1/10ページ

このカタログをダウンロードして
すべてを見る

ダウンロード(5Mb)

円筒研削盤OGMシリーズ

製品カタログ

同時一軸制御で自動ドレス・補正切込み機能が付いた汎用的な操作を残した高剛性NC円筒研削盤

・加工データ自動設定機能(といしの粒度とといし幅を入力、あとはワーク定寸径を入力するだけで最適な研削条件とドレス条件を自動作成)を搭載、世界戦略の文字レスタッチパネル操作で段取り時間を大幅短縮。

・工作主軸ACサーボモータ、といし軸ACスピンドルモータ、切込み軸スケールフィードバック機能を標準搭載。

・円筒研削盤で初のV-V案内面を採用、高い真直性と高剛性T型一体フレームで難削材加工や深切込み加工の超精密・高剛性の加工を実現。

・左右、前後送りはメカ風手パハンドルを採用、汎用機感覚の操作ができます。

このカタログについて

ドキュメント名 円筒研削盤OGMシリーズ
ドキュメント種別 製品カタログ
ファイルサイズ 5Mb
登録カテゴリ
取り扱い企業 株式会社岡本工作機械製作所 (この企業の取り扱いカタログ一覧)

この企業の関連カタログ

精密平面研削盤PSGSA1シリーズ
製品カタログ

株式会社岡本工作機械製作所

精密平面研削盤PSG-GXシリーズ
製品カタログ

株式会社岡本工作機械製作所

超精密平面研削盤UPG-CAシリーズ
製品カタログ

株式会社岡本工作機械製作所

このカタログの内容

Page1

円筒研削盤OGMシリーズ Cylindrical Grinding Machine OGM Series 株式会社 岡本工作機械製作所 本    社 〒379-0135 群馬県安中市郷原2993番地 TEL 027(385)5800 FAX 027(385)5880 営 業 本 部 〒379-0135 群馬県安中市郷原2993番地 TEL 027(393)6661 FAX 027(385)1144 仙台営業所 〒981-1106 仙台市太白区柳生7丁目2番5号(シャトルプラザ F3) TEL 022(741)1777 FAX 022(741)1788 北関東営業所 〒379-0135 群馬県安中市郷原2993番地 TEL 027(385)5300 FAX 027(380)2020 首都圏営業所 〒224-0032 横浜市都筑区茅ヶ崎中央50-17(C・M Port 6階) TEL 045(949)3788 FAX 045(949)3789 静岡営業所 〒422-8067 静岡市駿河区南町11-10(Aフラット1階) TEL 054(204)0898 FAX 054(204)0899 富山営業所 〒939-8281 富山市今泉西部町11-9(LONG-1ビル1階) TEL 076(421)1625 FAX 076(421)2543 名古屋営業所 〒468-0051 名古屋市天白区植田1丁目2003番2号 TEL 052(800)2101 FAX 052(848)2771 大阪営業所 〒564-0063 吹田市江坂町2丁目2番6号(紙谷第2ビル) TEL 06(6339)0121 FAX 06(6339)0304 広島営業所 〒721-0973 広島県福山市南蔵王町3丁目13-3 TEL 084(932)6363 FAX 084(932)6366 福岡営業所 〒812-0063 福岡市東区原田3丁目6番8号 TEL 092(611)5286 FAX 092(611)5379 ○当社製品をご使用の際は、付属の取扱説明書に記載されている安全に関わる危険・警告・注意書及び  実機に取付けられている同表示をよくお読みください。 ○当社製品が「外国為替及び外国貿易法」の規定による輸出規制物資に該当する場合は日本国外に輸出 注 意  あるいは持ちだす際に日本国政府の許可または承認が必要となります。 ○改良等により仕様その他を予告なく変更することがあります。 この印刷物は環境に配慮した紙と植物油インクを使用しています 2021 年 10月作成 2021104000AD-07
Page2

より自由な操作 よりシンプルな加工 より身近な高精度 加工焼けが起きにくい 切込みが逃げにくい 業界一の精度と剛性を目指して 研削加工の新時代へ 総合砥粒加工機メーカーとして長年培ったノウハウが 随所に反映されています。高精度・高能率加工機とし て開発された高剛性マシン、人間工学に基づいた操作 性、文字レス対話ソフトにも当社独自のGUI(グラ フィカル・ユーザー・インターフェイス)を採用。また、 前後切込み軸にスケールフィードバック・クローズド ループ制御を標準採用した高精度切り込み。さらに、 豊富に取りそろえたオプションを選定することにより、 思い通りのアプリケーションに対応します。
Page3

円筒研削盤シリーズ 自社製鋳物の高剛性 T型一体フレーム構造、スピンドルにアンギュラコンタクトベアリング採用の高剛性設計。 スラスト方向の伸びを抑え、研削焼けの少ない理想的の切込み精度を実現。 Cylindrical Grinding Machine Series 幅広いアプリケーションに対応するCNC・汎用タイプから、ワークサイズに合わせて選定ください。 自由自在の自動化に対応するCNCタイプ・熟練技術が生きる汎用自動タイプ。 多種少量生産から量産加工まで幅広く対応する豊富なラインナップ。 同時2軸制御で成形研削が可能なCNC円筒研削 同時1軸制御で汎用性を重視した円筒研削盤。メ CNC 盤。より加工をシンプルにするために、文字レス対 汎用 カ風手パハンドル付属で多種少量の加工に対応。 ø200mm×250mm ø200mm×500mm 話ソフト・加工データ自動設定機能を搭載。複雑 自動ドレス・補正機能を持った汎用自動研削が可 形状の研削も段取り時間を徹底短縮。 能。 OGM200NCⅢシリーズ CNC プレーン OGM225NCⅢ CNC プレーン OGM250NCⅢ OGM200UNCⅢシリーズ CNC ユニバーサル OGM225UNCⅢ CNC ユニバーサル OGM250UNCⅢ OGM200EXⅢシリーズ 汎用 プレーン OGM225EXⅢ 汎用 プレーン OGM250EXⅢ OGM200UEXⅢシリーズ 汎用 ユニバーサル OGM225UEXⅢ 汎用 ユニバーサル OGM250UEXⅢ 多様な加工に合わせた3種の研削タイプで選ぶ。 デジタル円筒研削盤 汎用 デジタル研削 OGM250UDXB ø300mm×300mm ø300mm×500mm オプション OGM300NCⅢシリーズ CNC プレーン OGM330NCⅢ CNC プレーン OGM350NCⅢ オプション OGM300UNCⅢシリーズ CNC ユニバーサル OGM330UNCⅢ CNC ユニバーサル OGM350UNCⅢ OGM300EXⅢシリーズ 汎用 プレーン OGM330EXⅢ 汎用 プレーン OGM350EXⅢ プレーンタイプ Plane type ユニバーサルタイプ Universal type アングルタイプ Angle type OGM300UEXⅢシリーズ 汎用 ユニバーサル OGM330UEXⅢ 汎用 ユニバーサル 高精度な多段加工を得意とするプレーン オプションの内面研削装置を取付けるこ 外径・端面の同時加工を行うことで、 OGM350UEXⅢ タイプ。といし軸にアンギュラコンタク とで、内・外径をワンチャッキングで加 直角度・段付きピッチをプランジカット トベアリングを採用、スラスト方向の剛 工するユニバーサルタイプ。ワーク軸と で高精度かつ短時間で加工。オプショ ø300mm×600mm 性を高め伸びを抑えたので端面研削加 といし軸を旋回させることで用途が幅広 ンのアンギュラ研削ソフト追加により、 工に優位性を発揮。 く、治工具や金型部品にも最適。 外径・端面の同時加工を行うことがで きる。 OGM300NCAGⅢシリーズ CNC アングル OGM360NCAGⅢ 最大加工径と心間距離による研削加工範囲で選ぶ。 ø300mm×900mm ø300mm×1500mm OGM350NCⅢ OGM300NCⅢシリーズ CNC プレーン OGM390NCⅢ CNC プレーン OGM3150NCⅢ 制御装置タイプ OGM300UNCⅢシリーズ CNC ユニバーサル 形式名略称 OGM390UNCⅢ CNC ユニバーサル OGM3150UNCⅢ 心間距離 0 250 300 500 900 1500mm 225 250 OGM300EXⅢシリーズ 汎用 プレーン OGM390EXⅢ 汎用 プレーン OGM3150EXⅢ 最大加工径 200mm 300mm OGM300UEXⅢシリーズ 汎用 ユニバーサル OGM390UEXⅢ 汎用 ユニバーサル OGM3150UEXⅢ 330 350 390 3150 OGM Series 04
Page4

OGM-NCⅢ Series OGM-EXⅢ Series 複雑形状加工をシンプルに コンセプトは自動ドレス・補正付の汎用機 ■ 標準ソフトは10面研削。 ■ 標準ソフトは 1面研削 ( オプションで 10面まで対応)。 ■ 端面研削もティーチング入力で設定。 ■ 端面研削もティーチング入力で設定。 ■ 工作主軸サーボモータ、切込み軸はクローズドループ・スケールフィードバック制御を標準化。 ■ ロケータやギャップエリミネータの装着をオプションで対応。 ■ 加工環境を安定させる全閉カバーを採用。 ■ 工作主軸ACサーボモータ・といし軸ACサーボモータ、 ■ 当社独自のプログラミングソフト EDELAC Win(オプション)で、自由曲線プログラムを   切込み軸スケールフィードバック機能を標準化。   容易に作成。 冷間鍛造金型やロールのクラウニング加工にも対応。 加 工 実 例 加 工 実 例 品  名  金型部品 品  名  シャフト 品  名  量産シャフト 材  質  SK-3 材  質  SNC815 材  質  SCM415 表面粗さ  Ra0.039μm φ40 表面粗さ  Rz1.7μm φ20 表面粗さ  Ra0.02μm φ40 真 円 度 0.3μm 寸法精度  3μm以内 /10個 寸法精度  2μm以内 /15個 ■ 左右・前後送りはメカ風手パハンドルで、 加工方法 加工方法 加工方法   汎用機感覚で操作が可能。 90 ストレート  トラバース ストレート  オシレーション 80 段 付 き トラバース サイクルタイム  21min 70 (総取代 0.02mm) 端 面 部 プランジ サイクルタイム  17.3min( 総取代 0.2mm) サイクルタイム  3.3min( 総取代 0.2mm) OGM-NCAGⅢ Series OGM250UDXB 高剛性構造と対話ソフトで オリジナリティー満載の  アングル加工をグレードアップ  汎用デジタル円筒研削盤 ■ といし軸にはアンギュラコンタクトベアリングを採用。 ■ 可能な限りオペレータの目線に合わせた設計。使い勝手は世界中で評価  スラスト方向に伸びにくい構造で端面研削での寸法出し優位。 されている接近性重視の汎用円筒研削盤。 ■ ラジアル方向にも高い剛性を持つため難削材も逃げずに加工可能。 ■ テーブル左右送り、といし切込み(手パハンドル)は手動でもOK。 ■ 左右・前後ボールねじ径を太くし (φ45mm)、さらに剛性をアップ。 ■ ワーク交換時の急速接近・戻し機能は標準。 ■ 工作主軸はデッド・ライブ共用の高剛性タイプでチャック作業にも対応。 ■ フレキシビリティに溢れた新しいタイ プの円筒研削盤。 ■ 平面研削盤で定評のDX制御装置搭載。 加 工 実 例  自社開発の LSI 制御により、汎用機で 品  名  シャフトピニオン  ありながらデジタルで数値を管理。 材  質  CM435 ■ アングルタイプ(といし台が右 30°固定)のため、 表面粗さ  Rz1.3μ  といし外周部が広く使え、高能率で端面部も高精度加工が可能。 寸法精度  1.4μm/10 個 ■ といし台は前後に移動するので、 加工方法   といしとワークの位置確認が容易で安全。 外・端面  トラバース+端面 ■ 標準のテールストックは、 サイクルタイム  2.6min( 総取代 0.02mm)   テーパ微調整装置付で±0.1mmの範囲で調整可能。 内面研削装置(オプション) OGM Series 06
Page5

切込み軸スケールフィードバックによるクローズドループを標準 高精度・高能率研削を支える独自の操作性 省スペース構造  全閉カバーを標準採用で省スペース化を実現。量産ラ イン等への導入の場合はカバーサイズ調整もご相談可 能です。 静圧スピンドル(オプション)  重研削に対応可能な静圧スピンドル をオプションにて準備。 業界では唯一の高精度な テーブル左右送り摺動面V-V構造を採用  テーブル左右送りはV-V構造を採用し、V-Fでの潤滑 テーブル及びといし台の摺動面は スラスト方向の伸びがない 油膜による浮上り量のアンバランスを解消、研削抵抗を 低摩擦摺動材を使用しており V-Vの2ヶ所で均等に受け、優れた真直性を実現。 高精度かつ低速でも円滑な摺動を長時間維持  高速・低速送りでもスムーズに追従するので、送り誤 差を抑制可能。 方法 A 方法B 逃げにくい構造のため、 研削焼けが発生するため、アンギュラ 当社機での加工1工程で対応 加工ワークを反転させ2工程で対応 省エネ対策  高効率・高能率化を実現するA Cスピンドルモータをといし軸、 ワーク軸・前後切込み軸・テー ブル左右送りモータにACサーボ モータを採用し、省エネに貢献。
Page6

software 研削・ドレス条件の自動設定機能 多様な研削サイクルにより加工ワークに最適な研削方法を選択 グラフィカル画面表示でデータ入力を徹底短縮 シンプル加工・複雑加工を研削方法別にすることで、より高精度・高能率な加工が可能。 グローバル標準ソフトとして完成させた文字レス対話ソフトは、 画面上のアイコンを見ながらタッチ入力で容易に操作できます。 プランジ研削 トラバース研削 プランジオシレーション研削 プランジ研削+精研オシレーション研削 シフトプランジ研削+トラバース研削 手動トラバース研削 選択中ファイルの表示 各設定画面へ ファイル管理画面へ 加工中ランプ ・選択中加工方法の表示 右端面プランジ研削 右端面トラバース研削 アンギュラ研削(オプション) ・加工方法毎の設定画面へ ※サイクル稼働中ドレス等によるといし径の変化について、周速を一定に保つといし軸の回転制御を行います。 加工面選択 ドレスパターン EXⅢタイプ・NCⅢタイプ(共通) オペレータの望むドレスパターンを実行。 加工方法選択 オプションにて多段ストレート等にも対応可能。 ストレート ショルダー ドレス形状の選択(選択中黄色表示) オプション対応 オプション対応 【NCⅢシリーズ 主画面】 と い 逆ショルダー 両ショルダー し ド 形 レ 状 ス 入 条 NCⅢタイプ 力 件 入 力 ド テレ ィス ー点 多段ストレート テーパ チ ン グ タッチパネル入力 加工データ自動設定機能 より効率の良い仕事を提案 NC成形 画面には文字はありません。パネルボタ といしの粒度と幅を入力、あとはワーク定 予想サイクルタイムの表示により段取り アングルタイプ ンを見ながらタッチを行うことで、複雑 寸径を入力するだけで、研削加工理論に当 に無駄が生じません。また研削条件を登 形状まで対応できます。 社の豊富な加工ノウハウを加味した最適な 録することにより同じワークに手間をか 研削条件とドレス条件を自動作成します。 けません。 両ストレート 外周ストレート 端面ストレート 左端R 多段ストレート NC成形 OGM Series 10
Page7

ソフト  software 加工方法・条件を入力・より研削を STEP2 各工程の寸法と位置を入力 身近にする文字レス対話ソフトとタッチパネル ■ 作業工程を選択し、研削方法を選択。 ■ といしの粒度・幅・ワーク定寸径を入力後、加工データ自動設定機能ボタンで自動計算へ。 徹底的に簡素化された文字レスソフトのプログラム工程。 複合研削も一括セットアップ可能なプログラム 「加工ワーク研削手順」の工程①~⑤は複 合研削となるが、当社独自の文字レス対話 加工ワーク研削手順 ① ② ソフトを使用することで、段取りから仕上 ③ ①トラバース研削 ④ がりまで、シンプル且つ容易に短時間でサ ⑤ ②プランジ研削 イクルが終了。 ③オシレーション研削 ④プランジ研削 ⑤プランジオシレーション研削 工程①・③・⑤ を入力時の画面 工程②・④ を入力時の画面 STEP1各研削方法を工程別に設定  ■ 作業工程を 10パターンまで入力可能。  ■ 量産ワークに対応できるよう、研削条件を 21ファイルまで登録可能。  ■ ファイル管理画面でデータを呼び出し、すぐに研削も可能。 ファイル管理画面へ 各設定画面へ STEP2 へ 自動設定機能画面 STEP3 寸法データ・位置教示実行後自動データ設定を算出、研削へ。 ■ 加工データ自動設定機能では研削加工理論に当社経験値を加味した最適な研削条件とドレス条件   を自動作成。各値は手動での変更も可能。 研削方法設定画面(NCⅢシリーズ) オプション対応 プランジカット トラバース両端 右端面 左端面 データコピー 入力機能 オシレーション シフトプランジ プランジオシレーション コンタリング 工程削除 工数NOを押すと上記に表示されている研削方法が選択可能。  ※コピー入力機能を有効とした場合、1画面に入力したデータが 2画面以降にコピー入力されます。   入力されるデータは、研削量とエアーカット量です。 予想サイクルタイム機能により段取りに無駄が生じません。 OGM Series 12
Page8

オプション ソフト option software さまざまなアプリケーションに対応できる 複雑形状加工・コンタリング 通路作図 豊富なオプションと技術力でサポート 研削を可能にするオプション CADと同様の方法でワーク・といし経路を作成 岡本工作機械製作所の円筒研削盤は多彩なオプションを用意。 ユーザー様の要望に応えられるよう、さまざまなオプションと技術力でサポートします。 EDELAC Win プログラム 内面研削装置プログラム さまざまな加工ニーズに応えられる様、内面研削装 形状に沿って加工するワークの場合、ワーク図面をも 置用ソフトもオプションにて対応。精度はもちろん とにといしがワークに倣って加工する経路(通路)を作 作業工程の短縮により生産性向上に貢献。 図・通路プログラムを作成。通路プログラムを対話ソ フトに反映してコンタリング研削が可能となります。 (おもにR形状・テーパー形状) シュミレーション ④ 加工ワーク研削手順 実際にといしを呼び出し動きをシュミレーション ①トラバース研削 ②端面研削 ③トラバース研削 ④オシレーション研削 ③ ② ① 内面研削装置設定画面(NCⅢシリーズ) EDELAC使用時の加工実例 プログラム作成  機  種 OGM390NCⅢ 問題がなければプログラムが作成されます。  品  名 圧延ロール  材  質 M70  表面粗さ Ra0.036μm  真 円 度 0.87μm ①・③内径トラバース研削 ②内径端面研削 ④外径オシレーション研削 ロケータ・直接定寸装置プログラム ロケータ・直接定寸装置を付けることにより量産の自動研削が容易に。 機上測定により工程短縮・段取りミスを削減。 対話ソフトに反映 作成されたプログラムを登録、条件を設定で加工へ。 直接定寸装置 直接定寸装置による測定 ロケータによる測定 ロケータ OGM Series 14
Page9

最大搭載といし3つまで複合研削盤という選択
Page10

EX III / NC III/ UEX III / UNC III NCAG III UDXB EX III / UEX III シリーズ NC III / UNC III シリーズ NCAG III 200 シリーズ 300シリーズ 特別付属品 単位 300シリーズ 200シリーズ 300シリーズ 200シリーズ 300シリーズ 300シリーズ 項 目 プレーン ユニバーサル プレーン ユニバーサル プレーン ユニバーサル プレーン ユニバーサル プレーン ユニバーサル プレーン ユニバーサル 360 225 250 225 250 330 350 390 3150 330 350 390 3150 360 250 内面研削装置 (自動切込みサイクル機能付 ) ○※1 ○※1 ー ○ ○※2 ○※2 ー ○ ー テーブル上の振り mm 220 320 320 220 内面研削装置用スピンドル                   容 センタ間距離 mm 250 500 250 500 300 500 900 1500 300 500 900 1500 600 500  10000min-1 ー ー ー ○ ー ー ー ○ ー   最大加工径 mm 200 300 300 200  18000min-1 ○※1 ○※1 ー ○ ○※2 ○※2 量 ー ○ ー 工作物 センタ作業 kg 50 150 150 50  25000min-1 ○※1 ○※1 ー ○ ○※2 ○※2 ー ○ ー 最大質量 チャック作業 kg 20(面板+チャック+ワーク) 40(面板+チャック+ワーク) 40(面板+チャック+ワーク) 20(面板+チャック+ワーク) 三ツ爪スクロールチャック (面板・チャックカバー付 )                   φ355×38 φ305×25 φ510×75 φ305×25  No.4,5,6 ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ー と 外径×幅×内径 mm φ405×50×φ127 φ355×38×φ127 (OP38)  No.7,9 い ー ー ○ ○ ー ー ○ ○ ○ ×φ127 ×φ127 ×φ203.2 し ×φ127 テールストック                            最高使用周速度 m/sec 30 33 45 33  手動テーパ微調整式テールストック           標準 X軸移動量 mm 215 300 300 203  モータリトラクト式テールストック ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ と 旋回角度 deg 非旋回式 ±30 非旋回式 ±30 右 30°固定 ±30  油圧式テールストック ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ い し 最小設定単位 (φ) mm 0.0001 0.001  クイル延長テールストック(300シリーズ=>150mm、200シリーズ=>100mm) ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ 台 早送り速度 (φ) m/min 4   1 振れ止め装置                   工作物中心に対する送り角度 deg ー 90°  手動微調整式 2点振れ止め装置 ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ Z軸移動量 mm 512 762 512 762 670 870 1270 1870 670 870 1270 1870 850 640  手動微調整式 3点振れ止め装置 ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ テ といし側 9° ワークレスト ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ー 旋回角度 deg 0~-11 0~-9 0~-11 0~-9 0~-12 0~-10 0~-8.5 0~-5 0~-12 0~-10 0~-8.5 0~-5 0~-8.5 ブ 作業者側 4° オートマチックドグセット (φ6~φ80) 6 個 ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ル 最小設定単位 mm 0.0001 7.5/rev ワークドライバー ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ 早送り速度 m/min 8 10 20 4 各種注水装置 ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ 主軸形式 ー 高剛性デッド /ドライブ併用主軸 といしバランス装置                   センタのテーパ MT No.3 No.4   No.5 No.3  BW-5( アーバー付き )指定色 ー ー ○ ー ー ー ○ ー ○ 主 貫通穴径 mm φ17.5 φ18 φ28 φ18 軸  BW-360( アーバー付き )指定色 ○ ○ ー ○ ○ ○ ー ○ ○ 台 回転速度 min-1 10~500  マイクロバランサ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ といし側 90°  自動といしバランス装置 (電動式 ) ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ 旋回角度 deg 30~-90 非旋回式 30~-90 非旋回式 作業者側 30°  予備といしフランジ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ 心 心押台形式 ー 手動テーパ微調整式 ー ジブクレーン ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ 押 心押軸移動量 mm 20 30 20 潤滑油 台 ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ センタのテーパ MT No.3 No.4 No.4 No.3 外径直接定寸装置 ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ といし軸 kW 3.7 5.5 11 2.2 ワーク端面測定装置 (といし頭前面タイプ ) ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ 主軸 kW 1.2 1.8 0.4 ロータリドレッサ仕様 ー ー ー ー ○ ○ ○ ○ ー テーブル送り kW 1.2 1.8 0.4 油静圧といし軸 (油温自動調整機付静圧タンク・スピンドル油付 ) ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ モ ー といし台送り kW 1.2 1.8 0.4 油冷といし頭 (油温自動調整機付タンク・油付 ) ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ タ 潤滑ポンプ W 3 0.5 可搬式手パハンドル ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ 注水ポンプ (オプション ) W   180   オートローダ対応仕様 (詳細はお近くの営業所迄 ) ー ー ー ー ○ ○ ○ ○ ○ マグネットセパレータ (オプション ) W ー 25 テーブル上の振りφ420仕様 ー ー ○ ○ ー ー ○ ○ ○ 所要電力 kVA 15 20 26 10 ギャップエリミネータ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ 床から工作主軸中心線までの高さ mm 980 1000 1135 1040 ※1:225EX III/UEX IIIタイプ除く ※2:225NC III/UNC IIIタイプ除く 機械質量 kg 3000 3400 3000 3400 4000 4800 5200 6200 4000 4800 5200 6200 5000 1900 OGM250UDXB 特別付属品 内面研削装置 ダイヤモンドツール 1ct R ドレッサ装置 内面研削用スピンドル 18,000min-1 テーブル旋回測定装置 角度ドレッサ装置 内面研削用スピンドル 25,000min-1 手動調整式 2点振れ止め装置 といし軸インバーター 三ツ爪スクロールチャックセット#4 #5 手動調整式 3点振れ止め装置 操作盤表示型左右デジタルスケール といしバランス装置 BW-360 オートマチックドグセット φ6~φ80 直接定寸装置 ワーク端面測定装置(ロケータ) モータリトラクト式テールストック オートマチックドグセット といしバランス装置 ワーク端面測定装置トイシ頭タイプ ワークドライバ ワークレスト 各種注水装置 2点振れ止め装置 LED照明 クイル延長テールストック 可搬式手パハンドル OGM Series 18