1/1ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(722.5Kb)

【構想】RFIDを活用した トラック積み込み確認システム

その他

デンソーエスアイWEB展示会2020にて展示したリーフです。

このカタログについて

ドキュメント名 【構想】RFIDを活用した トラック積み込み確認システム
ドキュメント種別 その他
ファイルサイズ 722.5Kb
取り扱い企業 株式会社デンソーエスアイ (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

ホワイトペーパー『トヨタ生産方式×IoTを使った現場改善』
ホワイトペーパー

株式会社デンソーエスアイ

デンソーエスアイ展示会2017 展示LineUP
その他

株式会社デンソーエスアイ

RFIDを活用した 部品棚卸システム
事例紹介

株式会社デンソーエスアイ

このカタログの内容

Page1

【生産物流ソリューション 活用想定事例】 出荷 RFIDを活用した トラック積み込み確認システム 特許出願中 見える化 Q C D ― 製品出荷作業での活用想定事例 ― 課題 製品出荷時、納入便毎の置き場に置かれた荷物をチェック無し、または、かんばん情報等を 目視確認のみでトラックへの積み込みを行うため、載せ間違い・載せ忘れの可能性があり、 その場合、臨時車両の準備など余分な作業が発生します。 ソリューション 製品箱にRFタグを貼付、トラックへの積込後にRFIDスキャナで一括読取をして積み込み確認 ・前工程でかんばん情報が書込まれた複数の箱タグをパレット単位にグループ化した情報を活用 ・金属部品の影響等により全ての箱タグが読取り出来ない場合でも、各パレット単位に 1箱以上の箱タグを読むことでチェック可能。 【Before】 出荷品置場 トラックヤード (納入便単位) 目視確認の 載せ間違い A社①便 B社③便 ストレス 載せ忘れ 発生 目視確認 【After】 前工程 荷揃え場 出荷品置場 トラックヤード (納入便単位) 載せ間違い 載せ忘れ 撲滅 負担軽減 A社①便 B社③便 ①箱タグに ②パレット単位 かんばん情報を にグループ化 書込み(※) ③積み込み ④積み込み後 RFID一括読取 チェック チェック 効果 ・載せ間違い、載せ忘れ撲滅と異常処置の防止 ※前工程で、箱タグにかんばん情報の書込みを 行うことにより、本想定事例をはじめ、以降の工程での ・積込作業者の心理的負担軽減 活用(トレーサビリティ、在庫管理等)が見込めます [本社] 〒446-0058 愛知県安城市三河安城南町1-11-9 TEL:0566-75-7500(代表) [東京営業所] 〒105-0011 東京都港区芝公園1-7-8 芝公園TCビルディング 3F TEL:03-6367-6440(代表) URL:http://www.denso-si.jp E-mail:si-info@denso-si.com 201007