1/4ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(2.4Mb)

非接触式速さ・長さ計 「レーザースピード」

製品カタログ

レーザードップラー式で被計測物に触る事無く、高精度に速さと長さを計測

ベーターレーザーマイクのレーザードップラー式の
非接触速度・長さ計LS-9000シリーズは光学式で高い精度の計測器です。 
0スピード測定、自動方向検知機能があります。
LS-9000シリーズは最も進んだデジタル信号アルゴリズムを用いています。
全て固定された部品でソリッドステートデジタル技術を用いています。
精度は+/-0.05%以内で、スリップやすり減り等のエラーから逃れられない
接触式タコメーターの代替として御使用下さい。

(特長)
・高精度・高い繰り返し精度
・非接触タコメーターの代替
・非接触方式(速さ・長さ計測)
・スリップ無し
・計測キズ無し
・製品表面色に左右されない

関連メディア

このカタログについて

ドキュメント名 非接触式速さ・長さ計 「レーザースピード」
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 2.4Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 深瀬商事株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

このカタログの内容

Page1

レーザースピード 速度・長さ測定器 高精度、非接触  レーザードップラー 速度・長さ測定器 ► 高精度、高い繰り返し精度で製品を測定します ► 多種の製品を非接触にて直接測定します ► エンコーダーの配線にそのまま接続できます ► 維持費が安価になります Measured by Commitment BETA LaserMike
Page2

非接触 速度・長さ測定器 ベータレーザーマイク レーザースピードは革新的電気光学にて設計され、速 度、長さを非接触、高精度にて測定します。 ベータレーザーマイク 信号処理 エンジンには最先端信号処理アルゴリズムが用いられ、最新シングルチップ集積 回路と合わせて、高精度測定が行われます。 レーザースピードには摺動部品が無く、100%ソリッド ステート  デジタル回路により、校正期間は半永久的です。--この為、校正頻度、 費用が大幅に節約されます。 製品の滑り、汚れの蓄積、 日頃の摩耗による測定誤差が生じがちの接触エンコーダーの置き換えには、 ベータレーザーマイク レーザースピード(測定確度±0.02%) が最適です。 レーザースピード 特長 特長 アプリケーション例 ► 高確度、高繰り返し精度 レーザースピード速度・長さ測定器は次のような多様なアプリ ケーションに使用いただけます: ► 半永久的な校正期間 ► 紙、コルゲート製品 ► エンコーダー置換え ► 繊維製品 ► 非接触速度・長さ測定 ► 不織布製品 -スリップ無し ► プラスチックフィルム、 -接触痕無し テープ -材料表面、色による影響無し ► 建築材料 ► 摩耗する摺動部品無し ► 梱包材 ► ► カーペット安価な維持費用 ► ► ラべリングコンパクト、強固なセンサー 作動電圧+24VDC ► 電線・ワイヤ ► スマート ゲージ-光学、エレクトロニクス、入出力 ► プラスチック チューブ・パイプ レーザースピード 新発売 安全保護ケース この安全保護ケースは一般的な工業会安全基 準に適合するよう、オペレーターを直接又 は間接的なレーザー光被ばくから保護します。  レーザー安全シャッター制御スイッチ、 リニア―高さ調整、位置表示器、オプション ・ローラーガイド(最大50mm)、オプション ・スタンドが含まれます。 LS4000、LS8000、 LS9000、LS9000-MID 焦点距離300  又は600mmのモデルに装着できます。  NDCテクノロジー社は計測機器、制御システムを 取り扱うスペクトリス社系列会社の1社です。 Measured by Commitment BETA LaserMike
Page3

テクノロジー 接触式エンコーダー VS レーザースピード 製造業において長さ、速度計測には一般的に接触式エンコーダーが使用されています。  しかしながら、接触式エンコーダーをレーザースピードに置き換えることにより、様々な問題が解決されます。 標準的タコメーターの問題点 レーザースピードによる解決点 1. 製品の滑り、汚れの蓄積、 非接触測定は高い測定精度、繰り返し測定精度を保証する。 日々の摩耗による測定誤差が大きい。 2. 消耗部品交換、校正の頻度が多い。 摺動部品を使用せず、100%ソリッド ステート デジタル 回路により校正は不要となり、維持費が安価になる。 3. 製品に接触痕を残し、 非接触測定なので製品への接触痕、損傷が無い。 製品を損傷させる危険がある。 レーザードップラー速度測定原理 レーザースピードは複式レーザービーム干渉計測 技術を用い速度を計測します。 測定速度を時間積分し長さを算出します。 フリンジ距離はレーザー 波長とビーム交差角度より 求められます。 フリンジ距離をフリンジ 通過時間で割り、 速度が算出されます 時間は周波数の逆数です。 速度を時間積分し長さ が求められます。 アクセサリー エアーワイプ付クイックチェンジ・ウインド データプロ700表示器NEW! 過酷な環境下、清掃時休止時間を最小限に抑え レーザースピードの構成設定、 ます。 測定設定を行い、速度、長さ、 測定品質QF値、ゲージステータ スを表示します。 端子ボックス付電源サプライ ゲージ入出力ピンの接続が簡単行えます。 レーザースピードの電源サプライです。 レーザースピード9000MID 保護ハウジング 欧州MID(2004/EG)認定モデル 高温多湿環境用に2重シールされたヘビ です。 ーデューティーハウジングです。 アクセサリーケース データプロ500 レーザースピード本体、アクセサリー レーザースピードの速度、長さを を安心安全に収納します。 表示します。 Measured by Commitment BETA LaserMike
Page4

-301 (LS4000 のみ) -303 -306 -310 焦点距離 100 mm (4 in.) 300 mm (12 in.) 600 mm (24 in.) 1000 mm (39.4 in.) 速度レンジ: 0.2 to 1700 m/min 0.4 to 4000 m/min 0.8 to 8000 m/min 1.0 to 12000 m/min LS4000/LS8000 (0.7 to 5500 ft/min) (1.3 to 13100 ft/min) (2.6 to 26200 ft/min) (3.2 to 39400 ft/min) 速度レンジ: -1700 to 1700 m/min -4000 to 4000 m/min -8000 to 8000 m/min -12000 to 12000 m/min LS9000 (-5500 to 5500 ft/min) (-13100 to 13100 ft/min) (-26200 to 26200 ft/min) (-39400 to 39400 ft/min) 焦点深度 15 mm (0.6 in.) 35 mm (1.4 in.) 50 mm (2 in.) 100 mm (4.0 in.) LS4000-3 LS8000-3 LS9000-3 (一方向) (個別部品) (ゼロ速度、両方向) Measurement Rate 20,000/s 50,000/s 100,000/s 開始/終了入力 無し あり あり シリアル通信 RS-232 RS-232/RS-422 RS-232 / RS-422 データ 速度値、長さ値 速度値、長さ値 速度値、長さ値 QF値、ステータス QF値、ステータス QF値、ステータス ボーレート 115K, 230K, 19.2K, 38.4K, 57.6K 115K, 230K, 19.2K, 38.4K, 57.6K 115K, 230K, 19.2K, 38.4K, 57.6K 9.6K, 4.8K 9.6K, 4.8K 9.6K, 4.8K ステータス データ 本体温度、レーザー温度稼働可 本体温度、レーザー温度稼働可 本体温度、レーザー温度稼働可 シリアル 又は レーザー インターロック レーザー インターロック レーザー インターロック イーサネット通信 シャッター開/閉 シャッター開/閉 シャッター開/閉 (オプション) 有効測定 有効測定 有効測定 被測定物あり 被測定物あり 被測定物あり 測定準備完了 測定準備完了 測定準備完了 4相パルス 光絶縁 光絶縁 光絶縁 出力1 入力電圧による出力(5-24V) 入力電圧による出力(5-24V) 入力電圧による出力(5-24V) 1000パルス固定/測定単位 パルス数設定式/測定単位 パルス数設定式/測定単位 最大250 KHz 最大250KHZ 最大250KHZ 出力2 入力電圧による出力(5-24V) RS-422 ドライバー RS-422 ドライバー パルス数設定式/測定単位 パルス数設定式/測定単位 パルス数設定式/測定単位 最大250KHZ  最大5MHz 最大5MHz インデックス パルス あり/プログラム式  あり/プログラム式  あり/プログラム式 電源 24 VDC (±4 VDC) @ 1.5 Amp 24 VDC (±4 VDC) @ 1.5 Amp 24 VDC (±4 VDC) @ 2.5 Amp 最大許容脈動電圧50 mV 最大許容脈動電圧50 mV 最大許容脈動電圧50 mV 外径寸法 203 x 159 x 81 mm (8.0 x 6.3 x 3.2in.) 203 x 159 x 81 mm (8.0 x 6.3 x 3.2in.) 203 x 159 x 95.2 mm (8.0 x 6.3 x 3.75in.) 重量 2.55 kg (5.6 lbs) 3.13 kg (6.9 lbs) 3.4 kg (7.5 lbs) 使用温度 5 to 45ºC (41 to 113ºF) 5 to 45ºC (41 to 113ºF) 5 to 45ºC (41 to 113ºF) 出力レート 2~32msec 2msec 毎 1~2000msec 1msec 毎 1~2000msec 1msec 毎 スポットサイズ 3 x 5 mm 3 x 5 mm (310: 3 x 7) 3 x 5 mm (310: 3 x 7) 1.75 x 5 mm Lバージョン 1.75 x 5 mm Lバージョン レーザースピード共通仕様 加速度 500 m/s2以上 冷却* 繰り返し精度 ±0.02% エアー 圧力:70 kPa (< 10 PSI)以下 確度 ±0.05%以下 読み取り値 流量:通常50 l/min (2 SCFM) ユーザー入力電圧    5 to 24 VDC (300 mA) 水 圧力:207 kPa (< 30 PSI)以下 流量:通常1.0 to 3.8 l/min (0.26 to 1 gpm)、 相対湿度 結露無きこと 1.5 l/m (0.4 gpm) Typical 測定単位 選択式 冷却水温度:5 to 45°C (41 to 113°F) 速度 m/min, m/s, ft/min, ft/s, in/min, mm/sec, イーサ―ネット  yards/in, yards/sec オプション 10/100, UDP, TCP, Telnet 長さ m, ft, in, yards 速度値、長さ値、QF値、ステータス状態 シール性 IP67 アナログ出力 0-2 V 速度又はQF値 *本体仕様に記載されている使用温度範囲外で使用する場合 製品仕様は改善の為、予告無しに変更される場合が 本機はクラス3Bレーザーを使用しています。 レーザー製品使用条例 あります。本カタログ記載事項は最新仕様でない場 EN60825-1:2001、21 CFR 1040.10 及び 1040.11に適合しています。 合があります。 参考資料として取扱いください。 2001年7月26日発令レーザーに関する通知書No. 50による変更箇所は除く Date of Issue: January 2015 クラス3Bレーザー製品の使用 © NDC Technologies 2015 に際し、次のような安全装置が 義務づけられています。 深瀬商事株式会社 NDCサービスセンター TEL 043-276-0630 Tel:  04 2952 2233 • オプション コントローラーにてキー操作による電源 FAX 043-276-0463 Fax: 04 2936 9345 オン・オフ • 電源オン、レーザーオン表示ライト info@fukase.co.jp sales@betalasermike.com • レーザー開始よりレーザー照射を遅らせ表示する Visit our website at: www.laserspeedgauge.com • レーザー光遮断機 © Copyright 2015 NDC Technologies. All rights reserved. 3/15 Printed in the USA. Rev. J • 遠隔操作による遮断インターロック機能 Measured by Commitment BETA LaserMike