1/2ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(1.2Mb)

【ホワイトペーパー】あらゆる「情報」の一元管理と共有が業務プロセスを革新させる

ホワイトペーパー

研究開発部門における情報共有プラットフォーム活用のポイント

製造業の上流プロセスである研究開発や設計業務において、短期間で良い設計を行うには、さまざまな情報を迅速に集め、組織間の巧みな分業により設計情報に変換する能力が鍵となります。
 研究開発部門で公式に残されている情報は、仕様書や設計図、デザインレビューで残された正式な文書類など、いわゆる成果物しか残されていないのが一般的です。
 しかし、このような最終成果物の情報よりも、研究開発や生産への移行過程、品質保証などのプロセスにおいて発生するメモや覚書、検証記録などが、技術を蓄積し進化させるために役立つ情報といえます。
本記事では、これらのさまざまな情報をいかに集め、蓄積、活用していくかを解説します。

このカタログについて

ドキュメント名 【ホワイトペーパー】あらゆる「情報」の一元管理と共有が業務プロセスを革新させる
ドキュメント種別 ホワイトペーパー
ファイルサイズ 1.2Mb
取り扱い企業 NECネクサソリューションズ株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

【ホワイトペーパー】伸びる会社とつぶれる会社
ホワイトペーパー

NECネクサソリューションズ株式会社

【ホワイトペーパー】儲かるための原価管理術
ホワイトペーパー

NECネクサソリューションズ株式会社

【ホワイトペーパー】成功に導く、生産スケジューラ導入のポイント
ホワイトペーパー

NECネクサソリューションズ株式会社