,000min-1 1,500mm/min 狙い値:6.000mm 製品面平面 走査線仕上 R5ボールEM 8,000min-1 1,500mm/min 製品面 製品面コーナ 等高線仕上 R2ボールEM 8,000min-1 1,000mm/min 実測値:6.001mm 製品面コーナ 面沿い仕上 R2ボールEM 8,000min-1 1,000mm/min 誤差:0.001mm パート面平面加工工具 R8ボールエンドミル S4000 カタログ記載データは実績値であり、仕様、工具、加工条件等よって記載のデータが得られないことがあります。 製品面平面加工工具 R5ボールエンドミル S7500  4 410mm 気温[℃] 6μm (/500mm) 7℃ 直角度[μm/500mm]
Page5

MVREx_jp_5

Rigid structure and High productivity 剛性アップによる切削能力向上 サドル・クロスレールを20%サイズアップ 機械本体の剛性アップ ・最新構造解析技術を活用し、がっちりした門形構造へ改良。 ・鋳物内部のリブ形状や厚さを最適化し動剛性も高い構造体を実現。 ・主要構造体はすべて 減衰性能を持つ鋳物製を採用。 ・ラムには引張り強度も高い球状黒鉛鋳鉄材(FCD600)を採用。 ・サドル・クロスレールをサイズアップすることでラム突出し時の立軸および横軸の剛性アップ。 ・ラム800mm繰り出し時も重切削可能。 主軸の剛性アップ ・低速域のパワーはそのままに最高回転数を8,000min-1にアップ ・主軸内部冷却と軸受・潤滑を最適化することで主軸径110mm/ 8,000min-1の高剛性高精度主軸を実現。 ・低速域の鉄、鋳物、SUS等の部品加工から高速域のアルミ加工、金型等の高精度加工、仕上げ加工まで可能。 ・お客様のご要望に合わせて以下の主軸も選択可能   6,000min-1 主軸 : 大径工具による重切削   12,000min-1 主軸 : アルミ材や金型の高速仕上加工 主軸出力・トルク線図 6,000min-1仕様(オプション) 12,000min-1仕様(オプション:立主軸のみ) 37 33kW 24.6 27kW 低速 高速 4530 25kW 26 22kW 1,747 30 33 1,281 22 2620 21.4kW22 20 788 18.5kW30 18.5 645 21..4kkW 512 600 22 382 292 15 305 247 95 191 227 65 153 184 52 1.7 115 35 1.6 99.324 88.3 71 1.3 57 3.1 26.6 52 43 2.3 24.8 24.7 21.7 1.7 29 580 4,000 26 1.4 17 164 600 3,000 6,000 40 485 1,300 2,800 12,000 1.3 4,000 550 2,000 2,500 10,000 主軸回転速度(min-1) 20 315 350 385 850 1,040 1,560 5,000 6,000 8,000 主軸回転速度(min-1) 主軸回転速度(min-1) 連続定格 30分定格 25%ED 連続定格 30分定格 25%ED 25%EDとは、サイクルタイム10分間で、オン2.5分間、オフ7.5分間です。 5 出力(kW) トルク(N・m) 出力(kW) トルク(N・m) 出力(kW) トルク(N・m)
Page6

MVREx_jp_6

■重切削実績 クラス最高の切削能力 被削材 : SS400 切削幅: 130mm 被削材 : SS400 切削幅: 50mm 使用工具 : φ160正面フライス(8刃) 送り : 1,182mm/min(0.35mm/刃) 使用工具 : φ63 送り : 396mm/min 主軸回転速度: 420min-1 切削量: 922cc/min(立・横共) 主軸回転速度: 400min-1 切削量: 624cc/min 切込み : 6mm 切込み : 31.5mm 8,000min-1ビルトイン主軸(標準)仕様時 ■重切削実績(800mm繰り出し時)  正面フライス 正面フライス ラム(Z軸) 800mm ラム(Z軸) 800mm ■切削条件 ■切削条件 (突出し量 -800mm -800mm 1,150mm)Z軸 : Z軸 : 工具径 : φ160mm 工具径 : φ160mm 切込み : 5mm(従来3mm) 切込み : 4mm(従来2.5mm) 送り速度: 1,100mm/min 送り速度: 1,100mm/min 切削幅 : 130mm 切削幅 : 130mm 切削速度: 211mm/min 切削速度: 211mm/min 切削量 : 715cc/min 切削量 : 572cc/min ラム繰り出し時の重切削試験風景 ラム繰り出し時の重切削試験風景 ※検証中の姿のため、画像の一部を消しております。 ※検証中の姿のため、画像の一部を消しております。 ■重切削の例 MVR-Eχ(6,000min-1 GEAR DRIVE:オプション選択時) 機種 材質 工具 主軸回転速度 切削速度m/min 切削幅mm 切り込深さmm 送り速度 切削量mm/刃 mm/min cm3/m/min 主要動力KW ラム突出量mm 200正面フライス 320 200 160 4 0.31 992 635 24 780 S45C 6 0.29 940 902 33 500 63エンドミル 400 79 63 50 0.11 176 554 26 500 立軸 21.4kW 200正面フライス 240 150 160 7 0.32 756 847 28 500FC300 63エンドミル 400 79 63 50 0.14 252 794 26 500 FC300 600ボーリング 69 125 8(片肉4mm) - 0.26 36 520 トルク1700Nm 500 S45C M100タップ 32 10 - - - 420 - トルク1400Nm 500 S45C 200正面フライス 320 200 160 5 0.29 912 730 30 400-500 4 0.32 1,024 573 22 600-800 RH 63エンドミル 400 79 63 50 0.08 128 403 20 700 200正面フライス 240 150 160 7 0.24 576 645 22 700-800 FC300 63エンドミル 400 79 31.5 50 0.21 336 529 21 750 注1) 記載の切削条件は、実測値および計算による理論値の値を記載しています。 注2) 上記各諸元は、各工法での最大能力を実証するためのテストカット結果および理論値による参考例であり、このままの内容を保証するものではありません。 注3) 記載の切削条件は、ワーク材質、形状、ワーク取付状態/工具種類/チップ摩耗等の状況により変動することがあります。  6
Page7

MVREx_jp_7

Superb Speed 高速化 Y軸30(m/min) 各軸早送り速度の高速化 W軸 5(m/min) ・Z軸 : 10→15m/min ・W軸: 3→ 5m/min Z軸15(m/min)   →Z/W軸高速化で穴あけサイクル等の高速化が可能 ・X、Y軸: 30m/min   →広い平面ワークの位置決め、ATC/AACの    サイクルタイム短縮に効果的 X軸30(m/min) ■ATC時間短縮 ■アタッチメント割出時間  早送り速度の高速化、同時動作および   10秒(従来比33%短縮)  ムダ動作の排除による速度アップを追求   (下記はライトアングルヘッドを45°割出した状態)  チップ to チップ   23秒(従来比30%短縮)      ツール to ツール   5秒±1秒 7
Page8

MVREx_jp_8

ワーク加工における非切削時間を短縮 早送り、ATC、アタッチメント割出の高速化で、製函ワーク加工において非切削時間を10%短縮し、 ワーク加工単価のコストダウンが可能。 10%高速化 非 切 非 削 切 時 削 間 時間 切 切 削 削 時 時 間 間 Y軸30(m/min) MVR MVR-Eχ 加工ワークイメージ W軸 ワイドな加工エリア(工具長は300mmで表記しています) 5(m/min) Y軸ストローク C 単位:mm Z軸15(m/min) X軸ストローク G 195 160 F クロスレール下降位置 30 195 160X軸 (m/min) 門幅 A H-720 テーブル(パレット)幅 B テーブル長さ H 100 加工範囲 注:( )は嵩上げオプション時 A B C D E F G H 3,200 3,000 MVR25Eχ 2,050 1,500 2,500 1,900 1,650 (1,960) 40 4,200 4,0005,200 5,000 6,200 6,000 3,200 3,000 4,200 4,000 MVR30Eχ 2,550 2,000 3,000 1,900 1,650 (1,960) 40 5,200 5,0006,200 6,000 8,200 8,000 10,200 10,000 4,200 4,000 5,200 5,000 MVR35Eχ 3,250 2,500 3,500 2,100 1,850 (2,150、2,450) 40 6,200 6,000 8,200 8,000 10,200 10,000 4,200 4,000 5,200 5,000 MVR40Eχ 3,750 3,000 4,000 2,100 1,850 (2,150、2,450) 40 6,200 6,000 8,200 8,000 10,200 10,000 6,200 6,000 MVR45Eχ 4,250 3,500 4,500 2,100 1,850 (2,150、2,450) 40 8,200 8,000 10,200 10,000 8 100 350 150 加工時間 400 最大工具長さ ワーク通過高さE (ラムストローク+クロスレール st. ) D 140 100 350
Page9

MVREx_jp_9

Easy operation 操作性の向上「使いやすさ」を追求 操作盤の構成を一新 15インチ大画面薄型軽量操作盤 新画面デザイン&タッチスクリーン USB入出力 フルキーボード ハードSW 使いやすさを追求した操作画面 お客様 サービスセンター マルチ画面表示 簡易ガイダンス 従来 プログラム編集画面 お客様からの問合せの40%は、復旧やアラームに関するもの座標表示 この画面で編集可 従来 運転画面 各動作:Mコード指令 必要な情報表示可 ポップアップ表示 主軸、ATT番号 Mコード、工具情報 復旧:ガイダンス+複数操作 ●操作選択と連動した3D表示 機械固有情報、 マクロ変数、 ●画面で選択と専用SWで操作 NC情報、ロード、・・・ ワーク座標等・・・ ●インターロック含む各センサの カスタマイズ可  ON/OFF状態表示 画面移動が煩雑     マルチ画面表示 保守画面の3D画面表示 見やすい画面 従来 従来 アラームメッセージ ●アラーム内容に加え 従来機(10.4インチ) MVR-E(x 15インチ) (一部のみ写真)  発生要因、対処方法を表示 人間工学に基づいた「見やすさ」の追求 ●機器設置位置を3D表示 フォント、色彩、配置の見直し 迅速な保守・復旧運転可能 長時間作業されるオペレータにやさしい画面デザイン 9
Page10

MVREx_jp_10

地球環境への配慮 MVR・Eχへの設備更新で消費電力を削減 15インチ大画面薄型軽量操作盤 消費電力3%低減 新画面デザイン&タッチスクリーン 消費電力10%低減 新機能 主軸・サーボの 消費電力2%低減 電源回生 USB入出力 油圧ユニット チップコンベア アイドリングストップ 間欠運転 アイドリング時の フルキーボード 新機能 エア消費量低減 消費電力5%低減 最新サーボ 主軸オイルクーラ システムの採用 アイドリングストップ LED照明 ハードSW LED3色表示灯 MVR MVR-Eχ (2010年納入機) リモートモニタリング保守サービス お客様 サービスセンター 万一のトラブル発生に対して、機械状態の把握を通じ、 無線電話回線網 アラーム診断から問題解決・復旧までを遠隔サポートします。 ・NC画面情報 ・シーケンス情報 ※無線電話回線網:無線電話通信モジュールを介した閉域通信回線網 ・アラーム情報 ・その他情報 従来機での実績が多数あり、お客様の声を反映した各種アタッチメント ライトアングルヘッド エクステンションヘッド ユニバーサルヘッド ユニバーサルヘッド (6,000min-1)(op:10,000min-1) (6,000min-1)(op:8,000min-1) (5,000min-1) (6,000min-1) 30°傾斜ヘッド 薄型ライトアングルヘッド ハイスピードエクステンションヘッド ハイスピードユニバーサルヘッド 5軸加工ヘッド (500min-1) (15,000min-1)(op:18,000min-1) (15,000min-1) (15,000min-1) 狭小部、5軸加工、傾斜面、自由曲面、金型加工やリードタイム短縮、自動化、高精度加工などのニーズに対応 10 電力消費量
Page11

MVREx_jp_11

仕様 ■ 機械仕様 項目 機種 MVR25Eχ MVR30Eχ MVR35Eχ MVR40Eχ MVR45Eχ コラム門内幅の距離 2,050 2,550 3,250 3,750 4,250 ワーク取付面から主軸端面までの距離 std. mm 1,650 1,650 1,850 1,850 2,150 mm 1,960 1,960 2,150 2,150 2,450opt. − − 2,450 2,450 − 幅 mm 1,500 2,000 2,500 3,000 3,500 std. mm 3,000 3,000 4,000 4,000 6,000 横 4,000 4,000 − − − 溝 5,000 5,000 5,000 5,000 − 仕 opt. mm 6,000 6,000 6,000 6,000 − 様 8,000 8,000 8,000 8,000 8,000 作業面の大きさ 長さ − 10,000 10,000 10,000 10,000 2,700 2,700 − − − 縦 3,700 3,700 3,700 3,700 − 溝 仕 opt. mm 4,700 4,700 4,700 4,700 − 様 5,700 5,700 5,700 5,700 − 7,700 7,700 7,700 7,700 − テーブル std. kg/mm 12,000 / 3,000 20,000 / 3,000 25,000 / 4,000 25,000 / 4,000 35,000 / 6,000 横 15,000 / 4,000 25,000 / 4,000 − − − 溝 18,000 / 5,000 30,000 / 5,000 30,000 / 5,000 30,000 / 5,000 − 仕 opt. kg/mm様 20,000 / 6,000 30,000 / 6,000 30,000 / 6,000 30,000 / 6,000 − 20,000 / 8,000 30,000 / 8,000 30,000 / 8,000 30,000 / 8,000 30,000 / 8,000 積載質量/テーブル長さ − 30,000 / 10,000 30,000 / 10,000 30,000 / 10,000 25,000 / 10,000 12,000 / 2,700 20,000 / 2,700 − − − 縦 15,000 / 3,700 25,000 / 3,700 25,000 / 3,700 25,000 / 3,700 − 溝 仕 opt. kg/mm 18,000 / 4,700 30,000 / 4,700 30,000 / 4,700 30,000 / 4,700 − 様 20,000 / 5,700 30,000 / 5,700 30,000 / 5,700 30,000 / 5,700 − 20,000 / 7,700 30,000 / 7,700 30,000 / 7,700 30,000 / 7,700 − std. mm 3,200 3,200 4,200 4,200 6,200 4,200 4,200 − − − テーブル前後(X軸) 5,200 5,200 5,200 5,200 − opt. mm 6,200 6,200 6,200 6,200 − 8,200 8,200 8,200 8,200 8,200 各軸移動量 − 10,200 10,200 10,200 10,200 mm ラムサドル左右(Y軸) std. 2,500 3,000 3,500 4,000 4,500 opt. mm 2,700 3,200 3,900 4,400 4,900 ラム上下(Z軸) std. mm 800 opt. mm 1,000 クロスレール上下(W軸) mm 1,100 1,100 1,300 1,300 1,300 ラムの大きさ mm □ 350 主軸端のテーパ JIS B6101 50番 主軸の直径 mm φ110 主軸頭 std. min-1 20~8,000(22/30kW:低速/高速) 主軸回転速度 17~6,000(22/30kW:連続/30分) opt. min-1 40~12,000(18.5/26kW:低速/高速) 工具収納本数 本 50(std.) 60、80、100、120、160、180、240(opt.) ATC 工具最大径 mm φ260 工具最大長さ mm 400(std.) 500、550、600(opt.) 工具最大質量 kg 25(std.) 30(opt.) 切削送り速度 X軸・Y軸・Z軸 mm/min 1~10,000 X軸(3,200mm) mm/min 30,000 30,000 − − − X軸(4,200mm) mm/min 30,000 30,000 22,000 22,000 − X軸(5,200mm) mm/min 30,000 30,000 22,000 22,000 − X軸(6,200mm) mm/min 20,000 20,000 20,000 20,000 20,000 早送り速度 X軸(8,200mm) mm/min 15,000 15,000 15,000 15,000 15,000 X軸(10,200mm) mm/min − 12,000 12,000 12,000 12,000 Y軸 mm/min 30,000 30,000 22,000 22,000 20,000 Z軸 mm/min 15,000 W軸 mm/min 5,000 std. kg/mm 33,500 / 3,000 37,050 / 3,000 51,600 / 4,000 59,600 / 4,000 98,200 / 6,000 37,100 / 4,000 40,600 / 4,000 − − − 機械質量/テーブル長さ 40,650 / 5,000 44,150 / 5,000 57,650 / 5,000 65,650 / 5,000 − opt. kg/mm 44,200 / 6,000 47,700 / 6,000 63,700 / 6,000 71,700 / 6,000 − 51,300 / 8,000 54,800 / 8,000 75,800 / 8,000 83,800 / 8,000 116,200 / 8,000 − 61,900 / 10,000 87,900 / 10,000 95,900 / 10,000 134,200 / 10,000 11
Page12

MVREx_jp_12

■ 標準付属品 ● リニアスケール(MPスケール)フィードバック装置 ● コイル式チップコンベア: テーブルベッド両端部に2列 ● 主軸テーパ穴クリーニング用エアーブロー装置 ● フラッドクーラント供給装置: 水溶性、ポンプ吐出圧0.5MPa、吐出量20L/min ● エアー噴出装置             タンク総容量: 600L(MVR25/30の標準タンク容量) ● ツールロッキング装置: プルスタッド形式 口MAS-Ⅱ形 口MAS-Ⅰ形  ● 主軸ハウジングおよび主軸内部冷却装置 ● つるべ式ペンダント操作盤(700mmストローク) ● クロスレール熱平衡壁板の貼付 ● 手動パルス発生器: ポータブル式/1軸切換式 1式 ● 油圧ポンプユニット ● 自動工具交換装置 ● 間欠給油および主軸オイルエア潤滑装置 ● ラム先端保護プレート ● レベリングジャッキおよびアンカーボルト ● ライトアングルヘッド: VHRH-30-35-35P-AC ● 電気配線材料、電装品、およびNC装置 ● 主操作盤、ATC操作盤 ● 標準塗装色 ● アタッチメント自動交換用収納庫: 収納個数2個 ● オペレータフレンドリ機能 ● クロスレールウェイカバー: 鋼板製テレスコピック式 ● 工具管理機能 ● コラムウェイカバー: 下方/鋼板製テレスコピック式 上部/鋼板製 ● 5面加工ソフトウェア ● テーブルベッドウェイ面カバー: 鋼板製テレスコピック式 ● 漏電遮断器: 感度電流は200mA ● 表示灯(LED) ● ラム・サドルの熱変位抑制システム ● 照明灯(LED) クロスレール下方10W×2灯 ● リモートモニタリング保守サービス ■ 特別付属品 回 フラッドクーラント供給装置: 油性 回 ライトアングルヘッド用手動工具脱着ユニット(足踏式) 回 切削油タンク 口600L(設置場所:フロア置き): MVR25Eχ、30Eχ 回 ヒンジスチールベルト形チップコンベア 口1,000L(設置場所:フロア置き): MVR35Eχ、40Eχ、45Eχ   回テーブル長手に対し直行 回 テーブル長手に対し平行2列(コラムより前側) 回 600L(設置場所:ピット内): MVR25Eχ、30Eχ 回 コイルコンベア上にグレーチング追加(テーブル両側面左右共 全長設置) 回 プルスタッド形式をMAS-I形に変更(ツールロッキング装置) 回 警戒灯 回 電動式ペンダント操作盤(1,000mmストローク) 回 チップ回収タンク 回 熱変位抑制システム 回 エアーコンプレッサ(エアードライヤ付)   回アタッチメントの熱変位抑制システム(エクステンションヘッド) 回 エアードライヤ(主軸モータおよび主軸ベアリングへ供給するエアーの水分除去装置)   回アタッチメントの熱変位抑制システム(ユニバーサルヘッド) 回 油タンクの消防法適合仕様 回 ミストクーラント供給装置: タンク容量 1L 回 塗装色の御指定 回 微小ミストクーラント供給装置 口クールテック製 口ブルーベ製 回 年次点検 回 スピンドル軸中心からの切削油またはエアー供給装置(ラム本体主軸) 回 スペアパーツ 回 アタッチメントのスピンドル軸中心からの切削油供給装置 回 ヘール加工機能(立軸のみ・NC機能で法線方向制御を選択する必要があります。)   回ライトアングルヘッド 回エクステンションヘッド 回ユニバーサルヘッド 回 W軸切削送り機能(MVR45のみ標準機能です。) 回 オイルホールツールブロックからの切削油またはエアー供給装置(ラム先端保護プレート) 回 Y軸ストローク拡大 回 アタッチメントのオイルホールツールブロックからの切削油またはエアー供給装置 回 コラムの嵩上げ   回ライトアングルヘッド 回エクステンションヘッド 回ユニバーサルヘッド   回MVR25Eχ/MVR30Eχ: 310mm 回 クーラントガード(切削油飛散防止カバー)   回MVR35Eχ/MVR40Eχ/MVR45Eχ: 300mm  回 パレット自動交換装置(MVR25Eχ、30Eχ:短辺交換式、パレット2枚付属)   回MVR35Eχ/MVR40Eχ: 600mm 回 パレット自動交換装置(MVR25Eχ、30Eχ:シャトル交換式、パレット2枚付属) 回 インバータ制御方式油圧ポンプユニット 回 パレット自動交換装置(MVR35Eχ、40Eχ、45Eχ:クロス交換式、パレット2枚付属) 回 ラム摺動面潤滑油回収装置 回 自動工具交換装置用工具マガジン本数変更 回 5軸加工用NCオプション   回60本  回80本  回100本 回120本     ・AI輪郭制御Ⅱ    ・高速プロセッシング   ・高速スムーズTCP    回140本 回160本 回180本 回240本    ・3次元工具径補正  ・ナノスムージングⅡ    ・工具先端点制御     注: これらいずれかのマガジンを標準仕様の50本マガジンと置換えます。    ・マルチスピンドル   ・3次元回転誤差補正  ・工具姿勢制御 回 マガジンへの工具着脱補助装置 ■ 特殊アタッチメント 回 ロングタイプライトアングルヘッド: 回 ユニバーサルヘッド(センターヘッド):   VHRH-15-45-35P-AC(15kW、5,000min-1)   VAUH-15-54-35P-AC(15kW、6,000min-1) 回 ハイスピードライトアングルヘッド: 回 ハイスピードユニバーサルヘッド(ビルトインモータ内臓):   VHRHH-15-35-35P-AC(15kW、10,000min-1)   VAUHHS-11-70-35P-AC(11kW、15,000min-1) 回 スモールライトアングルヘッド: 回 手動ユニバーサルヘッド:   VHRH-8-52-35P-AC(8kW、500min-1)   VUH-5.5-58-35P-AC(5.5kW、2,000min-1) 回 エクステンションヘッド(ロング): 回 30°傾斜ヘッド:   VMEH-25-50-35P-AC(22kW、6,000min-1)   V30H-7.5C-69-35P-AC(7.5kW、6,000min-1) 回 エクステンションヘッド(ショート): 回 5軸(NC2軸)アタッチメント(5軸加工用):   VMEH-30-35-35P-AC(22kW、6,000min-1)   VAUH-11-2NC-93-35P-AC(11kW、15,000min-1) 回 エクステンションヘッド(外径φ170): このほかにも対応可能ですので御相談ください。   VMEH-8-50-35P-AC(8kW、3,000min-1) 回 アタッチメント割出し角度: 1度毎  回 C軸(水平割出)  回 A軸(垂直割出) 回 ハイスピードエクステンションヘッド: 回 追加アタッチメント自動交換用収納庫(最大収納数: 2個)   VMEHH-15-35-35P-AC(22kW、10,000min-1) - 回 ユニバーサルヘッド用収納庫  回 オフセットタイプ 回 センターヘッド   注: このATTをご選択のときは12,000min 1主軸(opt.)の選択が必要になります。 回 エクステンションヘッド用収納庫 回 ハイスピードエクステンションヘッド(ビルトインモータ内臓): - 回 ロングタイプライトアングルヘッド用収納庫  回 ロングタイプ 回 スモールタイプ  VMEHH-18.5-60-35P-AC(18.5 kW、15,000min 1) 回 手動ユニバーサルヘッド用収納庫 回 ユニバーサルヘッド(オフセットタイプ): - 回 NC2軸アタッチメント(5軸加工用)収納庫  VAUH-15-44-35P-AC(15kW、5,000min 1) ■ 加工監視装置 回 負荷監視機能: ソフトメータ方式 簡易適応制御機能 回 運転時間積算機能: LCD画面に表示 回 工具寿命監視機能: 予備工具交換機能と併用 回 加工ワーク数管理機能 回 自動工具長測定・補正機能&工具折損検知機能 回 予備工具交換機能: 工具寿命監視機能と併用 回 ワーク自動計測機能  マクロ機能による半自動動作プログラム付 回 自動全電源遮断機能 回 プリンタとプリントアウト機能(ワーク自動計測機能のみ対応) 回 自動準備運転電源投入機能 口 手動ワーク計測機能 ※特別付属品の詳細につきましては、仕様書No.VX37471をご参照願います。 12
Page13

MVREx_jp_13

機械本体主要寸法図 ■ 機械本体主要寸法 単位:mm ツールマガジン高さ G 基本型 特殊型 ITEM 50本 60本 80本 100本 120本 100本 120本 MVR25Eχ MVR30Eχ 3,150 3,722 4,865 6,007 7,150 MVR35Eχ MVR40E 3,300 3,872 5,015 6,157 7,300 5,000 5,000 χ MVR45Eχ 3,600 4,172 5,315 6,457 7,600 FL. W A B Yst. C テーブル幅=TW FL. テーブル長さ=TL Xst. D E L ITEM L W H A B C D E F X Y TL TW TH J K M 9,000 4,650 4,350 3,200 3,000 MVR25Eχ 11,000 6,155 5,2005,900※ 2,789 2,850 2,050 5,650 5,350 3,235 4,200 2,500 4,000 1,500 925 300 3,000 716 13,000 6,650 6,350 5,200 5,000 15,000 7,650 7,350 6,200 6,000 9,000 4,650 4,350 3,200 3,000 11,000 5,650 5,350 4,200 4,000 MVR30Eχ 13,000 15,000 6,655 5,200 5,900※ 3,089 3,100 2,550 6,650 6,350 3,485 5,200 3,000 5,000 2,000 925 300 3,000 716 7,650 7,350 6,200 6,000 19,200 9,750 9,450 8,200 8,000 23,400 11,850 11,550 10,200 10,000 11,000 5,650 5,350 4,200 4,000 13,000 6,650 6,3505,500 5,200 5,000 MVR35Eχ 15,000 7,585 6,200※ 3,489 3,450 3,250 7,650 7,350 3,935 6,200 3,500 6,000 2,500 1,025 300 5,000 716 19,200 9,750 9,450 8,200 8,000 23,400 11,850 11,550 10,200 10,000 11,000 5,650 5,350 4,200 4,000 13,000 6,650 6,350 5,200 5,000 MVR40Eχ 15,000 8,085 5,5006,200※ 3,739 3,700 3,750 7,650 7,350 4,185 6,200 4,000 6,000 3,000 1,025 300 5,000 716 19,200 9,750 9,450 8,200 8,000 23,400 11,850 11,550 10,200 10,000 15,000 7,650 7,350 5,800 6,200 6,000 MVR45Eχ 19,200 8,860 6,500※ 4,134 4,225 4,250 9,750 9,450 4,535 8,200 4,500 8,000 3,500 1,025 300 5,000 71623,400 11,850 11,550 10,200 10,000 ※印はGEAR DRIVE仕様を示します。 ■ テーブル上面図(横溝仕様) A A A A A A A A A A A A A A A A B テーブル幅 テーブル作業面長さ 溝ピッチ数 積載質量 機 種 D mm L mm N kg MVR25Eχ 1,500 3,000/4,000/5,000/6,000/8,000 11/15/19/23/31 12,000/15,000/18,000/20,000 B MVR30Eχ 2,000 3,000/4,000/5,000/6,000/8,000/10,000 11/15/19/23/31/39 20,000/25,000/30,000 MVR35Eχ 2,500 4,000/5,000/6,000/8,000/10,000 15/19/23/31/39 25,000/30,000 B MVR40Eχ 3,000 4,000/5,000/6,000/8,000/10,000 15/19/23/31/39 25,000/30,000 250 MVR45Eχ 3,500 6,000/8,000/10,000 23/31/39 35,000/30,000/25,000 125 N×250=L−250 125 L ■ テーブル上面図(縦溝仕様) A A テーブル幅 テーブル作業面長さ 溝ピッチ数 溝ピッチ 溝ピッチ 溝ピッチ数 積載質量 A 機 種 D mm L mm E F mm G mm H kg A A MVR25Eχ 1,500 2,700/3,700/4,700/5,700/7,700 4 70 140 2 12,000/15,000/18,000/20,000 A MVR30Eχ 2,000 2,700/3,700/4,700/5,700/7,700 8 70 130 1 20,000/25,000/30,000 A A MVR35Eχ 2,500 3,700/4,700/5,700/7,700 10 70 180 1 25,000/30,000 A A MVR40Eχ 3,000 3,700/4,700/5,700/7,700 14 70 0 0 25,000/30,000 A 150 L 150 A 部詳細 28H8 +0.033 0 B 部詳細 注1 テーブル上面にキー溝を追加されるときは、深さ12mmまでとします。(特殊仕様) 6.3 6.3 28H8 注2 T溝寸法変更等、貴社特別仕様テーブル溝につきましては、都度、お打合せにて、製作の可否を判断致します。(特殊仕様) 2-C1.6 注3 MVR45Eχおよび10,000mmストローク仕様のテーブルは、一部溝ピッチが異なる箇所があります。(横溝仕様) 6.3 6.3 25 注4 テーブル作業面長さ L=9,700mmはボルト結合式テーブルのため、縦溝仕様にする場合は別途お問い合わせ下さい。(特殊仕様) 2-C1.6 R1 2-C0.8 6.3 8 R0. 25 25 48 +3 0 13 G R1 20+2 0 56 0-2 TH J H M F P200×E F 100 100 10 G×H D G×H D K F
Page14

MVREx_jp_14

NC仕様 ●制御装置 FANUC Series 31i( 詳細仕様については、NC取扱説明書をご覧ください。) ■ 標準仕様 ■ 標準仕様        名称          備考        名称          備考 軸制御 設定表示 ストアードストロークチェック 1 各国語表示 英語 /日本語(ご注文時選択ください) 移動前ストロークリミットチェック データ保護キー 1種類 ミラーイメージ X、Y 軸 画面消去機能 運転操作 データ入出力 プログラム /シーケンス番号サーチ USBメモリ入出力 プログラム、NCデータなど シーケンス番号照合停止 組込みイーサネット 100base-T×1ch プログラム再開 その他 手動連続送り(JOG) 0~4,000mm/min.(22 step) 設定表示装置 15"カラー液晶 手動リファレンス点復帰 手動ハンドル送り ポータブル式、位置表示器付、倍率 : ×1、×10、×100 3次元手動送り 工具軸方向+垂直方向 手動ハンドル割り込み 1次元 ■ オプション仕様 補間機能       名称          備考 一方向位置決め G60 軸制御 イグザクトストップモード /イグザクトストップ G61、G09 インチ/メトリック切換 G20、G21 ドウェル (秒指定 ) G04 ストアードストロークチェック2、3 ヘリカル補間 G02、G03、円弧補間+最大 2軸直線補間 運転操作 リファレンス点復帰 /チェック G28、G27 工具退避&復帰 第 2リファレンス点復帰 G30(P2) 補間機能 第 3、4リファレンス点復帰 G30 (P3,P4) 渦巻 /円錐補間 G02、G03 タッピングモード /切削モード G63/G64 極座標補間 G12.1、G13.1 送り機能 ねじ切り・同期送り G33ド、ゥエル(回転指令)を含む、毎回転送り(G95)を含む 毎分送り G94、mm/min. 高速スキップ機能 G31、精度監視、工具折損検知、自動工具長測定 接線速度一定制御 機能の内いずれか選択の場合必要 切削送り速度クランプ 多段スキップ G31(P1~P4)、精度監視、工具折損検知、 自動加減速 早送り : 直線形、切削送り : ベル型 自動工具長測定機能の内、いずれか選択の場合必要 オーバーライドキャンセル M17: 有効、 M18 : 無効 送り機能 プログラム入力 F1桁送り オプショナルブロックスキップ 合計 3個 フィードストップ 小数点入力・電卓形小数点入力 プログラム入力 入力単位 10倍 0.01mm、0.01deg、0.001inch 極座標指令 G15、G16 平面選択 G17、G18、G19 ワーク座標系組数追加 G54.1、48組、300組 座標系設定 割り込み形カスタムマクロ 自動座標系設定 スケーリング G50、G51 ワーク座標系 G54~G59、6組 プログラマブルミラーイメージ G50.1、G51.1 ワーク座標系プリセット G92.1 図形コピー G72.1、G72.2 マニュアルアブソリュート オン /オフ リトレース( 逆行 ) 割り込みマクロと共存できません。 任意角度面取り・コーナ R FS15プログラムフォーマット 詳細はNC取扱説明書を参照願います。 プログラマブルデータ入力 G10 補助機能 /主軸機能 サブプログラム呼び出し M98、10重 リジットタップ 3次元リジットタップを含む カスタムマクロ G65、G66、G66.1、5重 工具機能 /工具補正機能 自動コーナオーバライド G62 工具補正個数 ±7桁 400個、499個、999個、2,000個 座標回転 G68、G69 3次元工具補正 G40、G41 3次元座標変換 G68、G69、5面加工ソフト(加工面展開方式)に使用 工具寿命管理機能 240組、1,000組、工具管理機能を用いた寿命管理機能です。 カスタムマクロコモン変数追加 600個、#100~#199、#500~#999 編集操作 固定サイクル G73、G74、G76、G80~G89 テープ記憶容量 512kbyte(1,280m)、1Mbyte(2,560m)、2Mbyte(5,120m) 円弧半径 R指定 12桁、999999999.999mm、99999999.9999inch 4Mbyte(10,240m)、8Mbyte(20,480m) 補助機能 /主軸機能 登録プログラム個数拡張 1,000個(512kbyte)、2,000個(1Mbyte)、 第 2補助機能 B3桁、アタッチメント割出用 4000個(2Mbyte以上) 主軸機能 S4桁、バイナリ出力 メモリカードプログラム登録個数拡張 登録個数 500個、1,000個 工具機能 /工具補正機能 プレイバック機能 工具補正個数 ±7桁 200個 加工時間スタンプ 工具補正メモリC 形状・磨耗別、長補正・径補正別 設定・表示 工具長補正 G43、G44、G49 稼働時間・部品数表示 運転時間積算機能選択時は必要 工具位置オフセット G45、G46、G47、G48 ダイナミックグラフィック表示 加工プログラムの工具経路・加工形状を描画、 工具径補正 C バックグラウンド描画含む 工具管理機能 大径工具の管理機能含む、T8桁 高精度加工機能 工具長測定 AI 輪郭制御Ⅰ 先読みブロック数最大 30ブロック、部品加工向け 編集操作 AI 輪郭制御Ⅱ 先読みブロック数最大 200ブロック、連続微小直線 テープ記容量 /登録プログラム個数 256kbyte(640m) 加工向け、滑らか補間を含む プログラム編集 256kbyte(640m)、登録プログラム個数500個含む 先読みブロック数拡張 1 先読みブロック数最大 600ブロック(AI輪郭制御Ⅱ必須) バックグラウンド編集 拡張プログラム編集機能含む 先読みブロック数拡張 2 先読みブロック数最大 1,000ブロック(AI輪郭制御Ⅱ必須) プログラムプロテクト 滑らか補間 G05.1Q2(AI輪郭制御Ⅱ必須) 設定表示 ナノスムージング G05.1Q3(AI輪郭制御Ⅱ必須) 状態表示 /時計表示 /現在位置表示 NURBS補間 G06.2(AI輪郭制御Ⅱ必須) プログラム表示 プログラム名 31文字 データ入出力 自己診断機能 NC内部の自己診断 リーダ・パンチャインタフェース RS232C×1ch アラーム表示 /アラーム履歴表示 (プログラム転送または監視プリント用要選択) グラフィック機能 加工中のプログラムの工具軌跡を描画 リーダパンチャインターフェース 従来のリモートバッファインタフェースに相当 実速度表示 受信バッファ拡張機能 データサーバ 記憶デバイス : ATAフラッシュカード、 I/F: 100base-T(1ch) プログラム転送ツール パソコンからCNCメモリと通信可能、パソコン用ソフト 14
Page15

MVREx_jp_15

三菱重工工作機械株式会社 本社 〒520-3080 滋賀県栗東市六地蔵130 TEL.077-553-3300(大代表) FAX.077-552-3745 www.mhi-machinetool.com 弊社工作機械アフターサービスのお問い合わせ窓口 歯車機械・円筒研削盤 TEL.077-552-9770 FAX.077-552-9776 大形機械・マシニングセンタ・専用工作機械 TEL.077-553-7643 FAX.077-553-7693 営業/サービス拠点 東日本支店 サービスチーム 〒373-0806 群馬県太田市龍舞町5238 TEL.0276-47-7095 FAX.0276-46-0095 東京営業所 〒220-0004 橫浜市西区北幸2-15-10 オーク橫浜ビル8F TEL.045-411-5201 FAX.045-411-5202 北関東営業所 〒373-0806 群馬県太田市龍舞町5238 TEL.0276-47-7071 FAX.0276-46-0095 甲信営業所 〒392-0012 長野県諏訪市四賀神戸7855 神戸Tビル2F TEL.0266-53-6695 FAX.0266-58-7631 中日本支店 サービスチーム 〒460-0008 名古屋市中区栄1-16-6 名古屋三蔵ビル2F TEL.052-219-8720 FAX.052-219-8730 名古屋営業所 〒460-0008 名古屋市中区栄1-16-6 名古屋三蔵ビル2F TEL.052-219-8721 FAX.052-219-8725 静岡営業所 〒430-0933 浜松市中区鍛冶町140-4 浜松Aビル北館3-D TEL.052-219-8721 FAX.052-219-8725 北陸営業所 〒920-0005 石川県金沢市高柳町5-6-1 金沢SKビル2F TEL.052-219-8721 FAX.052-219-8725 関 西 支 店 〒532-0003 大阪市淀川区宮原2-14-10 中尾ロイヤルビル9F TEL.06-6398-6696 FAX.06-6398-6695 西日本支店 サービスチーム 〒730-0846 広島市中区西川口町13-19 TEL.082-503-5710 FAX.082-503-5785 広島営業所 〒730-0846 広島市中区西川口町13-19 TEL.082-503-2334 FAX.082-503-2339 九州営業所 〒812-0004 福岡市博多区榎田1-3-62 三菱重工福岡ビル2F TEL.092-412-8952 FAX.092-412-8981 カスタマーサポート・営業本部 販売戦略グループ TEL.077-551-3474 FAX.077-554-3193 カスタマーサポートセンター 歯車機械サービスグループ(歯車機械・円筒研削盤) TEL.077-552-9770 FAX.077-552-9776 トータルソリューションサービスグループ(大形機械・マシニングセンタ・専用工作機械) TEL.077-553-7643 FAX.077-553-7693 営業戦略業務部 グローバルグループ TEL.077-552-9768 FAX.077-552-9774 歯車加工システムグループ(歯車機械・精密工具) TEL.077-552-9760 FAX.077-553-1404 トータルソリューショングループ(大形機械・専用工作機械) TEL.077-501-3822 FAX.077-554-3193 微細加工システムグループ(精密加工機械・レーザー加工機械) TEL.077-501-3822 FAX.077-554-3193 微細加工システムグループ(MPスケール) TEL.075-861-3313 FAX.075-861-3327 製品の仕様、外観、カバー等につきましては、改良のため予告なく変更することもございますので、予め御了承下さい。 本カタログ記載製品の輸出は、外国為替および外国貿易法、関連政令・省令等によって規制されています。輸出をする場合には外国為替および 外国貿易法に基づく輸出許可が必要となりますので予めご注意下さい。海外へ持ち出される前に三菱重工工作機械株式会社へご相談下さい。 詳細仕様は弊社・見積納入仕様書によるものとします。 TF00-VREXSOJ1-K-0, (1.0) 20-11, F Mitsubishi Heavy Industries Machine Tool MVR-Eχ VERTICAL PRECISION MILLING MACHINE