このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(42.4Mb)

クラウド対応 IoT 無線 I/O モジュール

製品カタログ

開発者向け専用キット付・WISE-4000シリーズ

WISE-4000 シリーズはIoT データの取得/ 処理/ 配信機能を備えたイーサネットベースのワイヤレスIoT 機器です。

各種のI/O に加え、WISE-4000 シリーズモジュールはデータのプリスケーリング、データロジック、データロガー機能を搭載します。このデータは携帯機器からアクセス可能であり、いつでも、どこからでもクラウドへ安全にデータを転送できます。

【主な特徴】
・IEEE 802.11 b/g/n 2.4GHz Wi-Fi、AP モード搭載
・セキュリティソケットを搭載したRESTful ウェブサービス
・データストレージ
・クラウドストレージ
・HTML5 ウェブ設定インターフェース
・Modbus/RTU- ウェブサービス または Modbus/TCP

このカタログについて

ドキュメント名 クラウド対応 IoT 無線 I/O モジュール
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 42.4Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 アドバンテック株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

アドバンテックWISE-PaaS
製品カタログ

アドバンテック株式会社

IoTの要、ワイヤレス・リモートI/Oモジュールのご紹介
製品カタログ

アドバンテック株式会社

アドバンテック 組み込み自動化PC
製品カタログ

アドバンテック株式会社

このカタログ(クラウド対応 IoT 無線 I/O モジュール)の内容


Page 1:デイジーチェーンModbus RTUModbus/RTU- ウェブサービスまたは Modbus/TCPセキュリティソケットを搭載した RESTful ウェブサービスModbus/TCP と同様、WISE-4000 シリーズモジュールは IoT 通信プロトコルと RESTful ウェブサービスに対応します。I/O ステータスが変化するタイミングに合わせ、モジュールからデータを獲得したり、自動的にデータをモジュールへプッシュ送信することすら可能です。I/O ステータスは JSON などのインターネットメディアタイプを用いて取得できます。WISE-4000 モジュールは HTTPS にも対応しており、広域ネットワーク(WAN)での使用に十分なセキュリティ機能を提供します。データストレージWISE-4000 モジュールはタイムスタンプを用いて最大 10,000のデータサンプルをログに記録できます。I/O データは定期的に、そして I/O ステータスの変化のタイミングにて、ログへ記録できます。メモリーが一杯になると、ユーザーは旧データを上書きするか、ログをリングバッファへ送るか、ログ機能を停止するかを選択できます。クラウドストレージデータロガーは事前設定済みの定義を用いて Dropbox などのファイルベースのクラウドサービスへデータをプッシュ送信することができます。RESTful API を用いれば、データを JSON 形式でプライベートクラウドサーバーへプッシュ送信することもできます。ユーザーは提供される RESTful API と自身のプラットフォームを用いてプライベートのクラウドサーバーを設定可能です。WISE-4000 シリーズは IoT データの取得 / 処理 / 配信機能を備えたイーサネットベースのワイヤレス IoT 機器です。各種の I/O に加え、WISE-4000 シリーズモジュールはデータのプリスケーリング、データロジック、データロガー機能を搭載します。このデータは携帯機器からアクセス可能であり、いつでも、どこからでもクラウドへ安全にデータを転送できます。Wi-Fi WPA2 暗号化HTTPS セキュアソケットユーザー認定済およびホワイトリストバッチプッシュ送信主な特長HTML5 ウェブ設定インターフェースWISE-4051 モ ジ ュ ー ル の RS-485ポートは Modbus をサポートしており、ADAM-4000 や ADAM-5000/485といった Modbus/RTU 機器からデータを獲得できます。その後、ユーザーは Modbus または REST を経由してWISE-4051 からデータへアクセスすることができます。データはログへ記録することも可能です。すべての設定はウェブインターフェースを通じて可能であり、ウェブページは HTML5 ベースのため、ユーザーは OS や機器の制約を受けることなく WISE-4000モジュールを設定することができます。また、携帯電話やタブレットから直接 WISE-4000 を設定することもできます。IEEE 802.11 b/g/n 2.4GHz Wi-Fi、AP モード搭載Wi-Fi インターフェースは有線または無線のイーサネット機器へ簡単に統合可能であり、ユーザーはワイヤレスルーターまたは AP を追加するだけで既存のイーサネットネットワークを無線ネットワークヘ拡張することができます。制限 AP モードを用いることで、他の Wi-Fi 機器を使用して WISE-4000 モジュールへ AP のようにアクセスすることができます。

Page 2:WISE-40511 ポート RS-485 搭載 8 チャンネルデジタル入力 IoT 無線 I/O モジュール• 2.4 GHz IEEE 802.11b/g/n WLAN• RS-485 ポートは Modbus/RTU プロトコルに対応、データは RESTful API またはModbus/TCP を介してアクセス可能• ファイルベースのクラウドストレージとローカルログ記録に対応WISE-40124 チャンネルのユニバーサル入力および 2 チャンネルのデジタル出力搭載 IoT 無線 I/O モジュール• 2.4 GHz IEEE 802.11b/g/n WLAN• 4 チャンネル入力は電圧、電流、またはデジタル入力へ設定可能• JSON 形式の RESTful ウェブ API を用いてIoT 統合が可能• Modbus/TCP と携帯機器の直接アクセスに対応• ファイルベースのクラウドストレージとローカルログ記録に対応WISE-40504 チャンネルデジタル入力および 4 チャンネルデジタル出力搭載 IoT 無線 I/O モジュール• 2.4 GHz IEEE 802.11b/g/n WLAN• JSON 形式の RESTful ウェブ API を用いてIoT 統合が可能• Modbus/TCP と携帯機器の直接アクセスに対応• ファイルベースのクラウドストレージとローカルログ記録に対応WISE-40604 チャンネルデジタル入力および 4 チャンネルリレー出力搭載 IoT 無線 I/O モジュール• 2.4 GHz IEEE 802.11b/g/n WLAN• JSON 形式の RESTful ウェブ API を用いてIoT 統合が可能• Modbus/TCP と携帯機器の直接アクセスに対応• ファイルベースのクラウドストレージとローカルログ記録に対応WISE-4012E IoT 開発者用キットIoT 開発者用 6 チャンネル入力 / 出力 IoT 無線 I/O モジュール• 2.4 GHz IEEE 802.11b/g/n WLAN• 2 チャンネル 0 ∼ 10V 入力、2 チャンネルデジタル入力、2 チャンネルリレー出力• Modbus/TCP と携帯機器の直接アクセスに対応• センサーステータス、micro USB、電源ケーブル、ドライバー、WebAccess/SCADA ソフトウェアを含む拡張ボード付属WISE-4000 シリーズWISE-4012E IoT 開発者用キットwww.advantech.com見積もりの前に仕様をご確認ください。本書は参考用です。製品仕様はすべて通知なく変更されることがあります。本書のいかなる部分も、発行元の書面による事前許可なく、電子的、複写、記録、その他形式または手段を問わず、一切の複製を禁じます。すべてのブランド名および製品名はそれぞれを所有する企業の商標または登録商標です。© Advantech Co., Ltd. 20161 RS-4858 DI近接スイッチ メーター PLC2 DO4 AI圧力電流 温度 アラーム ブザー4 DI4 DOタワーライト オン / オフ アクセス制御リレー x44 DIカーテンファン スプリンクラーモーター詳細情報