1/44ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(3.9Mb)

サーボモータ用遊星歯車減速機『IBシリーズPEタイプ』

製品カタログ

コストパフォーマンスに優れた、サーボモータ用遊星歯車減速機

サーボモータ用遊星歯車減速機『IBシリーズ PEタイプ』は、
コストパフォーマンスに優れたエコノミータイプ(当社従来品比)。
モータアダプターは各サーボモータメーカーの主要モータに対応しています。

【制作範囲】
・バックラッシ:15min
・許容ピークトルク:7.25~274N・m
・モータ容量:50W~5.0kW
・減速比:3~81

このカタログについて

ドキュメント名 サーボモータ用遊星歯車減速機『IBシリーズPEタイプ』
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 3.9Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 住友重機械工業株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

サイクロ減速機
製品カタログ

住友重機械工業株式会社

ベベル・バディボックス減速機Hシリーズ
製品カタログ

住友重機械工業株式会社

海外仕様マルチ対応ギヤモータのご紹介
製品カタログ

住友重機械工業株式会社

このカタログの内容

Page1

営業所(住 友重機械精機販 売株式会社) TEL FAX 北海道 〒007-0847 札幌市東区北 47 条東 16-1-38 011-781-9802 011-781-9807 仙台 〒980-0811 仙台市青葉区一番町 3-3-16(オー・エックス芭蕉の辻ビル) 022-264-1242 022-224-7651 茨城 〒310-0803 水戸市城南 2-1-20(井門水戸ビル) 029-306-7608 029-306-7618 北関東 〒330-0854 さいたま市大宮区桜木町 4-242(鐘塚ビル) 048-650-4700 048-650-4615 千葉 〒260-0045 千葉市中央区弁天 1-15-1(細川ビル) 043-206-7730 043-206-7731 東京 〒141-6025 東京都品川区大崎 2-1-1(ThinkPark Tower) 03-6737-2520 03-6866-5171 横浜 〒220-0005 横浜市西区南幸 2-19-4(南幸折目ビル) 045-290-6893 045-290-6885 長野 〒380-0936 長野市岡田町 166(森ビル) 026-226-9050 026-226-9045 北陸 〒939-8071 富山市上袋 327-1 076-491-5660 076-491-5604 金沢 〒920-0919 金沢市南町 4-55(WAKITA 金沢ビル) 076-261-3551 076-261-3561 静岡 〒422-8063 静岡市駿河区馬渕 3-2-25(T.K BLD) 054-654-3123 054-654-3124 中部 〒460-0003 名古屋市中区錦 1-18-24(いちご伏見ビル) 052-218-2980 052-218-2981 四日市 〒510-0064 三重県四日市市新正 4-17-20 059-353-7467 059-354-1320 滋賀 〒529-1601 滋賀県蒲生郡日野町大字松尾 334 0748-53-8900 0748-53-3510 京都 〒604-8187 京都市中京区御池通東洞院西入ル笹屋町 435(京都御池第一生命ビル) 075-231-2515 075-231-2615 大阪 〒530-0005 大阪市北区中之島 2-3-33(大阪三井物産ビル) 06-7635-3663 06-7711-5119 神戸 〒650-0044 神戸市中央区東川崎町 1-3-3(神戸ハーバーランドセンタービル) 078-366-6610 078-366-6625 岡山 〒701-0113 岡山県倉敷市栗坂 854-10 086-463-5678 086-463-5608 広島 〒732-0827 広島市南区稲荷町 4-1(広島稲荷町NKビル) 082-568-2521 082-262-5544 四国 〒792-0003 愛媛県新居浜市新田町 3-4-23(SES ビル) 0897-32-7137 0897-34-1303 北九州 〒802-0001 北九州市小倉北区浅野 2-14-1(KMMビル) 093-531-7760 093-531-7778 福岡 〒812-0025 福岡市博多区店屋町 8-30(博多フコク生命ビル) 092-283-3277 092-283-3177 IB Series PE Type 修理・メンテナンスのお問い合わせ サービステ クニカルセン ター(住友重機械精機販売株式会社) TEL FAX IBシリーズ PEタイプ 全国共通 〒474-0023 愛知県大府市大東町 2-97-1 0562-45-6402 0562-44-1998 サーボモータ用遊星歯車減速機 サービスセ ンター(住友重 機械精機販売株式会社) TEL FAX 北海道 〒007-0847 札幌市東区北 47 条東 16-1-38 011-781-9803 011-781-9807 東京 〒335-0031 埼玉県戸田市美女木 5-9-13 048-449-4766 048-449-4786 北陸 〒939-8071 富山市上袋 327-1 076-491-5660 076-491-5604 大阪 〒567-0865 大阪府茨木市横江 2-1-20 072-637-3901 072-637-5774 岡山 〒701-0113 岡山県倉敷市栗坂 854-10 086-464-3681 086-464-3682 福岡 〒812-0893 福岡市博多区那珂 3-16-30 092-431-2678 092-431-2694 技術的なお問い合わせ お客様相談センター(住友重機械工業株式会社 PTC事業部) http://www.shi.co.jp/ptc/ フリーダイヤル 0120-42-3196 営業時間 携帯電話から 0570-03-3196 月曜日~金曜日 9:00~12:00 13:00~17:00 FAX 03-6866-5160 (土・日・祝日、弊社休業日を除く) 記載内容は、製品改良などの理由により予告なく変更することがあります。 PTC 事業部  〒141-6025 東京都品川区大崎 2-1-1(ThinkPark Tower) No.Z1001-2.1 JA12 2020.03 印刷 No.Z1001-2
Page3

IB Series PE Type Table of Contents 構造・仕様 … 2 特長・用途・MCD製品ラインアップ … 3 形式記号・標準仕様 … 4 選定表 1 (モータ定格回転数別枠番組合せ表) … 5 無負荷ランニングトルク … 5 選定表 2 (サーボモータメーカ別枠番組合せ表) 1. ファナック殿 … 6 2. 安川電機殿 … 7 3. 三菱電機殿 … 8 4. パナソニック殿 … 9 5. キーエンス殿 … 11 6. オムロン殿 … 12 選定表 3(定格表) … 14 (許容外部荷重) … 15 選定手順 … 16 寸法図 … 18 慣性モーメント … 33 慣性モーメントの求め方 … 34 慣性モーメントと負荷トルク、 加速トルクの計算式 … 35 モータ取付要領 … 36 標準価格表 … 37 保証基準・安全に関するご注意 … 38
Page4

構 造 形式記号 遊星歯車 カップリング 太陽歯車 標準仕様 出力軸 主軸受 主要部品 品番 部品名 ①② ③ ④⑤⑥⑦⑧⑨ ⑩⑪⑫ ⑬ ⑭ 1 出力軸 2 オイルシール 3 主軸受 仕 様 4 太陽歯車 ●バックラッシ 15分 5 遊星歯車 ●定格トルク 2.3~91.0N・m 6 内歯 7 ケース ●許容ピークトルク 7.2~270N・m 8 O リング ●モータ容量 50W~5.0kW 9 継カバー ●減速比 3, 5, 9, 15, 20, 25, 35, 45, 81 10 オイルシール ●入力回転数 6000r/min対応 11 入力軸軸受 ●減速方式 遊星歯車機構(ヘリカルギヤ) 12 カップリング 13 アダプタプレート 14 モータ(お客様準備) 図1 1段形(例:ANFX-PE15W) 2
Page5

仕 様 ●バックラッシ 15分 ●定格トルク 2.3~91.0N・m ●許容ピークトルク 7.2~270N・m ●モータ容量 50W~5.0kW ●減速比 3, 5, 9, 15, 20, 25, 35, 45, 81 ●入力回転数 6000r/min対応 ●減速方式 遊星歯車機構(ヘリカルギヤ) 特 長 ●コストパフォーマンスに優れたエコノミータイプ(当社従来品比) ●入力回転数6000r/minが可能です。 ●減速比 3 を追加(当社従来品比) ●各サーボモータメーカに対応しています。 ●当社受注後 最短3日間で出荷。お客様の短納期のご要求にお応えします。 用 途 ●包装機械(ピロー包装機・ケーサー) ●工程間搬送ローダー ●FA機器 ●印刷機械周辺機器 ●段ボール機械(製函機・ケーサー) ●木工機械(ルータ・パネルソー) ●ディスペンサー MCD製品ラインアップ サーボモータ用遊星歯車減速機 サーボモータ用 IBシリーズ サイクロ減速機 P1タイプ P2タイプ PK1タイプ ローバックラッシシリーズ 高剛性・コンパクト 大容量ヘリカルギヤ 直交軸 スタンダードシリーズ モータ容量 0.2~9.0kW モータ容量 50W~5.0kW モータ容量 0.5~37kW モータ容量 0.2~5.0kW 減速比 6~87 減速比 3.7~81 減速比 4~100 減速比 6~243 バックラッシ 6分 バックラッシ 3分/15分 バックラッシ 3分 バックラッシ 6分/15分 (ローバックラッシ  シリーズ) 3
Page6

IB Series PE Type 形式記号・標準仕様 形式記号 A N F X ー PE20 W ー 1G LD ー 15 特 殊 タイプと枠番 減速比 E10 駆動機連結 P E15 E20 バックラッシ記号 E30 LD:15 分仕様 本体取付(フランジ取付形) モータフランジコード 出力軸方向(方向自由) 出力軸形状 記号 中実軸(キー付き)注)1 W IB シリーズ 減速比 1段形 2段形 (実減速比) 3 5 9 15 20 25 35 45 81 標準仕様 バックラッシ 初期出荷時で 15 分以下です。 効率 注)2 90%以上 定格出力トルク時(減速比 3, 5, 9)の場合 騒音値 注)3 70dB(A) 0.5m 潤滑方式 グリース潤滑 工場出荷時にグリースを充填しております。そのままご使用できます。 遊星歯車機構(ヘリカルギヤ) 減速方式 1段形(減速比 3, 5, 9) 2 段形(減速比 15, 20, 25, 35, 45, 81) 出力軸回転方向 入力軸の回転方向と同方向 内歯車・歯車: クロームモリブデン鋼 材質 ケース・継カバー・アダプタプレート:アルミニウム合金 出力軸・入力軸: 炭素鋼 設置場所 屋内(塵埃の少ない、水のかからない場所) 0~ 40℃ 周囲温度 使用温度が上記の範囲外、または食品機械用途などの特殊グリース使用が必要とされる場合は、 ご照会ください。 周囲湿度 85%以下 ただし、結露しないこと。 標高 1000m以下 雰囲気 腐食性ガス、爆発性ガス、蒸気などがないこと。塵埃を含まない換気の良い場所であること。 据付角度 制限無し 塗装 ケース部電着塗装出荷時、出力軸に防錆処理を行っています。 実減速比 整数減速比 減速機表面温度 80℃以下 連続運転で使用される場合は、ご照会ください。 注)1. 出力軸のキーが不要な場合は、キーを外してご使用ください。   2. 効率は入力回転数、負荷トルク、グリース温度、減速比等により変化します。   3. 参考値です。機種や据付状況により異なります。 4
Page7

IB Series PE Type 選定表 1(モータ定格回転数別枠番組合せ表) モータ定格回転数 3000r/min サーボモータ 減速比 容量 (W) 3 5 9 15 20 25 35 45 81 50 ●□ ●□ 100 ●□ PE10 ●□ ●□ ●□ ●□ 150 200 ●□ PE15 ●□ 400 ●□ ●□ 550 600 PE20 750 ●□ 1000 1500 2000 PE30 2500 3000 ●□ 4000 ●□ 5000 モータ定格回転数 2000r/min サーボモータ 減速比 容量 (W) 3 5 9 15 20 25 35 45 81 50 ●□ 100 PE10 ●□ 150 PE15 200 ●□ 400 550 600 PE20 750 PE30 ●□ 1000 1500 ●□ 2000 2500 3000 ●□ 4000 5000 注)1.サーボモータメーカ別の枠番組合せは、選定表2(6~12頁)をご参照ください。   2.枠 番別の定格トルク、許容最高入力回転数、許容ピークトルク、許容ラジアル・スラスト荷重については、選定表 3(14、15頁)をご参照ください。   3. の組合せでご使用の場合は、本頁の無負荷ランニングトルク値をご確認のうえ選定ください。   4.□の組合せは、選定表3(14頁)の起動停止時ピークトルクをご確認ください。   5.●の組合せは、選定表3(14頁)の定格トルク以下となるように平均負荷トルクを制限しご使用ください。 無負荷ランニングトルク(N・m) 枠番 減速比3 5 9 15 20 25 35 45 81 PE10 0.05 0.04 0.03 0.10 0.07 - - PE15 0.17 0.10 0.05 0.15 0.11 PE20 0.25 0.20 0.07 0.21 0.15 PE30 0.70 0.40 0.13 0.40 0.30 注)1.減速機を無負荷の状態で連続回転させるために必要な入力側でのトルク値です。起動時は、この値よりも高くなります。   2.周囲温度 20℃の時の代表的な値です。 5
Page8

IB Series PE Type 選定表 2(サーボモータメーカ別枠番組合せ表) 1.ファナック株式会社殿 βis シリーズ βis200V モデル(モータ定格回転数 3000 ~ 2000r/min)・・・ 定格回転数のトルクで対応 サーボ サーボモータ形式 減速比 モータ モータ 定格回転数 フランジ 容量 (W) 形式 (r/min) 3 5 9 15 20 25 35 45 81 コード △ 50 βis0.2/5000 3000 PE10 PE10 PE10 PE10 PE10 PE10 PE10 ●□ PE15 △ PE15 ● 2D□ 100 βis0.3/5000 3000 PE10 PE10 PE10 ● PE10 PE10 ● PE10 ●□ □ □ PE15 PE15 ●□ PE20 ●□ 2D 130 βis0.4/5000 3000 PE10 PE10 PE15 PE15 PE15 PE15 PE15 PE20 PE30 2H 350 βis0.5/6000 3000 PE10 PE15 PE15 PE15 PE15 PE15 PE20 PE30 2H 500 βis1/6000 3000 PE15 PE15 PE20 PE20 PE20 PE20 PE30 PE30 KH 500 βis2/4000 3000 PE15 PE15 PE20 □ PE20 PE20 PE20 PE30 PE30 2J 750 βis4/4000 3000 PE15 □ PE15 □ PE20 ●□ PE20 □ PE20 □ PE20 □ PE30 □ PE30 □ 0V 1200 βis8/3000 2000 PE20 PE20 PE30 PE30 7X 1400 βis12/2000 2000 PE20 ● ●□ PE20 □ PE30 PE30 8P 1800 βis12/3000 2000 PE20 ●□ PE30 PE30 8P 2500 βis22/2000 2000 PE30 PE30 □ 0X 3000 βis22/3000 2000 PE30 0X 3000 βis30/2000 2000 PE30 □ 0X βis シリーズ βis400V モデル(モータ定格回転数 3000 ~ 2000r/min)・・・ 定格回転数のトルクで対応 サーボ サーボモータ形式 減速比 モータ モータ 定格回転数 フランジ 容量 (W) 形式 (r/min) 3 5 9 15 20 25 35 45 81 コード 500 βis2/4000HV 3000 PE15 PE15 PE20 □ PE20 PE20 PE20 PE30 PE30 2J 750 βis4/4000HV 3000 PE15 □ PE15 □ PE20 ●□ PE20 □ PE20 □ PE20 □ PE30 □ PE30 □ 0V 1200 βis8/3000HV 2000 PE20 PE20 PE30 PE30 7X 1800 βis12/3000HV 2000 PE20 ●□ PE30 PE30 8P 2500 βis22/2000HV 2000 PE30 PE30 □ 0X 3000 βis22/3000HV 2000 PE30 0X 3000 βis30/2000HV 2000 PE30 □ 0X βis シリーズ βisc200V モデル(モータ定格回転数 3000 ~ 2000r/min)・・・ 定格回転数のトルクで対応 サーボ サーボモータ形式 減速比 モータ モータ 定格回転数 フランジ 容量 (W) 形式 (r/min) 3 5 9 15 20 25 35 45 81 コード 500 βisc2/4000 3000 PE15 PE15 PE20 □ PE20 PE20 PE20 PE30 PE30 2J 750 βisc4/4000 3000 PE15 □ PE15 □ PE20 ●□ PE20 □ PE20 □ PE20 □ PE30 □ PE30 □ 0V 1200 βisc8/3000 2000 PE20 PE20 PE30 PE30 7X 1400 βisc12/2000 2000 PE20 ●□ PE20 ●□ PE30 PE30 8P 注)1.枠番別の定格トルク、許容最高入力回転数、許容ピークトルク、許容ラジアル・スラスト荷重については、選定表 3(14 頁、15 頁)をご参照ください。   2.△の組合せでご使用の場合は、選定表 1(5頁)の無負荷ランニングトルク値をご確認のうえ選定ください。   3.□の組合せは、選定表 3(14 頁)の起動停止時ピークトルクをご確認ください。   4.●の組合せは、選定表 3(14 頁)の定格トルク以下となるように平均負荷トルクを制限しご使用ください。   5.ストレートシャフトに対応しています。テーパーシャフトには対応していません。 6
Page9

IB Series PE Type 選定表 2(サーボモータメーカ別枠番組合せ表) 2.株式会社 安川電機殿 Σ-7 シリーズ SGM7J モデル(モータ定格回転数 3000r/min) サーボ サーボモータ形式 減速比 モータ モータ 定格回転数 フランジ 容量 (W) 形式 (r/min) 3 5 9 15 20 25 35 45 81 コード △ 50 SGM7J-A5**A2* 3000 PE10 PE10 PE10 PE10 PE10 PE10 PE10 ●□ PE15 △ PE15 ● KC□ 100 SGM7J-01**A2* 3000 PE10 PE10 PE10 ●□ PE10 □ PE10 ●□ PE10 ●□ PE15 PE15 ●□ PE20 ●□ KC 150 SGM7J-C2**A2* 3000 PE10 PE10 PE15 PE15 PE15 PE15 PE15 □ PE20 PE30 KD 200 SGM7J-02**A2* 3000 PE10 PE10 ●□ PE15 PE15 PE15 PE15 PE15 ●□ PE20 PE30 □ 2R 400 SGM7J-04**A2* 3000 PE10 ●□ PE15 PE15 ●□ PE15 □ PE15 □ PE15 □ PE20 □ PE30 2R 600 SGM7J-06**A2* 3000 PE15 PE15 PE20 PE20 PE20 PE20 PE30 PE30 KH 750 SGM7J-08**A2* 3000 PE15 □ PE15 □ PE20 ●□ PE20 □ PE20 □ PE20 □ PE30 □ PE30 □ 1G Σ-7 シリーズ SGM7A モデル(モータ定格回転数 3000r/min) サーボ サーボモータ形式 減速比 モータ モータ 定格回転数 フランジ 容量 (W) 形式 (r/min) 3 5 9 15 20 25 35 45 81 コード △ 50 SGM7A-A5**A2* 3000 PE10 PE10 PE10 PE10 PE10 PE10 PE10 ●□ PE15 △ PE15 ● KC□ 100 SGM7A-01**A2* 3000 PE10 PE10 PE10 ● PE10 □ PE10 ● PE10 ● PE15 PE15 ●□ □ □ □ PE20 ●□ KC 150 SGM7A-C2**A2* 3000 PE10 PE10 PE15 PE15 PE15 PE15 PE15 □ PE20 PE30 KD 200 SGM7A-02**A2* 3000 PE10 PE10 ●□ PE15 PE15 PE15 PE15 PE15 ●□ PE20 PE30 □ 2R 400 SGM7A-04**A2* 3000 PE10 ●□ PE15 PE15 ●□ PE15 □ PE15 □ PE15 □ PE20 □ PE30 2R 600 SGM7A-06**A2* 3000 PE15 PE15 PE20 PE20 PE20 PE20 PE30 PE30 KH 750 SGM7A-08**A2* 3000 PE15 □ PE15 □ PE20 ●□ PE20 □ PE20 □ PE20 □ PE30 □ PE30 □ 1G 1000 SGM7A-10**A2* 3000 PE20 PE20 PE30 PE30 PE30 PE30 □ KK 1500 SGM7A-15**A2* 3000 PE20 PE20 PE30 PE30 1L 2000 SGM7A-20**A2* 3000 PE20 PE30 PE30 PE30 1L 2500 SGM7A-25**A2* 3000 PE30 PE30 PE30 1L 3000 SGM7A-30**A2* 3000 PE30 PE30 PE30 ●□ 1T 4000 SGM7A-40**A2* 3000 PE30 PE30 ●□ 1T 5000 SGM7A-50**A2* 3000 PE30 1T Σ-V シリーズ SGMJV 形(モータ定格回転数 3000r/min) サーボ サーボモータ形式 減速比 モータ モータ 定格回転数 フランジ 容量 (W) 形式 (r/min) 3 5 9 15 20 25 35 45 81 コード △ 50 SGMJV-A5**A2* 3000 PE10 PE10 PE10 PE10 PE10 PE10 PE10 ●□ PE15 △ PE15 ● KC□ 100 SGMJV-01**A2* 3000 PE10 PE10 PE10 ● PE10 □ PE10 ● PE10 ● PE15 PE15 ●□ □ □ □ PE20 ●□ KC 150 SGMJV-C2**A2* 3000 PE10 PE10 PE15 PE15 PE15 PE15 PE15 □ PE20 PE30 KD 200 SGMJV-02**A2* 3000 PE10 PE10 ●□ PE15 PE15 PE15 PE15 PE15 ●□ PE20 PE30 □ 2R 400 SGMJV-04**A2* 3000 PE10 ●□ PE15 PE15 ●□ PE15 □ PE15 □ PE15 □ PE20 □ PE30 2R 600 SGMJV-06**A2* 3000 PE15 PE15 PE20 PE20 PE20 PE20 PE30 PE30 KH 750 SGMJV-08**A2* 3000 PE15 □ PE15 □ PE20 ●□ PE20 □ PE20 □ PE20 □ PE30 □ PE30 □ 1G Σ-V シリーズ SGMAV 形(モータ定格回転数 3000r/min) サーボ サーボモータ形式 減速比 モータ モータ 定格回転数 フランジ 容量 (W) 形式 (r/min) 3 5 9 15 20 25 35 45 81 コード △ 50 SGMAV-A5**A2* 3000 PE10 PE10 PE10 PE10 PE10 PE10 PE10 ●□ PE15 △ PE15 ● KC□ 100 SGMAV-01**A2* 3000 PE10 PE10 PE10 ●□ PE10 PE10 ●□ PE10 ●□ PE15 PE15 ●□ PE20 ●□ KC 150 SGMAV-C2**A2* 3000 PE10 PE10 PE15 PE15 PE15 PE15 PE15 PE20 PE30 KD 200 SGMAV-02**A2* 3000 PE10 PE10 ●□ PE15 PE15 PE15 PE15 PE15 ●□ PE20 PE30 2R 400 SGMAV-04**A2* 3000 PE10 ● ●□ PE15 PE15 □ PE15 PE15 PE15 PE20 PE30 2R 550 SGMAV-06**A2* 3000 PE15 PE15 PE20 PE20 PE20 PE20 PE30 PE30 KH 750 SGMAV-08**A2* 3000 PE15 PE15 PE20 ●□ PE20 PE20 PE20 PE30 PE30 1G 1000 SGMAV-10**A2* 3000 PE20 PE20 PE30 PE30 PE30 PE30 KK 注)1.枠番別の定格トルク、許容最高入力回転数、許容ピークトルク、許容ラジアル・スラスト荷重については、選定表 3(14、15 頁)をご参照ください。   2.△の組合せでご使用の場合は、選定表 1(5頁)の無負荷ランニングトルク値をご確認のうえ選定ください。   3.□の組合せは、選定表 3(14 頁)の起動停止時ピークトルクをご確認ください。   4.●の組合せは、選定表 3(14 頁)の定格トルク以下となるように平均負荷トルクを制限しご使用ください。 7
Page10

IB Series PE Type 選定表 2(サーボモータメーカ別枠番組合せ表) 3.三菱電機株式会社殿 MELSERVO-J4 HG-KR シリーズ(モータ定格回転数 3000r/min) サーボ サーボモータ形式 減速比 モータ モータ 定格回転数 フランジ 容量 (W) 形式 (r/min) 3 5 9 15 20 25 35 45 81 コード △ 50 HG-KR053 3000 PE10 PE10 PE10 PE10 PE10 PE10 PE10 ●□ PE15 △ PE15 ● KC□ 100 HG-KR13 3000 PE10 PE10 PE10 ●□ PE10 □ PE10 ● ● ● ●□ PE10 □ PE15 PE15 □ PE20 □ KC 200 HG-KR23 3000 PE10 PE10 ●□ PE15 PE15 PE15 PE15 PE15 ● PE20 PE30 □ 2R 400 HG-KR43 3000 PE10 ●□ PE15 PE15 ● PE15 PE15 ● PE15 ● PE20 □ PE30 2R 750 HG-KR73 3000 PE15 PE15 PE20 ●□ PE20 □ PE20 □ PE20 □ PE30 □ PE30 □ 1G MELSERVO-J4 HG-MR シリーズ(モータ定格回転数 3000r/min) サーボ サーボモータ形式 減速比 モータ モータ 定格回転数 フランジ 容量 (W) 形式 (r/min) 3 5 9 15 20 25 35 45 81 コード △ 50 HG-MR053 3000 PE10 PE10 PE10 PE10 PE10 PE10 PE10 ●□ PE15 △ PE15 ● KC□ 100 HG-MR13 3000 PE10 PE10 PE10 ●□ PE10 PE10 ● PE10 ● PE15 PE15 ●□ □ □ PE20 ●□ KC 200 HG-MR23 3000 PE10 PE10 ● PE15 PE15 PE15 PE15 PE15 ●□ □ PE20 PE30 2R 400 HG-MR43 3000 PE10 ●□ PE15 PE15 ●□ PE15 PE15 ● PE15 ● PE20 PE30 2R 750 HG-MR73 3000 PE15 PE15 PE20 ●□ PE20 PE20 PE20 PE30 PE30 1G MELSERVO-JN HF-KN シリーズ(モータ定格回転数 3000r/min) サーボ サーボモータ形式 減速比 モータ モータ 定格回転数 フランジ 容量 (W) 形式 (r/min) 3 5 9 15 20 25 35 45 81 コード △ 50 HF-KN053 3000 PE10 PE10 PE10 PE10 PE10 PE10 PE10 ●□ PE15 △ PE15 ● KC□ 100 HF-KN13 3000 PE10 PE10 PE10 ●□ PE10 PE10 ●□ PE10 ●□ PE15 PE15 ●□ PE20 ●□ KC 200 HF-KN23 3000 PE10 PE10 ●□ PE15 PE15 PE15 PE15 PE15 ●□ PE20 PE30 2R 400 HF-KN43 3000 PE10 ●□ PE15 PE15 ● PE15 PE15 ● PE15 ● PE20 PE30 2R MELSERVO-J3 HF-KP シリーズ(モータ定格回転数 3000r/min) サーボ サーボモータ形式 減速比 モータ モータ フランジ 容量 (W) 形式 定格回転数 (r/min) 3 5 9 15 20 25 35 45 81 コード ● △50 HF-KP053 3000 PE10 PE10 PE10 PE10 PE10 PE10 PE10 □ PE15 △ PE15 ● KC□ 100 HF-KP13 3000 PE10 PE10 PE10 ● PE10 □ PE10 ● PE10 ● PE15 PE15 ●□ □ □ □ PE20 ●□ KC 200 HF-KP23 3000 PE10 PE10 ● PE15 PE15 PE15 PE15 PE15 ●□ □ PE20 PE30 □ 2R 400 HF-KP43 3000 PE10 ●□ PE15 PE15 ●□ PE15 □ PE15 ●□ PE15 ●□ PE20 □ PE30 2R 750 HF-KP73 3000 PE15 □ PE15 □ PE20 ●□ PE20 □ PE20 □ PE20 □ PE30 □ PE30 □ 1G MELSERVO-J3 HF-MP シリーズ(モータ定格回転数 3000r/min) サーボ サーボモータ形式 減速比 モータ モータ 定格回転数 フランジ 容量 (W) 形式 (r/min) 3 5 9 15 20 25 35 45 81 コード △ 50 HF-MP053 3000 PE10 PE10 PE10 PE10 PE10 PE10 PE10 ●□ PE15 △ PE15 ● KC□ 100 HF-MP13 3000 PE10 PE10 PE10 ● PE10 PE10 ●□ □ PE10 ●□ PE15 PE15 ●□ PE20 ●□ KC 200 HF-MP23 3000 PE10 PE10 ●□ PE15 PE15 PE15 PE15 PE15 ●□ PE20 PE30 2R 400 HF-MP43 3000 PE10 ● PE15 PE15 ●□ □ PE15 PE15 ● PE15 ● PE20 PE30 2R 750 HF-MP73 3000 PE15 PE15 PE20 ●□ PE20 PE20 PE20 PE30 PE30 1G 注)1.枠番別の定格トルク、許容最高入力回転数、許容ピークトルク、許容ラジアル・スラスト荷重については、選定表 3(14、15 頁)をご参照ください。   2.△の組合せでご使用の場合は、選定表 1(5頁)の無負荷ランニングトルク値をご確認のうえ選定ください。   3.□の組合せは、選定表 3(14 頁)の起動停止時ピークトルクをご確認ください。   4.●の組合せは、選定表 3(14 頁)の定格トルク以下となるように平均負荷トルクを制限しご使用ください。 8
Page11

IB Series PE Type 選定表 2(サーボモータメーカ別枠番組合せ表) 4.パナソニック株式会社殿 MINAS A6 シリーズ MSMF (モータ定格回転数 3000r/min、AC200V 入力) サーボ サーボモータ形式 減速比 モータ モータ 定格回転数 フランジ 容量 (W) 形式 (r/min) 3 5 9 15 20 25 35 45 81 コード △ 50 MSMF5AZL1 3000 PE10 PE10 PE10 PE10 PE10 PE10 PE10 ●□ PE15 △ PE15 ● KA□ 100 MSMF012L1 3000 PE10 PE10 PE10 ● PE10 PE10 ● PE10 ● PE15 PE15 ● PE20 ●□ □ □ □ □ KA 200 MSMF022L1 3000 PE10 PE10 ●□ PE15 PE15 PE15 PE15 PE15 ●□ PE20 PE30 2L 400 MSMF042L1 3000 PE10 ●□ PE15 PE15 ●□ PE15 PE15 PE15 PE20 PE30 2P 750 MSMF082L1 3000 PE15 PE15 PE20 ●□ PE20 PE20 PE20 PE30 PE30 7S 1000 MSMF092L1 3000 PE20 PE20 PE30 PE30 PE30 PE30 7S MINAS A6 シリーズ MSMF (モータ定格回転数 3000r/min、AC200V 入力、IP67 モータ) サーボ サーボモータ形式 減速比 モータ モータ 形式 定格回転数 フランジ 容量 (W) (r/min) 3 5 9 15 20 25 35 45 81 コード 1000 MSMF102L1 3000 PE20 PE20 PE30 PE30 PE30 PE30 ●□ 7B 1500 MSMF152L1 3000 PE20 PE20 ● PE30 PE30 7B 2000 MSMF202L1 3000 PE20 ● PE30 PE30 PE30 ● 7B 3000 MSMF302L1 3000 PE30 PE30 PE30 ●□ 1S 4000 MSMF402L1 3000 PE30 PE30 ●□ 7Z 5000 MSMF502L1 3000 PE30 ● 7Z MINAS A5 ファミリーシリーズ MSMD (モータ定格回転数 3000r/min、AC100V 入力) サーボ サーボモータ形式 減速比 モータ モータ 形式 定格回転数 フランジ 容量 (W) (r/min) 3 5 9 15 20 25 35 45 81 コード △ 50 MSMD5AZ 3000 PE10 PE10 PE10 PE10 PE10 PE10 PE10 ●□ PE15 △ PE15 ● KA□ 100 MSMD011 3000 PE10 PE10 PE10 ●□ PE10 PE10 ●□ PE10 ●□ PE15 PE15 ●□ PE20 ● KA 200 MSMD021 3000 PE10 PE10 ●□ PE15 PE15 PE15 PE15 PE15 ●□ PE20 PE30 2L 400 MSMD041 3000 PE10 ●□ PE15 PE15 ●□ PE15 PE15 ● PE15 ● PE20 PE30 2P MINAS A5 ファミリーシリーズ MSMD (モータ定格回転数 3000r/min、AC200V 入力) サーボ サーボモータ形式 減速比 モータ モータ フランジ 容量 (W) 形式 定格回転数 (r/min) 3 5 9 15 20 25 35 45 81 コード △ 50 MSMD5AZ 3000 PE10 PE10 PE10 PE10 PE10 PE10 PE10 ●□ PE15 △ PE15 ● KA□ 100 MSMD012 3000 PE10 PE10 PE10 ●□ PE10 PE10 ●□ PE10 ●□ PE15 PE15 ●□ PE20 ●□ KA 200 MSMD022 3000 PE10 PE10 ●□ PE15 PE15 PE15 PE15 PE15 ●□ PE20 PE30 2L 400 MSMD042 3000 PE10 ●□ PE15 PE15 ●□ PE15 PE15 ● PE15 ● PE20 PE30 2P 750 MSMD082 3000 PE15 PE15 PE20 ●□ PE20 PE20 PE20 PE30 PE30 7S 注)1.枠番別の定格トルク、許容最高入力回転数、許容ピークトルク、許容ラジアル・スラスト荷重については、選定表 3(14、15 頁)をご参照ください。   2.△の組合せでご使用の場合は、選定表 1(5頁)の無負荷ランニングトルク値をご確認のうえ選定ください。   3.□の組合せは、選定表 3(14 頁)の起動停止時ピークトルクをご確認ください。   4.●の組合せは、選定表 3(14 頁)の定格トルク以下となるように平均負荷トルクを制限しご使用ください。 9
Page12

IB Series PE Type 選定表 2(サーボモータメーカ別枠番組合せ表) 4.パナソニック株式会社殿 MINAS A5 ファミリーシリーズ MSME (モータ定格回転数 3000r/min、AC200V 入力) サーボ サーボモータ形式 減速比 モータ モータ 定格回転数 フランジ 容量 (W) 形式 (r/min) 3 5 9 15 20 25 35 45 81 コード △ 50 MSME5AZ 3000 PE10 PE10 PE10 PE10 PE10 PE10 PE10 ●□ PE15 △ PE15 ● KA□ 100 MSME012 3000 PE10 PE10 PE10 ●□ PE10 PE10 ●□ PE10 ●□ PE15 PE15 ●□ PE20 ●□ KA 200 MSME022 3000 PE10 PE10 ●□ PE15 PE15 PE15 PE15 PE15 ●□ PE20 PE30 2L 400 MSME042 3000 PE10 ●□ PE15 PE15 ●□ PE15 PE15 ● PE15 ● PE20 PE30 2P 750 MSME082 3000 PE15 PE15 PE20 ●□ PE20 PE20 PE20 PE30 PE30 7S 1000 MSME102 3000 PE20 PE20 PE30 PE30 PE30 PE30 7B 1500 MSME152 3000 PE20 PE20 PE30 PE30 7B 2000 MSME202 3000 PE20 PE30 PE30 PE30 7B 3000 MSME302 3000 PE30 PE30 PE30 ●□ 1S 4000 MSME402 3000 PE30 PE30 ●□ 7Z 5000 MSME502 3000 PE30 7Z 注)1.枠番別の定格トルク、許容最高入力回転数、許容ピークトルク、許容ラジアル・スラスト荷重については、選定表 3(14、15 頁)をご参照ください。   2.△の組合せでご使用の場合は、選定表 1(5頁)の無負荷ランニングトルク値をご確認のうえ選定ください。   3.□の組合せは、選定表 3(14 頁)の起動停止時ピークトルクをご確認ください。   4.●の組合せは、選定表 3(14 頁)の定格トルク以下となるように平均負荷トルクを制限しご使用ください。 10
Page13

IB Series PE Type 選定表 2(サーボモータメーカ別枠番組合せ表) 5.株式会社キーエンス殿 SV2 シリーズ (モータ定格回転数 3000r/min) サーボ サーボモータ形式 減速比 モータ モータ 定格回転数 フランジ 容量 (W) 形式 (r/min) 3 5 9 15 20 25 35 45 81 コード △ 50 SV2-M005A □ 3000 PE10 PE10 PE10 PE10 PE10 PE10 PE10 ●□ PE15 △ PE15 ● KC□ 100 SV2-M010A □ 3000 PE10 PE10 PE10 ●□ PE10 □ PE10 ●□ PE10 ●□ PE15 PE15 ●□ PE20 □ KC 200 SV2-M020A □ 3000 PE10 PE10 ● ●□ PE15 PE15 PE15 PE15 PE15 □ PE20 PE30 □ 2R 400 SV2-M040A □ 3000 PE10 ● ●□ PE15 PE15 □ PE15 □ PE15 □ PE15 □ PE20 PE30 2R 750 SV2-M075A □ 3000 PE15 PE15 □ PE20 ●□ PE20 □ PE20 □ PE20 □ PE30 □ PE30 □ 1G 注)1.枠番別の定格トルク、許容最高入力回転数、許容ピークトルク、許容ラジアル・スラスト荷重については、選定表 3(14 頁、15 頁)をご参照ください。   2.△の組合せでご使用の場合は、選定表 1(5頁)の無負荷ランニングトルク値をご確認のうえ選定ください。   3.□の組合せは、選定表 3(14 頁)の起動停止時ピークトルクをご確認ください。   4.●の組合せは、選定表 3(14 頁)の定格トルク以下となるように平均負荷トルクを制限しご使用ください。 11
Page14

IB Series PE Type 選定表 2(サーボモータメーカ別枠番組合せ表) 6.オムロン株式会社殿 1S シリーズ R88M-1L (モータ定格回転数 3000r/min、AC400V 入力) サーボ サーボモータ形式 減速比 モータ モータ 形式 定格回転数 フランジ 容量 (W) (r/min) 3 5 9 15 20 25 35 45 81 コード 750 1L75030C 3000 PE15 PE15 PE20 ●□ PE20 PE20 PE20 PE30 PE30 7B 1000 1L1K030C 3000 PE20 PE20 PE30 PE30 PE30 PE30 7B 1500 1L1K530C 3000 PE20 PE20 PE30 PE30 7B 2000 1L2K030C 3000 PE20 PE30 PE30 PE30 7B 3000 1L3K030C 3000 PE30 PE30 PE30 ●□ KQ 1S シリーズ R88M-1M (モータ定格回転数 3000r/min、AC200V 入力) サーボ サーボモータ形式 減速比 モータ モータ 形式 定格回転数 フランジ 容量 (W) (r/min) 3 5 9 15 20 25 35 45 81 コード 100 1M10030T 3000 PE10 PE10 PE10 ●□ PE10 □ PE10 ●□ PE10 ●□ PE15 PE15 ●□ PE20 ●□ KC 200 1M20030T 3000 PE10 PE10 ● ●□ PE15 PE15 PE15 PE15 PE15 □ PE20 PE30 □ 2L 400 1M40030T 3000 PE10 ●□ PE15 PE15 ●□ PE15 □ PE15 □ PE15 □ PE20 □ PE30 2P 750 1M75030T 3000 PE15 PE15 □ PE20 ●□ PE20 □ PE20 □ PE20 □ PE30 □ PE30 □ 7S G5 シリーズ R88M-K (モータ定格回転数 3000r/min、AC200V 入力) サーボ サーボモータ形式 減速比 モータ モータ 形式 定格回転数 フランジ 容量 (W) (r/min) 3 5 9 15 20 25 35 45 81 コード △ 50 K05030H/T 3000 PE10 PE10 PE10 PE10 PE10 PE10 PE10 ●□ PE15 △ PE15 ● KC□ 100 K10030H/T 3000 PE10 PE10 PE10 ● PE10 PE10 ● PE10 ●□ □ □ PE15 PE15 ● PE20 ●□ □ KC 200 K20030H/T 3000 PE10 PE10 ●□ PE15 PE15 PE15 PE15 PE15 ●□ PE20 PE30 2L 400 K40030H/T 3000 PE10 ●□ PE15 PE15 ●□ PE15 PE15 ● PE15 ● PE20 PE30 2P 750 K75030H/T 3000 PE15 PE15 PE20 ●□ PE20 PE20 PE20 PE30 PE30 7S 1000 K1K030H/T 3000 PE20 PE20 PE30 PE30 PE30 PE30 7B 1500 K1K530H/T 3000 PE20 PE20 PE30 PE30 7B 2000 K2K030H/T 3000 PE20 PE30 PE30 PE30 7B 3000 K3K030H/T 3000 PE30 PE30 PE30 ●□ 1S 4000 K4K030H/T 3000 PE30 PE30 ●□ 7Z 5000 K5K030H/T 3000 PE30 7Z G シリーズ R88M-G (モータ定格回転数 3000r/min、AC200V 入力) サーボ サーボモータ形式 減速比 モータ モータ 定格回転数 フランジ 容量 (W) 形式 (r/min) 3 5 9 15 20 25 35 45 81 コード △ 50 G05030H/T 3000 PE10 PE10 PE10 PE10 PE10 PE10 PE10 ●□ PE15 △ PE15 ● KC□ 100 G10030H/T 3000 PE10 PE10 PE10 ●□ PE10 PE10 ● PE10 ● PE15 PE15 ●□ PE20 ●□ KC 200 G20030H/T 3000 PE10 PE10 ● PE15 PE15 PE15 PE15 PE15 ●□ PE20 PE30 2L 400 G40030H/T 3000 PE10 ● PE15 PE15 ●□ PE15 PE15 ● PE15 ● PE20 PE30 2P 750 G75030H/T 3000 PE15 PE15 PE20 ●□ PE20 PE20 PE20 PE30 PE30 7S 1000 G1K030T 3000 PE20 PE20 PE30 PE30 PE30 PE30 7V 1500 G1K530T 3000 PE20 PE20 PE30 PE30 7B 2000 G2K030T 3000 PE20 PE30 PE30 PE30 7B 3000 G3K030T 3000 PE30 PE30 PE30 ● 1S 4000 G4K030T 3000 PE30 PE30 ● 7Z 5000 G5K030T 3000 PE30 7Z 注)1.枠番別の定格トルク、許容最高入力回転数、許容ピークトルク、許容ラジアル・スラスト荷重については、選定表 3(14、15 頁)をご参照ください。   2.△の組合せでご使用の場合は、選定表 1(5頁)の無負荷ランニングトルク値をご確認のうえ選定ください。   3.□の組合せは、選定表 3(14 頁)の起動停止時ピークトルクをご確認ください。   4.●の組合せは、選定表 3(14 頁)の定格トルク以下となるように平均負荷トルクを制限しご使用ください。 12
Page15

13
Page16

IB Series PE Type 選定表 3(定格表) 表 1 定格表 定格トルク(N・m)注)1 起動停止時 注)2、4 許容最高 注)3 枠番 減速比 入力回転数(r/min) ピークトルク 入力回転数 3000 2000 (N・m) (r/min) 3 3.4 3.4 10.0 5 2.8 2.8 8.5 9 2.3 2.3 7.2 PE10 15 4.0 4.0 12.0 6000 20 5.0 5.0 15.0 25 6.2 6.2 19.0 35 3.8 3.8 11.5 3 6.8 6.8 20.5 5 11.5 11.5 34.0 9 9.7 9.7 29.0 15 16.0 16.0 48.5 PE15 20 21.0 21.0 63.0 6000 25 26.0 26.0 79.0 35 15.5 15.5 46.5 45 9.5 9.5 28.5 81 9.7 9.7 29.0 3 18.0 18.0 54.5 5 23.5 23.5 70.5 9 18.0 18.0 54.5 15 30.0 30.0 91.0 PE20 20 40.5 40.5 120.0 6000 25 50.5 50.5 150.0 35 37.0 37.0 110.0 45 28.0 28.0 85.0 81 17.5 17.5 53.5 3 44.0 44.0 130.0 5 56.5 56.5 170.0 9 73.5 73.5 220.0 15 91.0 91.0 270.0 PE30 20 78.0 78.0 235.0 6000 25 65.0 65.0 195.0 35 71.0 71.0 210.0 45 91.0 91.0 270.0 81 43.0 43.0 130.0 注)1. 定格トルクは出力軸における平均負荷トルクの許容値を示します。2000 r/min 以下の入力回転数に対する定格トルクは、 2000 r/min の定格トルクと同じです。   2.運転サイクル中の起動・停止時に負荷するトルクの許容最大値です。   3.連続運転条件下ではない許容最高入力回転数です。   4.入力軸径によっては、許容できない場合があります。 14
Page17

IB Series PE Type 選定表 3(許容外部荷重) 表 2 許容外部荷重 入力回転数 (r/min) 3000 2000 枠番 減速比 ラジアル荷重 注)1 スラスト荷重 注)2 ラジアル荷重 注)1 スラスト荷重 注)2 (N) (N) (N) (N) 3 390 195 450 225 5 490 245 560 280 9 585 290 670 335 PE10 15 780 390 880 440 20 800 400 910 455 25 880 440 880 440 35 880 440 880 440 3 780 390 900 450 5 980 490 1120 560 9 1180 585 1340 670 15 1470 735 1670 830 PE15 20 1570 785 1790 895 25 1670 830 1670 830 35 1670 830 1900 950 45 1670 830 1670 830 81 1670 830 1670 830 3 880 440 1010 505 5 1080 535 1230 615 9 1470 735 1680 840 15 1760 880 2020 1010 PE20 20 1910 955 2180 1090 25 2060 1030 2060 1030 35 2060 1030 2340 1170 45 2060 1030 2060 1030 81 2060 1030 2060 1030 3 1370 685 1570 785 5 1670 830 1900 950 9 1960 980 2240 1120 15 2350 1180 2650 1320 PE30 20 2500 1250 2650 1320 25 2650 1320 2650 1320 35 3430 1715 3430 1715 45 3520 1760 3520 1760 81 3530 1765 3530 1765 注)1.ラ ジアル荷重は、出力軸中央に作用した場合の値です。(スラスト荷重 0N)   2.スラスト荷重は、出力軸中心に作用した場合の値です。(ラジアル荷重 0N) ※ ラジアル荷重が, 出力軸中央以外に作用する場合は、上表に値に ラジアル荷重位置係数を乗じて算出ください。 1.60 1.50 X 1.40 1.30 F 1.20 1.10 1.00 出力軸 0.90 PE30 PE10 0.80 PE15 PE20 0.70 0 10 20 30 40 50 60 図 3 荷重位置 荷重作用位置(X)mm 図 2 ラジアル荷重位置係数 15 ラジアル荷重位置係数
Page18

IB Series PE Type 選定手順 選定のフローチャート及び計算式 図4負荷パターン n2 負荷特性検討 n1 n3 t t t 時間1 2 3 ○平均入力回転数計算    (nE) tO tP ○平均負荷トルク計算 T    (TE) T1 T2 ○平均入力回転数時の許容  定格トルク計算  TOE T 時間3 選定表 3( 定格表)14頁 n1: 加速時平均入力回転数 t1 :加速時間(s) 図 4の場合 n2 2n = t :定常運転時間(s)1 2 (r/min) t3 :減速時間(s) t :運転時間(s) (NOO 枠番を上げるn2:定常運転時入力回転数 TE ≦ TOEtP :休止時間(s) 又は平均負荷トルク TEを下げる) n3: 減速時平均入力回転数 T :運転周期(s) 図 4の場合 n2 T1 :起動時ピークトルク n1=n3= 2 (N・m) (r/min) T2 :定常運転時トルク (N・m) 枠番の仮選定 T3 :停止時ピークトルク (N・m) 出力軸ラジアル荷重 入力回転数の検討 起動停止のピークトルクの検討 出力軸スラスト荷重 検討 最高回転数 NO 最高入力 許容最高 起動停止時の NO を下げる 回転数 ≦ 入力回転数 ピークトルク ≦ 起動停止時の 許容ピークトルク 枠番を上げる 選定表3(定格表)14頁 選定表3(定格表)14頁 NO 実ラジアル、≦ 許容ラジアル、スラスト荷重 スラスト荷重 選定表3(許容外部荷重) 15頁 枠番決定 サーボモータ取付部寸法チェック 枠番を上げる モータフランジコードの確認 形式決定 終わり 16 負荷トルク 入力回転数
Page19

IB Series PE Type 選定手順 図 4の負荷パターンの場合の計算 ○ 平均入力回転数 t1・n1 + t2・n2 + t3・n3‥‥ tn・nn nE = to ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 式 1 n=4,5,6‥‥‥ t1・n1・T110/3 + t2・n2・T210/3 + t3・n3・T3 10/3 + tn・nn・Tn 10/3 0.3 ○ 平均負荷トルク TE= × Fs2‥‥ 式 2 n=4,5,6‥‥‥ to・nE  (表 3) ○ 平均入力回転数時の許容定格トルク ※ 選定表 3(定格表)14 頁を見て、想定する枠番・減速比、平均入力回転数に近い入力回転数における定格トルクが許容定格トルクとなります。 ※ 平均入力回転数が定格表入力回転数と一致せず、前後の回転数で定格トルクが異なる場合は、回転数の大きい方の定格トルクの値を採用ください。 ※ 2000 r/min 以下の入力回転数に対する定格トルクは、2000 r/min の定格トルクと同じです。 表 3 Fs2 負荷係数 負荷の条件 Fs2 衝撃がほとんど無い場合 1 衝撃がややある場合 1~ 1.2 激しい衝撃を伴う場合 1.4 ~ 1.6 選定例 下記の仕様に対して ANFX-PE30W-7VLD-15 を想定して確認をします。 (仕様) TA :起動時ピークトルク 100N•m tA :加速時間 0.2s TR :定常運転時トルク 30N•m tR :定常運転時間 5.0s TB :停止時ピークトルク 80N•m tB :減速時間 0.2s nA :加速時平均入力回転数 1500r/min tP :休止時間 3.0s nR :定常運転時入力回転数 3000r/min tO :運転時間 5.4s nB :減速時平均入力回転数 1500r/min T :運転周期 8.4s アプリケーションに於いて衝撃が殆どないとします。 (計算) 0.2 × 1500 + 5.0 × 3000 + 0.2 × 1500 平均入力回転数 nE = 5.4 = 2889(r/min) 0.2 × 1500 ×10010/3 + 5.0 × 3000 ×3010/3 + 0.2 × 1500 ×8010/3 0.3 平均負荷トルク TE = ×1 = 39.6N•m5.4 ×2889 - 平均入力回転数   時の許容定格トルク TOE =91.0(3000r/min の値)≧ 39.6 → ANFX-PE30W-7VLD-15 を仮枠番選定します。 -平均負荷トルクのチェック 39.6 < 91.0.....OK - 最高入力回転数のチェック 3000r/min < 6000r/min 選定表 3(定格表 ) - 起動停止時のピークトルクのチェック 100N•m< 270N•m 14 頁 以上の検討より ANFX-PE30W-7VLD-15 が選定されます。 17
Page20

IB Series PE Type 寸法図 枠番  PE10 減速比 3、5、9 ゴムキャップ 4×M5 深さ12 R0.4 0.5×45° 4×LZ×LG M 六角穴付きボルト R0.4 ØLA A 18 20 LE LF 3 □LD □52 LR min. 32±0.5 LR max. L 13.5 片丸型平行キー付 M4 深さ12 4 4 12 A~ モータ 寸法 モータ フランジ フランジ コード L LA LB LD LE LF LG LR 質量 ネジ形状 LZ max min S M (kg) コード KA 99.5 45 30 40 4 5 6.5 貫通ネジ穴 M3 26 13 8 M3 0.55 KA KC 99.5 46 30 40 4 5 6.5 貫通ネジ穴 M4 26 13 8 M3 0.55 KC KD 98.5 46 30 60 4 5 8 有効ネジ深さ M4 26 13 8 M3 0.72 KD 2H 98.5 70 50 60 5 5 10 有効ネジ深さ M5 26 13 9 M3 0.72 2H 2D 102.5 46 30 40 6 8 8 有効ネジ深さ M4 26 16 8 M3 0.72 2D 2L 104.5 70 50 60 4 7 8.5 貫通ネジ穴 M4 31 17 11 M5 0.72 2L 2P 104.5 70 50 60 4 7 8.5 貫通ネジ穴 M4 31 17 14 M4 0.71 2P 2R 104.5 70 50 60 4 7 8.5 貫通ネジ穴 M5 31 17 14 M4 0.72 2R 注) 1.軸端キーおよびキー溝寸法 :JIS B 1301-1996(ISO)「キー及びキー溝 平行キー(締込形)」に準拠しています。 2.本寸法図の寸法および質量は予告無しに変更することがあります。 18 ∅60 4 Ø50 h7 ( 0-0.025 ) Ø4.5 Ø12 h7 ( 0- 0.018 ) ØS G7 ØLB H7