1/17ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(9Mb)

未来を拓く関西ペイントの高機能塗料 総合カタログ

製品カタログ

社会のニーズ・問題を解決する塗料を追求して100年。

おかげさまで関西ペイントは 2018年5月に創立100周年を迎えました。 創業後まもなく国産初のラッカーの開発に成功して以来、お客様のニーズと社会の課題に寄り添うことで多くの製品を送り出し、ノウハウと信頼を積み重ねてまいりました。これらの財産をもとに次の100年でさらなる飛躍を目指す象徴として、新たにグループコーポレートブランドを設定しました。世界の関西ペイントグループが一丸となり、変化していく社会の課題とニーズに応え続けることで、いつまでも皆様から必要とされ、信頼される企業グループを目指してまいります。

掲載内容
◆色彩設計
◆自動車補修用塗料
◆防食用塗料
◆工業用塗料
◆建築用塗料
◆巻末資料

◆詳細はカタログをダウンロードしてご覧ください。

このカタログについて

ドキュメント名 未来を拓く関西ペイントの高機能塗料 総合カタログ
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 9Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 関西ペイント販売株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

新世代高性能塗料 RUBIGOAL ルビゴール
製品カタログ

関西ペイント販売株式会社

このカタログの内容

Page1

〒541-8523 大阪市中央区今橋2丁目 6-14 TEL.06-6203-5531 FAX.06-6203-5018 Website URL https://www.kansai.co.jp 未来を拓く関西ペイント の高機能塗料 Global Advanced Colours Global Advanced Colours Automotive Coatings Automotive Coatings Auto Refinish Coatings Auto Refinish Coatings Industrial Coatings Industrial Coatings Protective Coatings Protective Coatings Decorative Coatings Decorative Coatings
Page2

未来を拓く関西ペイントの高機能塗料 CONTENTS ❶ INTRODUCTION 色彩設計 ❷ KANSAI PAINT GLOBAL ADVANCED COLOURS ❹ 自動車用塗料 最新技術紹介 自動車補修用塗料 ❻ 安全・安心な働きやすい職場環境づくりのご提案「オール水性有機則フリーシステム」 ❼ 調色システムの新しいかたち「AIカラーシステム」 ❽ 鈑金塗装の課題を解決する提案型の研修施設「オートリフィニッシュセンター」 防食用塗料 ❾ サビを抑制する塗料「ルビゴール」 おかげさまで関西ペイントは 2018 年5月に創立 10 工場配管の保温材下腐食を防ぐ塗料「サモスター配管用 E・配管用 S」 100 周年を迎えました。 創業後まもなく国産初の 11 重防食塗装もついに水性の時代に!「鋼構造物塗装工法 水性テクトシステム」 ラッカーの開発に成功して以来、お客様のニーズと 12 厳しい腐食環境にある鋼構造物の塗装に !!「テクトバリヤー SP (A)」 社会の課題に寄り添うことで多くの製品を送り出し、 13 動力工具でブラスト面を形成「ブラスト面形成動力工具 ブリストルブラスター」 ノウハウと信頼を積み重ねてまいりました。これらの財産 工業用塗料 をもとに次の 100 年でさらなる飛躍を目指す象徴として、 14 自動運転誤作動防止等の ITS用シート型電波吸収体「電波吸収シート」 新たにグループコーポレートブランドを設定しました。世界 15 VOC・CO2削減のアプローチ「関西ペイントの外装用UV硬化塗料」 17 着色可能な無溶剤UV硬化塗料(開発品)「外装用UV硬化塗料の高機能化」 の関西ペイントグループが一丸となり、変化していく社会の 課題とニーズに応え続けることで、いつまでも皆様から必要 建築用塗料 とされ、信頼される企業グループを目指してまいります。 18 漆喰に近づく、漆喰を超える。内装用消石灰仕上材「アレスシックイ」 19 漆喰塗料“アレスシックイ”の抗ウイルス機能の効果検証 20 漆喰塗料“アレスシックイ”の消臭効果検証 21 漆喰塗料“アレスシックイ”の抗菌効果検証 22 貼れる漆喰シート「 ハルシックイ」 23 環境改善漆喰和紙「 和蔵紙WAkurashi」 巻末資料 24 関西ペイントは新たにグループコーポレートブランドを導入しました。 25 会社概要 26 Kansai Paint Group Global Network 28 沿 革 29 関西ペイント創立100周年記念イベントのご紹介
Page3

GLOBAL ADVANCED COLOURS 2018 COLOUR PALETTES. 「幸せとは何か」を問う時代から見えてきた3つのテーマに沿ったカラー開発 誰もがポジティブになれる美しさや喜びを共有する幸せ Ocean Geranium Icelay Blue 地球の大部分を占める青い海は、いつでも人々を 花言葉は「君ありて幸せ」。街中でハッと目を引 ICELAYを用いた機能性と見た目の冷たさを兼ね ‘ 癒し、開放的な気持ちにさせる。奥行きと鮮やか く鮮やかな色は人々の心に響く。強い色でありな 備えたブルー。乗る人も見る人も涼しくなれる放 な彩度を重視して表現 がらも気品高い、可憐な青みの赤を鮮やかなソ 射冷却の夜空を表現 リッドカラーで表現 ※ICELAY・・・関西ペイントのダークカラー域の遮熱技術 イマジネーションや五感を刺激することで生まれる豊かな喜び  関西ペイントは2~3年後の自動車市場に向け、自動車購入者が影響を受ける グローバルカラートレンドの予測とそれに基いて開発したカラーを全世界の自動 車産業のお客様に発信、提供致します。  我々は自社グローバルネットワークによって収集した各国の最新動向や生活者 の嗜好、その分析結果から、未来を「自分にとって何が本当の喜びや幸せなの Sour Lime Purple Martin A Certain Swiss Abstract かを考える時代」と捉えました。今期のコンセプトは「Wha‘t s happiness?」です。 添えられているだけで嬉しいフレッシュなライム 思わず触りたくなる、柔らかく美しい羽毛を持つ Painting の果肉。シャープな光り方のメタリックを使用し、 ムラサキツバメ。色材の微妙なバランスコント スイス出身のとある抽象画家の作品がイメージ  幸せになりたいという気持ちに国境は無く、普遍的な感情であるとともに、人 口の中が酸っぱくなるような爽やかさを表現 ロールにより、ほのかな光沢と鮮やかさを表現 ソース。混色を繰り返したような曖昧な色味で油 生そのものと捉えることができます。情報が必要以上に入手でき、選択肢が多 絵具の濃厚さと温かみを表現 い現代だからこそ、自分にとっての幸せを見つめ直す必要があります。長期的な テーマでありながらも、現代を象徴するコンセプトであると自負します。  「幸せとは何か」を問う時代から見えてきたトレンドを関西ペイントのデザイナー 関西ペイント株式会社 自分の内面と向き合い、ありのままを肯定することで見つける幸せが咀嚼し、自動車向けカラーへと展開しました。 R&D本部 CD研究所 第1研究部 General Manager of Design 藤 枝  宗 Morning Yoga Himalayan rock salt Dimlight 朝日を浴びながらの深呼吸。ヨガをしながら迎え 旨みや栄養素を含んだ、自然のままの豊かな色味 自分を取り戻し落ち着きを与えてくれる、静けさ る新しい一日の清々しさを AIRIOUS を用い、軽 を持つ岩塩。大粒径アルミを用い、結晶のギラギ とほのかな明かりのある空間。温かみのある淡い やかな色変化で表現 ラ感を表現 光と深い闇をブラウンの色域で表現 ※AIRIOUS・・・関西ペイントのバイカラー技術 ❷ 未来を拓く関西ペイントの高機能塗料 本件に関するお問い合わせ先/関西ペイント株式会社 社長室  ☎ 03-6328-1427 未来を拓く関西ペイントの高機能塗料 ❸
Page4

自動車用塗料 最新技術紹介 AIRIOUSと ICELAYは関西ペイント㈱の登録商標です。 わずかお札ほどの薄い塗膜で、過酷な環境からボディを長期に わたって保護する使命があり、常に塗料の最先端技術が投入さ れます。近年、世界的な地球環境保全への関心の高まりから、 自動車用塗料においても水性化の志向が強まっています。研究・       開発を重ねてきた関西ペイントでは日本のみならず、世界におい て高いシェアと信頼を獲得しています。 最新技術が使用されている実績の一例 6060 可視光域 5050 4040 3030 2020 1010 0 0 399 499 599 699 799 899 999 1099 1199 1299 1399 1499 1599 1699 1799 1899 1999 2099 2199 2299 2399 2499 ❹ 未来を拓く関西ペイントの高機能塗料 本件に関するお問い合わせ先/関西ペイント株式会社 社長室  ☎ 03-6328-1427 未来を拓く関西ペイントの高機能塗料 ❺
Page5

安全・安心な働きやすい職場環境づくりのご提案 調色システムの新しいかたち オール水性有機則フリーシステム AIカラーシステム 2018 年度色材発表会の優秀講演賞を受賞しました! 誰もが活躍できる やりがいのある職場づくり 「AIカラーシステム」の「A(I アイ)」について 「Artificial Intelligence」(人工知能)をモチーフとした関西ペイントの新しい調色システム名です。 カラーセンサーを中心としたコンピューター調色という大きな革新(Innovation)を提案するとともに、このシステムが将来的に人工知能 (AI)を保持したシステムを目指していく思いを込めています。 ❻ 未来を拓く関西ペイントの高機能塗料 本件に関するお問い合わせ先/関西ペイント販売株式会社 自動車補修塗料本部  ☎ 03-5711-8903 本件に関するお問い合わせ先/関西ペイント販売株式会社 自動車補修塗料本部  ☎ 03-5711-8903 未来を拓く関西ペイントの高機能塗料 ❼
Page6

鈑金塗装の課題を解決する提案型の研修施設 オートリフィニッシュセンター サビを抑制する塗料 次世代高性能塗料 従来の錆転換処理剤や錆固定剤のように、素材に対して不動態化を求めるのではなく、 元となる腐食電流そのものを抑制することで、錆の進行を制御するという常識を覆す画 研修の様子 期的な錆止め塗料です。また鉛・クロムなど有害な重金属を含まず、特定化学物質障害 予防規則(特化則)にも対応する環境にやさしい水性塗料です。 ルビゴール 錆抑制メカニズム 塗装直後の状態 塗装~塗膜硬化イメージ 超微粒浸透性防錆成分 溶出不動態皮膜形成型防錆顔料 超高分子エポキシ樹脂 (官能基+特殊官能基X) 硬化剤 錆 ❶防錆成分が錆層に浸透、 超高分子エポキシと官能腐食促進成分  同時に錆層内の腐食成分 基が結合開始 少人数定員制の充実したカリキュラム 経験豊富なインストラクターが実践指導します 鋼板  を樹脂中に取り込み X 開発ポイント H O O O ●新開発の特殊水性化技術により、さび面への浸透性を大幅に強化させ、 Fe Fe Fe Fe 加えて水性の課題である造膜性・耐湿性・乾燥性を向上。 ❷同時に特殊官能基Xが ●基体樹脂を超高分子量化+特殊防錆顔料を配合する事により、高バリア  錆層内に浸透 性能と腐食電流の抑制。  (抵抗値 : 錆面上1.1×108Ω≒ブラスト処理+変性エポキシ樹脂塗料1.3 +108Ω)を両立。  *防食性能としては一般的に1.0×106Ω以上が必要。 ●さび面への安定した付着力を得るため、応力緩和機能も付与。 ❸防錆顔料が塗膜中と ❹塗装後の状態  錆表層に配向 ❽ 未来を拓く関西ペイントの高機能塗料 本件に関するお問い合わせ先/関西ペイント販売株式会社 自動車補修塗料本部  ☎ 03-5711-8903 本件に関するお問い合わせ先/関西ペイント販売株式会社 防食塗料販売本部  ☎ 03-5711-8904 未来を拓く関西ペイントの高機能塗料 ❾
Page7

工場配管の保温材下腐食を防ぐ塗料 保温材下腐食(CUI)対策塗料 工場配管の保温材下や耐火被覆下は、水分などの浸入によって蒸れた環境となり、配管の 腐食が進行します。サモスター配管用E・配管用Sは、通常の重防食系塗料では防食性能が 維持できない特殊環境の保温材に含まれた高湿度、高腐食環境への対策塗料として誕生。 他社品質を圧倒する製品が完成しました。 保温材下腐食とは 防食性能 耐候性能 配管の保温材下や耐火被覆下で水分が原因 CUIパイプ試験 試験体の様子 DFT175umでの比較(10サイクル) で腐食が進行する外面腐食の一つ。外見上 サモスター 発見し難いため、重大事故に繋がる危険性 温度分布 他社品 配管用 E・配管用 S がある。 低 500㎜ 400㎜ 高 DFT 175um さび発生高さ 30cm 4cm 10 未来を拓く関西ペイントの高機能塗料 本件に関するお問い合わせ先/関西ペイント販売株式会社 防食塗料販売本部  ☎ 03-5711-8904 本件に関するお問い合わせ先/関西ペイント販売株式会社 防食塗料販売本部  ☎ 03-5711-8904 未来を拓く関西ペイントの高機能塗料 11
Page8

厳しい腐食環境にある鋼構造物の塗装に!! 動力工具でブラスト面を形成 ブラスト面形成動力工具 1. ハンディ工具だから、抜群の機動力 3. 環境•経済性  どこへでも片手で持ち運べ、電源 (100V) もしくは  「クリーン」な表面処理・有害物質は使用してお  エアーコンプレッサー( 5馬力以上)があれば軽装  りません。  での作業が可能です。  また発生させません。経済性においても、複雑で  ※アイマスク、手袋、マスクを着用してください  コスト高のブラスト設備は必要ありません。 2. 簡単スピーディーな表面処理 4. NETIS 登録製品  専用工具の先端に取り付けたアクセルバーがブラ  登録番号:CG-110021-VE  シの回転を瞬時に受け止めることにより弾みをつ  け、いっきに腐食面に衝突し、その直後に表面から  離れる事によってブラストされます。 表面処理技術 錆・黒皮・旧塗膜を除去しブラス ボルト部 平面腐食部 ト面が形成できる電動工具です。 処理前 処理後 処理面に圧縮残留応力をもたらす ため、亀裂耐性、疲労強度、および 腐食耐性を向上させることができ 処理前 る画期的な処理技術です。工具先端 に取り付けたアクセルバーがブラシ の回転を瞬時に受け止め、ブラシに 孔食部 弾みをつけることで強力な衝突 処理前 処理後 エネルギーを起こし、高い剥離・清 浄性を発揮します。 処理後 12 未来を拓く関西ペイントの高機能塗料 本件に関するお問い合わせ先/関西ペイント販売株式会社 防食塗料販売本部  ☎ 03-5711-8904 本件に関するお問い合わせ先/関西ペイント販売株式会社 防食塗料販売本部  ☎ 03-5711-8904 未来を拓く関西ペイントの高機能塗料 13
Page9

電波吸収シート 関西ペイントの外装用UV硬化塗料 自動運転誤作動防止等のITS用シート型電波吸収体 VOC・CO2 削減のアプローチ 常 乾  ←  U V・EB  ←  低温  ← 熱硬化 塗料からアプローチ 工程からアプローチ 24GHz帯:自動運転ブラインドスポット ③近接レンジ自動運転用 溶剤型 樹脂部品 自動車 ・溶剤の減量 ・低温化 3.7/4.5GHz帯:5G UV塗料28GHz帯:5G ( 77~81GHz) BODY ・水性化 ・UV、EB硬化低温化 溶剤塗料 ・無溶剤化 ・熱エネルギー有効活用  など ・常温硬化 水性化 低温&水性化 水性化 VOC削減 CO 削減 無溶剤化 2水性塗料 外装用UV硬化塗料の課題は… ■吸収特性  ・耐候性が弱い  → 内装用が主流  ・基材密着が弱い → プライマーが必要 ③近接レンジ自動運転用(77~81GHz) 無溶剤型 無溶剤塗料 UV塗料 外装用UV硬化塗料の課題を克服。 さらに、高機能性を付与。 CO2 排出量 メタハラ光源 【耐候性確保の考え方】 UVA① ●適用材料の選定(顔料・樹脂) 開始剤① ●紫外線吸収剤(UVA)と光重合開始剤の組み合わせ ●UV光源を選定し、硬化性の制御を行う 開始剤②  etc. 200 250     300 350 400 450 Wavelength (nm) 【基材密着の考え方】 ●付着付与成分の適用(基材ごとに異なる成分) Film layer Film layer ●基材との混層を促進させる樹脂成分の適用 Mixing layer ●紫外線吸収剤(UVA)と光重合開始剤の組み合わせ Substrate Substrate  etc. UV塗料(開発品) UV塗料(通常品) 展開可能な市場と部材(ご提案)例 トンネルの天井や上側壁面等といっ 自動車外装部品(ASA、ABS、PC製など) カーポート(PC製) 遮音壁(PC製) たインフラに電波吸収体を設置する ことで、センサーの誤認識防止等が 期待できます。 【イメージ】 【イメージ】 【イメージ】 ©YKK AP ㈱『エフルージュグラン』 ©JFE建材㈱『透光型パネル』 14 未来を拓く関西ペイントの高機能塗料 未来を拓く関西ペイントの高機能塗料 15 VOC排出量 Absorbance (ppm ) Normalized Intensity
Page10

外装用UV硬化塗料の高機能化 外装用UV硬化塗料の高機能化 【特 長】 着色可能な無溶剤UV硬化塗料(開発品)     ●CO2 排出量の低減が可能     ●溶剤系塗料と同等の塗膜性能と仕上がり性確保 【特 長】     ●長期間の優れた耐候性を有している     ●溶剤を含まない塗料であり、CO2 排出量の大幅な低減が可能     ●塗膜硬度の確保と塗膜全体の物性調整を行い、高機能性を付与     ●UV硬化系であるが、着色が可能     ●長期間の優れた耐候性を有している 耐スリキズ性付与(開発品)塗装工程 曲げ加工性付与(開発品)塗装工程     ●溶剤系塗料と同等の塗膜性能と仕上がり性確保 UV照射 UV照射 (メタルハライド) (高圧水銀) 250mW/cm2-750mJ/cm2 200mW/cm2-1000mJ/cm2 P.H. P.H. 【設計の考え方】 80℃×3分 100℃×10 分 基 材 UVコート UVコート 基 材 UVコート UVコート 無溶剤化 低粘度化 基 材 基 材 基 材 基 材 塗 装 P.H. することで溶剤除去 硬化完了 塗 装 P.H. することで溶剤除去 硬化完了 塗料原材料の調整BC/CC間の層間付着性 表面硬化抑制 結果一覧 着色性 顔料による硬化阻害を抑制 適用材料の選定 (顔料、樹脂) 開発UV塗料 通常UV塗料 溶剤系塗料 開発UV塗料 通常UV塗料 溶剤系塗料 CO2 排出量 ◯ ◯ × CO2 排出量 ◯ ◯ × 塗装工程 促進耐候性 ◯ × ◯ ベースコート UV照射バクロ耐候性 ◯ ◯ ◯ (メタルハライド) 300mW/cm2-750mJ/cm2 耐スリキズ性 ◯ × ◯ 耐磨耗性 ◯ × ◯ ベースコート UV照射(メタルハライド) + 300mW/cm2-750mJ/cm2 (高圧水銀) 曲げ加工性 ◯ × ◯ 150mW/cm2-300mJ/cm2 耐摩耗性 促進耐候性試験結果(SWOM)   ΔH=6~ 7   (テーバー磨耗、CS-10F、500g×500回) ▲ UVベースコート UVベースコート UVクリヤーコート 5 100 ▲ ▲ ▲ 耐候性 基 材 通常品   沖永良部2年バクロで異常なし 4 開発UV 基 材75 基 材 基 材 3 ▲溶剤系 促進耐候性 通常品   SWOM 3000hr 異常なし 50 BC 塗装 → BC 硬化 → BC 塗装 → BC 硬化 → CC 塗装 → CC 硬化 2 開発UV ▲溶剤系 25 1 0 ▲ ▲ ▲ ▲ 0 50R 曲げ加工性(常温) 促進耐候性試験結果(SWOM) 塗色見本 0 1000 2000 3000 0 1000 2000 3000 時 間(hr) 時 間(hr) 加工後、クラックなし 9 100 耐スリキズ性評価後の塗膜 開発UV75 6 開発UV塗料 通常UV塗料 溶剤系塗料 50 3 通常品 通常品 開発UV 25 0 0 0 1000 2000 3000 0 1000 2000 3000 時 間(hr) 時 間(hr) 16 未来を拓く関西ペイントの高機能塗料 本件に関するお問い合わせ先/関西ペイント販売株式会社 防食塗料販売本部  ☎ 03-5711-8904 本件に関するお問い合わせ先/関西ペイント販売株式会社 防食塗料販売本部  ☎ 03-5711-8904 未来を拓く関西ペイントの高機能塗料 17 色 差(ΔE) 60°光沢保持率(%) 色 差(ΔE) 60°光沢保持率(%)
Page11

漆喰に近づく、漆喰を超える。 アレスシックイは、自然素材として古くから用いら れてきた漆喰本来の良さを見直し、風合いを損なう ことなく優れた機能を最大限に引き出した安心・安 全の自然派塗材です。漆喰よりも塗りやすいので、 一般の住宅はもちろんのこと、学校、病院、ホテル など、目的に応じた幅広いニーズにお応えできます。 アレスシックイ塗膜の電子顕微鏡写真 10μm アレスシックイの塗膜には、漆喰と同じように消石灰による多数の 細孔が存在します。このことで以下のメリットがもたらされます。 わ け やさしさの理由 人にやさしい 抗菌機能 細菌の生育・増殖を抑制し、カビの発生の抑制にも効 消臭機能 果が認められます。 たばこ臭・ペット臭・トイレ臭・生ゴミ臭などの生活臭を また、各種ウイルスの感染力を低減させる機能を有し 吸着し、浄化する機能を有しています。 ています。 (抗菌剤・防カビ剤などの有機化合物は含まれておりません。) ホルムアルデヒド放散等級 VOC吸着除去機能 F☆☆☆☆ 揮発性有機化合物(VOC)であるホルムアルデヒドを ホルムアルデヒド登録認定商品です。 吸着無害化し、トルエン、キシレン等を吸着除去します。 家にやさしい 環境にやさしい 結露抑制機能 二酸化炭素吸収機能 アレスシックイの主成分である消石灰の微多孔質な 塗装後、長期間にわたり空気中の二酸化炭素を塗膜 構造は、高い吸湿性と放湿性を有し、結露を抑制する 中に取り込み徐々に石灰石化し、CO2削減に貢献しま 効果があるため、結露から発生するカビなどから家を す。アレスシックイを1m²塗装した場合、約83,000L 守ることができます。 の空気中に含まれる二酸化炭素注)を吸収することが できます。これは10畳×2部屋の空気量に相当します。 18 未来を拓く関西ペイントの高機能塗料 本件に関するお問い合わせ先/関西ペイント販売株式会社 建築塗料販売本部  ☎ 03-5711-8904 本件に関するお問い合わせ先/関西ペイント販売株式会社 建築塗料販売本部  ☎ 03-5711-8904 未来を拓く関西ペイントの高機能塗料 19
Page12

20 未来を拓く関西ペイントの高機能塗料 本件に関するお問い合わせ先/関西ペイント販売株式会社 建築塗料販売本部  ☎ 03-5711-8904 本件に関するお問い合わせ先/関西ペイント販売株式会社 建築塗料販売本部  ☎ 03-5711-8904 未来を拓く関西ペイントの高機能塗料 21
Page13

22 未来を拓く関西ペイントの高機能塗料 本件に関するお問い合わせ先/日栄化工株式会社 マーケティング部  ☎ 06-6732-0653 本件に関するお問い合わせ先/和プラス株式会社  ☎ 0776-97-5630 未来を拓く関西ペイントの高機能塗料 23
Page14

関西ペイントは新たに 会 社 概 要 グループコーポレートブランド導入しました。 (2018 年 3月 31日現在 ) 当社は、2018年5月17日に創立100 周年を迎えました。そして、本年度を100 周年 ■ 会社概要 ■本社事務所 イヤーと位置づけ、将来のさらなる発展に向け、様々な取り組みを推進しています。  〒541-8523 大阪市中央区今橋 2丁目 6 -14 TEL.06-6203-5531創   立 1918年 5 月 17日 ■東京事業所 その取り組みの一つとして、日本だけでなく、海外のグループ会社の意見や考えを取り 資 本 金 256億 5,890 万円  〒144-0045 東京都大田区南六郷 3丁目 12-1 TEL.03-3732-8111 入れて検討を重ね、関西ペイントグループ全体で、あらたに共有・活用していくグルー 社   長 石野 博 プコーポレートブランドと、そのシンボルとなるロゴを、11月1日より導入しました。 株式上場 東京 《開発センター・事業所》 ■開発センター 決 算 期 3月  〒254-8562 神奈川県平塚市東八幡4丁目 17-1 TEL.0463-23-2100 関西ペイントグループ理念 従業員数 1,479 人 ( 出向者含まず ) ■尼崎事業所  〒661-8555 兵庫県尼崎市神崎町 33-1 TEL.06-6499-4861 私たちは、塗料事業で培った技術と人財を最大限に活かした製品・サービスを通じて、 ■小野事業所 人と社会の発展を支えます。 ■ 売上高の推移(連結)  〒675-1322 兵庫県小野市匠台 3 TEL.0794-63-8111 ■名古屋事業所 年 度 売上高(億円) 経常利益(億円)  〒470-0206 愛知県みよし市莇生町平地 1 TEL.0561-34-3411 私たちが大切にする価値観 2014 3,493 377 ■平塚事業所 2015 3,281 397  〒254-8589 神奈川県平塚市東八幡5丁目 4-1 TEL.0463-23-2111 2016 3,302 400 ■鹿沼事業所 誠 実 顧客志向 尊 重 革 新 企業家精神 責任感 2017 4,019 332  〒322-0014 栃木県鹿沼市さつき町 7-3 TEL.0289-76-3011 ■関西ペイント販売株式会社 本社  〒144-0045 東京都大田区南六郷 3丁目 12-1 TEL.03-5711-8901 ■ 分野別売上構成比(連結・金額ベース) ■関西ペイント販売㈱ 営業所 『Designed to last』 北海道・東北・新潟・北関東・群馬・前橋・埼玉・川越・松本・東京・横浜・平塚・ その他事業 静岡・浜松・中部・三好・三重・鈴鹿・富山・金沢・大阪・神戸・岡山・広島・四国・ 関西ペイントグループの変わらない想いは『Designed to last』 1%未満塗料関連 高知・福岡・北九州・熊本・鹿児島・沖縄 色彩の美しさだけでなく、暮らしの中の様々な課題や願いを解決し続ける。 船舶・防食塗料 7% そして、どんなときも誠実で、オープンかつ前向きに行動し、喜ばれる持続的な価値を 6% 創造し続ける。この実践を通じ、人と社会の発展を支え、いつまでも必要とされる存在 であり続けます。 自動車塗料 建築塗料 33% 26% グループコーポレート・ロゴ 工業塗料 関西ペイントグループのなりたい姿と想いを、外面の青と、内面の赤と白の組み合わせ 28% で表現しました。 誠実・責任感・尊重といったイメージを表す青、優れた技術や性能、チャレンジする姿 勢を表す赤と白の組み合わせ。この2つで関西ペイントグループの頭文字「K」を形づく りました。そして、それぞれが融和する様子は関西ペイントグループの尊重に基づくパー トナーシップを表しています。 青:誠実・責任感・尊重 赤/白:優れた技術や性能、     チャレンジする姿勢 関西ペイントグループは、新しい 100 年に向け、人が社会で安心して豊かで便利に暮らし たいという一人ひとりの願いを実現するため、人と社会の発展への貢献を目指してまいり 関西ペイント本社 ます。 関西ペイント事業所 関西ペイント販売営業所 24 未来を拓く関西ペイントの高機能塗料 未来を拓く関西ペイントの高機能塗料 25
Page15

Kansai Paint Group Global Network (2018 年 3月 31日現在 ) ❹ ❶2 ❸ 43 46 6 28 43 ❺ 3529 12 42 45 10 30 373632 15 40 87 41 9 33 3419 39 4847 13 16 1718 27 14 232024 25 子会社 関連会社 11 ■子会社および関連会社 【ヨーロッパ】 【西アジア】 【東アジア】 【アメリカ / カナダ/メキシコ】  ❶ KANSAI PAINT EUROPE LTD.  13 KANSAI NEROLAC PAINTS LTD.  28 関西塗料(瀋陽)有限公司  43 KANSAI PAINT(AMERICA), INC.  2 PPG KANSAI AUTOMOTIVE FINISHES UK, LLP  14 KANSAI PAINTS LANKA PVT. LTD.  29 天津永富関西塗料化工有限公司  43 PPG KANSAI AUTOMOTIVE FINISHES U.S., LLC  ❸ KANSAI HELIOS COATINGS GMBH  15 KANSAI PAINTS NEPAL PVT.LTD.  30 重慶関西塗料有限公司  45 U.S. PAINT CORP. ※欧州の ●:ヘリオスグループ各社の拠点 30 重慶阿麗斯科関西塗料有限公司  46 PPG KANSAI AUTOMOTIVE FINISHES CANADA, LTD.  ❹ KANSAI PAINT RUS LLC. 【ASEAN】 32 関西塗料(中国)投資有限公司  47 PPG ALESCO AUTOMOTIVE FINISHES MEXICO, S.DE R.L. DE C.V.  ❺ KANSAI ALTAN BOYA SANAYI VE TICARET A.S.  16 KANSAI PAINT MYANMAR CO.,LTD. 33 広州関西塗料有限公司  48 DNT KANSAI MEXICANA S.A.DE C.V.   6 POLISAN KANSAI BOYA SANAYI VE TICARET A.S.  17 THAI KANSAI PAINT CO., LTD. 34 台湾関西塗料有限公司  18 KANSAI RESIN (THAILAND) CO. ,LTD. 35 中遠関西塗料化工(天津)有限公司 【中東 / アフリカ】  19 KANSAI-ALPHANAM PAINT CO.,LTD. 36 中遠関西塗料化工(上海)有限公司  7 KANSAI PAINT MIDDLE EAST FZCO  20 SIME KANSAI PAINTS SDN .BHD. 36 中遠関西塗料(上海)有限公司 8 SAUDI INDUSTRIAL PAINT COMPANY  20 KANSAI PAINT ASIA PACIFIC SDN .BHD. 36 蘇州関西塗料有限公司  9 KANSAI PAINT SAUDI LLC  20 KANSAI PLC SDN.BHD. 39 中遠関西塗料化工(珠海)有限公司  10 KANSAI PAINT (PVT) LTD.  23 SANCORA PAINT INDUSTRIES SDN.BHD. 40 湖南湘江関西塗料有限公司  11 KANSAI PLASCON AFRICA LTD.  24 KANSAI PAINT(SINGAPORE) PTE.LTD.  41 肇慶関西聖聯粉末塗料科技有限公司 ※アフリカの ●:カンサイプラスコン社の拠点  25 PT KANSAI PAINT INDONESIA  42 KNK COATINGS CO. ,LTD.  12 KANSAI PAINT MOROCCO SARL.  25 PT KANSAI PRAKARSA COATINGS  27 KANSAI PAINT PHILIPPINES, INC. 26 未来を拓く関西ペイントの高機能塗料 未来を拓く関西ペイントの高機能塗料 27
Page16

沿 革 関西ペイント創立100周年記念イベントのご紹介 1918 年 5 月 尼崎市神崎に関西ペイント設立 2002年 4 月 関西ペイントフィリピン社を連結子会社化 1926 年 8 月 国産初のラッカー「セルバ」を発売         マレーシアのサイムカンサイペイント社を子会社化 1933年 6 月 東京支店設立、東京工場竣工      7 月 関西ペイント販売㈱を設立 1950年 4 月 本社事務所竣工 2004年 4 月 PPGカンサイ・オートモーティブフィニッシーズ社を米国・ 1960年 11月 平塚工場竣工 カナダ・メキシコ・英国に設立 1961年 11月 名古屋工場竣工 2005年 1 月 名古屋事業所内に水性新工場を竣工 1965年 4 月 中央研究所竣工(平塚)      4 月 PPG社の自動車補修用塗料の日本国内での販売提携に合意    7 月 ユナイテッドペイント社(現カンサイペイント(シンガポー 2006年 5 月 環境対応水性塗装技術で「日化協技術賞」を受賞 ル)社)を合弁設立 2007年 4 月 NKM、西日本塗料サービス㈱、広州関西塗料社を連結子会 1968年 11月 タイカンサイペイント社を合弁設立 社化 1971 年 7 月 鹿沼工場竣工      10 月 トルコにおいてANEO社(現・カンサイアルタンボヤ社)を 1974年 5 月 カンサイペイント・ホンコン社を設立         連結子会社化 1985年 10月 マーキング用粘着フィルム「ファンタック」を発売 2008年 3 月 新本社事務所竣工・移転 11 月 台湾関西塗料股份有限公司を合弁設立 2009年 1 月 関西ペイント販売㈱と㈱カンペ共販四国及び㈱カンペ共販九州 1986年 5 月 カラーリサーチセンター竣工(平塚) が合併     9 月 プリント配線基板用電着フォトレジスト「ゾンネ EDUV」      8 月 関西ペイント販売㈱と㈱カンペ共販北海道が合併 を発売 2010年 1 月 ㈱カンペ赤穂が事業開始 1987年 2 月 カンサイペイント(アメリカ)社を設立      4 月  関西塗料(瀋陽)有限公司を連結子会社化      6 月 新企業商標「ALESCO」を制定      9 月 関西塗料(中国)投資有限公司設立     12月 韓国に KDKオートモーティヴコーティングス社(現 KNK 2011 年 1 月 重慶阿麗斯科関西塗料有限公司設立         コーティングス社)を合弁設立      4 月 南アフリカのフリーワールドコーティングス社(現・カンサ MAN UTDより100 周年を祝う記念品の贈呈 カズ・オオモリ氏のライブペイント カズ・オオモリ氏よりオリジナル・アートの贈呈 1989 年 6 月 塗装技術センター竣工(平塚) イプラスコンアフリカ社)を連結子会社化 1990 年 10月 カンサイペイント(ヨーロッパ)社を設立     12月 ベトナム カンサイアルファナムペイント社を合弁設立 2018 年 5 月 17 日に創立 100 周年を迎えた弊社は、これを記 上げられて話題となったほか、当日公開したスペシャルムービー 1992 年 1 月 天津関西塗料化工有限公司を中国・天津に合弁設立 2012年 4 月 関西ペイント販売㈱を完全子会社化 念し、翌 5 月 18 日に東京・赤坂ガーデンシティにおいてプレス を Youtube でも公開したところ、世界でも大きな反響を呼び、     11月 小野工場竣工         インドネシアの PT カンサイプラカルサコーティングス社を 1994年 3 月 瀋陽関西塗料有限公司を中国・瀋陽に合弁設立 連結子会社化 向けのイベントを開催しました。ゲストにはマンチェスター・ユ わずか1ケ月あまりで 386 万回を超えるという驚異的なダウン      6 月 カンペ・オート・リフィニッシュ・センターを開設(平塚)      5 月 中遠関西塗料(上海)有限公司設立 ナイテッドの黄金時代にプレイしていたレジェンド、パク・チソ ロード数を記録しました。本ムービーは 2019 年 5 月 16 日まで     12月 天津燈塔関西塗料化工有限公司を中国・天津に合弁設立      8 月 東京事業所内に新東京事務所棟を竣工 ン氏と、スペシャルムービーのアニメーションを制作いただいた 公開しているため、今後さらにダウンロード回数を伸ばしていき 1995 年 2 月 重慶関西塗料有限公司を中国・重慶に合弁設立      10 月 カンサイペイントネパール社を連結子会社化 世界的イラストレーター、カズ・オオモリ氏をお迎えし、約1時 そうです。また、動画を活用したプロモーションの顕著な例とし      2 月 湖南関西汽車塗料有限公司を中国・長沙に合弁設立 2013年 4 月 ㈱カンペカラーセンター事業開始 1996年 4 月 カンサイ・レジン(タイランド)社を設立      6 月 DNTカンサイメキシカーナ社を合弁設立 間にわたってトークセッションやフォトセッションなどを行いまし て、2018 年8月1日発売の『広報会議』(宣伝会議発行)の『デー     9 月 高度排水処理施設向け微生物固定用粒状担体「KPパール」      7 月 ジンバブエのアストラインダストリーズ社を子会社化 た。この模様は新聞、インターネット、ニュース番組などで取り タで見るPR 動画の効果』でも紹介されました。 を開発 2014年 4 月 肇慶関西聖聯粉末塗料科技有限公司設立 1997年 6 月 「地球環境問題への取り組み」パンフレット発刊      5 月 マレーシアのカンサイピーエルシー社を連結子会社化 1998年 4 月 カンペ・オート・リフィニッシュ・センター西日本を開設(尼崎) 2015年 1 月 ジャパンパウダー塗料製造㈱を設立 1999年 2 月 製品開発研究所を竣工(平塚)      7 月 カンサイペインツランカ社をスリランカに合弁設立      4 月 東京事業所 開設      8 月 カンサイペイントミャンマー社をミャンマーに合弁設立     10月 グッドラスネロラックペイント(インド)社を子会社化 2016年 8 月 アメリカのU.S. ペイント社を連結子会社化         再生 PETを塗料用樹脂の原料化にする技術を開発     10月 マレーシアのサンコラグループを連結子会社化 2000年 1 月 国産初の自動車補修用水性ベースコートを開発     12月 トルコのポリサン社に出資     10月 全工場 ISO14001 認証を取得 2017年 2 月 サウジアラビアのサウジインダストリーペイント社に出資     12月 PTカンサイペイントインドネシア社をインドネシアに合弁      3 月 ヨーロッパのヘリオスグループを連結子会社化 設立      8 月 東アフリカ地域各社を連結子会社化 2001年 10月 ニチユ関西マリンコーティングス㈱(NKM) 2018年 5 月 創立 100周年記念式典を開催 世界で30人ほどしかいないディズニー公認イラストレーター、カズ・オオモリ氏より カズ・オオモリ氏のアニメーションをフューチャーした100 周年記念スペシャルムービー         (現・関西ペイントマリン㈱ )を合弁設立     10月 関西ペイント統一コーポレートブランドの策定と導入を発表 寄贈されたオリジナル・アート “GOING BEYOND”Youtube 公開後、386万回以上のアクセスがあった      100 周年記念スペシャルムービー 100周年記念企業紹介ムービー “GOING BEYOND” “いつもどこかで、誰かのために” 公開中 公開中 青く澄んだ地平線から昇る100 の数字は次の時代の おかげさまで100周年 100年に向かって力強く立ち上がり、一体感を持って 昇っていく関西ペイントの意思を象徴しています。 100 周年記念企業紹介ムービー『いつもどこかで、誰かのために』 未来を拓く関西ペイントの高機能塗料 29
Page17

〒541-8523 大阪市中央区今橋2丁目 6-14 TEL.06-6203-5531 FAX.06-6203-5018 Website URL https://www.kansai.co.jp 未来を拓く関西ペイント の高機能塗料 Global Advanced Colours Global Advanced Colours Automotive Coatings Automotive Coatings Auto Refinish Coatings Auto Refinish Coatings Industrial Coatings Industrial Coatings Protective Coatings Protective Coatings Decorative Coatings Decorative Coatings