1/8ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(3.1Mb)

超精密平面研削盤UPG-CAシリーズ

製品カタログ

このカタログについて

ドキュメント名 超精密平面研削盤UPG-CAシリーズ
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 3.1Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 株式会社岡本工作機械製作所 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

精密平面研削盤PSG-GXシリーズ
製品カタログ

株式会社岡本工作機械製作所

精密平面研削盤PSGSA1シリーズ
製品カタログ

株式会社岡本工作機械製作所

テクニカルマガジン +ONE
製品カタログ

株式会社岡本工作機械製作所

このカタログの内容

Page1

UPGCA_0330_1

Ultra Precision Surface Grinding Machine UPG-CA Series CNC Ultra Precision Surface Grinding Machine UPG-CALi2 Series 株式会社 岡本工作機械製作所 本    社 〒379-0135 群馬県安中市郷原2993番 地 営 業 本 部 〒379-0135 群馬県安中市郷原2993番 地 仙台営業所 〒981-1106 仙台市太白区柳生7丁目2番5号(シャトルプラザF3) 北関東営業所 〒379-0135 群馬県安中市郷原2993番 地 首都圏営業所 〒224-0032 横浜市都筑区茅ヶ崎中央50-17(C・M Port 6階) 静岡営業所 〒422-8067 静岡市駿河区南町11-10(Aフラット1階) 富山営業所 〒939-8281 富山市今泉西部町11-9(LONG-1ビル1階) 名古屋営業所 〒468-0051 名古屋市天白区植田1丁目2003番2号 大阪営業所 〒564-0063 吹田市江坂町2丁目2番6号(紙谷第2ビル) 広島営業所 〒721-0973 広島県福山市南蔵王町3丁目13- 3   福岡営業所 〒812-0063 福岡市東区原田3丁目6番8号 ○当社製品をご使用の際は、付属の取扱説明書に記載されている安全に関わる危険・警告・注意書及び  実機に取付けられている同表示をよくお読みください。 ○当社製品が「外国為替及び外国貿易法」の規定による輸出規制物資に該当する場合は日本国外に輸出 注意  あるいは持ちだす際に日本国政府の許可または承認が必要となります。 ○改良等により仕様その他を予告なく変更することがあります。 この印刷物は環境に配慮した紙と植物油インクを使用しています
Page2

UPGCA_0330_2

世界唯一の総合砥粒加工機メーカーOKAMOTOが平面研削盤の ノウハウと技術を結集。 静圧摺動面とリニアモータ駆動方式による最高峰平面研削盤 独自の静圧スライドシステム、リニアモータ駆動により正確な位置 決め精度を実現するUPG-CA1、さらに多彩な用途に対応可能な 最高級機UPG-CALi2シリーズを開発。文字レス対話ソフト搭載で 自動化・グローバル化のニーズに応えます。 【 OKAMOTO最上級グレード 】 UPG Series 一歩先の平面研削へ。 いつもの研削をより高精度に、より簡単に。 PSGシリーズを超える、 UPG(Ultra Precision Surface Grinding Machine)シリーズ。 CONTENTS UPG-CA1シリーズ ……………… 7 - 8 目次………………………………… 1 - 2 UPG-CALi2シリーズ ………… 9 - 10 機械構造 ………………………… 3 - 5 最新技術 ………………………… 11 - 12 オプション ……………………… 6 機械仕様 ………………………… 13 加工実績 ………………………… 5 - 6 標準付属品/特別付属品 ……… 14 1 UPG-CA1/CALi2 Series UPG-CA1/CALi2 Series 2
Page3

UPGCA_0330_3

最上級グレードを実現する機械構造。 Feature Feature 静圧スライドシステム 機械要因と外的要因 Feature リニアモータ駆動による 1 2 3 高速反転&高精度位置決め 超精密平面研削盤UPGシリーズは左右・前後スライドに 機械的要因 UPG-CALi2 静圧方式を採用しています。 摺動面を非接触とし、テーブル停止から反転時まで常に 小物部品研削から大型部品研削まで、高速かつ高精度な 均一な油膜を形成し限りなくゼロに近い超精密の平面研 研削を実現します。ティーチング機能により、作業効率が 削を実現します。 向上しマルチポジション研削にも対応可能です。 静圧摺動面とは、摺動面の油膜厚みを常に均一に保つことで、搭 載されるテーブルの真直度を高めるスライド方式です。 ■ 静圧摺動面のイメージ P1 W ■ 静圧スライドの特徴 油膜厚みの変化量を1μm以内に維持 P2 > P1 経年劣化が少ない非接触構造 P 外的要因 2 低振動のテーブル反転精度 ■ 独自の6面高速スライドを採用 UPGシリーズは、拘束方式に6面拘束スラ イドを採用、超精密ピッチング・ヨーイング 精度を実現します。テーブル上の重量ワー クを鋳物で受ける構造の採用で、重量ワー ク移動に強く、テーブル全体で安定した精 度を得ることができます。 UPGシリーズは、近年需要が増える精密金型・医療機器・電子部品・測定機器・半導体関連製造装置分野で 要求される超精密の平面度・面粗度に応えます。 Lineup チャックサイズ(左右×前後 mm) 600×300 800×400 1000×600 UPG-CA1 Series 63CA1 84CA1 106CA1 UPG-CALi2 Series 63CALi2 84CALi2 106CALi2 3 UPG-CA1/CALi2 Series UPG-CA1/CALi2 Series 4
Page4

UPGCA_0330_4

要求精度に柔軟に対応する豊富なオプション。 Feature 4 重量物加工に最適なコラム型機械構造 Option 永電磁チャック採用 ワーク接近性の高いコラム構造 熱変位の少ない永電磁チャックを用意。(OP) コラムが前後するコラムタイプの採用で、重量ワークの 超精密となる平面度1μm以内の研削をサポートします。 積載や加工点ティーチングを簡易化、人間工学の観点か ら設計された使いやすい研削盤。 Feature 5 究極の平面を実現する機械精度        ※実際に作業する際には保護メガネを着用ください。 Feature 多彩な加工サイクル UPGシリーズは限りなく0に近い精度でお客様の加工をサポートします 6 ※本データはUPG-CALiシリーズのデータです シリーズ別でお客様の最適な加工サイクルをご提案 X軸(TB左右)真直度 (ストレッチ測定) Z軸(CO前後)真直度(ストレッチ測定) UPG-CA1 加工サイクル 自動ドレス装置を標準搭載。 粗/精前ドレス・ドレスインターバル・ 手動ドレス介入が可能です。 スピンドル回転精度 Y軸(切込軸)ステップ0.1μm応答 UPG-CALi2 加工サイクル 3軸CNC制御でといし成形にも対応。 多彩な情報を駆使して研削の自動化 を実現。 フルオートバランサーにも対応。 - (OP) 加工実績 UPG-CA1 平面度を向上で付加価値 UPG-CALi2 機上測定サイクルで自動化 【 レンズ金型 】 【 プレス金型プレート 】 【 自動車部品用順送金型 】 【 モータコア用プレス金型 】 【 テストピース 】 【 大型プレス金型プレート 】 5 UPG-CA1/CALi2 Series UPG-CA1/CALi2 Series 6
Page5

UPGCA_0330_5

静圧スライドの平面度重視シリーズ 左右・前後に静圧摺動面を採用し、 究極の平面を実現する超精密平面研削盤。 超精密平面研削盤 UPG-CA1 Series Easy Operation & Hi-performance ソフトはPSG-SA1/CA1と同様。UPG-CA1へ更新しても違和感なく操作できる操作盤。 画面ロックor アンロック といし回転速度設定 座標確認・ティーチング 残研削量 左右・前後に静圧スライドシステムを標準採用 『究極の平面研削』に特化させ、各軸に 左右・前後 静圧タイプ 左右・前後・上下 静圧タイプ 研削を簡易化・効率化するカラータッチパネル。 最終精度・サイズに合わせ、 操作・摺動・駆動をセレクト方式採用、安価 左 右 静圧 最適な各軸の静圧スライドを選定可能 で最適な超精密の平面度・面粗度を提案 UPG-CA1シリーズではシフトプランジ機能と自動 前 後  静圧 (オプション)。 します。 ランニングコスト削減に貢献します。 ドレス機能が対応可能となりました。 上 下 高剛性直動ガイド+ボールねじ 自己診断機能・各保守機能画面(アラーム履歴、 といし軸静圧スピンドル+液温自動調整機 ロギング画面等)を搭載しています。 粗・精研削設定 ステップ・バイアス設定画面 静圧タンク込の省スペース設計 静圧タンク関係は機械後部に配置。 お客様のフロアスペースに最適なレイアウト 研削設定画面 に変更が可能です。 一目でボタンの位置がわかるように画面 条件変更画面 設定確認画面 内に配置。カラーパネルを採用すること により、ストレスがかからない研削を実現。 少ない油量での稼働 静圧摺動面に少ない油量による機械稼働を 実現可能です。 研削状況確認画面 といし回転数設定画面 レシピ登録・呼出機能(OP) 稼働中の温度監視機能(OP) 研削状況確認画面により研削状況を といし軸無段変速装置を標準搭載。 1度登録した加工条件を最大10サイクル フレーム・テーブルの各箇所の温度管理 確認、効率の良い段取り作業が可能。 文字レスソフトでCBNやダイヤモンド まで保存が可能。 を実現。稼働監視をすることで超精密 作動油 ホイールによる鏡面加工を簡易化。 加工の見える化をサポートします。(OP) 7 UPG-CA1 Series UPG-CA1 Series 8
Page6

UPGCA_0330_6

リニアモータ駆動の最上級ランク リニアモータ駆動と静圧スライドで、 多彩な加工と究極の平面を実現する最上級平面研削盤。 最上級・最高峰の平面研削盤。 CNC超精密平面研削盤 UPG-CALi2 Series Ultra Planalization ソフトは簡易操作が可能なiQソフトと多彩な加工に対応するNCソフトをご用意。 文字レスでグローバル化に対応 研削専用5軸CAMに対応 iQソフト 簡易対話ソフト NCソフト 複雑加工対応 総取り代と精研削取り代を入力。 NCプログラミングや専門知識を必要 あとはといしの粒度を入れるだけで としない画期的なCAMシステムによ 最適な研削条件を自動作成する文字 り複雑形状研削までをさらに簡易に レス対話ソフト。 します。 モード選択メニュー 左右・前後に静圧スライドシステム・リニアモータ駆動を標準採用。 リニアモータ駆動と可変スライドシステムに 左右・前後 静圧タイプ 左右・前後・上下 静圧タイプ 標準3方向ドレス装置 摺動面・駆動・スピンドルの方式を選択 よる非接触構造で、究極の面品位と機械の 左 右 静圧・リニアモータ駆動 できる各軸ブロックセレクト方式。 高寿命化を実現します。 前 後  静圧・リニアモータ駆動 加工内容に最適な研削盤を適応価格帯 でご提供します。 上 下 静圧・リニアモータ駆動 高剛性直動ガイド+ボールねじ (上下最小送り量0.01μm) といし軸静圧スピンドル iQグラフィカル現研削位置表示 幅広い加工に応える充実した機能と豊富なオプション。 iQ自動データ作成機能 サイクルタイム予測機能 加工形状選択メニュー マルチポジション研削 オプション 多彩なドレス オプション チャック上に複数のサイズの違うワークを搭載し、 要望に応じてテーブル上に首振り・ロータリー・直交・ 1サイクルで加工を行うことが可能。 単石等の様々なドレス装置の組合せにも対応。 機上測定装置 オプション 高精度の位置決めを活用し、研削盤を測定器として 活用。CADデータから転送を行うことで図面に限り なく近い精度を実現。 9 UPG-CALi 2 Series UPG-CALi2 Series 10
Page7

最上級平面研削を支える最新技術 ファインバブル発生装置 TWIN-BIX 全自動研削システム MAP研削ソフト 近年工作機械業界で高まるバブルを利用した研削能率の向上。当社はいち早くバブル CADデータを取り込むだけで自動で専用マクロ の力を研削に活用することで実績は豊富!加工用途に合った高能率・超精密・環境改 プログラムを作成する研削盤専用CAM。 善等のご提案を行います。 反り取りの簡易化や加工時間の短縮で生産性向上・ 超精密加工を実現します。    コアンダ効果 キャビテーション現象 (要タッチプローブ) 液体が流れる際にモノに引き寄せられる効果。バブル ファインバブルがといしの砥粒の間に入ることにより、 の発生によって効果を最大限にし、といしとワークの 切粉等を落とし、ドレスのような働きを行います。 接触点に研削液を効率よく誘導。『研削熱の抑制』、 『目詰まり抑制』、『ドレス回数の削減』、『といし寿命 『研削液の本来の効果を最大限』に生かします。 の延長』を実現します。 ファインバブル CADデータ 機上測定結果 砥粒 MAP化 といし 切粉 といし 気泡 破裂 衝撃波 ■ 水流はコアンダ効果によってといしに沿って曲げられる ■ ファインバブルが破裂する衝撃波で ファインバブルは極小なため、砥粒の間に介入しすることが 切粉やスラッジを洗浄 できます。破裂する瞬間に発生する衝撃波で微細な切粉・ ファインバブルは極小なため、砥粒の間に介入しすることが スラッジを取り除くことができます。 できます。破裂する瞬間に発生する衝撃波で微細な切粉・ スラッジを取り除くことができます。 導入のメリッット 加工能率アップ 高能率研削 【サイクルタイム短縮】 研削液の冷却・潤滑効果をきちんと発揮、研削熱の抑制をするため、高い切込みを実現します 超精密研削 【加工精度アップ】 面粗度アップ といしの目詰まりを抑制、鏡面加工にベストな環境を生み出します。 といし・研削液の長寿命化 【消耗品の寿命アップ】 寿命アップ ファインバブルの洗浄効果により、ドレスインターバルを延長、といしの切れ味を良い状態で保ちます。 3次元計測ソフト OKAMOTO NCゲージ 左右前後リニアモータ駆動の超精密研削盤で3次元計測の動きが可能なNCプログラム 実績 加工例 を作成するソフト。 切込み量 面粗さ 切込み量 切込み量アップ 50μm 向上 3倍 通常では大きすぎて測れない大型ワークの計測を段取り替えなしで実現します。 実際に納入する前にテスト加工も可能です。 加工ワークにおける計測例 通常行えない切込みを実現可能です。 ■ 平面度 ■ 位置度 サイクルタイム短縮 �省エネ サイクルタイムを大きく短縮可能です。 1/7 操作画面 大型金型の穴径計測 工作機械のガイドの位置・直角度計測 11 UPG-CA1/CALi2 Series UPG-CA1/CALi2 Series 12
Page8

UPGCA_0330_8

UPG-CA1 Series標準仕様 UPG-CA1 Series標準付属品 UPG-CALi2 Series標準付属品 項目 単位 63CA1 84CA1 106CA1 標準付属品 数量 標準付属品 数量 テーブル作業面大きさ mm 605×300 805×400 1016×600 標準研削といし 1式 標準研削といし 1式 テーブル移動量 mm 750×340 1000×440 1200×652 といしフランジ 1式 といしフランジ 1式 容量 テーブル上面~といし下面の距離(標準といし) mm −2.5~302.5 5~505 −20~480 といしフランジ軸無段変速装置 1式 といしフランジ軸無段変速装置 1式 搭載チャックの寸法(OP) mm 600×300×75 800×400×100 1000×600×100 油温自動調整機 1式 漏電ブレーカ 1式 テーブル最大積載質量(付属品含む) kg 700 1500 漏電ブレーカ 1式 3方向ドレス装置及び卓上ドレスサイクル&ドレス注水 1式 ハンドル1回転送り量 mm 0.01/0.1/1/10 1方向ドレス装置及び卓上ドレスサイクル&ドレス注水 1式 排水樋常時流水 1式 テーブル ハンドル1目盛送り量 mm 0.0001/0.001/0.01/0.1 排水樋常時流水 1式 3方向フレキシブル注水ノズル 1式 左右送り(X軸) 送り速度 mm/min 0~1000 0~1500 3方向フレキシブル注水ノズル 1式 SUS製といしガード 1式 ハンドル1回転送り量 mm 0.01/0.1/1 引き戸式前カバー 1式 標準付属工具 1式 といし頭 ハンドル1目盛送り量 mm 0.0001/0.001/0.01 SUS製といしガード 1式 基礎ボルト及び敷板 1式 上下送り(Y軸) 最小設定単位 mm 0.0001 標準付属工具 1式 各案内面/といし軸用油圧ユニット(都度仕様確認) 各1式 早送り速度 mm/min 2000 基礎ボルト及び敷板 1式 各軸液温自動調整ユニット(都度仕様確認) 各1式 ハンドル1回転 mm 0.01/0.1/1/10 手動送り量(手パ) コラム ダイヤル1回転 mm 0.0001/0.001/0.01 特別付属品 前後送り(Z軸) 研削送り速度 mm/min 1~1000 特別付属品 CA1 series CALi2 series 早送り速度 mm/min 2000 電磁チャック ● ● 外径×幅×内径 mm φ355×38×φ127 φ355×38(50)×φ127 φ405×50×φ127 といし 永電磁チャック ● ● 回転数(といし軸無段変速装置) min-1 1000~1800 チャック関係 油冷式電磁チャック ● ● といし軸 kW 3.7 5.5 7.5 チャック当て板 ● ● モータ 上下送り kW 1.5 チャックインターロック ● ● 前後送り kW 0.75 注水装置 マグネットセパレータ・自動式ぺーパフィルタ(250L) ● ● 注水装置 マグネットセパレータ・自動式ぺーパフィルタ液温自動調整機付(300L/350L) ● ● ※電力・床面積・質量は仕様によって変更されることがあります。 注水関係 テーブル上面常時流水 ● ● 洗浄用スプラッシュガン ● ● UPG-CALi2 Series標準仕様 吸塵関係 オイルミストコレクタ&吸塵口 ● ● 可倒式3方向ドレス装置 ● 項目 単位 63CALi2 84CALi2 106CALi2 上部ドレス装置 ● ● テーブル作業面大きさ mm 605×300 805×400 1016×600 ドレス装置関係 ロータリードレス装置 ● ● テーブル移動量 mm 750×340 1000×440 1200×652 立型ロータリードレス装置 ● 容量 テーブル上面~といし下面の距離(標準といし) mm −2.5~302.5 5~505 −20~480 首振りドレス装置(都度仕様確認) ● チャックの寸法(平面研削時) mm 600×300×80 800×400×100 1000×600×100 マイクロバランサ ● ● フルオートバランサ ● テーブル最大積載質量(付属品含む) kg 700 1500 予備といしフランジ ● ● ハンドル1回転送り量 mm 0.01/0.1/1/10 といし/といし軸関係 テーブル マイクロバランサ用といしフランジ ● ● ハンドル1目盛送り量 mm 0.0001/0.001/0.01/0.1 左右送り(X軸) といし軸モータ馬力アップ ● ● 送り速度 mm/min 0~40000 といしフランジ軸負荷電流計 ● ● ハンドル1回転送り量 mm 0.01/0.1/1 作業灯 LED ● ● ハンドル1目盛送り量 mm 0.00001/0.0001/0.001/0.01 100Vコンセント追加 ● ● 電気関係 といし頭 最小設定単位 mm 0.00001 漏電遮断機+作業終了電源遮断 ● ● 上下送り(Y軸) 速度指令(F指令) mm/min 0~2000 3段シグナルタワー ● ● ジョグ送り速度 mm/min 0~1000 スケールフィードバック仕様 ● 自動プログラミングソフト EDELAC Win ● 早送り速度 mm/min 2,000 ソフト/測定関係 機上測定装置 CCDカメラ ● ハンドル1回転送り量 mm 0.01/0.1/1/10 機上測定装置 タッチプローブ ● ハンドル1目盛送り量 mm 0.001/0.01/0.1 標準研削サイクル     :平面(粗・仕上) 標準 コラム 速度指令(F指令) mm/min 0~2000前後送り(Z軸) CA1ソフト関係 標準ドレスサイクル    :外周 標準 連続送り速度 mm/min 0~1000 オプション研削サイクル  :加工条件保存機能 ● 早送り速度 mm/min 2000 標準研削サイクル     :平面/凹凸/ピッチ/ステップ/サイド 標準 外径×幅×内径 mm φ355×38×φ127 φ355×38(50)×φ127 φ405×50×φ127 標準ドレスサイクル    :外周/サイド 標準 といし iQソフト関係 回転数(といし軸無段変速装置) min-1 500~2500 オプション研削サイクル  :Gコードプログラム/複合研削ソフト ● といし軸 kW 3.7 5.5 7.5 オプションドレスサイクル :片Rドレス/フルRドレス/V形状ドレス/自由形状プログラム ● 標準研削サイクル     :平面・段付・ピッチ・階段 標準 左右送り(リニアモータ) kW 8 モータ NCソフト関係 標準ドレスサイクル    :外周/サイド/両凸・片凸・両凹/V型/R+テーパ 標準 上下送り(ACサーボモータ) kW 1.2 2.5 オプション研削サイクル  :マルチポジション/クラウニング ● 前後送り(リニアモータ) kW 4.8 指定色 マンセル番号/見本色をご支給ください ● ● ※電力・床面積・質量は仕様によって変更されることがあります。 13 UPG-CA1/CALi2 Series UPG-CA1/CALi2 Series 14