1/16ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(3Mb)

NX Overview Brochure

製品カタログ

NX Overview Brochure のカタログです

このカタログについて

ドキュメント名 NX Overview Brochure
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 3Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 ​シーメンス株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

このカタログの内容

Page1

Answers for industry. NX 高パフォーマンスの統合された、設計、シミュレーション、および製造ソリューション による製品開発プロセス全体の改革 siemens.com/nx
Page2

NXについて 「NX は非常に強力です。NX NX™は、複雑さを克服し、かつ世界で 世界中の企業が NX製品開発ソリュー によって設計や製造のさまざ 競争するために必要とされる高度なパ ションの明白なメリットを実感しつつ まな段階をシームレスに移動 フォーマンスと最先端のテクノロジー あります。これらのソリューションで できるツールを手に入れるこ を備えた、シーメンス PLMソフトウェ は、次のことが可能であるため、短期 とができます。また、サイク アが提供する製品開発ソリューション 的および長期的なビジネス成果の両方 ル全体を統合することもでき です。 を上げることができます。 ます。」 Ivor McDonnell氏 NXでは、構想設計からエンジニアリン 製品開発プロセスの改革。作業をより Senior Mechanical Engineer グ、そして製造までのすべての製品開発 スマートに(複雑にではなく)行うこ University of Leicester 段階がサポートされており、その統合 とができ、イノベーションを促進して Space Research Centre されたツールセットを使用することで、 市場機会を活用するために、さらにど分野間を連携させながら、データの完 こを効率化すればいいかがわかります。 全性および設計意図を維持し、プロセ 「 を使用していることは、 ス全体を効率化することができます。 スマートかつ迅速な意思決定。最新のNX 私たちにとって大きな強みで 製品情報および解析を利用できるため、 す。 は、開発プロセスの 最も幅広く強力な、最適に統合された エンジニアリング、設計、および製造NX 早い段階での意思決定を支援 アプリケーション・スイートによって、 に関する問題に、より適切に対応する してくれるだけでなく、構想 NXは、生産性を向上させ、スマートな ことができます。 から生産ツールまでを単一の 意思決定を行い、より良い製品をより 環境内で行うことができ、時 迅速かつ効率的に提供するのに役立ち “初回から適切な “製品を生み出す開発。 間のかかるリビジョンの繰り ます。 仮想モデルおよびシミュレーションを 返しを避けることができま 使用して製品パフォーマンスおよび製 す。 により、設計の責任 NXは、コンピューター支援設計、コン 造可能性を正確に評価でき、設計が業NX を規則正しく時間どおりに果 ピューター支援エンジニアリング、お 界、社内、および顧客の要件を満たし たすことができるようになり よびコンピューター支援製造(CAD/ ているかどうかを絶えず検証できます。 ました。」 CAE/ CAM)向けのツールセットだけにとどまらず、統合されたデータ管理、 パートナーおよびサプライヤーとの効 Andrew Fayle氏 プロセスの自動化、意思決定支援、お 果的なコラボレーション。製品および Designer よび開発プロセスを改善するその他の 製造プロセス情報をバリューチェーン The Alloy ツールによって、設計者とエンジニア 全体で共有、連絡、および保護するた の間のコラボレーションや広い範囲の めのテクノロジーが提供されています。 組織でのコラボレーションを可能にし ます。 構想から製造までの開発支援。包括的な 統合されたツールセットによりプロセ ス全体を効率化でき、設計者、製品お よび製造エンジニア間でシームレスに データを共有することでイノベーショ ンを促進します。 2
Page3

NXの優位性 NXでは、高度な設計、シミュレーション、および製造ソリューションを備えた、1つの統一された製品開発プラットフォームが提供されています。 比類ない機能 NXでは、シーメンス PLMソフトウェ オープンな環境 NXよりも包括的または強力な製品 アが提供するコラボレーティブな製 NXのオープンなアーキテクチャでは、 開発ツールセットを提供しているソ 品開発管理(cPDM)ソリューション 他社ベンダーのソリューションをデ リューションは他にありません。NX である Teamcenter®ソフトウェアを ジタル製品開発プロセスに簡単に組 では、次の機能が提供されています。 活用して製品とプロセスのナレッジ み込むことができるため、既存の IT • 構想設計、3D モデリング、およ が一元管理されているため、各開発段 への投資が無駄になることがありま びドキュメント作成用の高度なソ 階の調整、プロセスの標準化、および せん。 リューション 迅速な意思決定が可能です。 • 構造解析、機構解析、熱解析、流体 実証済みの効果 解析、複合領域解析、および最適化 優れた生産性 NXのお客様には、新製品の数を増や 用の複数領域シミュレーション NXでは、非常に複雑な問題にも対応 すことに成功した、開発時間を 30% • 金型、加工、および品質検査用の包 できるように、高パフォーマンスの 以上短縮することに成功した、設計と 括的な部品製造ソリューション ツールと最先端のテクノロジーが使 解析の繰り返しにかかる時間を 70% 用されています。NXの設計ツールを 以上短縮することに成功した、またコ 完全に統合された製品開発 使用すれば、複雑なジオメトリや大規 ンピューター数値制御(CNC)のプロ NXでは、さまざまな開発タスクで使 模なアセンブリにも容易に対応でき グラミング時間を最大 90%短縮する 用されるツールが 1つの統一された ます。また、NXの高度なシミュレー ことに成功した、といったお客様がい ソリューションにまとめられていま ション機能を使用すれば、CAEに関連 ます。 す。すべての技術分野で、同じ製品モ した最も困難な課題にも対応できる デル・データを基に同時に作業するこ ため、実際のプロトタイプを作成する とができます。シームレスに統合され 手間を大幅に削減できます。さらに、 ているため、情報およびプロセスの変 NXの最先端の金型および加工テクノ 更をすべての開発分野に迅速に伝達 ロジーを利用すれば、製造プロセスを することができます。 改善できます。 3
Page4

NXの設計 「NXは、これまでに使用した最も 強力な設計ソフトウェアです。ソ リッド・モデルやアセンブリなど、 あらゆる要素を一緒にモデリング できるため、より良い結果を得る ことができます。」 Chad Schwartz氏 Lead Design Engineer Wright Medical Technology 優位性 高パフォーマンスの製品設計 NX には、どんなに複雑なモデルで • 設計時間を 30%以上短縮 包括的な 3D製品設計を備えた NXは、 も、アセンブリコンテキストの中でイ 新製品の投入回数の増加 高品質かつ低コストでイノベーション ンタラクティブに作業できるだけのパ• を促進するのに役立ちます。 フォーマンスおよび能力を備えた強力 • 再利用によるチームの生産性の なアセンブリ設計ツールが搭載されて 向上 NXには、比類ない豊富な機能、および います。アセンブリ・ナビゲーション、 • 他の CADシステムのデータの 柔軟性が備わっているため、設計チーム マルチ CADモックアップ、干渉解析、 シームレスな利用 は目の前の仕事にとって最も生産的な パスプランニングなどのエンジニアリ • 製品要件に照らし合わせた設計 アプローチを自由に使用することがで ング・ツールでは、アセンブリ設計を迅 の検証 きます。また、設計者は、ワイヤフレー 速に行い、品質を向上させることができ ビジュアル解析によるスマート ム、サーフェス、ソリッド、パラメトリッ ます。• な意思決定 ク又はダイレクト・モデリングなど、適切な技術を選択してそれにシームレス 特殊な設計タスクにも対応するために、 に移行することができます。 NXには、板金設計、溶接設計、電気配 線および機械配管向けに提供されてい NXのシンクロナス・テクノロジーでは、 る汎用 CADよりも高いパフォーマンス 卓越した速度と手軽さでジオメトリを を持つ、プロセス固有のモデリング・ 作成および編集できるだけでなく、他の ツールが搭載されています。 CADシステムで作成されたモデルを使 用することもできます。 NXは、設計を迅速に行い、エンジニア リング・プロセスを標準化するのに役立 つ設計テンプレートも提供します。テン プレートは、既存の設計から素早く作 成することができ、新しい設計に簡単 に再利用できます。テンプレートには、 シミュレーション、製図、検証などのエ ンジニアリングに関するベストプラク ティスを含めることもできます。 4
Page5

統合されたインダストリアル・デザイン 電気機械設計 優位性 高度なフリーフォームモデリング、形状 NXでは、電気機械製品設計をサポート • 形状、適合性、および機能の 解析、レンダリング、およびビジュアル するために、機械、電子、電気の設計 最適化 化ツールが搭載された NXでは、専用の およびプロセスが 1つの統一されたソ インダストリアル・デザイン・システム リューションに統合されています。 • フリーフォーム形状の作成お のすべての機能が提供されているほか、 よび迅速な構想の繰り返し NX設計、シミュレーション、および NXには、プリント基板設計からメカニ • 構想から生産までの設計意図 製造との完全な統合機能も提供されてい カルパッケージ、電気配線およびハーネ の維持 ます。 ス設計などのさまざまな分野間のコラボ • 機械、電気の分野およびプロ レーションを支援するツールが用意され セスの統合 NXのフリーフォームモデリングでは、 ています。機械、電気、および制御シス • ECAD/MCAD情報交換の向上 代替設計コンセプトを迅速に検討するた テムの設計者は、同時実行プロセスを使 めの能力と柔軟な創造性を手に入れるこ 用して高い品質の製品を生み出すことが • 同時開発プロセスによる開発 とができます。統合された豊富なツール できます。 の加速および低コストの実現 セットでは、2D、3D、曲線、サーフェス、 ソリッド、パラメトリック、およびシン また、製品パフォーマンスを最適化でき クロナス・モデリングが組み合わされて るように、NXには、電気機械製品の故 いるため、形状の作成および編集をすば 障を引き起こす主な原因すべてに対応し やく簡単に行うことができます。基本の たシミュレーション・ソリューションが 形状から簡単に成形できるほか、リバー 用意されています。 ス・エンジニアリングを使用して物理モ デルからコンセプト・モデルを作成する こともできます。 NX の形状解析および検証ツールは、 設計の完全性、品質、および製造可能性 を確保するのに役立ちます。 5
Page6

「どんな形状でも作成できます。設 計者にとって、これはとても重要 です。設計をツールに合わせる必 要がないのです。最終製品を可視 化でき、マーケティングから製造 まで、開発プロセスに関わるすべ てのグループにその妥当性を確認 してもらえるのです。」 Mathias Allély氏 Founder Keyox 優位性 図面とドキュメントの作成 ビジュアル解析および検証 • 迅速な図面の作成およびメンテ NXには、2D設計、レイアウト、製図、 NXのビジュアル製品解析および設計検 ナンス 注記およびドキュメント作成用の強力 証ツールでは、情報を迅速に合成し、設 図面の精度および標準への準拠 な機能が搭載されています。 計が要件に準拠しているかどうか確認• の確保 できるため、情報に基づいた、より適切2Dおよび 2D/3Dハイブリッド・ワーク な意思決定を行うことができます。 • 3D注記による生産性および品 フローに合わせて最適化された生産性 質の向上 の高いツールにより、2Dレイアウトお NXを使用すると、重要な製品、業務、 • 重要情報に関するビジュアル・ よびエンジニアリング図面を迅速かつ およびプログラムの情報を 3D設計に組 レポートによる設計の向上 効率的に作成できます。用意された設計 み込むことができます。ハイディフィニ • 迅速かつ正確なデータの解釈 規格を使用すれば、国内および国際的な ションビジュアルレポートでは、プロ 意思決定の向上 製図規格に図面を確実に準拠させるこ ジェク・トの状況、設計変更、チームの• とができます。 役割分担、課題、問題、コスト、サプラ • 設計が標準および要件に準拠し イヤーや属性などに関する質問に簡単 ているかどうか自動的に監視 NXでは、CADモデル上に 3D注記を作 に回答することができます。 成することで、設計を完全にドキュメン ト化することができます。図面、検証、 NXの自動検証では、設計が標準や要件 製造、および他のアプリケーションで製 に準拠しているかどうか絶えず監視す 品製造情報を再利用できます。 ることができます。NXの検証機能は、 製品品質を確保したり、エラーを排除し たり、パフォーマンスや製造可能性を高 めるために設計を最適化したりするの にも役立ちます。 6
Page7

ナレッジの再利用機能 設計生産性ツール 優位性 NXでは、再利用を促進することで、高 NXには、製品開発のスピード、生産性、 • 迅速かつ簡単な設計情報の いコスト削減目標や市場投入期限を達成 および効率を最大化するのに役立つツー 収集、管理、検索、および再 することができます。NXは、幅広い設 ルおよびテクノロジーが搭載されている 利用 計情報を収集、管理、検索、および再利 ため、設計を向上させることができます。 用するのに役立ちます。 • 開発時間、コスト、および労 コミュニケーション、コラボレーション、 力の大幅な削減 組み込みのライブラリは、モデル、テン およびデータ交換機能は、顧客およびサ • 製品バリエーションの迅速な プレート、標準部品、フィーチャなどの プライヤーと製品情報を共有するのに役 市場投入 設計要素を格納する集中型リポジトリと 立ちます。相手側で他の CADシステム • パートナー、顧客、およびサ して機能します。設計者は、必要なオブ が使用されていても問題ありません。 プライヤーとの簡単なコミュ ジェクトをすばやく検索し、ドラッグ・ ニケーションおよびコラボ アンド・ドロップするだけで、オブジェ NXには、独自のニーズに合わせてソフ レーション クトを新しい設計に含めることができ トウェアの機能を拡張およびカスタマイ • プログラミングおよびカスタ ます。 ズするための NX Openプログラミング マイズによるプロセスの自動 およびカスタマイズツールが含まれてい 化および機能の拡張 NX は、Teamcenter お よ び Geolus® ます。 Searchソフトウェアとも統合されてい るため、3Dデータを迅速に検索および NXに移行すると、ロバストなコンテン 再利用することができます。設計者は、 ツ移行ツールを使用して、他のシステム 分類階層を検索したり、属性または形状 の情報を再利用する場合に必要な時間、 によって再利用可能な設計情報がないか 労力、およびリスクを低減しながら、レ 探すことができます。 ガシー製品データへの投資を迅速かつ効 率的に活用することができます。 7
Page8

NXのシミュレーション 優位性 よりスマートなエンジニアリングの 最新の CAE環境 • モデル作成準備時間を 70% 意思決定 NX CAEは、上級者の解析エンジニア、 短縮 今日の企業は、シミュレーションを使 ワークグループ、および設計者が、製 迅速な設計と解析の繰り返し 用してさまざまな設計代替案を評価し 品上のスマートな意思決定を行うため• たり、実験を実施したり、新たな技術 に製品性能に関する質の高い洞察を得 • CAEベストプラクティスの収集 洞察を製品パフォーマンスに取り入れ る必要がある場合に使用できる、最新 および再利用によるチームの生 たりすることで、イノベーションを促 の複数領域環境です。現象分野ごとに 産性の向上 進したいと考えています。しかし、依然 分断されている CAEツールとは異なり、 • 複合領域の設計トレードオフの として主流の製品開発からシミュレー NX CAEでは、業界トップクラスの解析 評価 ションが切り離されているため、シミュ モデリング機能と構造解析、熱解析、流 • 製品要件に照らし合わせたパ レーションへの投資を最大限に実現で 体解析、機構解析、および複合領域解析、 フォーマンスの検証および追跡 きていない企業もあります。NXの総 および最適化用のシミュレーション・ソ 合的なシミュレーションツールにより、 リューションが 1つの環境に統合され パフォーマンス・シミュレーションを開 ています。また、シミュレーションデー 発プロセスの早い段階で統合し、より タの管理機能が解析エンジニアのワー 多くの設計オプションの調査や、製品に クフローにシームレスに統合されてい 関する、よりスマートな意思決定ができ るため、これまでのように、わかりにく ます。 いハード・ドライブに情報が埋もれて しまうことがありません。最後に、NX CAEでは、シミュレーション駆動型設 計が可能です。このため、企業は、シミュ レーションを設計コミュニティにまで 拡張し、解析エンジニアと設計者の間の コラボレーションを促進することがで きます。 8
Page9

「基本的に、当社の 3Dモデルをそ のまま利用できます。NXの画面 上でボタンをクリックするだけで、 応力解析やひずみ解析を行うこと ができます。別のボタンをクリッ クすれば、たわみ解析も可能です。 さらに別のボタンをクリックする と、流体解析を行えます。これら さまざまな解析ツールをすべて自 社の 3Dモデリングソフトウェア に統合できたことには、私たちに とっても大きなメリットとなりま した。」 Jeff Albertsen氏 Design Engineer Adams Golf 業界トップクラスの解析モデリング 複数領域のシミュレーションと最適化 優位性 NX CAEでは、エンジニアがシミュレー NX CAEでは、単一の高度なシミュレー • 迅速なジオメトリのデフィー ションモデルの作成準備にかける時間を ション環境を通して深く幅広い解析機能 チャおよび準備 大幅に短縮することができます。NXは、 が提供されています。利用可能なシミュ ハイエンドな解析に必要とされる高度な レーション・ソリューションには、構造 • シンクロナス・テクノロジー メッシュ作成、境界条件、およびソル 解析、熱解析、流体解析、機構解析、最 による迅速で直感的かつ直接 バーインターフェースをすべて備えてい 適化、および複合領域解析などがありま 的なジオメトリの編集 ます。しかし、NX CAEが他のどのプリ す。それらすべてのソリューションが統 • 自動および手動による包括的 プロセッサとも異なっている点は、その 合されていることのメリットは、各エン な 0D、1D、2D および 3D 要 優れたジオメトリ・ファウンデーション ジニアリング部門が独自のツールを単一 素のメッシュ作成 です。たとえば、シンクロナス・テクノ のプラットフォーム上で標準化できるこ • 解析モデルと設計ジオメトリ ロジーでは、直感的かつ直接的にジオメ とにあります。これにより、トレーニン の関連付けによる迅速な更新 トリを編集することができます。これら グコストを抑えることができるほか、連 • A b a q u s、 A N S Y S、M S C に加えて、解析モデルを設計ジオメトリ 成解析や複合領域解析のワークフローを Nastran、および LS-Dynaなど に関連付けることができるため、最新の 効率化できます。すべてのデータが内側 のサードパーティ製ソルバー 設計変更に合わせて解析モデルをすぐに に存在するため、間違いが発生しがちで のサポート 更新できます。このため、解析エンジニ 時間がかかる、ソフトウェア・ツール アが作業をやり直す必要は、まったく、 間のデータの移行を行う必要がありま • 構造解析、熱解析、流体解析、 あるいはほとんどありません。強力なジ せん。 機構解析、最適化、および複 オメトリエンジンとロバストな解析モデ 合領域解析用のシミュレー リングコマンドの緊密な統合は、モデリ NX CAEでは、よく知られた他社のソル ション・ソリューション ング時間を従来の有限要素(FE)モデリ バーもサポートされているため、既存の ング・ツールに比べて最大70%短縮する、 シミュレーションへの投資を活用するこ 鍵となっています。 とができます。 9
Page10

「当社の解析エンジニアは、シンク ロナス・テクノロジーを使用して、 モデルをデフィーチャリングし、 ジオメトリを必要なものに加工し て有限要素モデル、CFDモデル、 または熱モデルを構築できること に非常に興奮しています。」 Nathan Christensen氏 Senior Manager, Engineering Tools & Analysis ATK 優位性 システムレベルのモデリングとシミュ シミュレーションデータとプロセスの • ユニークなマルチレベルのアプ レーション 管理 ローチによる有限要素アセンブ エンジニアは、常にシステムレベルでの NX CAE は、Teamcenter の解析プロセ リの効率的な作成および管理 製品パフォーマンスを知りたいと思っ ス管理モジュールとシームレスに統合 • 並列プロセスによる解決時間の ています。このため、NX CAEには、シ されています。シミュレーションデータ 短縮 ステム・シミュレーションをより簡単に 管理機能は、導入して即座に使用するこ行うための方法が用意されています。 とができます。企業は、CAEデータ、プ • メカトロニクス・システムのシ ロセス、およびワークフローを管理する ミュレーション NX CAEでは、ユニークな方法で大規模 ための完全な環境をより大きな製品開 • シミュレーションデータとプロ な有限要素モデルが管理されています。 発環境の一部として導入できます。これ セスの管理 NX CAEでは、マルチレベルの階層構造 により、既存の設計およびエンジニアリ • 設定済みの Teamcenter との によって、大規模な解析モデル・アセン ング・ナレッジの再利用が促進されるた 統合 ブリを効率的に構築および管理するこ め、時間の無駄を減らすことができま 繰り返されるシミュレーション とができます。これは、CADアセンブ す。また、シミュレーションデータの管• プロセスの収集および自動化 リを管理する方法によく似ています。こ 理により、シミュレーションと設計が同れにより、エンジニアは、個別の有限要 期され、データマイニング、ビジュアル 素コンポーネントを参照およびインス 化、およびレポート機能からシミュレー タンス化するだけで、有限要素アセンブ ション結果に簡単にアクセスできるよ リモデルをすばやく構築できます。 うになります。 メカトロニクス・システムをサポート NXの自動化およびプログラミングの共 するために、NX CAEでは、機構システ 通の基盤である NX Openを使用すれば、 ムを Matlab/Simulinkで設計された制御 ニーズに合った CAEプロセスを作成し システムと組み合わせて同時にシミュ 自動化させて生産性を向上させること レーションすることができます。 ができます。 10
Page11

シミュレーション駆動型設計 CAEのビジョンと伝統 優位性 シミュレーションは、物理テストに代わ シーメンスのビジョンは、製品ライフサ • 解析エンジニアのエキスパー る時間効率とコスト効率の高い方法とし イクル全体にわたり、製品パフォーマン トと設計者が同じスケーラ て注目されています。より多くの設計オ スに関する決定を推進する設計用シミュ ブルなテクノロジーを使用で プションを、より短い時間で検討できる レーション・ソリューションを提供する きる からです。現在では、シミュレーション ことです。 を設計プロセスの早い段階で実施するこ • 設計者の CAD環境で基本的な とで、シミュレーションの有用性をさら シーメンス PLMソフトウェアは、この 解析を行える に高める方法が検討されています。しか ビジョンを遂行するうえで、有限要素解 • 早い段階でスマートなエンジ し、シミュレーションベースの設計戦略 析では Nastran、また CADおよび CAEの ニアリング上の意思決定を行 を組み込む際には、設計チームと歩調を 統合では I-deasなどのよく知られた業界 える 合わせられるエンジニアリング環境とプ ブランドを包含した 40年以上にわたる ロセスが存在しないことが障害となる可 シミュレーションの伝統を基盤としてい 能性があります。 ます。シーメンス PLMソフトウェアは、 これからも引き続きシミュレーション・ NX CAEは、シミュレーション駆動型設 テクノロジーの進歩に投資を行っていき 計を支援します。NX CAE は、NX CAD ます。現在、シーメンス PLMソフトウェ と同じプラットフォームをベースとして アは、最新のシミュレーション環境であ いるため、解析エンジニアのエキスパー る NX CAEを提供しています。 トが使用するのと同じ信頼性の高いシ ミュレーション・テクノロジーを提供し ながら、設計者の環境および専門知識レ ベルに合わせてシミュレーション機能を 簡単に拡張することができます。 11
Page12

NXの製造 1つのシステムによる製造エンジニア データとプロセスの管理 スケーラブルなソリューション リング Teamcenterは NXアプリケーション NXは、CAMのような個別のアプリ NXは、1つの CAMシステムに幅広い のデータとプロセスの管理機能を提 ケーションから、加工現場のシステム 数値制御(NC)プログラミング機能 供します。各情報がインテリジェント や装置と接続された包括的な部品製 を備えています。また、統合された製 に紐付けられて製造プランが作られ 造ソリューションへと拡張すること 造ソフトウェアアプリケーション群 ます。 ができます。NXは、小さな工場から も用意しています。 大企業に至るまで、世界中のさまざま その結果、複数のデータベースを利用 な業界で製造エンジニアリング用に これらの強力なアプリケーションに する必要がなくなります。また、実証 使用されています。 よって、部品モデリング、金型設計、 済みの方法を再利用し、ツーリングを および検査プログラミングを容易に 管理して、ワークパッケージを加工現 行うことができます。すべては NXの 場にダイレクトに送信することがで 実証済みで将来性のあるアーキテク きます。 チャ上で稼働します。 NXでは、部品の設計から生産に至る まで、共通の 3Dモデルを使用するこ とができます。先進のモデルの編集、 金型や治具の設計、NCおよび検査プ ログラミングは、すべて元の形状に連 想性を持っているため、迅速かつ簡単 部品モデルの準備 金型と治具の設計 CAM DNC 加工現場での プログラム検証 CNC に変更を反映させることができます。 データとプロセスの管理 CMM プロセス 加工現場からの プログラミング プランニング 工具ライブラリ データアクセス 工具管理 CMM検査実行 12
Page13

CAM 「当社では、NXによってプロ グラミング時間を 50%以上 短縮することができました。」 Rajiv Kapoor氏 Managing Director Rasandik Engineering Industries India Ltd. 先進のプログラミング機能 ポストプロセッシングとシミュレー 優位性 NX CAMは、シンプルな NCプログラミ ション • 最新の工作機械テクノロジー ング、高速加工、および多軸マシニング NX CAMは、タイトに統合されたポス と製造プロセスの活用 までの幅広い機能を備えており、1つの トプロセッシングシステムを備えてい システムでさまざまな作業に対応でき ます。 • ルーチンワークの自動化によ ます。 り、プログラミング時間を 統合された Gコード駆動シミュレーショ 90%短縮 アプリケーション固有のプログラミング ンを使用すれば、個別のシミュレーショ • 工作機械プロセスに対応した を使用すると生産性をさらに向上させ ン・パッケージが不要になります。 NCプログラムのシミュレー ることができます。たとえばプリズマ ションと検証により、加工現 ティック形状部品の場合、ボリューム 優れた操作性 場でも初回から適切な加工が ベースのミリング機能を使用することで 生産性を最大限に高めるために、システ 可能 よりすばやくプログラミングできます。 ムをグラフィカルに操作できます。たと えば、ツールパスを作成するときには工 プログラミングの自動化 具の 3Dモデルを選択して動かせばよく、 フィーチャベース加工を使用すると、 すばやく直感的にシステムを操作でき プログラミング時間を 90%も短縮でき ます。 る場合があります。 NCプログラマー向けの CAD ウィザードやテンプレートを使用するこ NXの最新の CADテクノロジーを使用す とで、一般的なプログラミング・プロセ れば、NCプログラミング向けの部品モ スを効率化できます。 デルを迅速に準備することができます。 13
Page14

金型と治具の設計、および品質検査 優位性 金型と治具の設計 CMM検査プログラミング NX Mold Designは、部品モデルからダ NX CMM検査プログラミングにより、 金型と治具の設計 イレクトにパーティングラインやサー 検査プログラムの開発プロセス全体を • 金型と治具の設計プロセスの自 フェス、コアやキャビティを作成し、 効率化できます。 動化 モールドベースを含めた設計プロセス 金型設計ナレッジのキャプチャ 全体を自動化します。統合された成形 GD&Tや 3D注記などのモデル上の製品• と実証済みの設計の再利用 フローシミュレーションにより、設計 製造情報(PMI)を利用して、プログラをチェックし、設計代替案を評価でき ムを自動的に生成することができます。 • 仮想プロトタイプによる金型と ます。 治具の機能確認 DMIS規格や機械固有の形式などに準拠 NX Progressive Die Designには、専門的 したプログラムを生成できます。 CMM検査プログラミング な金型作成機能が搭載されており、設計 • CMMのプログラミング時間を プロセスを自動化することができます。 統合された検査解析により、測定した 最大 80%短縮 データを読み込んで比較や調査をする • 社内の標準に従ったすべての部 NX Stamping Die Design には、成形性 ことができます。 品要件の検査 解析、ダイ計画、ダイフェース設計、お プロセス全体への迅速かつ効率 よびダイ構造設計用の高度な機能が搭• 的な設計変更の伝播 載されています。 NX Electrode Designでは、電極の設計 を自動化する段階を追ったアプローチ に、業界のベストプラクティスが数多く 取り込まれています。 治具設計には、連想性を持ったのコン ポーネント設計、アセンブリ配置、面合 わせ、機構シミュレーション、および パフォーマンス検証機能などを利用し ます。 14
Page15

プランニングと生産の連携 「加工現場からダイレクトに PLM 情報にアクセスできるため、工 Shop Floor Connect 作機械のアイドル時間が大幅に NX Manufacturing Applications for Teamcenter 短縮されました。」 (CAD/CAM/CMM/Tool Design) Hans-Juergen Steeb氏 Manager of IT and Organization, 製造アプリケーションへの NXの利用 ANDRITZ Ritz NX dTaeta mcaennatgeerd in Teamcenter WPLoMrk をpa加ck工ag現e 場daにta接 ac続cessiblefrom Teamcenter 工作機械設備および作業者 Manufacturing equipment (CNC machine tool/CMM machine tool/Tool preseter) Shop Floor Connect for Teamcenter シーメンス Sinumerikコントローラーへ Shop Floor Connect(SFC) for の NXの利用 Teamcenterは、Teamcenter用のアドオ NX CAMでは、Sinumerikコントローラー ンです。 に合わせて最適化した出力を提供しま す。さまざまな特別な Sinumerik機能ま SFC for Teamcenterを使用すれば、ネッ たはサイクル・コマンドを選択し、適切 トワークに接続されたブラウザーに対応 なパラメータを設定することで、工作機 したデバイスから、ワークパッケージ・ 械のパフォーマンスを最大化できます。 データにアクセスし、それらを表示す ることができます。それには、加工指示 NX CAMに同梱された PostBuilderアプ 書、工具リスト、セットアップ・シート、 リケーションには、Sinumerikコントロー 写真、図面などの幅広い製造情報が含ま ラ用の包括的なポストプロセッサを開発 れている場合があります。 することができる、高度なテンプレート が用意されています。 また、SFC for Teamcenterは、データを ローカルに保存せずに、CNCプログラム 工作機械メーカーと共同で高度なポスト ファイルを Teamcenterから工作機械コ プロセッサとシミュレーションキットを ントローラーに直接送信することができ 開発したものもあります。 ます。 これは単なる伝統的な直接数値制御 (DNC)システムとは異なり、安全な Teamcenterデータベースに接続するこ とで、正しい製造データが加工現場で使 用されるようにデータの重複を防いだり リビジョンを管理したりすることができ ます。 15
Page16

シーメンス PLMソフトウェア 本社 Granite Park One 5800 Granite Parkway Suite 600 Plano, TX 75024 USA +1 972 987 3000 アメリカ Granite Park One 5800 Granite Parkway Suite 600 Plano, TX 75024 USA +1 314 264 8499 欧州 Stephenson House Sir William Siemens Square Frimley, Camberley Surrey, GU16 8QD +44 (0) 1276 413200 アジア /太平洋 Suites 4301-4302, 43/F AIA Kowloon Tower, Landmark East 100 How Ming Street Kwun Tong, Kowloon Hong Kong +852 2230 3308 日本 〒 151-8583 東京都渋谷区 代々木 2-2-1 小田急サザンタワー Tel: +81 (0)3-5354-6700 Fax: +81 (0)3-5354-6780 シーメンス PLMソフトウェアについて © 2013 Siemens Product Lifecycle Management Software Inc. All rights シーメンス PLMソフトウェアは、シーメンス産業オート reserved. Siemensおよび Siemens メーション事業部のビジネスユニットで、製品ライフサイ のロゴは、Siemens AGの登録商標です。D-Cubed、Femap、Geolus、 クル管理(PLM)ソフトウェアおよび関連サービスにおい GO PLM、I-deas、Insight、JT、NX、 て世界をリードする PLMプロバイダです。これまで世界 Parasolid、Solid Edge、Teamcenter、 7万 1,000社のお客様にサービスを提供し、700万ライセ Tecnomatixおよび Velocity Series ンスにおよぶソフトウェア販売実績を上げています。米国 は、Siemens Product Lifecycle テキサス州プラノを本拠地として、数多くの企業と協働し Management Software Inc.またはそ て、豊富なアイデアを価値ある製品に変えるオープンなソ の子会社の米国およびその他の国にお リューションを提供しています。シーメンス PLMソフト ける商標または登録商標です。その他 ウェアの製品やサービスに関する詳細は、www.siemens. のロゴ、商標、登録商標またはサービ com/plmにてご覧いただけます。 スマークはそれぞれ各所有者に帰属し ます。 34422-X47-JA 7/13