このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(3.9Mb)

XVL製品カタログ

製品カタログ

蓄積された3Dデータを、設計部門のみならず生産技術、調達、製造、サービス、マーケティング、営業など、各部門全社で3Dデータを活用するための、XVL製品群掲載

このカタログについて

ドキュメント名 XVL製品カタログ
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 3.9Mb
関連製品
登録カテゴリ
取り扱い企業 ラティス・テクノロジー株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

【製造業の業務最適化を支援】軽量3次元フォーマット
製品カタログ

ラティス・テクノロジー株式会社

軽量3DフォーマットXVL 徹底活用 XVL Kinematics Suite
製品カタログ

ラティス・テクノロジー株式会社

このカタログ(XVL製品カタログ)の内容


Page 1:eXtensible Virtual world description LanguageXVL製品カタログhttp://www.lattice.co.jp

Page 2:2カンパニーロゴの由来国内外の製造業・建築業をはじめとする「ものづくり」業界では、近年3D CADが普及し、大量の3DCADデータが蓄積されています。この3Dデータを設計部門のみならず、生産技術、調達、製造、サービス、マーケティング、営業などの各部門で徹底的に活用することが国際競争力の向上につながります。ラティス・テクノロジーは、XVLで軽快な操作性と豊富なソリューションをご提供し、XVLパイプラインで実現する全社3D活用で全体最適をご提案しています。世界最高水準の超軽量3DフォーマットXVLで業務 プロセスに革新を起こします。XVLの特徴超軽量独自のXVL技術で、最大0.001mmの高い精度を保持したまま、3D CADデータサイズを100分の1に軽量化することが可能です。高速表示超軽量XVLのもう一つの特徴は、メモリ消費量を抑えることにあります。これまで表示さえ不可能であった自動車や大型機器のフルモデルといった、大容量3Dデータを軽快に表示することができます。表現力XVLの活用範囲は、ものづくりにおける設計検証や、工程の設計・検討から、作業指示、3Dパーツカタログ、イラストと多岐にわたります。ものづくりに必要となる幅広い情報を表現することができ、各業務にお い て3Dデ ー タ を 効 果 的 に 活 用 す ることができます。「3Dで世界を変える」ラティス・テクノロジー株式会社はこの熱い思いで設立されました。その原動力は、3D CADデータを1/100以下に軽量化する独自のXVL技術です。データが二桁小さくなれば、仕事の仕方を根底から変えられるはずだと考えたのです。日々進化し続けているXVLは軽量性という特徴に加え、超大容量データの表現が可能になりました。XVLは描画速度含め世界最高水準の3D基本性能を誇っています。この基本性能が「大容量データで検証し、軽快に伝達する」というXVLパイプラインを実現し、製造業の業務プロセスを大きく変貌させました。当社の使命は、設計の3Dデータを全社活用することで、会社全体で3D設計の恩恵を受けること、つまりXVLパイプラインにより、製造業のQCD(Quality,Cost,Delivery)改善に大きく貢献することにあるのです。ラティス・テクノロジー株式会社代表取締役鳥谷 浩志生産技術調 達製 造品質管理サービス物 流マーケティング営 業設 計超軽量高速表示表現力eXtensible Virtual world description Language3創業当時、XVLは独自の制御格子を用いたラティス構造で3Dの軽量化を実現してきました。ラティス・テクノロジーのカンパニーロゴにある黄色の格子はXVL技術を、そして、青い点は地球を意味しています。日本で誕生したXVLで“世界を変える”“世界の中心になる”という創業当時からの熱い思いを象徴しています。※トヨタ自動車株式会社様ご提供※カシオ計算機株式会社様ご提供※株式会社KCM様ご提供※株式会社KCM様ご提供※常石造船株式会社様ご提供

Page 3:5テクニカルドキュメントデジタルモックアップ作業指示 部品表 イラストデザインレビュー ソフト/エレキ検証 工程設計XVLStudioXVLWebMasterLattice3DReporteriXVLVmechXVL Studio SeriesPro / Standard / BasicXVLデータでデザインレビューや工程設計・検証、編集・閲覧などを行うDMUツール➡➡※トヨタ自動車株式会社様ご提供Lattice3D ReporterXVLの3Dデータと画像・表などが連動した、3Dデータ付Microsoft Excelファイル生成アプリケーション➡➡静的・動的干渉チェック 工程検討 作業性検証 アニメーション 分解図 イラスト イラスト注釈ビュー 断面 寸法4Vmech メカ・ソフト検証メカトロ制御ソフトウェアの実機レス開発➡➡iXVL PublisheriXVL Player 向け3Dコンテンツ生成アプリケーション➡➡iXVL PlayerXVLファイルやコンテンツをiPad / iPhoneで閲覧するためのアプリケーションXVL Web MasterHTML形式の3Dドキュメント生成アプリケーション➡➡XVL PlayerWebブラウザプラグインビューワー(Internet Explorer,Firefoxに対応)メカ・エレキ検証XVLパイプラインによる3Dものづくり革新XVLソリューション&製品ラインナップ大容量データ表示ラティス・テクノロジーでは、超軽量XVLデータを活用した業務別の3D活用ソリューションをご提供しております。これらのソリューションの導入部署では、3D活用による業務効率化をいち早く実現できます。「デジタルモックアップ」ソリューションでは、後工程で発生する問題をあらかじめ設計段階で仮想試作により検証し、設計品質の向上を促進します。設計者は手戻りの少ない設計を実施することが可能となります。一方、「テクニカルドキュメント」ソリューションでは、現場が必要とする情報を効率よく生成することができ、かつ、利用環境に合わせてタイムリーに情報を展開することができます。「デジタルモックアップ」ソリューションと、「テクニカルドキュメント」ソリューションで設計コストや全体的なリードタイムの短縮に貢献します。このように設計情報である3Dデータを超軽量XVLにすることで、すべての業務プロセスで3Dデータを活用することができ、それが“ものづくり革新”につながってお客様各社の勝ち残りに大きく貢献いたします。ものづくりプロセス主要3D CADはすべてXVLに変換できます。(対応3D CADについては本カタログ最終ページをご覧ください)製品企画営業サービス設 計生産準備・調達 製 造デザインレビュー 出 図 販 売仮想試作 販売準備作業手順書 パーツリスト etcセキュリティ対策 活文 デジ活ガード/活文 XVLSigner ※株式会社日立ソリューションズの取扱い製品です。干渉チェック安全規格検証 EMC検証※株式会社図研の取扱い製品です。静電気検証取扱説明書メンテナンスマニュアルXVLパイプラインFREEFREEメカ・エレキのハイブリッド検証を実現3D CAD※iPad、iPhoneは、Apple Inc.の商標です。※常石造船株式会社様ご提供※トヨタ自動車株式会社様ご提供 ※カシオ計算機株式会社様ご提供

Page 4:6 7パッケージ製品デザインレビューに最適な機能を搭載したハイエンド3Dアプリ ケーション大容量データに対する干渉チェックや、2D/3D断面同時表示機能などを搭載。ものづくり現場におけるデザインレビューを強力にバックアップし、 あらゆる場面で活躍します。基本機能に加えて、工程設計やアニメーションの生成など、XVLの各種編集機能を充実させたDMUツールXVLを後工程で活用するための機能をすべて搭載しています。工程を設計・検討しそのままアニメーションを生成したり、設計変更箇所の反映機能などXVLファイルの展開に必須なツールです。3Dビューイングに必要とされる寸法作成、注記作成、断面生成などの基本機能を搭載したベーシックツールXVLデータでデザインレビューや工程設計・検証、編集・閲覧などを 行うDMUツールXVL Studio シリーズは、XVLデータの編集と閲覧を行うためのDMUツールです。業務プロセスごとに、用途に合わせた3つのグレードと各種オプションをご提供しています。ヒューマンオプション人体モデルで作業性を検証(XVL Studio Pro / Standard のオプション)日本人の一般的な体型を基準に作成された男性・女性のヒューマンモデルを標準装備。製品モデルと重ねて表示することで、作業者目線での検証を行うことができます。※トヨタ自動車株式会社様ご提供メンテナンス性の検証 作業者の姿勢検証主観ビューによる視界検証差分検出オプション設計変更前後の変更箇所を的確に把握2つの形状の差分を色分けでビジュアルに表示する形状比較表示や、2つのデータ間の差分位置や距離などを検出しリスト表示する機能により、設計変更が行われた箇所を確実に把握できます。※表示色は変更できます差分検出結果 Excel出力形状比較表示 差分検出リスト表示検出結果はリスト表示することができ、Excel出力することができます。イラスト作成オプションXVLからテクニカルイラストを作成利用用途に応じて様々なイラストを作成することができます。順番付の分解イラスト 線画と面画の混在イラストファイル入力オプション対象の3Dデータを直接 XVL Studio に取り込むことができます。 Parasolid In オプション/ STEP オプションXVLイラストレーションスイートXVL Studio Basic とイラスト作成オプションに、マルチCAD入力機能がセットになったパッケージです。テクニカルイラスト作成業務を大幅に効率化しコスト削減に貢献します。XVL 3DドキュメンテーションスイートXVL Studio Standard とイラスト作成オプションに、マルチCAD入力機能がセットになったパッケージです。イラスト作成機能に加え、組立アニメーション付き作業指示書を作成できます。干渉・クリアランスの検出結果※三菱農機株式会社様ご提供Excel出力※三菱農機株式会社様ご提供干渉・クリアランスチェック機能大容量データに対するクリアランス不足や干渉箇所を自動で検出しリスト表示することができます。更に確認した結果はExcel出力することができます。スナップショット形状の表示/非表示や断面状態など、表示状態をそのまま登録することができます。登録したスナップショットはサムネイル表示することもでき、簡単に再生することができます。断面生成自由に切断位置を指定することができるので、様々な角度から断面を確認することができます。寸法・計測軽量データでありながら精度の高い寸法・計測を行うことができます。注釈ビュー(XVL Studio Basic はオプション)3Dモデル上に注釈を作成することができるので、アイデアや注意事項、問題点などをXVLの形状とともに他部署へダイレクトに伝えることができます。動的干渉 動的計測パート移動やアニメーション再生中 に干渉チェックや計測を行うことができます。この機能を使うこと で、組立作業中の干渉箇所やクリアランス不足を検出することがで きます。スナップショット例設計変更前 設計変更後設計変更検証作業や指示書作成の途中に設計変更が発生した場合でも、設計変更を自動で反映することができます。組立アニメーション作成検討した工程から組立アニメーションを作成すること ができます。紙の説明では伝えにくい組立の手順などをビジュアルに正確に、早く 伝えることができます。工程設計構成ツリーとは別に、現場向けの製造・工程ツリーを作成することができるので、試作前からXVLで形状を確認しながら、組立性の検証を行うことができます。構成ツリー3D CADのライセンスがない場合でも、多種の3D CADデータを直接読み込むことができ、手軽に利用できます。工程ツリー製造ツリー出力イラスト用ファイル:EPS, SVG, DXF, CGM製品企画営業サービス設 計生産準備・調達 製 造デザインレビュー 出 図 販 売仮想試作 販売準備XVLStudioXVLWebMasterLattice3DReporteriXVLVmechデザインレビュー工程設計部品表ソフト/エレキ検証作業指示イラスト

Page 5:8 9利用イメージXVLデータが挿入されたExcel内で、3D形状の表示やアニメーション再生ができる無償アプリケーションです。(注意:ファイルの保存や編集はできません)XVLの3Dデータと画像・表などが連動した、3Dデータ付のMicrosoft Excelファイルを簡単に作成できるアプリケーション製造業の現場では、種々の帳票はExcelを利用して作成しています。Lattice3D Reporter は、このExcelファイル内にXVLデータを埋め込むことで、3Dデータと画像、表などを連動させた3Dデータ付のExcelドキュメントを簡単に作成できるアプリケーションです。HTML形式の3Dドキュメント生成アプリケーションXVLから、3Dデータに加えて部品情報やイラスト、アニメーションなどを自動で抽出し、HTML形式の3Dドキュメントを自動生成します。XVLデータと部品情報、イラストなどが相互にリンクすることで部品の判断が容易となり、わかりやすい3D部品表、3D組立指示書を作成することができます。 特徴• 3Dを利用した帳票作成• Excelの1ファイル管理• 帳票と3Dが連動1つのXVLから3Dが操作できる画像が作れるリストが作れるアニメも再生可能指定した複数のXVLデータと用意したテンプレートで定型帳票を一括処理で自動生成するアプリケーションです。XVL Web Master では、業務用途に合わせて様々なHTMLドキュメントのテンプレートをご用意しています。工程指示書 3D部品表 2D/3D部品表Lattice3D Reporter テンプレートオプションあらかじめ用意されたExcelテンプレートを利用することで、画像や情報を適切なセルに自動配置し、Excel形式の定型帳票を簡単に作成することができるオプションです。パーツリスト 加工指示帳票 デザインレビューレポート2D作業指示書 パーツカタログ 作業工程表オプション機能2Dイラストイラストデータの作成3Dパーツ選択部品を別ウインドウで表示工程表示XVL Studio Pro / Standard で設定された工程アニメーション情報をHTMLドキュメント内で表示テンプレートカスタマイズ出力するHTMLドキュメントのレイアウトをカスタマイズ見るだけ一括処理連 携作成したHTMLドキュメントは、無償の XVL Player で閲覧いただけます。連 携XVLXVL構成情報画像リスト リストLattice3D Reporter で一括管理検査帳票部品表作業指示書各拠点環境に最適なデータで配信!3Dビジュアルドキュメントを自動で生成!Excel早い段階で設計データを共有!Web紙作業指示の検討組立アニメーション生成3D CADタブレット製品企画営業サービス設 計生産準備・調達 製 造デザインレビュー出図販売仮想試作 販売準備製品企画営業サービス設 計生産準備・調達 製 造デザインレビュー出図販売仮想試作 販売準備XVLStudioXVLWebMasterLattice3DReporteriXVLVmechFREE

Page 6:10 11仮想メカ空間Vmech と接続可能な制御ソフトウェアVmech 導入によるメリット対象ユーザ:生産設備、製造機械、製造装置の制御ソフトウェアエンジニア従来Vmech導入XVLデータやコンテンツを、iPad、iPhoneで閲覧するためのアプリケーションいつでもどこでもスマートに情報を扱える今、iXVL Series はiPad、iPhoneにXVLを入れて現場での形状確認に、お客様先でのプレゼンにと、今までになかったスマートな3Dデータの活用法をご提案します。超高速仮想メカトロニクスシミュレータVmech Simulator は、3D CADから変換したXVLデータをもとに仮想メカを構築し、機構動作をシミュレートすることができます。実機ができる前の段階から、お客様の制御ソフトウェアの開発プラットフォームと接続しソフトウェアのデバッグ作業を開始することで、作業の効率化や試作台数削減のコストダウンだけでなく、複雑化するメカの異常をはじめとした種々の状態の設定・検証を行えるため、ソフトウェアの品質向上に寄与します。WindowsアプリケーションiXVL Player で閲覧できるXVLに変換し、作業指示や部品表など、各種3Dコンテンツを自動生成できます。※ この他にも様々なオプション製品をご用意しております。詳しくはお問い合わせください。Vmech の特徴• 高速3D連動超軽量XVLと動作トレースチャートが高速に連動• 高速な機構・干渉解析容易な機構設定と、マルチコアを活用した高速なキネマティクス解析と動的干渉解析を実現• ダイナミクス・モデリング独自言語で記述された仮想モータ・センサ動作• 多種多様なソフトウェア連携PC/PLC制御、実装ボード内組込ソフトウェアまで、様々な制御装置との連携が可能機構解析・干渉解析実機試験・検証Vmech による実機レス検証&デバッグコーディング 単体テスト 実機試験・検証製品の組立順序をわかりやすくアニメーション再生することで、正確に作業を伝達できます。見せたい状態を何パターンでも再現することができます。実機完成▼製品リリース▼制御ソフト開発システム設計 メカ・エレキ設計 メカ・エレキ実機製作ハード開発機構角度・位置情報動作トレースチャート(3D連動)高速3D表示PLC制御実装ボードPC制御製造下記サイトから各種サンプルデータをご覧いただけます。http://www.lattice.co.jp/ja/ixvl/index.htmliXVLは様々な場面で活躍します。クリエイティブ建築属性情報の確認パートの表示/非表示各種3Dコンテンツ閲覧組立アニメーションの再生スナップショットの再生FREE接続オプションVmech I/O モニタシミュレーション中にVmech と制御ソフトウェア間でのI/O値のモニタリングや、I/O値を強制的に書き換えることができます。PLC接続オプション各社PLCと Vmech を連携させることができます。Vmech SDKVisual C や VisualBasic で記述された制御ソフトウェアとの接続を可能にします。組込ソフトウェア接 続連 動Vmech DCML SDKユーザ自身で記述したダイナミクスモデルを取り込むことができます。メリット1仕様検討(タイミングチャート検証)メリット2実機完成前にソフトウェアの基本デバッグメリット4不具合や異常現象の再現、トラブルシューティングメリット5製品出荷後のメンテナンス、トラブルシューティングリードタイム短縮メリット3異常系を含む網羅的な試験メディカル完成!XVL仮想メカ完成度高!App Storeからダウンロードできます。(仕事効率化▼iXVL Player )工程検討iPad/iPhoneアプリケーション仕様検討・設計コーディング仕様検討・設計※iPad、iPhoneは、Apple Inc.の商標です。App Storeは、Apple Inc.のサービスマークです。XVLStudioXVLWebMasterLattice3DReporteriXVLVmech製品企画 営業サービス設 計生産準備・調達 製 造デザインレビュー出図販売仮想試作 販売準備 製品企画 営業サービス設 計生産準備・調達 製 造デザインレビュー出図販売仮想試作 販売準備初期完成計測

Page 7:XVL製品主要機能一覧機能XVL Studio シリーズLattice3DReporterLattice3DReporterViewerXVLPlayerPro Standard Basic形状確認 ○ ○ ○ ○ ○ ○計測・断面 ○ ○ ○ ○ ○ ○注記作成 ○ ○ ○ ○ ― ―スナップショット ○ ○ ○ ○ △(再生のみ)保存 ○ ○ ○ ○ ― ―組立手順設定 ○ ○ ― ― ― ―組立アニメーション作成 ○ ○ ― △(再生のみ)注釈ビュー(マークアップ) ○ ○ ● ― ― ―リアルタイム2D断面 ○ ― ― ― ― ―静的・動的干渉チェック ○ ― ― ― ― ―工具・設備設定 ○ ― ― ― ― ―オプション差分検出 ● ● ● ― ― ―イラスト作成 ● ● ● ― ― ―ヒューマン ● ● ― ― ― ―○:標準機能 ●:オプション機能 △:一部機能制限あり対応3D CAD・フォーマットXVL Converter Light / XVL Converter Plug-inでXVLに変換できる3D CAD、フォーマットは以下の通りです。XVL Converter Light / XVL Converter Plug-in・CATIA V5・SolidWorks・NX・Solid Edge・Creo Parametric・Creo Elements/Direct Modeling・NX I-deas・Inventor・ICAD/SX ※対応3D CADバージョンはお問い合わせください。XVL Converter Light(中間ファイルフォーマット)・JT・STEP・Parasolid・IGES・ポリゴン(VRML2.0, OBJ, STL, DXF, 3ds, U3D)http://www.lattice.co.jp東京本社〒112-0004 東京都文京区後楽二丁目3番21号 住友不動産飯田橋ビル10階TEL:03-3830-0333(代表) FAX:03-5805-5253豊田支店〒471-0034 愛知県豊田市小坂本町1-5-10 矢作豊田ビル5階TEL:0565-37-1375(代表) FAX:0565-32-5333Lattice Technology, Inc.(米国子会社)582 Market Street, Suite 1215 San Francisco, CA 94104TEL:1.415 274 1670 FAX:1.415 274 1671動作環境Vmech Studio Reporter Web Master Player iXVLOS Windows(32bit,64bit対応) iOSCPU 1GHz 以上の Intel または AMD CPU を推奨iPadiPad miniiPad AiriPhoneiPod touchメモリ 2GB 以上を推奨 1GB 以上を推奨HDD 400MB 以上 700MB 以上 500MB 以上 100MB 以上グラフィック NVIDIA グラフィックス カード または、Intel HD Grachics1000 以上推奨ブラウザ ― ― ― Internet Explorer ,Firefox※動作環境詳細は、別紙「XVL製品詳細機能一覧」をご確認ください。※ XVL Converter 製品群は各CADごとに対応OSと動作環境が異なります。詳細はお問い合わせください。本文中の製品名および会社名は、一般に各社の商標または登録商標です。著作権法で許可されている場合を除き、事前の承諾なく複製・引用などの無断転載を禁じます。記載事項は変更する場合がございます。※iPad、iPhone、iPod touchは、Apple Inc.の商標です。Copyright © Lattice Technology Co.,Ltd. All Rights Reserved.2014 年 4 月詳細機能は別紙「XVL製品詳細機能一覧」をご確認ください。メルマガ XVL Mail News日々リリースされる製品情報やイベントのご案内など、XVLに関する最新情報をメールでお届けします!ご登録はこちらから➡サポートサイト XVL Customer PortalXVL製品に関するお役立ち情報満載のユーザ様専用Webサイト!ご登録はこちらから➡検索 検索XVL Mail News XVL Customer Portal