1/28ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(5.4Mb)

ライフサイエンス産業向け製品ラインアップのご紹介

製品カタログ

イノベーションとコンプライアンス

コスト削減、品質向上、コンプライアンスを重視されるライフサイエンス産業のお客様へ規則や規格に適合した幅広い製品を提供し、プロジェクトの簡略化や操業コストの削減を実現するためのお手伝いをいたします。

このカタログについて

ドキュメント名 ライフサイエンス産業向け製品ラインアップのご紹介
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 5.4Mb
関連製品
登録カテゴリ
取り扱い企業 エンドレスハウザー ジャパン株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

食品・飲料製造設備の 安心・安全のための確かな選択
製品カタログ

エンドレスハウザー ジャパン株式会社

ガイドウェーブレーダーレベル計 FMP50シリーズ
製品カタログ

エンドレスハウザー ジャパン株式会社

非接触式マイクロ波レベル計 Micropilot FMR50シリーズ
製品カタログ

エンドレスハウザー ジャパン株式会社

このカタログの内容

Page1

Products Solutions Services ライフサイエンス産業向け 製品ラインナップのご紹介 イノベーションとコンプライアンス ライフサイエンス産業向け製品ラインナップのご紹介
Page2

2 ライフサイエンス産業向け製品ラインナップのご紹介 目次 3 Operational Excellence 追及への協力 5 コンプライアンスと信頼性のあるプロセスの監視を確実に 6 培地の準備 8 細胞・微生物培養 11 センサ管理ツールMemobase Plus(メモベースプラス) 12 分離と濾過 14 クロマトグラフィー 16 製薬用水の精製 18 注射用水(WFI)、滅菌蒸気 20 製薬用水の供給設備 22 バッファタンク/ 貯槽 24 定置洗浄 CIP / 定置滅菌 SIP 26 流量計校正サービス 27 要求事項に対応したサービスと最新の技術 28 エンドレスハウザーの取組み 詳しくはこちらをご覧ください: www.jp.endress.com/life-sciences
Page3

ライフサイエンス産業向け製品ラインナップのご紹介 3 Operational Excellence の追及に協力いたします。 コスト、品質とコンプライアンスがお客様の活躍されるマーケットへのリンクと認識している、 信頼できるパートナーにお任せください。 少ない労力で大きな効果を達成できることはお客様にとって大 きなメリットであると言えます。実践的で専門性のある知識と 技能を持った信頼できるバイオテクノロジーのパートナーが、 地域や事業における注力エリアを問わず、プラントにおけるリ スクの低減および運転性能の最適化をお約束します。試験生産 から自動化された生産単位まで、安定したプロセスによって時 間通りに高品質の製品を生産できるよう、エンドレスハウザー がお客様を日々サポートいたします。 プロジェクトの簡略化、操業コストの削減を実現 プロジェク トの複雑さ、保全経費やプラントの停止時間を最小限に抑える ためには、幅広い種類や原理の測定機器を使用し尚且つ標準化 する必要があります。複雑さはすでに、プロセス用計測機器が、 さまざまな装置サプライヤの機械に搭載される時点で始まっ ています。早い段階に機器を標準化することにより、設備投資 プロジェクトにおいてエンジニアリングの複雑さを軽減し、ス ケジュール通りかつ予算内での引き渡しが実現します。スペア パーツのコストが最適化され、トレーニングの負担が減少し、 図書類はライフサイクル全体にわたってすぐに入手可能となり ます。その結果、事業コストが最小限に抑えられ、プラントの可 用性が向上し、投資の回収(RoI)が迅速化します。 規則や規格に適合した幅広い製品 ライフサイエンス産業にお いて要求される仕様要件や規格を満たす幅広い計測製品群の品 揃えを利点として実感頂けるものと思います。エンドレスハウ ザーでは、GxPs 要件およびハイジェニック設計仕様に重点を置 いており、製品は常に USP、ASME BPE(構成材料、内部および 外部の表面粗さ、プロセス接続設計)などの現在の規格や規制に 適応しています。オープン化されている通信規格により、関連 するあらゆる DCS および AMS システムへのシームレスな統合 が可能です。 効率的なプロジェクト管理によりプロセス用計測機器の標準化 エンドレスハウザーのエンジニアが適切な製品選択のサポート が容易に 標準化のための計測機器カタログが定義の後に、こ を提供 計装機器の複雑さに対応し、スタートアップ時間を短 れをすべての装置サプライヤに周知させ、調整しなければなり 縮するためには、適格性を有する人員と専門知識がカギを握り ません。時間のかかるこの作業は、エンドレスハウザーのプロ ます。お客様の必要性に応じて、プロジェクトエンジニアリン ジェクトマネジャーがお客様の必要に応じて提供できます。あ グチームを担当するエンドレスハウザーの経験豊富なエンジニ らゆる問題に対応するパートナーがいることで、計測機器の標 アによる、アプリケーションに適した製品の選択をお手伝いす 準化が容易になり、他の機器サプライヤとの調整および特定の ることが可能です。プラントの可用性と信頼性の観点から、可 問題の報告が可能になります。 能な場合はオンサイト校正のサポートや、先の工程を予測して、 オーディットや監査のためのドキュメントの用意など具体的な 取り組みを行います。
Page4

4 ライフサイエンス産業向け製品ラインナップのご紹介
Page5

ライフサイエンス産業向け製品ラインナップのご紹介 5 コンプライアンスと信頼性のあるプロセスの監視を確実に 自動化システムへの統合が容易な、クオリフィケーション(適合性評価)がなされ、 かつ文書記録のあるプロセス用計測機器 お客様の最優先事項はコンプライアンス エンドレスハウザー は、FDA、ISPE GAMP、ASME BPE、EHEDG など、さまざまな要件、 法令、規格を完全に満たすプロセス用計測機器を提供していま す。お客様の必要に応じて以下の文書または証明書を提供する ことが可能です。 • プロセス接液部の材料証明 • USP <88> クラスVI 適合証明、および<87> クラスVI 適合 証明(必要に応じて) • 校正証明書 • 仕上げ表面粗さ証明書(機械研磨および電解研磨を含む) • 校正および保守・保全用SOP • IQ/OQ 文書作成(必要に応じて) • 製造者のTSE 適合宣言書(動物由来原料は含まれない) お客様にご安心いただくため、エンドレスハウザーでは GxPs に 簡単な統合を可能にする高信頼性の機器 準拠するトレーニングプログラムもグループ内にて用意してお ります。これにより、コンプライアンスを維持して事業にあたっ ております。エンドレスハウザーの幅広いセンサ、変換器、記録 計は、お客様のあらゆる主要プロセスをカバーできます。 以下の表は、エンドレスハウザーが提供する製品の概要を示し たものです。詳細については、後続ページをご覧ください。 プロセス用計測機器に関するエンドレスハウザー製品ラインナップの概要 レベル計 流量計 液体分析計 圧力計 温度計 監視 培地の準備 LC LS F pH C P T 微生物培養 LC LS F pH O2 P T 有り 分離と濾過 F C UV P 有り クロマトグラフィー F pH C UV P T 有り 製薬用水の精製 LC LS F pH C P T 注射用水(WFI)、 滅菌蒸気 LC LS F C P T 製薬用水の供給設備 LC LS F C P T バッファタンク / 貯蔵 LC LS pH C P 有り CIP/SIP F C P T *DAS 充填装置 F LC 連続レベル計 O2 細胞増殖 *データ取得用機器 (記録計) LS レベルスイッチ UV 気泡および製品検出 C 導電率
Page6

6 ライフサイエンス産業向け製品ラインナップのご紹介 培地の準備 溶液の品質を確保するために重要なパラメータを管理 各種の培地やバッファは製造されてから予備滅菌さ れます。無菌状態は製薬およびバイオテクノロジー プロセスの重要な要素であることから、汚染を防ぐ ために微生物学的品質を管理・監視する必要があり プロセス分析における計測業界標準 革新的な Memosens(メモセン ます。作業・運転は非常に厳密な環境条件下で実施 ス)システムは、分析測定技術における安全性と操作快適性を実現す されなければなりません。プロセスの工程進捗に関 るための理想的なソリューションを提供します。あらゆる一般的なフィー するバリデーションは何よりも重要です。 ルドバス通信と組み合わせることが可能なため、Memosens システムは すべてのプロセス制御システムや資産管理システムに対してオープン 化されており統合化が可能です。 エンドレスハウザーの製品ラインナップ エンドレス ハウザーのプロセス用計測機器はすべて、プロセス 特長: • センサの寿命が最大 40% 向上 条件および滅菌処理に耐えるように設計されていま • 校正サイクルの削減が可能に す。このプロセス部分の規定に従って機器のレポー • 専門ではないスタッフがセンサを交換できるため、 トが作成され、これは汚染の観点から特に重要とな ダウンタイムが短縮 • 作業室(ラボルーム)における校正が可能なため、 ります。 再現性を確保したことにより正確な校正を可能にした • センサ技術に統合された予知保全がセンサ技術の一部となっている 測定物の調整プロセスマップ F 糖液 F 純水(高温)供給 F 栄養分 F T 滅菌蒸気供給 LS T pH T 復水回収 LS Y F 流量計LS レベルスイッチ T 温度計 純水(高温)回収
Page7

ライフサイエンス産業向け製品ラインナップのご紹介 7 pH 測定 流量計 マルチパラメータ変換器 Liquiline(リキライン) CM442 Promag(プロマグ) H 電磁流量計 • 設定が簡単:オープン化されたフィールドバス通信規格 • 拡張診断機能(例:導電率、摩耗、付着物、気泡の変化) によりプロセス統合が容易に • 定置滅菌(SIP)に対応 • 簡単で使いやすい:1 台の変換器ですべてのパラメータ • 幅広いサニタリプロセス接続に対応 に対応 • ライフサイエンス産業向けのプロセスアプリケーション • 高いフレキシビリティ: いつでも変換器のアップグレー 用のEHEDG 認証取得 ドが可能(最大8 チャンネル) • 電解研磨による接液部表面粗さ最大0.38 μ m に対応可能 • 保守が容易:Memosens(メモセンス)テクノロジーを • 充填装置用の特殊バージョンも用意 搭載した事前校正済みセンサ CPS171D バイオプロセス用 pH 計
Page8

8 ライフサイエンス産業向け製品ラインナップのご紹介 細胞・微生物培養 安定した計測の難しい状況下でも最も精度の良い測定情報を取得 生物学的なプロセスの効率は、安定した予測可能な方法で 最も重要なパラメータは、pH、溶存酸素、温度、濁度です。 微生物が増殖し収率を最大化できる適切な条件を獲得でき これを記録し、慎重に管理する必要があります。エンドレス るか否かに大きく依存しています。そのため、バイオリアク ハウザーのプロセス用計測機器はすべて、プロセス条件お ター内で何が発生しているかの情報収集のために、高度な よび滅菌処理に耐えるように設計されています。これは汚 計測コンセプトを採用する必要があります。この様なコン 染の観点から特に重要なため、このプロセス部分の規定に セプトでは、適切な計測と管理用機器が不可欠です。 従ってそれらの文書化がなされます。 培Fe養rmプeロnセtaスtioマnッ pプrocess map O排ff 気G口as F F CCO22 Nu栄tr養ie剤nt F WT N2 F F O2 An消ti泡fo剤am F WT SIC Aiirr F Base基剤 泡 WT Fo 検a知m SC レLベevルe計l P FLC Air /C COO22 細Ce胞ll 増gr殖owth Med培iu地m T pH Inoculum DO接種口 DOO 溶D存is酸so素lv計ed Oxygen WT DCO2 F 流F量lo計wLCC 連L続evレelベ Cルon計tinuous P 圧P力re計ssure Harvest SC Speed Controller収穫口またはドレイン C 速度コントローラSIICC 速S度pe表ed示 Iコndンicトatロorー ラ T 温C度on計troller WT T 秤T量em装perature WT Weighting System
Page9

ライフサイエンス産業向け製品ラインナップのご紹介 9 変換器およびデータマネージャ 光吸収式センサによる細胞増殖測定 Memosens CM44P 細胞増殖測定センサ OUSBT66 • 1台のコントローラでプロセスフォトメータを含むあら • 近赤外線吸収によるバイオマスおよび細胞増殖の測定 ゆるパラメータに対応 • サニタリデザイン採用、CIP およびSIP に対応 • 最大2台のプロセスフォトメータと4台のMemosensセン • 簡単な校正作業 サを組み合わせ可能 • 培養槽への組込みも容易 • 直感的なユーザーインターフェイスとメニューガイダン • 増殖の開始点を検知 スにより操作とメンテナンスが容易 • 消費に応じて栄養素の追加を管理 PM44P 及びクロマトグラフィ用 Memosens センサ
Page10

10 ライフサイエンス産業向け製品ラインナップのご紹介 Memosens(メモセンス)による pH 測定 電極 Cerage(l セラゲル) CPS171D pH ISFET 電極 Tophit CPS471D • 非常に優れた精度、再現性、信頼性を備えたセンサによ • 非ガラスISFET センサ り生産収率を最大化するための最適な範囲内にpH値を保 • CLS71D と同様のサニタリ仕様セラミックダイアフラム ちます。 • Memosens(メモセンス)テクノロジー技術による運用 • 特殊なガラス膜とリファレンスシステムがCIP/SIPおよび 及び保全上のメリット多数 オートクレーブに対する耐久性(最高140°C/284°F)と長 • 作業室(ラボルーム)での校正が可能、校正データをセ 期的な安定性を提供します。 ンサヘッドに保存 • Memosensテクノロジにより湿気や腐食の影響を受けな • 破損しないPEEK ™ センサボディで安全 いケーブル接続:センサの最高の可用性とバッチの安全 性を確保します。 • 3−A 認証 • USPクラスVI準拠の生体適合性認証を取得し、FDA準拠の 接液部を備え、細胞毒性なし、生物反応性なし、動物性 材質を使用しない本センサは、製品品質を保護します。 • センサが提供するプロセスデータおよびセンサデータに より、センサが次のバッチに使用できる状態か、または 交換が必要かを判断することができ、製品の安全性が大 幅に向上します。 • 関連するセンサデータとプロセ スデータをすべて自動的に保存 ・文書化するMemobase Plusソ フトウェアを使用して、CPS171D の効率的なメンテナンスが可能 です。 • 各種防爆認定を取得しています。 • イオントラップ付きリファレン スによる耐汚染性 Memosens による溶存酸素測定 エンドレスハウザーの製品ラインナップ エンドレスハウザー はバイオテクノロジー関連のお客様に幅広いプロセス用計 溶存酸素センサ Oxymax H COS22D 測機器を提供しています。弊社の計測機器はすべて、滅菌プ • サニタリデザイン、ステンレス製センサハウジング ロセスを含むプロセス条件に対応するように設計されてい • 滅菌サイクル後も再現性のある測定 ます。 • 迅速な偏光および応答時間 • Memosens(メモセンス)テクノロジー技術による運用 共通の特長 及び保全上のメリット多数 • サニタリ(ハイジェニック)デザイン • 作業室(ラボルーム)での校正及びin−situ(設置した状 態)での校正が可能。さらに校正データはセンサヘッド • 信頼性の高い計測 に保存(メモリをセンサ側に搭載) • 製品汚染のリスクなし • 高精度かつ再現性のある酸素測定 • 過酷なプロセス条件下でも信頼性の高い測定 培養プロセスに対応したその他製品ラインナップの紹介 • レベル計(ガイドレーダー、静圧、音叉、差圧、静電容量 式レベル測定) • 流量計(コリオリ質量流量計、熱式質量流量計) • 圧力計 • 温度計 • 監視システム(記録計等)
Page11

ライフサイエンス産業向け製品ラインナップのご紹介 11 センサ管理ツール Memobase Plus(メモベースプラス) 1 つのツールで測定、校正、レポートの作成が可能に! Memobase Plus は、Memosens(メモセンス) センサ用のオー このデータからトレーサビリティに関するあらゆる要件を ルインワン管理ツールです。このソフトウェアによってセン 満たす計測、校正、センサ履歴のレポートを生成できるため、 サの校正やセンサデータの読み出しが行われるだけでなく、 手動での書類作成を行わずにあらゆるオーディット(監査) センサの履歴やステータスに関して詳細なレポートを提供 に対して確実に準備できます。 することも可能です。 特長 • 作業時間を短縮:プラグアンドプレイにより最大4つの Memobase Plus にはユーザ管理と使用履歴に関する追跡記 センサを同時かつ独立して操作および校正できます。 録の機能があるため、FDA 21 CFR Part 11 に準拠した運用が • 製品品質の向上:作業室(ラボルーム)またはワークベ 可能です。 ンチでの最適な条件下でセンサを校正することにより、 • 変更された既存データセットは検知され、記録されます。 より高い精度出の計測をすることが可能となります。 • Memobase Plus は計測、校正、センサに関するデータを • 品質管理の向上:センサおよび校正用標準液の記録およ すべてローカルおよび中央データベースに保存します。 び完全なトレーサビリティによって、監査ガイドライン • 「調整前/ 調整後(as found - as left)」オプションを起 との適合性が保証されます。手動での書類作成は、もは 動すると、Memobase Plus はセンサの全ての性能履歴を や過去のものです。 閲覧することが可能です。 • データの一貫性確保:プロセスと作業室(ラボルーム) • 校正用試験液に関する適確な情報も取得できます。内蔵 で同一の測定技術が使用されることにより、計測値の変 された監視システムは、どの試験液を使用中か、開封し 化が最小限に抑えられます。 た時やいつ使用期限となるのかを管理・記録します。
Page12

12 ライフサイエンス産業向け製品ラインナップのご紹介 分離および濾過工程 適切な操作条件 分離工程 産業用の遠心分離器により、バルク液から製品 濾過工程 濾過工程処理の各ステップで標準的に計測され の分離が行われます。この工程に必要な時間(滞留時間)は、 る重要なプロセスパラメータは、滞留時間、温度、pH、細胞 分離器の能力によって異なります。バイオ製品の場合は、各 濃度、出入口 / 透過流量、出入口の圧力(循環および透過)で 種の微孔性材料を使用したさまざまな濾過工程によって細 す。工程開始の段階では、目詰まりや不必要なランタイムを 胞を分離することができます。マイクロフィルタやウルト 防止するために隔膜を境界とした圧力降下と透過する液体 ラフィルタ以外にも、逆浸透やナノフィルタ技術も使用さ の流量が監視されます。 れています。 濾過工程のプロセスマップ インレット 冷却剤 SIC F T P P F 熱交換器 アウトレット 濾過装置 混合器 T P W T 秤量装置 F 流量計 P 圧力計 SIC SIC 速度表示コントローラ T 温度計 WT 秤量装置
Page13

ライフサイエンス産業向け製品ラインナップのご紹介 13 圧力計測 差圧計測 Cerabar(セラバー) M PMP51 / PMC51 Cerabar(セラバー) M FMB50 • USPクラスVI 適合のガスケットおよびセラミック製隔膜 • 優れた再現性と長期安定性 • 接液部はRa < 0.38 μ m の電解研磨 • 接液部はRa < 0.38 μ m の電解研磨 • 幅広いサニタリプロセス接続に対応 • 幅広いサニタリプロセス接続に対応 • あらゆる証明書やドキュメントを用意(材質証明書、3A、 • 完全密閉のCONTITE ™(コンタイト)センサが温度の影 ASME BPE、Certificate of Compliance、粗さ、校正など) 響を補償 • ASME BPE 適合宣言書を用意可能 • 静圧測定に最適 分離 / 濾過プロセスに対応したその他製品ラインナップの紹介 • 流量計:コリオリ質量流量計、熱式質量流量計 • 分析計:導電率計、UV 計 • 圧力計 • 温度計 • 監視システム(記録計等)
Page14

14 ライフサイエンス産業向け製品ラインナップのご紹介 クロマトグラフィー 高圧又は低圧カラム、すべての工程において計測管理 各種の工程ステップにおいて、プロセス用計測機器が移送 圧力計はフィルタの前後に設置されます。 状態の監視や制御又は精製した測定物の特性を管理するた めに使用されます。機器によって設置のための必要容積が 流量計はフィルタの前、カラムの前又は後に設置できます。 増えたり、洗浄や滅菌処理等の行きとどかない箇所が生じ レベル計により、ポンプ脈動の影響を緩衝することができ たりしないようにしなければなりません。 ます。 重要な測定パラメータ: エンドレスハウザーの製品ラインナップ エンドレスハウザー pH および導電率計 のプロセス用計測機器はすべて、接液部の材料証明、校正お • カラムのバッファ品質を確認 よび接液面の表面粗さ(電解研磨を含む)の証明書付きで納 • グラジェントの品質を制御 入することが可能です。また、お客様の必要に応じて、校正 • 相の分離を検知 およびメンテナンス用の SOP を提供し、IQ および OQ を完 • カラムの完璧な洗浄およびリンスサイクルを確実にする 成させます。 光学式密度計 • タンパク質の出口追跡 • UV:最適感度のための紫外線を採用したセンサ • 製品受入れのために使用 クロマトグラフィー工程のプロセスマップ PT C 脱気装置 LSH SC T A F LSL インレット1 PT アウトレット1PT F PT アウトレット2 T インレット2 SC T PT F pH UV インレット3 SC A 分析計 F 流量計 PT 圧力伝送器 C 導電率計 SC 速度コントローラ LS レベルスイッチ T 温度計
Page15

ライフサイエンス産業向け製品ラインナップのご紹介 15 Memosens(メモセンス)による pH 測定 光学式密度測定 pH 電極 Cerage(l セラジェル) CPS71D OUSAF44 光学式密度計 • 微多孔質セラミックダイアフラムによるハイジェニック • 正確な波長に対応する特殊フィルタ デザイン • さまざまなフローセル設定が可能 • 上下逆取付けが可能 • 最小のホールドアップ容量 • 定置洗浄性、定置滅菌可能性、バクテリアの制限に関す • 多数のプロセス接続(Tri-Clamp®、フランジ式、溶接式 るEHEDG 認証 など) • Memosens(メモセンス)テクノロジー技術による運用 • 各種の材質(SUS 316L 相当、チタン、Hastelloy®、 及び保全上のメリット多数 PEEK ™、Kynar® など) • 作業室(ラボルーム)での校正が可能、校正データをセ • NISTトレーサビリティの確保、高精度の校正を実現する ンサヘッドに保存 EasyCal ™ システム • 洗浄が容易 • 精密光路長調整器 • イオントラップ付きリファレンスによる耐汚染性 • 最適化されたランプコーティング
Page16

16 ライフサイエンス産業向け製品ラインナップのご紹介 製薬用水の精製 円滑な操業と規制への適合性を確保するためのプロセスパラメータの測定 処理および精製された水は、以下のように分類できます。 水道水に基づく精製プロセスは、一般的に硬水軟化装置から • 飲用水 始まり、イオン交換器、各種の精密濾過フィルタに至り、こ • 精製水 れに続いて逆浸透、超精密濾過処理、隔膜脱気が行われます。 • 滅菌精製水 • 注射用水 各種の異なるプロセスパラメータを計測することにより、円 • 静菌性注射用水 滑な操業が約束されます。温度を調整し、流量を制御しなけ • 洗浄用滅菌水 ればなりません。使用されるフィルタの品質は差圧計で監 • 吸入用滅菌水 視されます。 精製水の純度要求、製造、保管、処理および使用については、 国際薬局方によって規定されており、FDA 等の国家機関で 検査・規制されています。 製薬用水の精製のプロセスマップ F 亜硫酸水素塩添加 亜硫酸 LS 水素塩 F 水酸化ナトリウム 水酸化 LS ナトリウム F 塩素 P LS P C カートリッジ 塩素注入 複合媒体 硬水軟化 フィルタ フィルタ 装置 F 酸化還元 T Y Y 水道水 Y Y USP水タンク 酸化還元 逆浸透ステージ1 逆浸透ステージ2P C pH P P P F 流量計 C 導電率計 P 圧力計 LS レベルスイッチ T 温度計
Page17

ライフサイエンス産業向け製品ラインナップのご紹介 17 エンドレスハウザーの製品ラインナップ 精製のカギを握るパ Condumax(コンデュマックス) CLS16D 導電率計 ラメータは導電率です。薬局方では、測定の実施方法につい • セル定数が個別に測定されるため高い測定精度 て明確な勧告を出しています。エンドレスハウザーはバイオ • パイプおよびフローチャンバに設置するためのサニタリ テクノロジー関連のメーカーに幅広い測定機器を提供して プロセス接続 います。すべての機器は接液部の材料証明書、校正および接 • 電解研磨された測定表面により洗浄が容易 液面の表面粗さ(電解研磨を含む)の証明書付きで納入され • 個別のセル定数を示す品質証明書 ます。 • USP(米国薬局方)パート <87> および <88> クラス VI に準拠する生物反応性テスト証明書を用意可能 導電率測定 • EN 10204 3.1 に準拠する検査証明書を用意可能 Liquiline(リキライン) M CM42 導電率変換器 • 大型ディスプレイとアラームLED付きで設置が極めて容易 • ナビゲータ、プレーンテキストメニュー、オンラインヘ ルプにより簡単・直感的な操作 • サニタリ仕様のステンレス製ハウジングを用意 • インターフェイス:4 ~ 20 mA、HART®、Profibus® PA、 FOUNDATION ™ Fieldbus 浄水プロセスに対応したその他製品ラインナップ • WFI ならびに精製水(PW)用のUSP(米国薬局方)に準 • レベル計: ガイドレーダー、静圧、音叉、差圧、静電容 拠するエラー信号および予備のアラーム接点付き 量式レベル測定 • 流量計:コリオリ質量流量計 • 分析計:pH 測定 • 圧力計 • 温度計
Page18

18 ライフサイエンス産業向け製品ラインナップのご紹介 注射用水(WFI)/ 滅菌蒸気 水品質レベルの達成と維持を確実にするクリティカルなパラメータの計測 このアプリケーションにおいて、計測機器は貯槽および配管の操作 を管理するために重要であるだけでなく、精製水品質が達成・維持 iTHERM®(アイ・サーム) 温度計 されているか規制機関が証明するために必要となる重要な測定も可 iTHERM®(アイ・サーム) QuickSens(クイックセンス) 能にします。 温度変化に対して世界最速の応答時間: • 高速、高精度の温度計測 • オプションのディスプレイ 一例として挙げられるのは、導電率の監視です。注射用水の導電率 • 必要となる挿入長を最小限化(小口径パイプ向 (温度非補償)は、注射用水(WFI)として分類された精製水の各種温 けに) 度の規定された値を下回らなければなりません。 • 計測性能に影響を及ぼすことなくサーモウェルを 使用可能 この重要なアプリケーション向けに、エンドレスハウザーは精度 iTHERM®(アイ・サーム) QuickNeck(クイックネック) の高いサニタリ仕様の導電率センサ、温度センサ、導電率変換器 クイックリリースにより分割可能な接続構造: • 工具を使用せずに変換器を脱着可能 を提供しています。変換器ソフトウェアには米国薬局方の Section • 校正が容易、操作の時間を節約 < 645 >の表が搭載されています。アラーム出力が用意されており、 • 外気侵入による汚染の防止 通常は対応する温度で許容される上限となる導電率のパーセント値 として設定できます。 注射用水プロセスマップ P 冷却剤 IN 復水器 T 冷却剤 OUT C T WFI はタンクへ 蒸気 IN F P T T T T LSH LSH LSH LSH 凝復水 OUT LSL LSL LSL LSL P F A 水 IN A 分析計 LS レベルスイッチ F 流量計 P 圧力計 C 導電率計 T 温度計 蒸気分離器 1 蒸気分離器 2 蒸気分離器 3 蒸気分離器 4
Page19

ライフサイエンス産業向け製品ラインナップのご紹介 19 TM411 ASME BPE ガイドラインに準拠して設計された 自己校正機能付きサニタリ温度計 温度センサ iTHERM TrustSens TM371 • 幅広いサニタリプロセス接続に対応 • 自己校正機能とHeartbeat Technology によりリスクとコ • 機械研磨または電解研磨で最大Ra < 0.38 μm ストを削減 • QuickSens(クイックセンス)により非常に速い応答時間 • 自動化された完全トレーサブルなインライン自己校正機 • ディスプレイ付きステンレス製ハウジングを用意 能により生産ダウンタイムなし • QuickNeck(クイックネック)により校正が簡単 • 350点の校正ポイントの履歴を記録し自動で文書化 • ASME BPE 証明書を用意可能 • 校正証明書と校正履歴を印刷可能 • 不適合や検出できないエラーを解消 • 国際認証および認定: EHEDG、ASME BPE、FDA、3-A、1935/2004、 2023/2006、10/2011、CE CRN、CSA一般仕様 • センサ/伝送器 一体型により最高の測定精度を実現
Page20

20 ライフサイエンス産業向け製品ラインナップのご紹介 製薬用水の供給設備 汚染の防止が必須 製薬用水の供給設備には多数のユーザポイントが存在します。 製薬用水が必要ない場合は、メインループの給水配管に再循環され ます。使用中は関連する水バルブが開いて水がプロセスに流れ、使 用後は再びバルブが閉じます。複数のユーザが同時に給水ループを 使用することがあります。 Heartbeat Technology ™ 対処法を伴った診断によりダウンタイム(中断時間) 配管引回しを設計する場合、以下に注意してください。 が減少 • セルフドレイン設計を考慮して、自然に液溜まりなく排水でき • 自己診断機能により流量計の信頼性が向上 るよう、すべての配管に勾配をつけること •「 仕様範囲外(out of specification)」および 「メンテナンスが必要(maintenance required)」 • デッドレッグ等の液体/ 水が滞留する箇所を回避すること 等のメンテナンス要求を即時に表示 • 汚染の原因となりえる要素を排除又は減少させること • 定期点検の実行と記録により、校正間隔を延長 • オンライン監視および診断 • 流量計の信頼性が向上 エンドレスハウザーのプロセス用計測機器は、お客様の必要に応じ て接液部の材料証明、校正および接液面の表面粗さ(電解研磨を含 む)の証明書付きで納入することが可能です。 給水ループのプロセスマップ T P C WFI WFI F ユーザ 4 ユーザ 5 Y 通気ライン 窒素ガス LS P WFI 水 蒸気供給 T WFI WFI WFI F ユーザ 3 Pユーザ 2 ユーザ 1 P 凝縮液リターン F 流量計 C 導電率計 Y LS レベルスイッチ凝縮液リターン Y P 圧力計 T 温度計 クリーン蒸気