1/64ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(38.9Mb)

【セミナー資料】スマートファクトリー化を実現するスモールスタート事例~既存設備を簡単にIoT化~

事例紹介

製造現場へのIoT 実践事例・成功事例発表会

目次
1.講師略歴
2.会社案内
3.製造業がおかれている現状
4.スマートファクトリー化成功までの道のり
5.稼働監視の事例
6.予知保全の事例
7.シミュレーション技術活用による応用
8.まとめ

◆8月23日(木)品川にてアペルザ主催で開催した「製造現場でのIoT 実践事例・成功事例発表会」のセミナー配布用資料です。
詳細なご提案などをご希望の場合は「お問い合わせ」ボタンよりご連絡ください。

このカタログについて

ドキュメント名 【セミナー資料】スマートファクトリー化を実現するスモールスタート事例~既存設備を簡単にIoT化~
ドキュメント種別 事例紹介
ファイルサイズ 38.9Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 株式会社FAプロダクツ (この企業の取り扱いカタログ一覧)

このカタログの内容

Page1

配布用 2018.8.23 製造現場へのIoT 実践事例・成功事例発表会 スマートファクトリー化を実現するスモールスタ ート事例 ~既存設備を簡単に IoT化~ 株式会社FAプロダクツ Smart Factory事業部 部長 谷口 真一 東京都港区新橋5-35-10 新橋アネックス2階 電話:03-6453-6761 Confidential Copyright 2018 FA Products Inc.,
Page2

目次 1. 講師略歴 2. 会社案内 3. 製造業がおかれている現状 4. スマートファクトリー化成功までの 道のり 5. 稼働監視の事例 6. 予知保全の事例 7. シミュレーション技術活用による応 用 8. まとめ 2 Confidential 2 Copyright 2018 FA Products Inc.,
Page3

1.講師略歴 Confidential 3 Copyright 2018 FA Products Inc.,
Page4

講師略歴 株式会社FAプロダクツ Smart Factory事業部 部長 谷口 真一 略歴 1993年3月 立教高等学校(現:立教新座高等高校) 卒業 1998年3月 立教大学 経済学部 卒業 1998年4月 株式会社キーエンス 入社 ~2001年9月 宇都宮営業所 ~2011年2月 熊谷営業所 機種責任者 ~2011年7月 横浜営業所 半導体・液晶業界攻略プロジェクト担当 生産技術、製造技術の現場提案を通じ、業種横断での知見を深める 2011年8月 株式会社FAプロダクツ入社 現在に至る IoT、スマートファクトリー、ロボット化プロジェクトに多数参画、 Smart Factory事業の責任者として多くのプロジェクトを成功に導く。 【出身】 東京(浅草)生まれ、練馬育ち 【現住所】 東京都国 立市 【家族構成】 妻・長男・次男・チワワ 【趣味】 フ ラッグフットボール Confidential 4Copyright 2018 FA Products Inc.,
Page5

2.会社概要 Confidential 5 Copyright 2018 FA Products Inc.,
Page6

会社概要 最新のコネクテッドプラットフォームで、世界のSmart化を支援 会社名 株式会社 FAプロダクツ(英文名:FA Products Inc.) 代表者 代表取締役会長 天野眞也 設立 2011年8月 代表取締役社長 貴田義和 資本金 1000万円 事業内容 n Smart Factory実現における総合支援 n Smart Energy実現における総合支援 設備稼働監視・故障予知パッケージ販売 再生エネルギー発電物件紹介・販売 生産シミュレーター導入活用サービス 再生エネルギー発電要素部品の販売 ロボットシステムパッケージ販売 強み 多彩な経歴を持った社員で構成 製造業の知見 ITの知見 キーエンス IBM 三菱電機 ISID オムロン 東芝 アズビル 企画・経営の知見 WEINTEK USJ ミスミ 山一証券 アペルザ リクルートGr Confidential 6 Copyright 2018 FA Products Inc.,
Page7

FAプロダクツとは ものづくりとエネルギー活用のスマート化を支援する「パッケージベンダー」 Smart Factory/ 拡張 Smart クイッ Energy ク ウィン スモー ル スター スマートエネルギー事業ブランド:Smart Energy Conductor ト スマートファクトリー事業ブランド:Smart Factory Conductor Confidential 7 Copyright 2018 FA Products Inc.,
Page8

主要パッケージ製品(IoT化支援) Smart Factory化のスモールスタートを支援する現場視点のパッケージ 稼働監視パッケージ 予知保全パッケージ 生産シミュレーショ ローコストに既存設備の稼 FFT変換により周波数を分 遺伝的アルゴンリズムを用い 動監視・帳票レスを実現 析、機械学習で故障予知 て 最適生産計画を算出 モータカップリングギア 負荷 軸受け 周波数 信号横取りセンサ 機械 学習 配線工事無しで稼働信号や 生産完了信号を横取り 故障 劣化兆候 Confidential 8 Copyright 2018 FA Products Inc., 振動レベル
Page9

主要パッケージ製品(ロボット化支援) パッケージ化により導入障壁を下げた最新のロボットシステム 3Dピッキング 協働システム 自動計測 3DカメラとMUJIN製知能ロ 様々な協働型ロボットを活 ロボットハンドに3Dセンサ ボットコントローラを活用 用した人との協調制御パッ を取り付け、瞬時に3次元自 した、ティーチングレス ケージ 動計測する検査パッケージ パッケージ かご車デパレ&パレ Confidential 9 Copyright 2018 FA Products Inc.,
Page10

ロボット×IoTのソリューション展示場「スマラボ」を共同運営 メーカー横断で展示する、最先端のリアルRobot × IoTショールーム Smart Factory Conductor LABO 略称:スマラボ 展示ソリューションの一例 Confidential 10 Copyright 2018 FA Products Inc.,
Page11

3.製造業が置かれている現状 Confidential 11 Copyright 2018 FA Products Inc.,
Page12

はじめに 製造業におけるスマートファクトリー化の実情 大手自動車 スマートファクトリー化が進展(IoT化、ロボット化Æ最適生産) 自動車部品 製 共通課題 電機・電子機器 造 ・労働力不足 スマートファクト 業 半導体・液晶 ・技能継承 リー化が解決策にな 食品・薬品・化粧 ・少量多品種 品 るのが化 鉄鋼・化学・素材 ・納期短縮 わかっているが、 ・コスト低減 実際は進んでいない 物流 ・品質管理 本日はスマートファクトリー化が進まない実態と 構築のためのソリューションをご説明差し上げま す Confidential 12 Copyright 2018 FA Products Inc.,
Page13

4.スマートファクトリー化成功までの道のり Confidential 13 Copyright 2018 FA Products Inc.,
Page14

スマートファクトリー化が進まない理由① 効果がわからない 投資回収の計算が困難 省人化の場合 IoT化の場合 人手作業を一部ロボット化 生産状況をリアルタイムに可 視化 投資額 :4000万円 投資額 :500万円 目的 :5人→3人の省人化 目的 :改善ポイントの明確化 効果:2 効果:IoT化しただけだと効果の人分の工数削減 1000 / →4 金額換算ができず、投資回収の計万年の効果 年で回収 算ができない Confidential 14 Copyright 2018 FA Products Inc.,
Page15

スマートファクトリー化が進まない理由② 要件定義ができず最適な投資金額がわ からない 要件定義をしなければベンダーからの見積にバラつきが生じ、投資判断ができない 生産ライン データ蓄積&可視化 分析 基幹システム データ蓄積項目 PLC 生産品目 ダッシュボード 生産数 DB 時間 装置 設備条件 設備実績データ 環境データ 稼働監視 各種分析 ラインの 帳票化 作業員の手入力 追加・拡 張 Confidential 15 Copyright 2018 FA Products Inc.,
Page16

スマートファクトリー化が進まない理由② 要件定義ができず最適な投資金額がわ からない 要件定義をしなければベンダーからの見積にバラつきが生じ、投資判断ができない 生産ライン データ蓄積&可視化 分析 データの蓄積方法 基幹システム データ蓄積項目 データの点数 データの追加・修正・検索 PLC 生産品目 データの種類 生産数 帳票の内容・ダッ種シュ類ボード 手入力方法・タイミング DB 時間 粒度 装置 設備条件 設備実績データ 環境データ 稼働監視 各種分析 帳票化 作業員の手入力 Confidential 16 Copyright 2018 FA Products Inc.,
Page17

スマートファクトリー化が進まない理由③ プロジェクトを遂行できるプレイヤー が少ない 全てを理解し、全体をオーガナイズできる役割が必要になる 役割 生産ライン・設備の知識 ITの知識 備考 品質管理や製造部門等 生産技術 他部門との調整を担う 情報システ 基幹システムをはじめと した他システムとの連携 ム も担う 設備・IT ベンダー いずれかに強みを持つ ケースが多い Confidential 17 Copyright 2018 FA Products Inc.,
Page18

スマートファクトリー化が進まない理由③ プロジェクトを遂行できるプレイヤー が少ない 全てを理解し、全体をオーガナイズできる役割が必要になる 役割 生産ライン・設備の知識 ITの知識 備考 生産技術 設備・IoT両方を理解する品質管理や製造部門等 他部門との調整を担う プレイヤーが不在!! 情報システ 基幹システムをはじめと した他システムとの連携 ム も担う 設備・IT ベンダー いずれかに強みを持つ ケースが多い Confidential 18 Copyright 2018 FA Products Inc.,
Page19

スマートファクトリー化が進まない理由④ 現場の反対 「カン・コツ・ドキョウのすり合わせ」で長年進めてきた現場からのアレルギー反応 Confidential 19 Copyright 2018 FA Products Inc.,
Page20

・・・ではどうすればスマートファクトリー化が 進むのだろうか Confidential 20 Copyright 2018 FA Products Inc.,