1/1ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(1.5Mb)

株式会社MOLDINO商品紹介 アルファ高送りラジアスミル TR4F形

製品カタログ

1、商品概要 ダイカスト金型や樹脂金型の荒加工では形状部・構造部を問わず中大径の高送り工具が多く使用されます。高送り加工は一般的に切削負荷が高いため、これに耐えうる工具剛性が求められます。また、分厚い切りくずが生成されるため切りくずの排出性も重要です。荒加工工程の効率化のために最新の工作機械を導入しても、従来の工具では工具剛性や切りくず排出性の不足からその性能を十分に発揮できないという課題がありました。このような背景の中、独自のインサート形状で高い切削負荷に対応し、切りくず排出性を向上させた刃先交換式荒加工用工具アルファ高送りラジアスミルTR4F形を開発いたしました。2、商品の特長とメリット TR4Fの特徴とメリットは以下の通りです。①、広い断面積と拘束面積を持つ独自のインサート形状により、一刃当たりの送り量2mmを超える高能率荒加工が可能です。②、切りくず排出性を高めたボディ形状を採用しました。突き出し量の長い金型形状部の加工でも切りくず詰まり、嚙み込みを抑制します。③、独自の不等分割方式を採用しました。切削時のビビり振動を抑制し、従来品を超える高能率加工を可能にしました。④、等高線加工だけでなくバーチカル加工も可能となりました。幅広い加工用途に対応します。⑤、豊富なインサート材種をラインナップしました。軟鋼から高硬度鋼まで、幅広い被削材に対応します。⑥、インサートは片面4コーナー仕様で経済的です。3、推奨できる加工用途 ダイカスト金型や樹脂金型、プレス金型の高能率荒加工。4、仕様 ホルダー:Φ50~Φ100(26アイテム) インサート:5材種(全10アイテム)

関連メディア

このカタログについて

ドキュメント名 株式会社MOLDINO商品紹介 アルファ高送りラジアスミル TR4F形
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 1.5Mb
取り扱い企業 株式会社MOLDINO (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

エポックマイクロステップボーラーS
製品カタログ

株式会社MOLDINO

エポックディープボールエボリューションハード-TH3
製品カタログ

株式会社MOLDINO

このカタログの内容

Page1

株式会社MOLDINO 商品紹介 日頃より、MOLDINO 商品の拡販にご尽力賜り、誠にありがとうございます。 私どもは、モノづくりを支える金型業界に「加工イノベーション」をもたらす工具を開発・製造しております。 今後ともご愛顧の程、宜しくお願い致します。 製品紹介 TR4F type アルファ 高送りラジアスミル TR4F形 強度と拘束力の高いインサート形状 独自のインサート形状を開発。 広い断面積と拘束面積で高能率加工時の切削負荷に対応 します。 ■ アイテム数 シャンクタイプ φ32・φ40 4アイテム モジュラータイプ φ32・φ40 2アイテム 切りくず排出性の高いボディ ボアタイプ φ50~φ100 20アイテム クランプ駒を廃止、加えて独自のくびれ形状を採用。 切れ刃設計を最適化、切りくず流れを最適化し切りくずの 生成時から詰まりと噛み込みを防止します TR4F type アルファ 高送りラジアスミル TR4F形 Radius Mill TR4F type 切りくず排出方向に 切りくず噛み込みを低減する インサートに 広く抜けたポケット形状 くびれ形状(※φ63~100) ブレーカタイプを追加しました!(1アイテム 4材種) Breaker type is added to the inserts (1 item, 4 grades) 切りくずが ホルダーのラインナップを 逃げやすい 追加しました!(Φ32,40,多刃タイプ 計14アイテム) クリアランス設計 Lineup of holders are added. 切りくず流れを 阻害する エリアを開放 MOLDINO Tool Engineering, Ltd. New Produc t News No.2003-2 2020-11 ビビり振動を抑制する切れ刃割り付け 独自の不等分割方式を採用し、切削時のビビり振動を抑制します。 MOLDINOは、お客様と共に成長しお客様自身のプライドを貴める 独創工具メーカーとして未知の領域に挑戦し続けます 2020年4月1日、三菱日立ツール株式会社は株式会社MOLDINOに社名を変更いたしました。