1/2ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(1Mb)

次世代卓上型液剤塗布ロボット

製品カタログ

充実のラインアップで様々なアプリケーションに対応する次世代卓上型液剤塗布ロボット

充実のラインアップで様々なアプリケーションに対応する次世代卓上型液剤 塗布ロボット。特徴は、①より高速で(最高速度900mm/s)、より正確に、長期間 安心して使用できるように剛性を強化、②上部がすっきりしたデザインで、高さ に制限がある製造現場などに有効、 ③海外の様々な場面で利用できるよ うに、ティーチングペンダントの表示 言語は10ヵ国語から選択可能、④ま すます微細化する製造作業に合わ せ、カメラ機能を強化、⑤フィールド バス対応、Ethernet(LAN)ポート標 準装備、⑥最大4軸+外部2モータを 制御、など

関連メディア

このカタログについて

ドキュメント名 次世代卓上型液剤塗布ロボット
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 1Mb
取り扱い企業 株式会社サンエイテック (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

ネプコン2019特集カタログ
ハンドブック

株式会社サンエイテック

加工油精密スプレーコーティングシステム LUBE MATE(R)
製品カタログ

株式会社サンエイテック

高精度ジェットディスペンサー
製品カタログ

株式会社サンエイテック

このカタログの内容

Page1

アプリケーション例 SRシリーズは、塗布、ねじ締め、はんだ、基板分割、ピック&プレイス、検査など、数々の製造工程で利用可能な汎用型ロボットです。 外部2モータを制御するI/O-MT機能やカメラシステムを用いた位置補正機能を組み合わせて、用途がさらに拡張します。 塗布ロボット SR series 簡単 ポイント種別選択 1/3 塗布専用のアプリケーションソフトにより、ティーチング作業はニードル先端を塗布 点塗布線塗布開始点 位置まで移動し動作を選択するだけで簡単です。 線塗布通過点 次世代卓上型液剤塗布ロボットCP円弧補助点 線塗布終了点 スタート待ち 円塗布開始点 便利 円塗布中心点 ジグザグ開始点 塗りつぶし機能や欠け防止機能などの便利機能、3軸・4軸ニードルアジャスタ機能 矩形螺旋開始点 中空矩形開始点 など、塗布作業に適した多機能仕様です。押下の間ディスペンサーを動作させる 矩形終了点 「捨て打ちスイッチ」をオプションで取り付けることも可能です。 塗布ソフトのポイント種別選択画面 矩形 円 ジグザグ 4軸ニードルアジャスタ SRシリーズの主な仕様 型式※1 3軸(同時制御) 4軸(同時制御) 項目 SRS-S203 SRS-S303 SRS-S403 SRS-S204 SRS-S304 SRS-S404 X・Y軸(mm) 200×200 300×320 400×400 200×200 300×320 400×400 動作範囲 Z軸(mm) 50 100 150 50 100 150 R軸( ° ) ー ー ー ±360 ±360 ±360 X軸(ワーク側)(kg) 7 15 15 7 15 15 最大可搬質量 Y軸(ツール側)(kg) 3.5 7 7 3.5 7 7 最高速度 (PTP駆動)※2 X・Y軸(mm/sec) 7~700 9~900 9~900 700(7~700) 900(9~900) 900(9~900) ( )は設定範囲 Z軸(mm/sec) 2.5~250 4~400 4~400 250(2.5~250) 400(4~400) 400(4~400) 充実のラインナップで R軸( ° /sec) ー ー ー 600(6~600) 900(9~900) 900(9~900) 様々なアプリケーションに対応 最高速度 (CP駆動)※2 X、Y、Z軸 600(0.1~600) 850(0.1~850) 850(0.1~850) 600(0.1~600) 850(0.1~850) ( )は設定範囲 合成(mm/sec) 許容慣性モーメント(kg・cm2) ー ー ー 65 90 90 X・Y軸(mm) ±0.006 ±0.007 ±0.007 ±0.001 ±0.001 ±0.001 位置繰り返し精度※3 Z軸(mm) ±0.006 ±0.007 ±0.007 ±0.001 ±0.001 ±0.001 R軸( ° ) ー ー ±0.008 ±0.008 ±0.008 外径寸法 W×D×H(突起部を除く)(mm)※4 323×387×554 560×535×659 584×631×807 323×387×676 560×535×844 584×631×894 本体重量(kg)※4 20 35 42 22 38 46 ※1:2軸仕様も対応可能です。詳しくはお問合せください。※2:最高速度は、条件によって変わります。最大可搬質量設定では、最高速度はでませんのでご注意ください。 ※3:繰り返し精度位置は本体温度が一定の場合に限ります。また、絶対位置を保証するものではありません。※4:SRS-S403W両持ちタイプの外径寸法・本体質量は表と異なります。詳しくはお問合せください。 ● 仕様と技術的詳細は予告なく変更になる場合があります。 海外拠点 中国/上海 東莞 シンガポール タイ  2018.6
Page2

生産設備の可能性を拡げるフラッグシップ卓上ロボット SRシリーズは、セル生産はもちろん自動ラインへの組み込みをも視野に入れた多機能ロボットです。フィールドバスへの対応、LANポートを標準搭載、カメラ組み込みを容易にしたソフトウェア、外部モータを2個まで制御できるなど さまざまな製造シーンをけん引します。 剛性アップ 卓上ロボット初! ロボットケーブル内蔵 より高速で(最高速度900mm/s)、より正確に、 上部がすっきりしたデザインで高さに制限がある製造現場などに有効です。 外径寸法図 長期間安心してお使い頂けるように、剛性を強化 しています。 200(Y stroke)122 323 高速時の軌跡性能が安定。Z機構にカメラ取り付 け時の動作停止時の揺れ時間が大幅に減少し、 SRS-S203 待ち時間を大幅にカットします。 ローコストな セル生産方式を実現 (55) 多言語対応 海外の様々な場面で利用できるように、ティーチングペンダントの表 示言語は10カ国語から選択可能です。 268 60 200(X stroke) 128 (85) 【 表示言語の例 】 ※SRS-S204(4軸)のオープンハイトは205mmが標準となります。 Thiết lập môi trường dạy 教学环境设定 Điều chỉnh độ sáng 对比度 Đơn vị đo 显示长度单位切换 Ngôn ngữ hiển thị 显示语言切换 Chức năng đi GO键移动 Chức năng JOG JOG移动 Công cụ dạy 122 320(Y stroke)教学时所用工具 Thiết lập số hiệu công việc thủ công 手动作业编号设定 Nhấp phím 按键点击音 Ánh sáng hỗ trỡ dạy 教学时背光灯 SRS-S303 Lưu ở chế độ đang thay đổi 模式切换时保存 Hiển thị các tọa độ 坐标显示 ベトナム語 中国語 動作範囲 300×320mm 170 (131) カメラシステムを容易に導入可能 486 ますます微細化する製造作業に合わせ、カメラ機能を強化。自動 キャリブレーション機能、カウンタ付CCDカメラ補正機能など、機 456.8 144 (216)560 300(X stroke) 能を充実しています。 ※SRS-S304(4軸)のオープンハイトは350mmが標準となります。 116 400(Y stroke) 584 SRS-S403 動作範囲 フィールドバス対応・ 400×400mm。大きなワークでも 170 (191)イーサーネット(LAN)ポート標準装備 楽々搭載可能 フィールドバスのモジュールは「CC-L ink」、「Dev iceNet」、 556.4 144 (276) 400(X stroke) 「PROFIBUS」から選択可能です。LANポート標準装備のため、PCから 複数台を管理することも可能です。 ※SRS-S404(4軸)のオープンハイトは350mmが標準となります。 初心者からプロフェッショナルまで使える新システムソフトウェア 最大4軸+外部2モータを制御 エラー履歴 2/2 PLCプログラム 1 1/3 ティーチングペンダントを使用して、ステッピングモータやサーボモータ カウンタ付CCDカメラ補正 エラー履歴 簡易PLC機能2014 7/15 11:35:32      Error No.082 001 ld #genln3 2014 7/15 12:20:45      Error No.007 002 and #genIn5 などパルス列入力タイプの機器を2台まで設定可能です。「ターンテーブ カメラ補正時ロボットに最大3,000個の補正値を取り込めます。連 エラーの発生日時が表示可能です。エラー発 2014 7/16 09:14:20      Error No.103 ロボットの機能とは独立して動作する簡易PLCを内蔵し、外 003 out #genOut1 004 mps ルを設置しワークの向きを変える」「コンベアを設置し、ロボットから制 続して撮像した後、連続して補正しながら作業を行え、サイクル短 生時刻が特定でき、原因の解析などに役立ち エラー内容 部機器との簡単なやり取りであれば別途用意する必要はあり 005 ld #mv(1)2014 7/15 12:20:45      Error No.007 006 or #mv(2) 御する」など使い方は自在です。 縮が期待できます。 ます。 ません。 007 and #genln2008 out #genOut2 Error No.007 009 out #mv(3) 位置が範囲外です 010 mrd 011 and #mv(3) プログラム 1 P1 012 set #genOut3 X 73.76mm Y 31.71mm Z 17.44mm R 24.44度 カスタマイズ機能 ポイント種別定義 Optional Motor 1 -0.448mm PointDispense Optional Motor 2 0.023 mm 保護モード 公開 1サイクルで3,000個分補正可能 ポイント作業データで頻繁に使う命令列を登録すれば、後の 基底種別 PTP駆動点自動キャリブレーション キャリブレーション ポイント種別キャプション簡易設定表示 ティーチング作業が容易になります。ユーザー独自のソフトを 移動前作業 カメラを下に向ける 移動中作業 全プログラム共通設定 プログラム 1          個別設定 システムに導入したカメラのキャリブレー 自動キャリブレーション実行 作成することも可能です。 移動後作業プログラム名 TEST01 係数参照 CP駆動中作業 サイクル開始時個別作業 0 ションが自動で行えます。 キャリブレート位置 ポイント属性番号 同一設定で使用頻度の多い「ツー サイクルモード 1サイクル運転 ポイント設定変数定義 位置データ種別 絶対座標 種別選択時の条件番号入力 無し JOGまたは数値入力で設定可能 作業原点 個別 ルデータ」などの項目で共通設定 PTP駆動条件 個別 CP駆動条件 共通 が可能です。ティーチング時間の ツールデータ 共通 4軸ニードルアジャスタ機能ソフトリミット 個別 JOG動作 短縮・条件見直し時などに役立ち 駆動軸有効無効設定 共通 3軸機に加え、4軸機でもニードル先端の位置補正が行えます。(塗布仕様専用) ます。 807 150(Z stroke) 659 554100(Z stroke) 50(Z stroke) 137 (35) 125(O.H)※ 125 (32) 300(O.H)※ 410 570 125 (32) 200(O.H)※ 470 631 535 387