1/2ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(904.2Kb)

このカタログについて

ドキュメント名 CC-Link バスカプラ
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 904.2Kb
取り扱い企業 フエニックス・コンタクト株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

太陽光発電システム 直流電源用SPD VAL-MS...DC-PV
製品カタログ

フエニックス・コンタクト株式会社

動力・電源用端子台 Push-in 式 PTPOWERシリーズ
製品カタログ

フエニックス・コンタクト株式会社

IoT/M2Mルータ EW50
製品カタログ

フエニックス・コンタクト株式会社

このカタログの内容

Page1

CC-Link バスカプラ CC-Link バスカプラ CC-Linkの世界で制御盤内のスペース革命 CREVIS社(※)のCC-Link バスカプラにより、当社プラグ式の高密度I/O「Axioline Smart Elements」がCC-Linkで使えるようになり、I/Oシステム全体のサイズが大幅に削減され、制御盤 内の省スペース化に大きく貢献します。また、「Axioline Fシリーズ」のI/Oモジュールも混在可 能です。 ※本製品は、韓国の高性能I/O機器、マシンビジョンカメラのリーディングカンパニーCREVIS社と共同 開発し、CREVIS社が製造、フエニックス・コンタクトが販売する製品です。 特長 4 15mm 1 2 エレメント 2種類 3 1 バスカプラ 3 バックプレーンモジュール 4と6スロットタイプ、 2種類の バックプレーンモジュールによって 適切なエレメントの種類と数を CC-Link バージョン 1.1 対応、 省スペースで設置可能。 スレーブ (リモートデバイス局)であり、 エレメントI/O用電源供給 16 A まで 。 最大拡張スロット数:16(1~4局占有)。 4 千鳥配列で省スペース 電源: 24 V DC、Push-inコネクタ 15mm 高密度により、全体的コンパクトになり、 2 スマートエレメント 僅か15 mm幅に上下2種類のI/Oエレメント、 最大32点まで可能。Push-in 接続 16種類のエレメント、デジタル入/出力、 千鳥配列により、0.25 mm²~1.5 mm² アナログ入/出力、温度抵抗体、カウンタ、 (AWG 20 ~ 16) 配線が可能。 エンコーダ、シリアル通信から選び、 自由に組み合わせて、 5 構成 バックプレーンのスロットに 挿込み。 Axioline F シリーズの多様な ラインアップのI/Oモジュールも 自由に混在可能。
Page2

CC-Link バスカプラ Axioline シリーズ用の CC-Link バスカプラ システム構成例 ■ 基本仕様 外観 型式 C-AXL F BK CL 製品番号 1213377 CC-Link 仕様 (局種) バージョン 1.1 対応、スレーブ (リモートデバイス局) 最大フィールドバスノード数 64 伝送速度 156k / 625k / 2.5M / 5M / 10M bps 通信コネクタ 5ピン、Push-in(DATA+, DATA-, GND, Shield, FG) 最大拡張スロット数(局占有数) 16スロット(1~4局占有) リモート入出力 RX/RY 112点(4局占有) [7 ワード] リモートレジスタ RWr/RWw 16点(4局占有) [16 ワード] システム領域 16点 [1 ワード] 電源 (UL) 24 V DC (19.2 ... 30 V DC)、Push-inコネク 消費電流 (UL=24 V DC) Typ. 100mA (I/O除外) UBus(5V)電流供給 2A 動作温度 -25℃ ~ 60℃ 寸法(mm)(W×H×D) 45 × 126 × 74 認証 UL 認証、CLPA 認定 Axioline Smart Elements ラインアップと関連製品 ■ スマートエレメント 型式 製品番号 I/O 種類 外観 1088127 AXL SE DI16/1 デジタル入力 (16点, 1線式, PNPタイプ) 1105559 AXL SE DI16/1 NPN デジタル入力 (16点, 1線式, NPNタイプ) 1088129 AXL SE DO16/1 デジタル出力 (16点, 1線式, PNPタイプ) 1105560 AXL SE DO16/1 NPN デジタル出力 (16点, 1線式, NPNタイプ) 1105562 AXL SE DOR2 W 230 デジタル出力 (2点, c 接点リレータイプ) 1088062 AXL SE AI4 I 4-20 アナログ入力 (4点, 電流, 4-20 mA) 1088104 AXL SE AI4 U 0-10 アナログ入力 (4点, 電圧, 0-10 V ) 1088106 AXL SE RTD4 PT100 アナログ入力 (4点, 温度抵抗体, Pt 100 ) 1182190 AXL SE RTD4 PT1000 アナログ入力 (4点, 温度抵抗体, Pt 1000) 1088123 AXL SE AO4 I 4-20 アナログ出力 (4点, 電流, 4-20 mA) 1088126 AXL SE AO4 U 0-10 アナログ出力 (4点, 電圧, 0-10 V ) 1088128 AXL SE RS485 RS-485 シリアル通信 (1 ポート, 最大230.4 kbps) 1088131 AXL SE CNT1 カウンタ入力 (1 ch., 最大150 kHz アップ・ダウン) 1088130 AXL SE INC1 SYM インクリメンタルエンコーダ入力 (最大1 MHz) 1182185 AXL SE INC1 ASYM インクリメンタルエンコーダ入力 (最大300 kHz) 1088134 AXL SE SC-A スロットカバー(未使用スロット用、アクティブタイプ) 共通仕様 使用温度範囲: -25 ℃ ~ +60 ℃ 寸法:15 × 62 × 62 mm(W×H×D) 認証:CE, UL(※), cUL(※) ※ 一部認証取得済み、個別にお問い合わせください ■Axioline F 用バックプレーンモジュール 型式 製品番号 種類・寸法 1088135 AXL F BP SE4 4スロット、40 × 122 × 37 mm(W×H×D) 1088136 AXL F BP SE6 6スロット、55 × 122 × 37 mm(W×H×D) 仕様などの記載内容は、予告なく変更することがあります。あらかじめご了承ください。 www.phoenixcontact.co.jp 1335646 Printed in Japan Ⓒ PHOENIX CONTACT 2021