1/4ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(371.9Kb)

【ホワイトペーパー】IoT活用を進めるための3つの目標領域

ホワイトペーパー

~各領域における改革・改善の方向性とは?

デジタル化を原動力とする第4次産業革命が進行しつつある今、日本の製造業はIoTなどのデジタル技術を製造革新にどのように活かせばよいのでしょうか。
ここでは「IoTものづくり実態調査」を基に日本のIoT活用の現状を明らかにするとともに、IoTを活用した製造改革の進め方、取り組み方について、製造現場の課題解決、工場全体の最適化、価値創造という3つの目標領域ごとに解説します。

【概要】
 ○デジタル技術が製造革新の推進力に

 ○日本企業のIoT活用の現状と課題

 ○「課題解決領域」での改革の進め方
  ・課題解決におけるIoT活用の5つのポイント
  ・課題解決に役立つIoT 7つ道具

 ○「最適化領域」での改革の進め方

 ○「価値創造領域」での改革の進め方

このカタログについて

ドキュメント名 【ホワイトペーパー】IoT活用を進めるための3つの目標領域
ドキュメント種別 ホワイトペーパー
ファイルサイズ 371.9Kb
取り扱い企業 NECネクサソリューションズ株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

【ホワイトペーパー】伸びる会社とつぶれる会社
ホワイトペーパー

NECネクサソリューションズ株式会社

【ホワイトペーパー】儲かるための原価管理術
ホワイトペーパー

NECネクサソリューションズ株式会社

【ホワイトペーパー】成功に導く、生産スケジューラ導入のポイント
ホワイトペーパー

NECネクサソリューションズ株式会社