1/11ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(5.9Mb)

液種判別センサ ― 製品仕様と活用事例紹介―

事例紹介

それは「ただの水漏れ」なのか、それとも? リスク低減、コスト低減のヒントをご紹介。

当社の漏液センサは、あらゆる液体に対応が可能です。本体に耐薬性が非常に強いPFA材質を採用しており、ケーブルもFEP被覆(一部、PP材・PVC材も有り)を採用しています。酸性やアルカリ性、揮発性の高い液体が使われる環境でも対応することができます。
当社センサをご活用いただくことで、万一のトラブルに備え、そしてリスクや被害を最小限に抑えることができます。

◆詳細はカタログをダウンロードしてご覧ください。

このカタログについて

ドキュメント名 液種判別センサ ― 製品仕様と活用事例紹介―
ドキュメント種別 事例紹介
ファイルサイズ 5.9Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 東横化学株式会社 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

このカタログの内容

Page1

製 液 品 仕 種 様 判 と 活 別 用 事 セ 例 紹 ン 介 サ ― ―
Page2

漏液センサと液種判別センサ 東横化学の漏液センサ 当社の漏液センサは光学式検知方式で、光センサ(フォトインタラプタ)を搭載して います。発光素子より照射された赤外線光を受光素子が受けます。検出対象となる液体 が、センサのセンシングポイントに付着することで赤外線光の反射率が変わり、受光素 子が赤外線光を受けることができなくなります。それによって、様々な液体を検出する ことが可能となります。 この仕組みはメンテナンス性の高さという別の利点も生み出しています。液体が付着 するだけで液体の検出が可能ですので、本体に付着した液体と周辺を拭き取るだけで、 直ぐに復旧が可能となるのです。 当社の漏液センサは、あらゆる液体に対応が可能です。本体に耐薬性が非常に強い PFA材質を採用しており、ケーブルもFEP被覆(一部、PP材・PVC材も有り)を採用していま す。酸性やアルカリ性、揮発性の高い液体が使われる環境でも対応することができま す。 当社センサをご活用いた だくことで、万一のトラブ ルに備え、そしてリスクや 被害を最小限に抑えること ができます。 配管等の継手部分からの 漏液、経年劣化や腐食等の 破損による漏液、装置や機 械からの液漏れ、爆発性や 毒性のある液体における漏 洩など、様々な漏液・漏洩 の検知や常時監視で利用さ れています。 1
Page3

それは「ただの水漏れ」なのか、それとも? 当社の“液種判別センサ”は、名前の通り「液種」を判別することができます。例え ば、何か液体が漏れたとき、それがただの水漏れなのか、それとも漏れてはいけない薬 品なのかを判断することができます。 ▶ ▶ 制御部とLEDによる漏水表示 正常時は緑点灯、漏水検知時には黄点灯、 水以外を検知したときには赤点灯となる。 本体制御部にはLEDの漏水表示およびレベル表示バーが付いています(上図参照/液 種による表示の違いはP.4を参照)。また、当社の液種判別センサは、検知部に光ファ イバを用いることで(下図参照)、防爆エリアへ完全対応することが可能となりまし た。油・ガソリンなど、発火の危険性がある液体、場所での使用が可能となります。 光ファイバを用いた検知部 水漏れ以外の液種判別が必要となるシーンでは、油やガソリンなど発 火の危険性が伴う可能性を想定している。 2
Page4

リスク低減とコスト削減を両立する 従来から液種判別に使われている濃度計・比重計と比較したとき、液種判別センサ は、センサ自体の価格、そして設置・導入の容易さ、そのどちらにおいても勝ります。 液種判別 導入費用 設置の容易さ 液種判別センサ ◯ ◯ ◯ 通常の漏液センサ × ◯ ◯ 濃度計・比重計 ◯ △ △ 例えば、食品工場で水をバシャバシャ使うような状況において、ある薬液が漏出した ことを検知したい場合、通常の漏液センサでは、水ばかり検出してしまい役に立ちませ ん。従来は濃度計・比重計、もしくは特定の液種検出に特化したセンサなどを使ってい たかもしれません。 そこで、当社の液種判別センサを使えば、漏水とそれ以外の漏出を別々に検知するこ とができます。しかも単価は従来の濃度計・比重計と比較すれば、およそ半分程度で す。液体の漏出に伴うトラブル防止、リスク低減に備えるだけでなく、設置箇所が多く なればなるほど、コスト削減にも効いてきます。 液種判別センサに関するお問い合わせ 東横化学株式会社 機器・装置事業部機器販売部 TEL 044-435-5860 FAX 044-434-9091 3
Page5

液種判別センサ 製品仕様 液体 ランプ色 液無し時 水 エチルアルコール イソプロピルアルコール 醤油 洗剤 ガソリン 灯油(ケロシン) 軽油(ディーゼル) オリーブ油 工作油 胡麻油 食用油 A重油 トルエン 潤滑油 *1 青絵具 *2 *1 … コベルコスーパールブ *2 … 銅フタロシアニン、インクジェットブルー 4
Page6

液種判別センサ 製品仕様 入力電圧 DC24V±10% 正常時 : 全て消灯 漏水表示(2色灯LED) 水検知時 : 黄点灯、赤消灯 水以外の液検知時: 黄消灯、赤点灯 正常時 : 緑点灯 レベルバー表示 水検知時 : 緑・黄点灯 水以外の液検知時: 緑・黄・赤点灯 NPNオープンコレクタ出力 出力 正常時 :OUT1 ON / OUT2 ON水検知時 :OUT1 OFF / OUT2 ON 水以外の液検知時:OUT1 ON / OUT2 OFF 接点容量 定格負荷 DC24V 50mA 可変抵抗 感度調整用 スイッチ ファイバ長さ設定用 (ディップSW) しきい値設定用(ロータリーディップSW) コア マルチコア コア径 1.0mm POF 被覆外径 2.2mm 最小曲げ半径 2mm 長さ 標準2m、5m アンプ部 0~60℃ 周囲温度 センサ部 -10~60℃ 周囲湿度 アンプ部 35~85%RH (結露なし) センサ部 20~98%RH アンプ部筐体 ABS 白 POF被覆 PFA 材質 センサ部ホルダ PFA センサ部レンズ 合成石英 ブラケット PVC 黒 5
Page7

液種判別センサの活用可能性
Page8

1. 水とその他液体を切り分ける漏液センサ 屋外配管などで雨天時、雨水では検知せずに、配管内の液体が漏れた際に検知、発報 させることが可能です。雨水(水)とその他液体を判別することが可能な液種判別セン サだからこそ可能となる設置用途です。 2. 配管内の液体有無判定・液種種別 配管内に直接センサを埋め込むことで、配管内の液体の有無、何が流れているかを判 別することが可能となります。 本来水が流れているべきプロセスにおいて、誤ってその他の液体が流れた際に検知、 発報。液体の有無であれば、判定方法は他にもありますが、液種を判別するという点で は他にありません。 7
Page9

3. 槽内の液面管理・液種判別 槽内の定量位置にセンサを設置することで、液面センサとしても利用が可能となりま す。液種判別の仕組みを活用することで、ただ単純に液面を管理するだけでなく、例え ば、うまく混合された状態の液と、時間が経過し、液が分離、油分が浮いてきたケース とを判別するなどの使い方も可能です。 4. 槽内の品質管理(洗浄管理) 槽内の排液ラインへ設置することで、槽内の品質管理にも利用可能となります。例え ば、薬液を使用していた槽内を洗浄するケースにおいて、洗浄開始時(排液に残った薬 液が含まれている状態)と、洗浄完了時(排液が水のみとなっている状態)とをセンサ により判別することができます。より効率的に洗浄を行うことが可能となります。 8
Page10

製品モニター募集 液種判別センサが、お客様サイドでご使 用できるか、求める性能を有しているかなど をご確認いただくため、現在「製品モニ ター」の募集を行っております。 製品モニターにご協力いただける企業様へ は、無料のデモ機を貸し出させていただき ます。是非実際にご使用いただき、感想を お聞かせください。数量、期間につきまし ても、お気軽にご相談ください。 製品モニター参加のご希望 液種判別センサに関するお問い合わせは 下記の連絡先までお願いいたします 東横化学株式会社 機器・装置事業部機器販売部 TEL 044-435-5860 FAX 044-434-9091 9
Page11

東横化学株式会社 機器・装置事業部 機器販売部 TEL 044-435-5860 / FAX 044-434-9091