このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(2.4Mb)

【最上位機種も掲載!】ANCA社製 高精度工具研削盤 FX Linerシリーズ

製品カタログ

CNC工具研削盤

■FX7 Linear

最新型FXシリーズの最上位機種!

【概要】・スピンドルパワー19kW(ピーク) 8.2kW(S1)
・2個もしくは6個の砥石パック及びクーラントノズルの
     自動砥石チェンジャー選択可能
    ・リモートペンダント標準装備による操作性向上
    ・1930mm×1800mm×1810mm(W×D×H)


■FX5 Linear  

スタイリッシュな機械にはΦ12mmの工具製造をお任せください

【概要】・自動砥石チェンジャー(2個の砥石パック)により、
     砥石数と工具タイプの範囲拡大
    ・FastLoad-FXコンパクトローダーをオプション追加可能
    ・リモートペンダント標準装備による操作性向上
    ・1930mm×1800mm×1810mm(W×D×H)

■FX3 Linear  

最研磨や小径工具製造にはこの1台を!

【概要】・リニアモーター(X,Y軸)
・シングル砥石パックスピンドルパワー9.5kW(ピーク)4.2kW(S1)
・AM5000制御システムで高速な処理
  ・Windows上でのカスタマイズ可能なタッチスクリーンモニタ
・リモートペンダント標準装備による操作性向上
・1930mm×1800mm×1810mm(W×D×H)


◆詳細はダウンロードしてご覧ください!

このカタログについて

ドキュメント名 【最上位機種も掲載!】ANCA社製 高精度工具研削盤 FX Linerシリーズ
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 2.4Mb
関連製品
登録カテゴリ
取り扱い企業 株式会社シーケービー (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

JENOPTIK社 超高精度な輪郭形状測定器
製品カタログ

株式会社シーケービー

Overbeck社 総合カタログ
製品カタログ

株式会社シーケービー

Overbeck社 IRDカタログ
製品カタログ

株式会社シーケービー

このカタログの内容

Page2

LinX リニアモーター これがずっと欲しかった 3台の新しい機械がFX Linearのラインアップに 登場• FX3 Linear 工具研削盤だ • FX5 Linear• FX7 Linear パフォーマンス モーターの磁束が円形であることにより、 マシンのベースに固定されていない為、 多数の新しい機能を持つFX Linearは、ボディーが完全に新しい FX Linearのモデルは、X軸及びY軸の駆動 モーターはすべての永久磁石のN極、S極 必然的にモーターの熱が他の部品に伝わらず、 デザインに生まれ変わり、スタイルも機能も抜群。 にANCAのLinXリニアモーターを採用。 より推力を得られるため、一極だけのフラット マシンに対して熱の影響がありません。更に、 リニアスケールと組み合わせて使用する 型に比べえて、2倍もの効率が得られます。 低発熱であるため、LinXは専用の冷却装置このFXシリーズのマシンは、少量から大量生産まで、再研磨を 含め、様々な作業に適しています。特に直径12 mm(1/2”)以下の ことで、高度な機械精度とハイパフォーマンス 高い信頼性 が不要で、通常のクーラント装置を使用で が達成できるため、高度な工具精度と きるので、設置面積および電力の低減が工具について、最高のパフォーマンスが期待でき、直径200mm 円筒状のLinXリニアモーターは、磁力の (7.78”)までの工具も研削可能です。 素晴らしい表面仕上げという結果を得ら 可能になりました。 負荷だけしかからないので、マシンのレール れます。機械的な接触部分を無くす事で、 Windowsのカスタマイズ可能なタッチスクリーン、セットアップ に対して、とても優しいです。LinXは、特別摩擦による機械的経時精度低下を避ける が容易な操作ペンダント、スライド式パレットにアクセスし易い に過酷な研削環境での動作に対して、耐久性事に成功し、温度変化による影響もありません。 ローダードアと、操作し易くなる機能が多数加わりました。 の高い設計になっています。ボールスクリューに比 べ、L i n Xリニア コンパクトながらも広い作業スペースを持つFX Linearは、ANCA モーターの方が速度と加速が高いため、 IP67規格 の40年に渡る工具研削盤の設計と、操作し易く万能なToolRoom サイクルタイムを短くできるにも係わらず、 特徴的な円筒形のデザインで、LinXリニア ソフトの開発の経験があるからこそ出来た、優れた機械に仕上 より滑らかな軸動作を維持できます。 モーターは、IP67の保護等級で製造され がっています。 ANCA独自の円筒状デザイン ています。これは、リニアモーターを研削屑 熱の影響を抑える為に、砥石をC軸の中心線上に配置したり、 から保護し、長寿命化に役立ちます。既存のフラット型のリニアモーターを工具 ANCA設計による新しいリニアモーターを採用したりと、機械の 研削盤に使用すると、そのフラットである形状 追加冷却装置不必要 すべての部分で精度を磨き、生産性を上げ、作業者の日々が と工具研削盤に必要な要件により、いくつかの スムーズになるように開発されています。 L i n X は 、同 等 の フラット 型 のリニ ア 欠点が現れます。これらの欠点は、円筒型に モーターに比べ、約1/5のエネルギーしか する事で解決可能なことが、ANCAの研究 使用しません。そして、ボールスクリュー で分かりました。そこで、ANCAはFXLinear システムと比べ、同じ電力消費量で、より 用に、独自のデザインのリニアモーターを 効率的に作動します。このリニアモーターは、 開発しました。一つの利点は、新しいLinX
Page3

このマシンは、初めてCNC工具研削盤を購入すると 概要: いう方や、経済的で高品質なベーシックマシンをもう 1台という方に適しています。この価格では通常得られ • リニアモーター(X&Y軸) ない剛性、精度、そしてテクノロジーを、このマシンは • リニアスケール(X&Y軸) 提供出来ます。自動化が必要でない場合は、広範囲 なアプリケーションをこなすのに十分な9.5kWの砥石軸 • AM5000制御システムで高速な処理 出力を持つFX3をお勧めします。すべてのANCA工具 • シングル砥石パック砥石軸(最大出力9.5 kW) 研削盤が持つ、ソフトウェアとマシンの品質をFX3が 提供します。 • 手動工具チャック • Windows上でのカスタマイズ可能なタッチスクリーンモニタ • 作業者が簡単に操作できるリモートペンダント
Page4

自動化が必要で、ローダー、マイクロプラスなど、様々な 概要: オプションも選びたい場合にはFX5が適しています。FX5 Linearは 9.5 kWの砥石軸出力を有し、また砥石数や加工 • FX3 Linearの機能をベースとして する工具の種類を増やせるように、自動砥石チェンジャー 更に: (2砥石パック)を装備しています。自動工具チャック装置 とファストロードFXコンパクトローダーを一緒に使用 • シ ングル砥石軸(最高出力9.5 kW)自動砥石チェンジャー することで、少量で多品種な工具を加工するための (2x砥石パック)により、砥石数と工具タイプの範囲拡大 柔軟性や、無人運転が可能になります。 • ヘッドストックからのクーラントノズル • 自 動チャック可能なヘッドストック(オプション)は、オプション のFastLoad-FXコンパクトローダーで利用可能
Page5

生 産 性 の 向 上 の た め 、砥 石 軸 出 力 の 増 強 、もしく 概要: はロボットによるローダー許容量の拡大が必要な方 にぴったりなマシンが、FX7Linearです。FX7Linearは、 • FX5 Linearの機能をベースとして FXシリーズの最上級の工具研削盤であり、大きな価値 更に: を提供します。生産性と精度を高めるために、様々な オプションを付ける事が出来ます。 • 高出力砥石軸 - 最大出力19 kW • 高性能なドライブシステム(より高速な軸移動) • 自 動工具チャックシステム • 最大840本の許容量を有するロボットローダー(オプション) • 6 個 の 砥 石 パック及 びクーラントノズ ル の 自 動 砥 石 チェンジャーも選択可能 • FastLoad-FX コンパクトローダー(オプション) • 加 工中の工具測定および補正が可能なLaserPlus 、自動砥石 測定が可能な砥石プローブなどのオプションも選択可能
Page6

研ぎ澄まされた精度 FX3 Linear 1 砥 石軸の設計 - 工具表面仕上げ向上のため、高剛性、高精度のHSK40Fテーパーを使用して います。 テクノロジーがグレードアップ 2 軸 構成(C軸) - 砥石をC軸の中心線に配置することにより、軸の移動量を減らし、ボールエンド 3 1 ミル等の精度を高めます。 2 3 機 械へのアクセスが簡単 - オペレータのため、 人間工学的に設計。迅速なセットアップと段取 り替えのため、砥石パック、砥石軸、および主軸 台上のワークホルダー等に簡単にアクセスで きます。 4 砥 石チェンジャー - 自由度と生産性を高めるため、 2個もしくは6個の砥石チェンジャーをオプション 2 で選べます。 3 5 工 具のサポート - ステディベッド、ポップアップ ステディ、そしてマイクロプラスシステムなど、 1 様 な々オプションが精度を高めます。(Z軸上に設置) 9 5 4 FX5 Linear7 1 4 8 3 5 2 6 FastLoad-FX FX7 Linear 1 リ モートペンダント - セットアップ時に、作業者の機械操作性 6 コ ンパクトなサイズ - 工場のスペースを有効利用するため、 を向上します。 マシンは設置面積は小さいながら、大きな加工領域を持っ ています。 2 コントロールパネル - フルタッチスクリーンで、機械のオプ ションに合わせてカスタマイズされます。更に、Windows 7 高剛性な設計 - 機械の小型化により剛性を高め、さらに砥石 3 6砥石パックチェンジャーのマルチタッチとズーム機能が使用できます。 をC軸の中心線上に配置することにより、マシンの熱変形 1 4 の影響を抑えられます。 5 3 自動化オプション - 工具の大量生産用のロボットローダー。 2 少量生産用のコンパクトローダー。 そして、6砥石チェンジャー& 8 リニアモーター(LinX) - リニアモーターとリニアスケール ロボットで、長時間の無人運転が可能。 は、工具精度や表面仕上げなど、機械性能を向上させます。 4 ロ ーダーへのアクセスドア - ロボットローダーは、スライド 9 A M5000制御システム - 処理速度が速いため、生産性が向上 パレット採用により、作業者は工具にマシン前面から簡単 します。 にアクセスできます。 5 工 具/砥石測定オプション - 生産性向上のための自動測定 装置。LaserPlus工具測定システム、自動砥石設定用の砥石 プローブ、 工具測定用のiViewなどが選べます。 ロボットローダー
Page7

オペレーティング 自動化 コントロール タッチスクリーンモニタ リモートペンダント FastLoad-FX コンパクトローダー ロボットローダー • ANCA設計のフルタッチスクリーン操作盤(19”) • 機械へのアクセスが容易になるので、マシンのセットアップ (FX5とFX7 のオプション) (FX7用のオプション) • 最新のタッチスクリーンテクノロジー が簡単 FastLoadは、完全に機内に設置されている独特な工具交換システム ANCAのFX Linearロボットローダーは、機内に設置されているため、 • Windows 8のマルチタッチ、ズーム、その他機能搭載 • 作業者がセットアップの際に、操作盤への移動や、身を乗り です。これは、低コストで自動化を目指す企業を支援するような 汎用性の高い自動化対策です。工具の自動交換により、長時間の 出すことが不要になるので、機械正面での作業が可能 設計になっており、少量生産に最適です。 無人運転が可能となり、高い生産能力を提供します。 • 搭 載されている機能のみを表示する、マシンごとの専用 スクリーン • M PG(マニュアルパルスインプット)があるため、作業者が • 既存の機械軸を使用して、パレットの移動と工具供給動作 • 6個までの砥石パックとクーラントノズルの自動交換も可能 安全に段階的にプログラムをテストすることが可能 を実現 • 耐工業環境設計 • 作業者はマシンの前面からローダーにアクセスが可能 • 背面の磁石により、キャノピーの好きな位置で固定が可能 • 作業者はマシンの前面からローダーにアクセスが可能 • スクリーンは、作業者が迅速にマシンをセットアップ出来る • ローダーを設置しても床面積は不変 構成 • CE認証を満たすための安全防護装置としても機能 • 一つのグリッパー で、全直径範囲に対応 • 一つのグリッパー で、全直径範囲に対応 • A NCAメニューやその他のハードボタンは、タッチパネルや • ローダーを設置しても床面積は不変 • 標準工具径範囲 Ø2 – 20 mm (1/8 - 3/4”) ソフトタッチキーに統合 • 標準工具直径範囲 Ø2 - 20 mm (1/16” - 3/4) • 工具長範囲 30 – 250 mm (1¼ - 10”) • 工具長範囲 30 - 150 mm (1¼” - 6”) • 取り付け、取り外し用にダブルグリッパーを採用 • 工具交換時間 20秒 • 工具交換時間 9秒 • パレット許容量 • パレット許容量 Ø2 mm (1/16”)用 153 本 Ø2 mm (1/8”)用 840 本 Ø12 mm (1/2”)用 36本 Ø6 mm (1/4”)用 520本 Ø20 mm (3/4”)用 21本 Ø20 mm (3/4”)用 96本
Page8

アクセサリー アクセサリー 精度と再現性 パフォーマンスと利益 MicroPlus LaserPlus プレミアコレットアダプター 砥石プローブ iView 6砥石パックチェンジャー MicroPlusは、3 μm以下の工具振れ精度 LaserPlusシステム(BlumNano)は、機内で ANCAのプレミアコレットアダプターは、 自動砥石パック設定プローブは、機内で iViewは、加工された工具がまだ機上の ロボットローダーと組合せて使用します。 を提供します。これは、ANCAで一番精度 正確で繰り返し精度の高い工具測定が行 新しい高精度なチャックシステムのシリ 正確に砥石を測定するために使われます。 コレット内にある状態で、測定可能なシステム 砥石パックとクーラントノズルを同時に交換 の高い工具保持システムです。MicroPlus えます。LaserPlusは、工具の外径、振れ、 ーズです。プレミアコレットアダプターは、 砥石プローブは、レニショープローブアーム です。 iViewのカメラから加工された工具 します。それらは、ロボットの隣の棚に、6組 シ ス テ ム は 、フ レ キ シ ー チ ャックと 先端位置、およびボールエンドミル、コーナ 全く新しい内部チャック機構を使用してい を砥石の測定に使用しています。測定は、 のイメージと、ソフトウェアによって描か 収納できます。ドッキングステーション オーバーヘッドトップクランプ(OTC)から ラジアスのRプロファイルを自動測定でき ます。工具のチャッキングは、アダプター 砥石の前面と背面の位置、外径、そして砥石 れた理想的な工具形状を比較し、誤差を は、砥石交換時間短縮のため、砥石軸の 構成されています。フレキシーチャック ます。通常、LaserPlusは、±3μm以下の 内のスプリングで行うため、以前あり得た の角Rの測定が出来ます。これにより、測定 測定することが出来ます。そして、工具の 近くに設置されています。砥石チェンジャー は、工具を保持し、かつ回転させます。 精度で測定可能です。エアブラスト装置 ドローバーとコレットの位置のズレによる に作業者の介入の必要がなく、一貫性の 寸法を理想工具形状に対して、自動的に の全ては、FX7の機内に設置されていま この設計(特許)で、工具と内部の部品が が、ツール上のオイルやゴミを取り除き、 工具の振れを防止します。 ある測定結果が得られます。 補正することもできます。 す。 独立して動くことを可能にし、工具位置の 測定に影響を与えないようにします。 ズレを最小限にしています。 • 工 具品質の向上のため、工具の振れを • 砥石の様々な形状を自動的に測定可能 • 寸法を検査するために加工機から工具 • 生産性を最大限に高めるため、ロボット • セ ットアップ時間の短縮 低減 • 手動での砥石パック設定不要 の取り外し不要 を使用OTCは、工具を下からサポートするVブロック と、工具を上から抑える高剛性の部品から • 不 良品の低減 • シャブリンW20, W25,B32/45に対応 • 機上から砥石パックの取り外し不要 • 取り付け直しや、手動での補正による • 最高6個の砥石パック 構成されています。OTCにより、工具の • 測定は、機械から工具を取り外す必要なし • PCA(プレシジョンコレットアダプター) エラーの低減 • 機械の生産性向上 • 砥石パックとクーラントノズルの同時交換位置精度を確保します。 • 効 率の向上 バージョン有 • 倍率の範囲は90-360倍で、2μmの測定• 初期の寸法不良の低減 • 交換時間 12秒以下精度で測定可能 • 3 μm以下の振れ精度 • レーザーによる外径サイズの自動補正 • FX7用に現在開発中 • FX7用に現在開発中 • 砥石外径 最大200 mm • FX5とFX7に搭載可能 可能 • 機内のC軸上に配置 • 軸方向、径方向の振れを排除 • レーザーは機内に搭載
Page9

ソフトウェア サービス サービスセンターの総合的なグローバル サービス/保守契約 ネットワーク ANCAサービス/保守契約は、機械を最高 ANCAには、ANCAサービスセンターの の状態に保持し、故障による停止時間を グローバルネットワークと、世界でも経験 最小限にするために役立ちます。機械に ANCAの汎用性の高いソフトウェアは、ANCAとその顧客に、他社 豊富な工具関係のサービスチームがあり 問題が発生する前に潜在的な問題を見 に対して優位な立場をもたらします。ANCAは工具研削の経験が ます。ANCAのサービス技術者は、工場で つけることでリスクを減らす事が出来ます。 40年以上あり、その工具設計ソフトウェアは、ユーザーフレンドリー 訓練を受けており、最高のサービスで、 是非、ANCAに見積もりをご依頼ください。 で自由度が高いことで知られています。 あなたの工具研削盤を稼動状態を維持し ANCAのToolRoomソフトウェアは、工具形状のパラメータを入力 ます。 交換部品 し易いインタフェースを備え、いろいろな工具の種類やアプリケー ANCAは、機械の寿命が来るまで、高品質 ションに対応しています。ToolRoomは、FXLinearに対して、どん テクニカル、およびアプリケーションに関する な機械として維持できるように、純正交換 な再研磨や製造の問題も効率的に解決します。 お問い合わせ 部品を供給します。 作業者は、要求されている工具の種類に対して、工具のプログラム ANCAのサービスチームが、機械を最高の の修正、設定をすることが簡単で迅速に出来ます。熟練した作業者 状態で動かせるように、テクニカルサポート ソフトウェアとハードウェアのアップグレード には、複雑な工具の設計と操作が出来るように、ソフト上にアドバンス やアドバイスを提供します。また加工に関 プログラム ページが用意されています。 する質問についても、ANCAはアプリケーション ANCAのCNC工具研削盤は、耐用年数が エンジニアの幅広いネットワークを利用 長いことで知られていて、ソフトウェアと ToolRoomは、ドリル、エンドミル、プロファイルツール、バリ取り して、お近くのエンジニアが回答させて頂 ハードウェアが定期的に更新されています。 工具、ルーター、その他の多くの特殊用途の研削をサポートして きます。 サービス部門は、お客様が最新のテクノロジー います。 を活用できるようにマシンのアップデート トレーニング を支援します。 マシンのトレーニングは、マシンの購入時、 もしくは 別 途 で 行うことが 出 来ます 。 トレーニングは、ロボット、マシンのメイン テナンスを含む、広範囲の内容について 行われます。 保全予防 CIMulator3Dは、工具を機械上で研削した時と全く同じように、 加工工程をパソコン上でシミュレーションします。新しい工具 定期的に工具研削盤の保全を行うことに のプログラムは、サイズ、形状、機械上のクリアランス、さらに よって、予期しない機械停止を防ぎます。 は概算加工時間を検証することが出来ます。CIMulator3Dは、 ユーザーマニュアルに、機械を最高の状態 開発時間と試研削時間を削減し、機械の連続稼働を維持でき に維持するために、日常的に何を行えば ます。 よいか書いてあります。さらに、定期点検 を行うことによって機械の寿命を延ばす ことも出来ます。
Page10

技術仕様 CNCデータ ANCA AMC5, EtherCAT, 高性能CNC, 8GB RAM, H/D 64GB SSD, プロセッサー i7, ウインドウズ 8 機械軸 X軸 Y軸 Z軸 C軸 A軸 位置フィードバック 0.0001 mm 0.0001 mm 0.0001 mm 0.0001 度 0.0001 度 ANCAのエントリーレベルマシン ANCAの経済的なCNC研削盤FX3 高出力砥石軸とさらにいろいろな 分解能 0.0000039” 0.0000039” 0.0000039” 小中径工具の少量の製造および Linearと共通設計で、オプション オプションをFX5 Linearに追加 再研磨向き が豊富 プログラム分解能 0.001 mm 0.001 mm 0.001 mm 0.001 度 0.001 度 0.000039” 0.000039” 0.000039” 移動量 384 mm 317 mm 217 mm 230 度 360 度 砥石軸出力 9.5 kW (12.7 HP) 最大 9.5 kW (12.7 HP) 最大 19 kW (25.5 HP) 最大 15.1” 12.5” 8.6” 4.2 kW (5.6 HP) S1 4.2 kW (5.6 HP) S1 8.2 kW (11 HP) S1 ソフト軸(特許取得済) 砥石パック 1 x Ø 203 mm (8”) 最大径 2 x Ø 203 mm (8”) 最大径 2 x Ø 203 mm (8”) 最大径 砥石チェンジャーの場合: B, V, U, W 6 x Ø 203 mm (8") 最大径 ワーク ローダーの種類 最大径 200 mm (7.8”), 最大重量 20 kg (44 lb), 生産許容径 12 mm― FastLoad-FX (オプション) FastLoad-FX (オプション) ロボット(オプション)による工具と 砥石の交換 ドライブシステム ANCA デジタル AMC5(イーサーキャット標準) ローダーの許容量 ― FastLoad-FX: FastLoad-FX: 153 x Ø 3 mm 153 x Ø 3 mm 直線軸: 36 x Ø 12 mm 36 x Ø 12 mm ダイレクトドライブリニアモーター(X & Y軸) ロボット: ダイレクトドライブボールスクリュ(Z軸) 840 x Ø 3 mm 回転軸ダイレクトドライブ 520 x Ø 6 mm 221 x Ø 12 mm 機械仕様 砥石軸: 砥石軸位置制御 ― ― オプション ANCA 双方向 10,000 RPM インテグラルダイレクトドライブ リニアスケール X、Y軸に標準装備 X、Y軸に標準装備 X、Y、Z軸に標準装備 砥石軸 - 単軸インダクション オプション(Z軸) オプション(Z軸) 砥石: 最大径 203 mm (8”) 工具交換時間 ― 20 秒 FastLoad-FX 20 秒 砥石穴径: 31.75 mm (1.25”), 32 mm and 20 mm ロボット 9 秒 砥石パック: 単砥石パック - オプションで2個もしくは6個の自動砥石パック交換装置を選択可能(最大4砥石/砥石パック) 油圧式ヘッドストック ― オプション 標準 その他 MicroPlus ― オプション オプション 電力: 14.5 KVA (16 KVA ロボット含む) プローブシステム: Renishaw オーバーヘッドトップクランプ ― オプション オプション クーラントシステム: 外付け式 機械ベース: ANCAcrete (ポリマーコンクリート) ポップアップステディ ― オプション オプション 床面積: 色: RAL 7035 / RAL 5008 幅: 1930 mm (76”) 手動心押台 オプション オプション オプション 奥行: 1800 mm (70”) タッチスクリーン - フルタッチスクリーン (19”) 高さ: 1810 mm (71”) 重量: 4500 kg (9920 lb) 機械構成 - 単コラム 主軸台上クーラント供給口 ― ― ― ANCAは予告なく仕様を変更または改定する可能性があります。 Auto-Stick 1 Stick (オプション) 1 Stick (オプション) 1 Stick (オプション) LaserPlus ― ― オプション 自動砥石プローブ ― ― オプション 半自動工具測定装置 オプション オプション オプション
Page11

オーストラリア 日本 ブラジル ANCA Pty. Ltd. ANCA ジャパン ANCA do Brasil 25 Gatwick Road 〒488-0859 Rua Francisco Ferreira Leão 377 Bayswater North 愛知県尾張旭市桜ヶ丘町3-60-1 Sorocaba 18040 330 Victoria 3153 Tel +81(0) 561 53 8543 São Paulo AUSTRALIA japinfo@anca.com BRAZIL Tel +61 3 9751 8200 Tel +55 15 3221 5512 ozinfo@anca.com 中国 brinfo@anca.com ANCA Machine Tool (Shanghai) Co. Ltd アメリカ West Wing, 1/F., Building 4, ドイツ ANCA Inc. 475 Fu Te No.1 Road(W) ANCA GmbH 31129 Century Drive Waigaoqiao FTZ, Shanghai, 200131 Alois-Senefelder-Str. 4 Wixom CHINA 68167 Mannheim Michigan 48393 Tel +86 21 5868 2940 GERMANY USA chinfo@anca.com Tel +49 621 338100 Tel +1 248 926 4466 gerinfo@anca.com usainfo@anca.com インド ANCA Machine Tools Private Ltd タイ イギリス #64, Parimala Towers ANCA (Thailand) Ltd ANCA Ltd. MES Rd Eastern Seaboard Industrial Estate, 2 Eastwood Business Village Yeshwantpur No. 109/20 Moo 4, Harry Weston Road Bangalore – 560 022 Tambon Pluakdaeng, Coventry CV3 2UB INDIA Amphur Pluakdaeng, UNITED KINGDOM Tel +91 80 4219 8107/108 Rayong 21140 Tel +44 2476 44 7000 indiainfo@anca.com THAILAND ukinfo@anca.com Tel +66 3895 9252 thainfo@anca.com www.anca.com October2014/Japanese