1/3ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(759.4Kb)

アクチュエータ用途 焼結磁心 EU-53 / SUE-2

製品カタログ

このカタログについて

ドキュメント名 アクチュエータ用途 焼結磁心 EU-53 / SUE-2
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 759.4Kb
取り扱い企業 昭和電工グループ (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

SiCエピタキシャルウェハ
ハンドブック

昭和電工グループ

耐熱コーティングバインダー PNVA® GE191シリーズ
製品カタログ

昭和電工グループ

正負極用導電助剤 VGCF®-H
製品カタログ

昭和電工グループ

このカタログの内容

Page1

スライド番号 1

アクチュエータ用途 焼結磁心 <EU-53/SUE-2> 自動車の電動化で、メカ駆動や油圧駆動で使用されてきた部品が電磁駆 動方式に変わっています。そこに搭載される各種アクチュエーター部品は、その 構成と形状が複雑なため、加工工程が複雑かつ時間を要し、歩留まりの向 上が課題でした。ネットシェイプ成形が可能な当社の焼結磁心であれば、複 雑な形状でもその加工工程を簡略化し、製造効率の向上が見込めます。 課題解決 磁気特性を確保しながら複合機能パーツを一括成形 自動車の電動化から、メカ駆動や油圧駆動で使用されてきた部品が電磁駆動方式に変わっています。そこ に搭載されるプランジャ・ヨーク・センサ・ロータなどのアクチュエーターの機構部品は、その構成と形状が複雑 です。従来は、積層した電磁鋼板のバルク体から削り出して成形し、焼結・加工後にそれぞれのパーツを組 付け、溶接で仕上げるため、その加工工程は複雑かつ時間を要し、歩留まりの向上が課題でした。当社の 焼結磁心はFe、Fe-Siや、SUSなどの磁性粉を金型で高圧成形をし、組付け後に焼結するためその加工 工程を削減し、歩留まりの向上が見込めます。焼結時に異なる材質同士の拡散接合ができるので、例え ば、インナーに耐摩耗性が高く膨張する材料を、アウターに磁気応答性が高く収縮する材料などを組み合わ せ一括で接合し、仕上げることもできます。
Page2

スライド番号 2

特長 高圧成形で磁束密度を向上 1G~2GPaの高圧で成形をするため、積層した電磁鋼板のバルク材から切り出して製造をするよりも、磁性 粉の含有量が向上し、磁束密度を高めることができます。 表面処理が容易 高圧成形により、焼結加工時に発生する内部気孔が、連続し繋がっていない独立した状態になるため、耐 食めっき処理前の樹脂含侵による封孔処理が不要です。 溶接と比べ1.5倍の接合強度 焼結による拡散接合は、異なる材質で成形されたパーツの熱膨張係数差を利用した金属結合のため、溶 接による接合よりも約1.5倍の接合強度で耐久性に優れます。
Page3

スライド番号 3

磁気特性 項目 単位 珪素鋼系 ステンレス系 (参考)EU-53 SUE-2 溶接鋼 焼結体密度 Mg/m3 7.3 7.3 7.6 磁束密度 B5000A/m T 1.5 1.4 1.4 保磁力 Hc A/m 90 100 78 最大透磁率 μm ー 6,000 4,800 3,000 コアロス 1T/50Hz W/kg 15 9.5 12.8 ※ 試験片形状:Φ20mm × Φ30mm × 5mm 直流磁化特性 2.0 1.5 1.0 0.5 EU-53 SUE-2 0.0 0 500 1000 1500 2000 2500 3000 3500 4000 4500 5000 磁場 H(A/m) 試験条件:試験片形状Φ20mm × Φ30mm × 5L、密度:7.3Mg/m3、巻線数:[1次]100ターン[2次]20ターン 代表的な製品性 珪素鋼系EU-50シリーズ ステンレス系SUEシリーズ -応答性をもとめられる直流~低周波領域 -耐食性をもとめられる磁性部品に最適 (100Hz程度)の磁性部品に最適 固定片 可動片 ディーゼル車用 サーボモーター用ケース インジェクター 電磁弁用コア プランジャ ●本資料に掲載のデータは測定値であり保証値ではありません。 (2020年10月時点) マーケティングWeb「課題解決@」事務局 sdmc_marketing@showadenko.com 磁束密度 B(T)